Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WACATE2018Summer BPP yoshitake

1,039 views

Published on

http://wacate.jp/2018/summer/program.html
WACATE2018 夏 BPPセッションでの資料です。
2017年4月から2018年3月までのJaSSTを振り返りながら、私が学んだことや体験したことを述べています。
#wacate

Published in: Software
  • Be the first to comment

WACATE2018Summer BPP yoshitake

  1. 1. 2017 年度のJaSSTを 振り返ろう 吉武 伸泰 2018/6/16 – 6/17 WACATE2018 夏 BPPセッション
  2. 2. はじめに • このスライドは、WACATE 2018 夏、 BPPセッションで使用したスライドです。 (一部、公開用に加筆修正しています) • スライド内の単語の参考資料などは、↓のScrapboxに リスト化していますので、合わせて見ていただけると 嬉しいです。:こちら • togetterにまとめていただきました。 合わせて見ていただけると嬉しいです。: こちら 2 公開用に 追加したスライド
  3. 3. 諸注意 • この発表者は発言がふわっとしていることが 多々あります。ごめんなさい。 • 発表内容が広くもなく、深くもありません – テストあんまり知らない人: そういうのあるんだ!って思ってほしい – テスト知っている人: 間違ってたらつぶやいてほしい • Twitter見ながらを推奨します! #wacate 3
  4. 4. 自己紹介 • 吉武伸泰 (よしたけ のぶひろ) – @yoshitake_1201 – 福岡在住 – WACATE 3回目(昨年の夏から連続) – テスト歴2年7ヶ月(Web系) – (社会人歴:同上) – ペンギンが好き – ももクロが好き 4 ←キングペンギン
  5. 5. なぜ私がBPP? 5
  6. 6. JaSSTを(1年で) 全部回ったから 6
  7. 7. 2017年4月〜2018年3月に参加① 4月 > JaSST 新潟 5月 > JaSST 東北 6月 > WACATE (1泊2日のワークショップ) > JaSST 関西 & VSTeP勉強会 7月 > Agile Japan 福岡サテライト 9月 > JaSST 北海道 > warai(大阪) 10月 > 九州ソフトウェアテスト勉強会 7
  8. 8. 2017年4月〜2018年3月に参加② 11月 > JaSST 九州 > Developer Festa Sapporo > JaSST 四国 12月 > JaSST 東海 > システムテスト自動化カンファレンス > WACATE (BPP受賞) 2月 > 長崎QDG 3月 > JaSST 東京 8 ※実はこの後、4月にJaSST新潟、 5月にとちぎテストの会議05 & JaSST東北にも参加
  9. 9. なぜ? 9
  10. 10. そもそもなぜテストをはじめた? • 2015年の秋:大学院をやめることに。 – 働かないといけなくなった…。。。。 • 求人を調べる → テスターの募集してる!(福岡) 10 テストに対する当時のイメージ ・確認するだけの簡単なお仕事 ・プログラムもわかるし余裕そう
  11. 11. 当時のテスト生活 • 周囲にプログラムを書いたことある人が少なかった – それなりに活躍できた! • 当時のテストチームのリーダーさんがすごかった – この人みたいになりたい!という強いあこがれ – でもどうやったらいいかわからない 11 テストについて調べてみたりもしたけど 難しいものが多かった 公開用に 修正したスライド
  12. 12. 1年経過後、会社で教育担当に • テスターを教育してくれと言われる – 良いテスターを育てなければ… – でも良いテスターってなに? • 周囲の人の良いテスターのイメージ – バグがいっぱい出せる→チケットをいっぱい書いてる 12 でもそれって、プロジェクトがまずい可能性ないかな? チケットの重要度によってもちがうんじゃ…?
  13. 13. 2つのラッキー(きっかけ) • 2017年1月 @nemorineが福岡で勉強会 – 探索的テストというものを知る – RPG風スキルマップも知る • 2017年2月 リーダーさんがJaSST東京でパネラーに! – JaSSTを知るきっかけ 13 当時の私:本は意味ない、 JSTQBわけわからんと思ってた(一応資格は取った) 公開用に 修正したスライド
