運用ドキュメントから見たシステム運用を考える Vol.2.2-資料一式編

2,447 views

Published on

UNKAI's Blog(http://www.forschooner.net/blog-unkai/)で公開している、システム移行に関する資料のサンプルになります。http://www.forschooner.net/blog-unkai/entry/000064.html

Published in: Technology

運用ドキュメントから見たシステム運用を考える Vol.2.2-資料一式編

  1. 1. 運用ドキュメントから見たシステム運用を考 える Vol.2.2 ~資料一式編~http://www.forschooner.net/
  2. 2. 文章一覧表項番 文章名称 作成日 承認日 作成者名 承認者名 概略 備考1 文書一覧 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 システムα /β 移行計画に関する資料一式の一覧表2 移行計画書 - 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 システムα /β 移行計画に関する移行要件及び方式の概要3 移行スケジュール 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 移行作業のスケジュール4 機器一覧表 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 新旧環境における移行対象機器の一覧表5 システム構成図 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 新環境のシステム構成図及び新旧環境のミドルウェア構成6 移行データ一覧表 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 旧環境における移行対象となるファイル及びディレクトリの一覧表7 修正対象一覧表 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 新環境における修正対象となるファイルの一覧表8 バッチ一覧表 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 旧環境におけるバッチのパス、実行時間及び動作概要等 新環境におけるファイアウォール、ロードバランサー、及びDNSの設9 ネットワーク設定書 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 定10 動作検証結果 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 新環境におけるデータ移行後の動作検証結果11 ベンチマーク計測 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 新環境におけるApacheBenchmarkを用いたベンチマーク結果12 切り替え作業タイムテーブル 2011/9/2 2011/9/2 運用会社 エンドユーザ様 新旧環境における切り替え作業のスケジュール 2
  3. 3. 移行スケジュール 3
  4. 4. 機器一覧表(旧環境)項番 サービス(ドメイン) 機器名称 IPアドレス(eth0) IPアドレス(eth1) ロケーション フロア/ラック/U ベンダー 型番 HDD(GB) CPU メモリ(GB) OS 役割 LB1 システムα /β 共通 lb01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.1 xxxDC F1/R10/U42 Netscreen Netscreen 5GT - - - - FW2 システムα /β 共通 sw01 - 192.168.0.2 xxxDC F1/R10/U42 Cisco WS-C2950-24 - - - - L2SW3 システムα /β 共通 sw02 - 192.168.0.3 xxxDC F1/R10/U42 Cisco WS-C2950-24 - - - - L2SW4 システムα /β 共通 dbm01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.4 xxxDC F1/R10/U01 HP HP DL380 G5 130 Xeon X5460 3.16GHz 10 CentOS-5.3(i386) DB(Master)5 システムα /β 共通 dbs01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.5 xxxDC F1/R10/U02 HP HP DL380 G5 130 Xeon X5460 3.16GHz 10 CentOS-5.3(i386) DB(Slave) NFS6 システムα /β 共通 nfs01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.6 xxxDC F1/R10/U03 HP HP DL120 G5 60 Xeon X3350 2.66GHz 2 CentOS-5.3(i386) FTP WEB7 システムα sysa-www01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.7 xxxDC F1/R10/U04 HP HP DL160 G5 130 Xeon X5472 3.00GHz 4 CentOS-5.3(i386) AP WEB8 システムα sysa-ap01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.8 xxxDC F1/R10/U05 HP HP DL360 G5 130 Xeon X5460 3.16GHz 4 CentOS-5.3(i386) AP WEB9 システムβ sysb-www01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.9 xxxDC F1/R10/U06 HP HP DL160 G5 130 Xeon X5472 3.00GHz 4 CentOS-5.3(i386) AP WEB10 システムβ sysb-www02 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.10 xxxDC F1/R10/U07 HP HP DL160 G5 130 Xeon X5472 3.00GHz 4 CentOS-5.3(i386) AP WEB11 システムβ sysb-ap01 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.9 xxxDC F1/R10/U06 HP HP DL360 G5 130 Xeon X5460 3.16GHz 8 CentOS-5.3(i386) AP WEB12 システムβ sysb-ap02 xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.10 xxxDC F1/R10/U07 HP HP DL360 G5 130 Xeon X5460 3.16GHz 8 CentOS-5.3(i386) AP 4
