Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

APIエコノミー紹介資料 201610 1st contact_ver,2

487 views

Published on

APIを外部提供する際に最初に検討すべき視点、API Managementサービスの概要紹介資料です

Published in: Services
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

APIエコノミー紹介資料 201610 1st contact_ver,2

  1. 1. 1 APIエコノミー推進部 2016年10月 サイオステクノロジー株式会社 APIでつなぐ新しいビジネス機会の創造
  2. 2. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIとは︖ 2 アプリケーションに機能を追加する APIとは、『Application Programming Interface』の略語です。 自社のサービスに新たな機能を加える際に、社内外の機能を有効活用することにより、開発運用を より短期間、低コストで実現することが可能になりますが、その際に標準化、汎用化されたデータ、 システム連携の様式を意味します。 機器からデータを取得してシステムの パフォーマンスを向上させる API API API 地図 EC 乗換 機能追加 API カーナビ … SCM Health …
  3. 3. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIエコノミーとは︖ 3 自社のデータ、ソフトウェア、システム資産を、APIを通じて広く公開し、他社にそのまま利用して もらう、ないしは、他社が新たなサービスを提供することにより、参加する企業の資産、サービスの 付加価値を高める経済活動と定義されます。 google APIを公開し、広く流通させることで、google経済圏を構築 Amazon product advertising APIを公開し、広く流通させることで、 Amazon経済圏を構築 APIの活用による経済効果は、2018年には2兆2,000億ドル(264兆円)に 達する⾒込です。(※IBM調べ)
  4. 4. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIのメリット 4 APIの提供者としてのメリット 自社のソフトウェアやデータをAPI化することによる提供者サイド、 外部のAPIを利用することによる 利用者サイド、いずれの場合でもAPIエコノミーに参加することで様々なメリットを享受することが可能 となります。 APIの利⽤者としてのメリット 1 パートナーとの連携、連携解消の際の作業が 基本ゼロになる 提供者、利⽤者共通のメリット マルチデバイス、マルチプラットフォームで利⽤可能 疎結合なので、システム、デバイスなどの後付、⼊替が容易 サービスの利⽤状況を定量的に把握できる ため、事業改⾰の⽴案修正が容易になる 開発手法の標準化に伴う、システム開発 コストの低減 2 3 1 外部サービス利⽤により、システム開発費⽤、 期間を圧縮できる PoCの早期化、PDCAサイクルの高速化に より、サービス内容の精度を高められる 自社のコアバリューの強化に開発リソースを 集中的に投⼊できる 2 3 1 2
  5. 5. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIを提供することによるビジネスのインパクト(1) 5 APIを外部提供することにより、自社のデータ、システム資産を効率的に活用し、よりスピーディーに ビジネスをスケールアウトすることが可能になります。 ■データ連携、ソフトウェア資産展開に係る追加対応、工数がほぼゼロになる ⇒ APIを通じたアライアンス促進、データ・ソフトウェア提供販売の劇的なスピードアップ が可能に ホテル予約システムのコアバリューをオープン化することにより、パートナー、利用者が 劇的に増加 デバイスメーカーにシステム結合のための仕様を公開することにより対応端末を増やし、 ユーザーへの利便性向上に寄与 ⇒ユーザー数の増加、売上増を実現 コアバリューである乗換案内に関連する情報提供ポータルを提供することにより、 顧客のネットワークを拡張
  6. 6. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIを提供することによるビジネスのインパクト(2) 6 ■ソフトウェア資産の共通化を通じ、情報システムコスト削減、サプライチェーンマネジメント の進化を実現 発電所、電⼒利用メーターをネットワーク化(スマートグリッド基盤の提供)し、 電⼒マネジメントの進化を実現 販売管理システムを各ボトラーに公開し、各ボトラーからの販売データを生産計画 に反映 情報共有、進捗管理システム等をAPI化して社内で共有することにより、情報システム 費用を大幅に削減 ■物販からデータ・ソフトウェア提供へのビジネスモデルの転換が容易になる 航空機のエンジン運用データを航空会社に提供することにより、エンジン販売からエンジン データ販売・運用保守にビジネスモデルを転換