  14. 14. JaSSTとは • NPO法人ASTERが運営する ソフトウェアテストのシンポジウム • 全国8ヶ所で開催 – 北海道、東北、新潟、東京、東海、関西、四国、九州 • テーマや運営方法は様々 – ソフトウェアテストに関わる講演、ワークショップがある 14 テス太郎 (twitter)
  15. 15. そうだ、 JaSST行こう 15
  16. 16. JaSSTに行く目的(当時) • テストについて知る! – とりあえず知らないと! • 良いテスターがなんなのか知りたい – このときの1番の悩みを解決したい – QAさんみたいになりたい • あわよくば、テスト界隈で偉くなって一躍有名に… – この頃は若かった…。。。 16 テス太郎 (twitter)
  17. 17. 閑話 17 ここで背景終了。時間配分大丈夫? 余談喋りすぎてない?(8分以内ならいいな)
  18. 18. ここからJaSSTの話 • 2017年、JaSSTのテーマをざっと紹介 – JaSST8ヶ所 + WACATE2回 → 絶対内容薄くなる • 特に印象に残ったものをピックアップしてます – 良いことばっかりだったんだけど、全部は書けません…。 18 ・気になった単語はぜひ資料を見てください ・発表中、関連資料やブログのツイートをお願いします
  19. 19. JaSST 新潟 (4月) • テーマ:ユーザビリティ/UX – ユーザエクスペリエンスのテスト方法 • 知ったこと: – 狩野モデル→魅力的品質・当たり前品質 • 特に良かったこと(嬉しかったこと): – テストラジオのオカウチワニさん、なそさんと知り合えた! • テストラジオ 19 新潟:いかの墨(こちら)
  20. 20. JaSST 東北 (5月) • テーマ: テスト分野における人財育成 ~テスト技術者は砕けない~ – テストエンジニアの教育について • 知ったこと: – テスターのスキルセット – RPG風スキルマップ – WACATE • 特に良かったこと(嬉しかったこと): – miwaさん、ブロッコリーさんと知り合えた! – WACATEを知れた(caori_tさん) 20 仙台:蔵の庄(こちら) ※写真は「天までごぼう」
  21. 21. テスターのスキルセット • テストスキル – テストの技術 • ITスキル – IT全般技術 – プログラミングも含む • ドメイン知識 – テスト対象に対する知識 – 医療系とか動画系とか • ソフトスキル – コミュニケーション能力 ※コミュニケーションだけではない! 21Fig. “Tester Skillspace” by Stuart Reid from JaSST Tokyo’14 Session Material (H8-2-2.pdf) 公開用に 修正したスライド
  22. 22. miwaさん • @miwa719 • テスト界隈で有名な、通称「あのチーム」のTester • あのチームの取り組みの1つ – 「すぐ聞く・チームの問題にするを実践してみた」を とちぎテストの会議でLTしました→こちら 22 ・とちぎテストの会議を運営されている ・あのチームの咳さんと一緒にアドバイスを いただくことも…(感謝) → こちら 公開用に 修正したスライド
  23. 23. WACATE 2017 夏(6月) • テーマ: ~技法はいつもひとつ(とは限らない)~ • 知ったこと: – テスト技法の使い方 – 「作業者でなく、思考者であれ」 • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 実行委員 中村 仰志さんのスライド、超わかりやすい! • 「テスト設計技法の適用・・・その前に」 23
  24. 24. JaSST関西 (6月) • テーマ:アイ、テスト • 知ったこと: – AIのテストは複雑怪奇。。。 • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 安達さんと出会い、SaPIDを知る – 翌日JaSST東北実行委員がVSTeP勉強会を! 24 伊丹:KICHIRI(こちら)
  25. 25. SaPIDとは? • ソフトウェアプロセス改善手法 – HBA 安達 賢二さん – ※対象はソフトウェアだけに限らない • 安達さんが経験した、 多くの失敗(と超少ない成功体験)から 学んで色々工夫した集合体 » SaPID3.0 ガイダンス資料より https://www.software-quasol.com/sapid3guidance-1/ 25 今も更新され続けている!(現在は 3.0) > https://www.software-quasol.com/