  5. 5. 機器一覧表(新環境)項番 サービス(ドメイン) 機器名称 IPアドレス(eth0) IPアドレス(eth1) IPアドレス(eth2) Cloudプロバイダ タイプ HDD(GB) CPU(ICU) メモリ(GB) OS 役割 LB1 システムα sysa-lb01 DDD.DDD.DDD.DDD - - IIJ GIO ホスティングパッケージ ベーシック10M - - - - FW LB2 システムβ sysb-lb01 EEE.EEE.EEE.EEE - - IIJ GIO ホスティングパッケージ ベーシック10M - - - - FW3 システムα /β 共通 dbm01 - xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.2 IIJ GIO ホスティングパッケージ V40 30(+100) 4 4 CentOS-5.3(i386) DB(Master)4 システムα /β 共通 dbs01 - xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.3 IIJ GIO ホスティングパッケージ V40 30(+100) 4 4 CentOS-5.3(i386) DB(Slave) NFS5 システムα /β 共通 nfs01 - xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.4 IIJ GIO ホスティングパッケージ V10 30(+100) 1 1 CentOS-5.3(i386) FTP WEB6 システムα sysa-www01 - xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.5 IIJ GIO ホスティングパッケージ V20 30 2 2 CentOS-5.3(i386) AP WEB7 システムα sysa-www02 - xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.6 IIJ GIO ホスティングパッケージ V20 30 2 2 CentOS-5.3(i386) AP WEB8 システムβ sysb-www01 - xxx.xxx.xxx.xxx 192.168.0.9 IIJ GIO ホスティングパッケージ V20 30 2 2 CentOS-5.3(i386) AP 5
  6. 6. システム構成(ネットワーク) 6
  7. 7. システム構成(ミドルウェア) 7
  8. 8. 移行データ一覧表(sysa-www01/02)項番 ディレクトリ/ファイルパス 容量(KB) 有無 対応 備考1 /etc/passwd 4 ○ 済2 /etc/group 4 ○ 済3 /etc/shadow 4 ○ 済4 /etc/mail/ 316 ○ 済5 /etc/httpd/conf 140 ○ 済6 /var/spool/cron/root 4 ○ 済7 /var/spool/cron/admin 4 ○ 済8 /var/www/html/sysa/META-INF 16 ○ 済9 /var/www/html/sysa/WEB-INF 9,152 ○ 済10 /var/www/html/sysa/html 84 ○ 済11 /var/www/html/sysa/icon 944 ○ 済12 /var/www/html/sysa/img 59,907,832 × 不要13 /var/www/html/sysa/js 184 ○ 済14 /var/www/html/sysa/jsp 2,336 ○ 済15 /var/www/html/sysa/phpmyadmin 13,324 × 済16 /var/www/html/sysa/special 63,200 × 不要17 /var/www/html/sysa/special.bak 8 × 不要18 /var/www/cgi-bin/ 8 ○ 済19 /var/www/error/ 316 ○ 済20 /var/www/html/ 15,464 ○ 済21 /var/www/icons/ 1,820 ○ 済 合計サイズ 60,015,152 移行対象合計サイズ 30,324 8
  9. 9. 移行データ一覧表(sysa-ap01/02)項番 ディレクトリ/ファイルパス 容量(KB) 有無 対応 備考1 /etc/passwd 4 ○ 済2 /etc/group 4 ○ 済3 /etc/shadow 4 ○ 済4 /usr/local/frame_01 52,948 ○ 済5 /usr/local/frame_02 52,960 ○ 済6 /usr/local/frame_03 52,960 ○ 済7 /usr/local/apache-tomcat-<version>/NOTICE 8 ○ 済8 /usr/local/apache-tomcat-<version>/RELEASE-NOTES 12 ○ 不要9 /usr/local/apache-tomcat-<version>/RUNNING.txt 12 ○ 不要10 /usr/local/apache-tomcat-<version>/WarBackup 81,256 ○ 不要11 /usr/local/apache-tomcat-<version>/bin 664 ○ 不要12 /usr/local/apache-tomcat-<version>/conf 124 ○ 不要13 /usr/local/apache-tomcat-<version>/lib 4,724 ○ 不要14 /usr/local/apache-tomcat-<version>/logs 100,084,508 × 不要15 /usr/local/apache-tomcat-<version>/temp 12 ○ 不要16 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps 88,524 ○ 不要17 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT.war.bak 16,000 × 不要18 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT.war.bak2 16,000 × 不要19 /usr/local/apache-tomcat-<version>/work 76,304 ○ 不要 合計サイズ 100,527,016 移行対象合計サイズ 410,508 9
  10. 10. 移行データ一覧表(dmb01)項番 ディレクトリ/ファイルパス 容量(KB) 有無 対応 備考1 /etc/passwd 4 ○ 済2 /etc/group 4 ○ 済3 /etc/shadow 4 ○ 済4 /etc/my.cnf 4 ○ 済5 /etc/mail 316 ○ 済6 /var/lib/mysql/mysql 976 ○ 済7 /var/lib/mysql/<service1_db> 1,601,245 ○ 済8 /var/lib/mysql/<service2_db> 500,124 ○ 済9 /var/lib/mysql/<service3_db> 400,015 ○ 済10 /var/spool/cron/root 4 ○ 済11 /var/spool/cron/mysql 4 ○ 済12 /home/batch 300,560 ○ 済13 /home/user1 56 × 済14 /home/user3 72 × 済15 /home/user3 72 × 済16 /var/log/mysql 8,080 ○ 済 合計サイズ 2,811,528 移行対象合計サイズ 2,811,328 10
  11. 11. 移行データ一覧表(nfs01)項番 ディレクトリ/ファイルパス 容量(KB) 可否 対応 備考1 /etc/passwd 4 ○ 済2 /etc/group 4 ○ 済3 /etc/shadow 4 ○ 済4 /etc/vsftpd/ 60 ○ 済5 /etc/mail 384 ○ 済6 /home/ftp 63,176 ○ 済7 /home/nfs 163,636 ○ 済8 /home/user1 16,028 × 不要9 /home/contents/backup 206,564 ○ 済10 /home/contents/css 40 ○ 済11 /home/contents/csv 33,268 ○ 済12 /home/contents/html 4 ○ 済13 /home/contents/img 20 ○ 済14 /home/contents/xml_backup 2,420 × 不要15 /var/spool/cron/root 4 ○ 済16 /var/spool/cron/nfs 4 ○ 済 合計サイズ 485,164 移行対象合計サイズ 467,160 11