  7. 7. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIエコノミーを実現するために必要なこと 7 APIエコノミーを御社内で実現するためのTo-Doとして、以下の4Stepのアクションプランを⽴案する 必要があります。 Step 1 : ビジネスモデルの検討 Step 2 : 実装、テスト Step 3 : パートナー、ユーザーへの利用 促進活動 Step 4 : 運用 ■APIエコノミー構築の目的、対象範囲 (サービス、パートナー)、想定するパートナーへの ヒアリング・調査、投資対効果算出 ■実装APIの選定、ポータルサイト等の周辺 サービス開発対象の決定 ■APIの開発、実装、テスト ■ポータルサイト等の周辺サービスの開発、 実装、テスト ■APIエコノミーを構成するパートナーへの 告知、利用促進、サポート ■APIの追加、削除 ■死活監視、アカウント管理、利用履歴管理 ■(有料利用の場合)課⾦、徴収
  8. 8. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. 弊社のご提供可能なバリュー 8 御社の『APIエコノミー構築』に際し、戦略⽴案からビジネスの成功まで、ワンストップで サポートすることが可能です。 また、対象領域が広範で弊社⼀社でサポートが困難なケースでも、最適なパートナーを アサインすることで、万全の体制を構築いたします。 Step 1 : ビジネスモデルの検討 Step 2 : 実装、テスト Step 3 : パートナー、ユーザーへの 利用促進活動 Step 4 : 運用 ■ビジネスモデル構築に伴う支援、コンサルティング ■サービス要件定義、設計 ■ライセンス⾦額交渉、契約支援 ■API開発、実装、テスト ■API Managementの選定、 ■付随するシステム、アプリケーションの開発 ■パートナーへの告知、利用促進、サポート支援 ■監視、利用状況分析、レポーティング ■追加開発
  9. 9. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. APIを管理するために必要な機能 9 APIエコノミーを御社内で実現するためのTo-Doとして、APIそのものを開発実装する他に運用管理 機能の実装が必要となります。 API セキュリティ サービスの 品質維持、価値向上 • API 利用の認証 • 開発者に応じて提供可能な API の制限 • 外部からの攻撃からの防御 • バックエンドのサービスレベルを保つためのAPI トラフィック量の制限 • API 利用の際のレスポンスタイムの低遅延化 • API のバージョン管理 開発者やパートナーの 管理、支援 • 開発者が利用しやすい API ドキュメントの提供 • 開発されたアプリケーションにてAPI がどれだけ利用されているかの分析 • (オープン API の場合)開発者をあつめるための活動 利用状況のトラッキング • キャッシュ利用を含めたアクセス数の把握・管理 • 従量制のAPI利用料を徴収するサービス形態
  10. 10. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. API Management サービスとは︖ 10 前ページに記載されたAPIエコノミー構築のためのTo-Doを早期、かつ、安価に 達成するために開発されたソフトウェア群を『API Managementサービス』と 総称します。(※現状日本企業によるサービスはありません。(弊社調べ)) 商用サービス オープンソース 弊社販売、サポートソリューション
  11. 11. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. 弊社取扱API Management 11 お客様のビジネス要件に応じて、最適なAPI Managementサービスを選定し、 ビジネスゴールに最短で到達できるよう、要件定義から実装、運営、サポートまで ワンパッケージでソリューションをご提供いたします。 機能の充実度 処理速度 開発の自由度 価 格 ◎ △ ○ ○ 新価格体系 リリースしました ○ ◎ ○ ○ △ GUIは有料 オプション 自社インフラ次第 ◎ ◎ ご利用料⾦については、13ページのご連絡先までお問合せください
  12. 12. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. API Managementサービス導入のメリット 12 API Managementサービスを導入することにより、コスト削減、売上アップの双方のメリットを享受 いただくことが可能です。 パートナー、取引先とのデータ、システム連携、連係解除に係る工数がほぼゼロになります システム連携の作業による、営業、パートナーシップ推進の際のボトルネックも解消します 1 動的なドキュメント管理機能や、死活監視、充実のサポート体制により、対API連携先のサポート工数が 大幅に削減できます 2 APIサービスの開発、運⽤費⽤を劇的に削減できます3 APIを通じて他社のソリューションを自社サービスにアドオンすることが容易になります。 また、従量ベースでレベニューシェアする際の⾦額計算等も非常に簡易になります。 4 トラフィックコントロールの活⽤により、自社インフラへの急激な負荷増大、サービスレベル低下、 システムダウンのリスクを大幅に削減できます 5 APIのマーケットプレイス、ディレクトリーサービス的なサービスも兼ねているので、自社のAPIが 外部から⾒つかる、使されるようになることが容易になります。 6
  13. 13. © SIOS Technology, Inc. All rights Reserved. お問い合わせ先 13 サイオステクノロジー株式会社 APIエコノミー推進部 担当︓⼆瓶(にへい)、槌野(つちの) 【ご連絡先】 電話︓03-6401-5200 Mail : tnihei@sios.com

×