  26. 26. VSTePとは? • 電通大 にしさんが考案したテスト設計の方法 – http://jasst.jp/symposium/jasst16tohoku/pdf/S1.pdf • 日本における有名なテスト設計方法の1つ – 他に、HAYST法、ゆもつよメソッド、などなど 26 VSTePは公開されている資料だけ見ても わからないことが多いと思うので、 テスト界隈の人に聞いてみてください。 ワークショップなどがあったら、ぜひ参加して 体験したほうが良いと思います! 公開用に 修正したスライド
  27. 27. JaSST北海道 (9月) • テーマ: その先の、道へ。 クオリティ オブ エンジニアライフ。 • 知ったこと: – ユーザーストーリーマッピング – レビュー – Quality of Life • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – @MAQ69と出会えた!→ 素敵な資料群 – アフターツアー(脱がっかりツアー)の参加 → テストの会話が止まらない2日間 27 札幌:揚子江(こちら)
  28. 28. 閑話 28 JaSST前半戦終了。 どうせ時間オーバーしてそう(目標15分) 休んでないでさっさと次へ!
  29. 29. JaSST九州 (11月) • テーマ:貢献 • 知ったこと: – テスト計画コンシェルジュ – JaSST九州実行委員素敵な人いっぱい – 三銃士モデル • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 自分のいるチームのメンバーがJaSST初参加! – 九州(福岡)にテスト有名人がいっぱい来られてた 29 福岡:だるま屋(こちら) ※JaSST参加中に料理の 写真を取り忘れました…。 別の美味しいお店です
  30. 30. JaSST四国 (11月) • テーマ:TPI NEXT・信頼性工学 • 知ったこと: – TPI NEXT – 信頼性工学 • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 実行委員と距離すごく近い – JaSSTの中でもだいぶ学術によっている感じ 30 高松:吾里丸うどん2(こちら)
  31. 31. TPI NEXTとは? • テストプロセスの評価方法 • SOGETI社が開発 • 現場からのボトムアップな アプローチができる • テストプロセスの見える化 にもつながる 31 TPI NEXT® ビジネス主導のテストプロセス改善 (https://www.trifoglio.co.jp/user_data/tpi_next.php)
  32. 32. JaSST東海 (12月) • テーマ:Change the way ~風土に合わせた改善のススメ ~ – プロセス改善 • 知ったこと: – プロセス改善はちょっとずつ 改善提案は、短期的には諦めよく、長期的には執念深く • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 失敗した事例を共有することも大事と知れた! – 折れかけていた心が復活 (東海に来る直前、プロセス改善失敗してもめてた) 32 名古屋: 味仙(こちら) ※JaSST参加中に料理の 写真を取り忘れました…。 別の美味しいお店です
  33. 33. WACATE 2017 冬 (12月) • テーマ: ~すべてがTになる~ • 知ったこと: – ユーザビリティテストやれた! • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 知り合いが多かった! • そしてToshiyuki Manabeさん・伊藤由貴さんとグループが一緒 – なそさんに分科会で褒められた! – ぱいんさんと出会えた! 33 公開用に 修正したスライド
  34. 34. JaSST 東京 (3月) • 知ったこと: – Google すごい (手動テストやってない) – 日本の一般的なテストの現状 • 特に良かったこと(嬉しかったこと) : – 情報交換会が楽しい(1回の参加で全国の人に会える) – SaPID + TOCチュートリアル参加できた! 34 というわけで無事全部回れました!
  35. 35. 閑話 35 JaSST後半戦終了。 まとめやけど…時間ある??(目標22分)