  12. 12. 移行データ一覧表(sysb-www01/02)項番 ディレクトリ/ファイルパス 容量(KB) 有無 対応 備考1 /etc/passwd 4 ○ 済2 /etc/group 4 ○ 済3 /etc/shadow 4 ○ 済4 /etc/mail/ 316 ○ 済5 /etc/httpd/conf 140 ○ 済6 /var/spool/cron/root 4 ○ 済7 /var/spool/cron/admin 4 ○ 済8 /var/www/html/sysb/META-INF 16 ○ 済9 /var/www/html/sysb/WEB-INF 9,152 ○ 済10 /var/www/html/sysb/html 84 ○ 済11 /var/www/html/sysb/icon 944 ○ 済12 /var/www/html/sysb/img 59,907,832 × 不要13 /var/www/html/sysb/js 184 ○ 済14 /var/www/html/sysb/jsp 2,336 ○ 済15 /var/www/html/sysb/phpmyadmin 13,324 × 済16 /var/www/html/sysb/special 63,200 × 不要17 /var/www/html/sysb/special.bak 8 × 不要18 /var/www/cgi-bin/ 8 ○ 済19 /var/www/error/ 316 ○ 済20 /var/www/html/ 15,464 ○ 済21 /var/www/icons/ 1,820 ○ 済 合計サイズ 60,015,152 移行対象合計サイズ 30,324 12
  13. 13. 移行データ一覧表(sysb-ap01/02)項番 ディレクトリ/ファイルパス 容量(KB) 有無 対応 備考1 /etc/passwd 4 ○ 済2 /etc/group 4 ○ 済3 /etc/shadow 4 ○ 済4 /usr/local/frame_01 52,948 ○ 済5 /usr/local/frame_02 52,960 ○ 済6 /usr/local/frame_03 52,960 ○ 済7 /usr/local/apache-tomcat-<version>/NOTICE 8 ○ 済8 /usr/local/apache-tomcat-<version>/RELEASE-NOTES 12 ○ 不要9 /usr/local/apache-tomcat-<version>/RUNNING.txt 12 ○ 不要10 /usr/local/apache-tomcat-<version>/WarBackup 81,256 ○ 不要11 /usr/local/apache-tomcat-<version>/bin 664 ○ 不要12 /usr/local/apache-tomcat-<version>/conf 124 ○ 不要13 /usr/local/apache-tomcat-<version>/lib 4,724 ○ 不要14 /usr/local/apache-tomcat-<version>/logs 100,084,508 × 不要15 /usr/local/apache-tomcat-<version>/temp 12 ○ 不要16 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps 88,524 ○ 不要17 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT.war.bak 16,000 × 不要18 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT.war.bak2 16,000 × 不要19 /usr/local/apache-tomcat-<version>/work 76,304 ○ 不要 合計サイズ 100,527,016 移行対象合計サイズ 410,508 13
  14. 14. 修正対象一覧表項番 サービス(ドメイン) 機器名称 ファイルパス 用途 備考 sysa-www01 sysa-ap01A-001 システムα /β 共通 /etc/hosts DB接続ホスト名指定 各サーバのIPアドレスを新環境に合わせて修正 sysb-www01/02 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-001 システムα /β 共通 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-002 システムα /β 共通 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-003 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ia1/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-004 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ib2/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-005 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ic3/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-006 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_id4/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-007 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ie5/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-008 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_if6/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-009 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ig7/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-010 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-011 システムα /β 共通 /usr/local/apache-tomcat-<version>/webapps/ROOT/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-012 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ia1/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-013 