Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Kick講座 応用編 1
シンセでKickを作るときのテクニック
Nyolfen
© Nyolfen, 2015/03/01 1
基礎 で作ったキック
© Nyolfen, 2015/03/01 2
なんか物足りない
© Nyolfen, 2015/03/01 3
この時間ではEQやコンプを使わず
シンセで解決するテクニックを
伝えます
© Nyolfen, 2015/03/01 4
シンセによって使えるテクニック
使えないテクニックがあるので
そこは適宜お伝えします
© Nyolfen, 2015/03/01 5
アタック感を増やす3つのテクニック
1. 初期位相を変える
2. 短いピッチエンベロープを追加する
3. 別のアタック音を追加する
© Nyolfen, 2015/03/01 6
1. 初期位相を変える
© Nyolfen, 2015/03/01 7
1. 初期位相を変える
• このテクニックが使えるシンセ
• Thor
• Operator
• Massive
• DUNE2
© Nyolfen, 2015/03/01 8
初期位相?
© Nyolfen, 2015/03/01 9
© Nyolfen, 2015/03/01 10
この波のどこから始める
か
© Nyolfen, 2015/03/01 11
y軸で0以外の所から
音が始まると
© Nyolfen, 2015/03/01 12
パツッ という音がする
© Nyolfen, 2015/03/01 13
この現象を利用してアタック感を出す
© Nyolfen, 2015/03/01 14
実践タイム
© Nyolfen, 2015/03/01 15
NI Massiveの場合
© Nyolfen, 2015/03/01 16
Massiveで初期位相を設定する方法
1. Oscタブを開く
2. Oscillator Phases の Restart via GateをOnにする
3. スライダーで初期位相(角度)を設定
1. ※90°、270°が一番パツっとなる
©...
参考画像
© Nyolfen, 2015/03/01 18
© Nyolfen, 2015/03/01 19
Ableton Live
Operatorの場合
© Nyolfen, 2015/03/01 20
Operatorで初期位相を設定する方法
1. オシレータの設定を開く
2. PhaseをRが光っている状態にする
3. Phaseの値を弄る
1. ※25%、75%が一番パツっとなる
© Nyolfen, 2015/03/01 21
※参考画像
© Nyolfen, 2015/03/01 22
© Nyolfen, 2015/03/01 23
Thorの場合
• OscをFMペアすると90°
• 一番パツっとする
• OscをWavetableにして"Basic Analog"でpositionを左に振り
切ると0°
• 最もパツっとしない
© Nyolfen, 2015/03/01...
Dune2の場合
1. MOD MATRIXを開く
2. SourceをConst(定数)にする
3. DestinationをOscillator の Init Phaseに設定する
4. Amtを弄る(25で一番パツっとなる)
© Nyol...
どのシンセでも高域が出すぎる場合は
LPFかけると吉
© Nyolfen, 2015/03/01 26
パツッというキックが作
れた
© Nyolfen, 2015/03/01 27
2. もう一つピッチエンベ
ロープを追加する
© Nyolfen, 2015/03/01 28
2. もう一つピッチエンベロープを追加する
• このテクニックが使えるシンセ
• Thor
• Operator
• Massive
• DUNE2
© Nyolfen, 2015/03/01 29
ごく短いピッチエンベロープを
かければ
© Nyolfen, 2015/03/01 30
アタック感がもっと出せ
る
© Nyolfen, 2015/03/01 31
(A,D,S,R) = (0, 1~20, -∞, 0) ms
くらいで僕はいつもかけてます
© Nyolfen, 2015/03/01 32
ASRは全て最小値
Dだけ最小値より少し大きい値
というのがポイント
© Nyolfen, 2015/03/01 33
実践タイム
© Nyolfen, 2015/03/01 34
各シンセでのやり方は省略
マニュアルを見よう!
© Nyolfen, 2015/03/01 35
この場合も
高域が出すぎる場合はLPFかけると吉
© Nyolfen, 2015/03/01 36
いいアタック感になった
© Nyolfen, 2015/03/01 37
3. 別のアタック音を追加
する
© Nyolfen, 2015/03/01 38
やり方
© Nyolfen, 2015/03/01 39
もう一つOscを使って極短い音を作る
or
別のサンプルを同時に鳴らす
© Nyolfen, 2015/03/01 40
一応これでデジタルっぽいキックを
シンセで作る技術はできたはず
© Nyolfen, 2015/03/01 41
もっとアナログ感が
欲しい場合どうする?
© Nyolfen, 2015/03/01 42
アナログっぽさを出すための
シンセテクニックが別個あります
© Nyolfen, 2015/03/01 43
続編をお待ちください!
© Nyolfen, 2015/03/01 44
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Kick講座 応用編1 シンセでKickを作るときのテクニック