  36. 36. 当初の目的は達成できたのか? • テストについて知る! – 達成できた! • 良いテスターがなんなのか知りたい – 知れた…けど道のりが遠すぎる。 – 今はあの資料とは別かなぁって思ってる • あわよくば、テスト界隈で偉くなって一躍有名に… – それは無理だった – 有名になりたい:手段や、いろいろやった結果なってるもの と思うので、そこが目的ではなくなった。 36 テス太郎 (twitter)
  37. 37. 昨年一年間で得たもの • たくさんの人と知り合えたこと – 自分以外の人と話すのが1番の気付き • テストに必要なものを知れた – テスト技術だけ求めてもいけない – でもまだ知らないことはたくさんある • 自分の考えがもてるようになった – 何をしたいか考えれるのは重要 37
  38. 38. テストを勉強する上で大きな悩み • チームメンバーとの認識の乖離 – 最初のうちは良いんだけど…。 – メンバー変更などがあると辛い – 特に、自分の利益しか考えてない人がいると難しい… • でもそういうときでもうまくやれるようになりたいと思う • 知れば知るほど、あこがれの人が遠のく – 漠然としていた距離が明確になる • テストだけ知っても駄目 – 本当に全部を知らないといけない気がする 38
  39. 39. 5/14〜 (株)Fusicへ転職 • Fusic – Web系 – 受託開発や自社製品 – 開発者と近くテストができる 39 転職するかどうか悩みもしたけど… 自分ももっとスキルアップしたい 開発者と近くテストしたい…という思いが。
  40. 40. 今自分が取り組んでいること • 福岡のテストを盛り上げたい – テスト酒場 in 福岡始めた(昨年12月) – JaSST九州実行委員なった!(今年1月) – 九州ソフトウェアテスト勉強会運営(今年3月) • もっとテストについて知りたい – 開発者に揉まれながら開発する – 色んな人と話す(気づき大事!) 40
  41. 41. 自己紹介(最新) • 吉武伸泰 (よしたけ のぶひろ) – @yoshitake_1201 • (株)Fusic のテストエンジニア – テスト歴2年7ヶ月(Web系) – Fusic歴:1ヶ月 – 転職経験1回 • テスト酒場 in 福岡幹事 (7ヶ月) • JaSST九州 実行委員 (6ヶ月) • 九州ソフトウェアテスト勉強会 (2ヶ月) 41 ←キングペンギン!
  42. 42. 宣伝 42 コマーシャル!
  43. 43. テスターちゃん • テスターちゃん – ブラックボックステストでの テストのやり方をわかりやすく 説明する漫画 – 著者:まつさん – テスト界隈で今非常に勢いがある – Webで無料公開されてる – 現在2巻まで書籍化 http://testerchan.hatenadiary.com/ 43
  44. 44. 九州ソフトウェアテスト勉強会 • 九州ソフトウェアテスト勉強会 – 次回:7/14 (土)(3連休の初日) – 講師:なそ氏 – 福岡の テスト界隈についての話も! • LINE Fukuoka 松谷氏 • Fusic 吉武 • 他:調整中 44 福岡旅行のついでにいかがでしょう?
  45. 45. テスト酒場 in 福岡 • テスト酒場 in 福岡 – 月に1回福岡で開催 • まつさんと運営中 – 次回:7/14 (土)(3連休の初日) – だるま屋さん – 日本酒ソムリエがいる – 福岡のテストメンバーと語れる 45 福岡旅行のついでにいかがでしょう?
  46. 46. 閑話 46 本当に最後だけど言い残したことはない?
  47. 47. 閑話 47 積極的に人と話そうって下りは?
  48. 48. さいごに伝えたいこと • テストの人たちは優しい – でも一歩踏み込んだら厳しい – 一歩踏み込むまでが遠いと感じることもあるかも…。 でもぜひ踏み込んで来てほしい • テストはクリエイティブである – 作業だけしてても。。。思考していきましょう! • あなたのチャレンジは業界貢献!(だと思う) – 優しくしてもらった恩はぜひ次の人に。 – 恩を返すのではなく義理で返そう! 48
  49. 49. ご清聴ありがとう ございました 49
  50. 50. (おまけ)吉武的なJaSST参加のすゝめ • 目的は明確に – そのテーマの内容を知りたいのか、 コミュニケーションしたいのか、それとも? • せっかくなら懇親会で交流を! – connpassやこくちーずで事前募集してたりする – 当日募集をしているところもある • せっかくならサインをもらおう! – 本を買って持っていく 50

×