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ia1/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-014 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ib2/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-015 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ib2/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-016 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ic3/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-017 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ic3/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-018 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_id4/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-019 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_id4/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-020 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ie5/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-021 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ie5/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-022 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_if6/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-023 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_if6/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-024 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ig7/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/globalEnvi.properties 変数"url.henkou = http://xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-025 システムα /β 共通 /usr/local/iframe_ig7/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-026 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/condition.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-027 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/kenRe.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-028 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/main.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-029 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/main.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-030 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/needs.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-031 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/search.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-032 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/decorators/syousai.jsp "page="http:xxx"のIPアドレスを新環境のサーバに合わせて修正 sysb-ap01/02 sysa-ap01B-033 システムα /β 共通 /usr/local/iframe/webapps/IframeProject/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/common/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-ap01/02 sysa-www01C-001 システムα /β 共通 /var/www/html/admin/app/config/database.php sysa管理画面ページDB接続設定 DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-www01/02 sysa-www01C-002 システムα /β 共通 /var/www/html/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/newMansion/sqlMap/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-www01/02 sysa-www01C-003 システムα /β 共通 /var/www/html/img/sp/DAO/DBConnection.php DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-www01/02 sysa-www01C-004 システムα /β 共通 /var/www/html/WEB-INF/classes/jp/co/conetents/newMansion/sqlMap/SqlMapConfig.properties iBATIS SQL Maps(MySQL Connector JDBC) DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正 sysb-www01/02 sysa-www01C-005 システムα /β 共通 /etc/httpd/conf.d/proxy_ajp.conf RewriteRuleの転送先をlocalhost(127.0.0.1)に修正 sysb-www01/02C-100 システムα sysa-www01 /var/www/html/admin/app/webroot/honma/index.php sysa管理画面ページDB接続設定 DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正C-101 システムα sysa-www01 /var/www/html/honma/index.php DBサーバのIPアドレスをホスト名に修正D-001 システムα sysa-www01 /root/cronCsv/cronImgCsv.sh cron登録バッチ処理 FTPサーバのIPアドレスをホスト名に修正D-002 システムα sysa-www01 /root/cronCsv/cronCsv.sh cron登録バッチ処理 FTPサーバのIPアドレスをホスト名に修正E-001 システムβ sysb-ap01/02 /var/www/html/batch/news.sh cron登録バッチ処理 FTPサーバのIPアドレスをホスト名に修正E-002 システムβ sysb-ap01/02 /var/www/html/newsxml/count/count_send.sh cron登録バッチ処理 FTPサーバのIPアドレスをホスト名に修正F-001 システムα /β 共通 DB共通 MySQLユーザ接続許可範囲 MySQLユーザの接続を許可する対象範囲 接続を許可する対象のセグメントを新環境に合わせて、修正 14
  15. 15. バッチ一覧表 ホスト名 cron設定元 ファイルパス 実行ユーザ 実行間隔 概要 cron設定詳細 09:05 12:05 nfs01 /var/spool/cron/admin /home/admin/batch/news.sh admin 15:05 XML形式でのコンテンツ生成 5 9,12,15,18,21 * * * /home/admin/batch/news.sh 18:05 21:05 nfs01 /var/spool/cron/root /home/admin/batch/backup.sh root 08:10 コンテンツをバックアップ 10 8 * * * /home/admin/batch/backup.sh 09:10 12:10sysa-www01/02 /var/spool/cron/root /home/admin/batch/news.sh root 15:10 XML形式でのコンテンツ生成 10 9,12,15,18,21 * * * /home/admin/batch/news.sh 18:10 21:10 09:00 12:00sysa-www01/02 /var/spool/cron/root /home/admin/batch/count_send.sh root 15:00 集計処理関連 00 9,12,15,18,21 * * * /home/admin/batch/count_send.sh 18:00 21:00 sysb-www01 /var/spool/cron/root /home/admin/batch/cronImgCsv.sh root 08:47 画像ファイルを生成 40 08 * * * /home/admin/batch/cronImgCsv.sh dbm01 /var/spool/cron/root /home/admin/batch/mysql-backup.sh root 08:00 MySQLデータベースをバックアップ 0 8 * * * /home/admin/batch/mysql-backup.sh dbm01 /var/spool/cron/admin /home/admin/batch/sql.sh admin 04:00 画像ファイルを生成 00 04 * * * /home/admin/batch/sql.sh 15
  16. 16. ネットワーク設定書(ホスト一覧表)項番 ホスト名/名称 グローバルIPアドレス プライベートIPアドレス(eth1)1 本社 AAA.AAA.AAA.AAA -2 拠点A BBB.BBB.BBB.BBB -3 監視サーバ CCC.CCC.CCC.CCC ccc.ccc.ccc.ccc4 sysa-lb01 DDD.DDD.DDD.DDD -5 sysb-lb02 EEE.EEE.EEE.EEE - 16
  17. 17. ネットワーク設定書(FW-Inbound)項番 送信元(機器名/iPアドレス) 送信先(機器名/iPアドレス) 送信先(プロトコル:ポート) 動作 備考 実施確認 実装方式 グループ名1 AAA.AAA.AAA.AAA ANY ICMP 許可 ■ FWオプション default2 BBB.BBB.BBB.BBB ANY ICMP 許可 ■ FWオプション default3 CCC.CCC.CCC.CCC ANY ICMP 許可 ■ FWオプション default4 AAA.AAA.AAA.AAA nfs01 TCP:21 許可 FTP ■ FWオプション default5 BBB.BBB.BBB.BBB nfs01 TCP:21 許可 FTP ■ FWオプション default6 AAA.AAA.AAA.AAA ANY TCP:22022 許可 SSH ■ FWオプション default7 BBB.BBB.BBB.BBB ANY TCP:22022 許可 SSH ■ FWオプション default8 CCC.CCC.CCC.CCC ANY TCP:22022 許可 SSH ■ FWオプション default9 AAA.AAA.AAA.AAA ANY TCP:22023 許可 SSH ■ FWオプション default10 BBB.BBB.BBB.BBB ANY TCP:22023 許可 SSH ■ FWオプション default11 CCC.CCC.CCC.CCC ANY TCP:22023 許可 SSH ■ FWオプション default12 AAA.AAA.AAA.AAA ANY TCP:22024 許可 SSH ■ FWオプション default13 BBB.BBB.BBB.BBB ANY TCP:22024 許可 SSH ■ FWオプション default14 CCC.CCC.CCC.CCC ANY TCP:22024 許可 SSH ■ FWオプション default15 AAA.AAA.AAA.AAA ANY TCP:22025 許可 SSH ■ FWオプション default16 BBB.BBB.BBB.BBB ANY TCP:22025 許可 SSH ■ FWオプション default17 CCC.CCC.CCC.CCC ANY TCP:22025 許可 SSH ■ FWオプション default18 ANY ANY TCP:25 許可 SMTP ■ FWオプション default19 ANY ANY HTTP 許可 ■ FWオプション default20 ANY ANY HTTPS 許可 ■ FWオプション default sysa-www01:eth221 sysb-www01:eth2 nfs01 TCP:2049 許可 NFSv4 ■ FWオプション default sysb-www02:eth2 sysa-www01:eth2 sysb-www01:eth2 dbm01:eth222 sysb-www02:eth2 TCP:3306 許可 MySQL ■ FWオプション default dbs01:eth2 dbm01:eth2 dbs01:eth2 sysa-www0123 AAA.AAA.AAA.AAA sysb-www01 TCP:8080 許可 Tomcat ■ FWオプション default sysb-www02 sysa-www0124 BBB.BBB.BBB.BBB sysb-www01 TCP:8080 許可 Tomcat ■ FWオプション default sysb-www0225 192.168.0.0/24 ANY ANY 許可 VLANオプション ■ FWオプション default26 ANY ANY ANY 拒否 ■ FWオプション default 17