3,729 views

Published on

Kick講座 応用編

Published in: Art & Photos
  • Be the first to comment

Kick講座 応用編1 シンセでKickを作るときのテクニック

  1. 1. Kick講座 応用編 1 シンセでKickを作るときのテクニック Nyolfen © Nyolfen, 2015/03/01 1
  2. 2. 基礎 で作ったキック © Nyolfen, 2015/03/01 2
  3. 3. なんか物足りない © Nyolfen, 2015/03/01 3
  4. 4. この時間ではEQやコンプを使わず シンセで解決するテクニックを 伝えます © Nyolfen, 2015/03/01 4
  5. 5. シンセによって使えるテクニック 使えないテクニックがあるので そこは適宜お伝えします © Nyolfen, 2015/03/01 5
  6. 6. アタック感を増やす3つのテクニック 1. 初期位相を変える 2. 短いピッチエンベロープを追加する 3. 別のアタック音を追加する © Nyolfen, 2015/03/01 6
  7. 7. 1. 初期位相を変える © Nyolfen, 2015/03/01 7
  8. 8. 1. 初期位相を変える • このテクニックが使えるシンセ • Thor • Operator • Massive • DUNE2 © Nyolfen, 2015/03/01 8
  9. 9. 初期位相? © Nyolfen, 2015/03/01 9
  10. 10. © Nyolfen, 2015/03/01 10
  11. 11. この波のどこから始める か © Nyolfen, 2015/03/01 11
  12. 12. y軸で0以外の所から 音が始まると © Nyolfen, 2015/03/01 12
  13. 13. パツッ という音がする © Nyolfen, 2015/03/01 13
  14. 14. この現象を利用してアタック感を出す © Nyolfen, 2015/03/01 14
  15. 15. 実践タイム © Nyolfen, 2015/03/01 15
  16. 16. NI Massiveの場合 © Nyolfen, 2015/03/01 16
  17. 17. Massiveで初期位相を設定する方法 1. Oscタブを開く 2. Oscillator Phases の Restart via GateをOnにする 3. スライダーで初期位相(角度)を設定 1. ※90°、270°が一番パツっとなる © Nyolfen, 2015/03/01 17
  18. 18. 参考画像 © Nyolfen, 2015/03/01 18
  19. 19. © Nyolfen, 2015/03/01 19
  20. 20. Ableton Live Operatorの場合 © Nyolfen, 2015/03/01 20
  21. 21. Operatorで初期位相を設定する方法 1. オシレータの設定を開く 2. PhaseをRが光っている状態にする 3. Phaseの値を弄る 1. ※25%、75%が一番パツっとなる © Nyolfen, 2015/03/01 21
  22. 22. ※参考画像 © Nyolfen, 2015/03/01 22
  23. 23. © Nyolfen, 2015/03/01 23
  24. 24. Thorの場合 • OscをFMペアすると90° • 一番パツっとする • OscをWavetableにして"Basic Analog"でpositionを左に振り 切ると0° • 最もパツっとしない © Nyolfen, 2015/03/01 24
  25. 25. Dune2の場合 1. MOD MATRIXを開く 2. SourceをConst(定数)にする 3. DestinationをOscillator の Init Phaseに設定する 4. Amtを弄る(25で一番パツっとなる) © Nyolfen, 2015/03/01 25
  26. 26. どのシンセでも高域が出すぎる場合は LPFかけると吉 © Nyolfen, 2015/03/01 26
  27. 27. パツッというキックが作 れた © Nyolfen, 2015/03/01 27
  28. 28. 2. もう一つピッチエンベ ロープを追加する © Nyolfen, 2015/03/01 28
  29. 29. 2. もう一つピッチエンベロープを追加する • このテクニックが使えるシンセ • Thor • Operator • Massive • DUNE2 © Nyolfen, 2015/03/01 29
  30. 30. ごく短いピッチエンベロープを かければ © Nyolfen, 2015/03/01 30
  31. 31. アタック感がもっと出せ る © Nyolfen, 2015/03/01 31
  32. 32. (A,D,S,R) = (0, 1~20, -∞, 0) ms くらいで僕はいつもかけてます © Nyolfen, 2015/03/01 32
  33. 33. ASRは全て最小値 Dだけ最小値より少し大きい値 というのがポイント © Nyolfen, 2015/03/01 33
  34. 34. 実践タイム © Nyolfen, 2015/03/01 34
  35. 35. 各シンセでのやり方は省略 マニュアルを見よう! © Nyolfen, 2015/03/01 35
  36. 36. この場合も 高域が出すぎる場合はLPFかけると吉 © Nyolfen, 2015/03/01 36
  37. 37. いいアタック感になった © Nyolfen, 2015/03/01 37
  38. 38. 3. 別のアタック音を追加 する © Nyolfen, 2015/03/01 38
  39. 39. やり方 © Nyolfen, 2015/03/01 39
  40. 40. もう一つOscを使って極短い音を作る or 別のサンプルを同時に鳴らす © Nyolfen, 2015/03/01 40
  41. 41. 一応これでデジタルっぽいキックを シンセで作る技術はできたはず © Nyolfen, 2015/03/01 41
  42. 42. もっとアナログ感が 欲しい場合どうする? © Nyolfen, 2015/03/01 42
  43. 43. アナログっぽさを出すための シンセテクニックが別個あります © Nyolfen, 2015/03/01 43
  44. 44. 続編をお待ちください! © Nyolfen, 2015/03/01 44

×