  18. 18. ネットワーク設定書(FW-Outbound)項番 送信元(機器名/iPアドレス) 送信先(機器名/iPアドレス) 送信先(プロトコル:ポート) 動作 備考 実施確認 実装方式 グループ名 1 nfs01:eth1 ANY TCP:21 許可 FTP ■ FWオプション default nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 2 ANY TCP:22 許可 SSH ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 3 ANY TCP:25 許可 SMTP ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 4 ANY TCP:53 許可 DNS ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 5 ANY HTTP 許可 ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 6 ANY HTTPS 許可 ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 7 ANY TCP:123 許可 NTP ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 nfs01:eth1 dbm01:eth1 dbs01:eth1 8 ANY UDP:123 許可 NTP ■ FWオプション default sysa-www01:eth1 sysb-www01:eth1 sysb-www02:eth1 dbm01:eth2 9 ANY TCP:3306 許可 MySQL ■ FWオプション default dbs01:eth210 ANY ANY ANY 拒否 ■ FWオプション default 18
  19. 19. ネットワーク設定書(LB) 仮想サービス プール ヘルスチェック番号 備考 確認項目 タイムアウ 間隔 状態 名称 IPアドレス プロトコル ポート 名称 ノード 状態 ポート 負荷分散方式 優先順位 方式 ト (単位:秒) (単位:秒)1 稼働 nfs01:ftp DDD.DDD.DDD.DDD FTP 21 nfs01:ftp nfs01:eth1 有効 21 RoundRobin 無効 TCP 30 3 ■2 稼働 sysa-www01:ssh DDD.DDD.DDD.DDD SSH 22022 sysa-www01:ssh sysa-www01:eth1 有効 22 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■3 稼働 sysa-www02:ssh DDD.DDD.DDD.DDD SSH 22023 sysa-www02:ssh sysa-www02:eth1 有効 22 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■4 稼働 sysb-www01:ssh DDD.DDD.DDD.DDD SSH 22024 sysb-www01:ssh sysb-www01:eth1 有効 22 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■5 稼働 nfs01:ssh DDD.DDD.DDD.DDD SSH 22024 nfs01:ssh nfs01:eth1 有効 22 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■6 DDD.DDD.DDD.DDD sysa-www01:eth1 有効 25 TCP ■ 稼働 sysa-www:smtp SMTP 25 sysa-www:smtp RoundRobin 無効 30 37 DDD.DDD.DDD.DDD sysa-www02:eth1 有効 25 TCP ■8 稼働 sysb-www01:smtp EEE.EEE.EEE.EEE SMTP 25 sysb-www01:smtp sysb-www01:eth1 有効 25 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■9 DDD.DDD.DDD.DDD sysa-www01:eth1 有効 80 TCP ■ 稼働 sysa-www:http HTTP 80 sysa-www:http RoundRobin 無効 10 310 DDD.DDD.DDD.DDD sysa-www02:eth1 有効 80 TCP ■11 稼働 sysb-www01:httpss EEE.EEE.EEE.EEE HTTP 80 sysb-www01:http sysb-www01:eth1 有効 80 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■12 稼働 DDD.DDD.DDD.DDD sysa-www01:eth1 有効 443 TCP ■ sysa-www:https HTTPS 443 sysa-www:https RoundRobin 無効 10 313 稼働 DDD.DDD.DDD.DDD sysa-www02:eth1 有効 443 TCP ■14 稼働 sysb-www01:https EEE.EEE.EEE.EEE HTTPS 443 sysb-www01:https sysb-www01:eth1 有効 443 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■15 稼働 sysa-www01:http DDD.DDD.DDD.DDD Generic server first 10080 sysa-www01:http sysa-www01:eth1 有効 80 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■16 稼働 sysa-www02:http DDD.DDD.DDD.DDD Generic server first 10081 sysa-www02:http sysa-www02:eth1 有効 80 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■17 稼働 sysa-www01:tomcat DDD.DDD.DDD.DDD Generic server first 18080 sysa-www01:tomcat sysa-www01:eth1 有効 8080 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■18 稼働 sysa-www02:tomcat DDD.DDD.DDD.DDD Generic server first 18081 sysa-www02:tomcat sysa-www02:eth1 有効 8080 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■19 稼働 sysb-www01:tomcat EEE.EEE.EEE.EEE Generic server first 18081 sysb-www01:tomcat sysa-www01:eth1 有効 8080 RoundRobin 無効 TCP 10 3 ■ 19
  20. 20. ネットワーク設定書(DNS)1.ドメイン基本情報 ドメイン sample.com. TTL 86400 レコード区分 項目 設定値 備考 SOAレコード MNAME ns01.sample.com. ご指定がない場合、sample情報を反映します。 RNAME ns02.sample.com. ご指定がない場合、sample情報を反映します。 SERIAL 2012010101 作業時に弊社で指定する為、空欄で構いません。 REFRESH 3600 ご指定がない場合、sample情報を反映します。 RETRY 900 ご指定がない場合、sample情報を反映します。 EXPIRE 604800 ご指定がない場合、sample情報を反映します。 MINIMUM 3600 ご指定がない場合、sample情報を反映します。 NSレコード NS ご指定がない場合、sample情報を反映します。 NS ご指定がない場合、sample情報を反映します。2.登録レコード情報 項番 ラベル TTL タイプ(レコード) リソースデータ 備考 実施確認 1 @ - MX smtp.sample.com. ■ 2 @ - A DDD.DDD.DDD.DDD ■ 3 www - A DDD.DDD.DDD.DDD ■ 4 mail - A DDD.DDD.DDD.DDD ■ 20
  21. 21. 動作検証結果(システムα) 結項番 サービス 確認内容 備考 果A-001 sysa www1及びwww2サーバのApache単体での起動確認 〇A-002 sysa www1及びwww2サーバのTomcat単体での起動確認 〇A-003 sysa www1及びwww2サーバからDBサーバへの疎通確認 〇A-010 sysa ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/ ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンA-011 sysa 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/top/contentsA/ テンツAのページに遷移 ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※コンテンツBのペーA-012 sysa 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/contentsB/ ジに遷移 ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※当該ページの選択 http://DDD.DDD.DDD.DDD/contentsB/areaSearch_1_30_0.html?cl=13101&stat=s&areaStat=2&ps=-1&pds=-A-013 sysa 〇 画面で指定の項目をを選択し、検索するを実行 1&np=true&__checkbox_np=true&mus=-1&mds=-1 ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンA-014 sysa 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/contentsC/index.html テンツCのページに遷移 ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンA-015 sysa 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/contentsD/index.html テンツDのページに遷移 ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンA-016 sysa 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/top/contentE/index.html テンツEのページに遷移A-020 sysa ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※sysas管理画面 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD/admin/A-030 sysa www1サーバ単体でのHTTPを経由した疎通確認 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD:10080/A-031 sysa www2サーバ単体でのHTTPを経由した疎通確認 〇 http://DDD.DDD.DDD.DDD:10081/ 21
  22. 22. 動作検証結果(システムβ)項番 サービス 確認内容 結果 備考B-001 sysb Apache単体での起動確認 〇B-002 sysb Tomcat単体での起動確認 〇B-003 sysb WEB/APサーバからDBサーバへの疎通確認 〇B-010 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 〇 http://EEE.EEE.EEE.EEE/B-011 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンテンツAのページに遷移 〇 http://EEE.EEE.EEE.EEE/contentsA/index.htmlB-012 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※コンテンツBのページに遷移 〇 http://EEE.EEE.EEE.EEE/contentsB/index.html http://DDD.DDD.DDD.DDD/contentsB/areaSearch_1_30_0.html?cl=13101&stat=s&aB-013 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※当該ページの既定の項目を選択し、検索するを実行 〇 reaStat=2&ps=-1&pds=-1&np=true&__checkbox_np=true&mus=-1&mds=-1B-015 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンテンツCのページに遷移 〇 http://EEE.EEE.EEE.EEE/contentsC/index.htmlB-016 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※TOPページ-コンテンツDのページに遷移 〇 http://EEE.EEE.EEE.EEE/contentsD/index.htmlB-020 sysb ブラウザを経由した当該URLへの接続確認 ※sysb管理画面 〇 http://EEE.EEE.EEE.EEE/admin/ 22
  23. 23. 本番環境切り替えタイムテーブル 概要 システムα /β 新旧環境並行稼働設定(1) 担当者名 運用会社 担当者 日時 2011.08.29(月) 01:00-12:00 担当者名 エンドユーザ 担当者 開始時間 開始時間 作業担当 作業担当 項番 作業内容 備考 (予定) (当日) (エンドユーザ様) (運用会社) 1-1 旧環境にて移行対象データを取得(sysa-www01) 1:00:00 1:00:00 ○ at daemonを用いて当該日時にバックアップ取得用のスクリプトを実行 1-2 旧環境にて移行対象データを取得(sysa-ap01) 2:00:00 2:00:00 ○ at daemonを用いて当該日時にバックアップ取得用のスクリプトを実行 1-3 旧環境にて移行対象データを取得(sysb-www01) 3:00:00 3:00:00 ○ at daemonを用いて当該日時にバックアップ取得用のスクリプトを実行 1-4 旧環境にて移行対象データを取得(sysb-ap01) 4:00:00 4:00:00 ○ at daemonを用いて当該日時にバックアップ取得用のスクリプトを実行 1-5 旧環境にて移行対象データを取得(nfs01) 5:00:00 5:00:00 ○ at daemonを用いて当該日時にバックアップ取得用のスクリプトを実行 1-6 旧環境にて移行対象データを取得(dbm01) 6:00:00 6:00:00 ○ at daemonを用いて当該日時にバックアップ取得用のスクリプトを実行 1-7 移行対象データの取得結果をエンドユーザ様に報告 6:30:00 6:00:00 ○ ○ 2-2 新環境に移行対象データを転送(sysa-www01) 7:00:00 7:00:00 ○ 2-3 新環境に移行対象データを転送(sysa-ap01) 7:00:00 7:00:00 ○ 2-4 新環境に移行対象データを転送(sysb-www01) 7:00:00 7:00:00 ○ 2-5 新環境に移行対象データを転送(sysb-ap01) 7:00:00 7:00:00 ○ 2-6 新環境に移行対象データを転送(nfs01) 7:00:00 7:00:00 ○ 2-7 新環境に移行対象データを転送(dbm01) 7:00:00 7:00:00 ○ 3-2 新環境にて移行対象データをリストア(sysa-www01) 8:00:00 8:00:00 ○ 3-3 新環境にて移行対象データをリストア(sysa-www02) 8:00:00 8:00:00 ○ 3-4 新環境にて移行対象データをリストア(sysb-www01) 8:00:00 8:00:00 ○ 3-5 新環境にて移行対象データをリストア(nfs01) 8:00:00 8:00:00 ○ 3-6 新環境にて移行対象データをリストア(dbm01) 8:00:00 8:00:00 ○ 3-7 新環境にて移行対象データをリストア(dbs01) 8:00:00 8:00:00 ○ 4-3 新環境にてリストアしたデータの整合性/件数を確認(sysa-www01) 8:30:00 8:30:00 ○ 4-4 新環境にてリストアしたデータの整合性/件数を確認(sysa-www02) 8:30:00 8:30:00 ○ 4-5 新環境にてリストアしたデータの整合性/件数を確認(sysb-www01) 8:30:00 8:30:00 ○ 4-6 新環境にてリストアしたデータの整合性/件数を確認(nfs01) 9:00:00 9:00:00 ○ 移行対象データのサイズを考慮し、リストア所要時間を増加 4-7 新環境にてリストアしたデータの整合性/件数を確認(dbm01) 8:30:00 8:30:00 ○ 4-8 新環境にてリストアしたデータの整合性/件数を確認(dbs01) 8:30:00 9:00:00 ○ 4-9 MySQLレプリケーションの設定を適用(dbm01/dbs01) 9:00:00 9:00:00 ○ 4-10 MySQLレプリケーションの稼働を確認 9:00:00 9:00:00 ○ 4-11 移行対象データのリストア完了をエンドユーザ様に報告 9:30:00 9:00:00 ○ ○ 5-1 Apacheを再起動(sysa-www01) 10:00:00 10:00:00 ○ 5-2 Apacheを再起動(sysa-www01) 10:00:00 10:00:00 ○ 5-3 Apacheを再起動(sysa-www02) 10:00:00 10:00:00 ○ 5-4 Apacheの稼働及びエラーログを確認(sysa-www01) 10:10:00 10:10:00 ○ 5-5 Apacheの稼働及びエラーログを確認(sysa-www01) 10:10:00 10:10:00 ○ 5-6 Apacheの稼働及びエラーログを確認(sysa-www02) 10:10:00 10:10:00 ○ 5-7 ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認(sysa-www01) 10:30:00 10:30:00 ○ グローバルIPアドレス及びhostsファイルによる名前解決にて動作を確認 5-8 ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認(sysa-www02) 10:30:00 10:30:00 ○ グローバルIPアドレス及びhostsファイルによる名前解決にて動作を確認 5-9 ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認(sysa-lb01経由) 10:30:00 10:30:00 ○ グローバルIPアドレス及びhostsファイルによる名前解決にて動作を確認 5-10 ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認(sysb-lb01経由) 10:30:00 10:30:00 ○ グローバルIPアドレス及びhostsファイルによる名前解決にて動作を確認 5-11 動作検証の完了をエンドユーザ様に報告 10:45:00 11:00:00 ○ ○ 6-1 エンドユーザ様側での動作検証に移行 11:00:00 11:00:00 ○ 6-2 エンドユーザ様より運用会社に作業完了をご連絡 13:30:00 11:00:00 ○ ○ 7-1 システムα 旧環境->新環境へのリダイレクトを適用 14:05:00 14:05:00 ○ 7-2 システムα 旧環境->新環境へのリダイレクトの適用を確認 14:10:00 14:10:00 ○ Apacheアクセスログより旧環境->新環境へのリダイレクトを確認 7-3 システムα ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認 14:15:00 14:15:00 ○ 7-4 システムβ 旧環境->新環境へのリダイレクトを適用 14:35:00 14:35:00 ○ 7-5 システムβ 旧環境->新環境へのリダイレクトの適用を確認 14:40:00 14:40:00 ○ Apacheアクセスログより旧環境->新環境へのリダイレクトを確認 7-6 システムβ ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認 14:45:00 14:45:00 ○ 7-7 リダイレクトの適用完了をエンドユーザ様に報告 14:50:00 14:50:00 ○ ○ 8-1 システムα 当該レコードに新環境のグローバルIPアドレスを追加 15:00:00 15:00:00 ○ 8-2 システムα 当該レコードの更新を確認 15:05:00 15:05:00 ○ ○ NSサーバを指定し、当該レコードの問い合わせ結果に、システムα のグローバルIPアドレスが含まれることを確認 8-3 システムα ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認 15:10:00 15:10:00 ○ ○ 8-4 システムβ 当該レコードに新環境のグローバルIPアドレスを追加 15:15:00 15:15:00 ○ 8-5 システムβ 当該レコードの更新を確認 15:20:00 15:20:00 ○ ○ NSサーバを指定し、当該レコードの問い合わせ結果に、システムβ のグローバルIPアドレスが含まれることを確認 8-6 システムβ ブラウザ経由で当該コンテンツの動作を確認 15:25:00 15:25:00 ○ ○ 8-7 当該レコード登録後の動作検証完了をエンドユーザ様に報告 15:30:00 15:30:00 ○ ○ 以降はエンドユーザ様にて9/2(金) 旧環境DNS切り離し作業に移行 備考■移行データサイズsysa-www01 08.04 01:00~ ※移行データサイズ:約100MBsysa-ap01 08.04 02:00~ ※移行データサイズ:約700MBsysb-www01 08.04 03:00~ ※移行データサイズ:約350MBsysb-ap01 08.04 04:00~ ※移行データサイズ:約900MBnfs01 08.04 05:00~ ※移行データサイズ:約5,500MBdbm01 08.04 06:00~ ※移行データサイズ:約50MB 23

×