Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

code4lib JAPAN 2017 ライトニングトーク:図書室デジタル資料閲覧システム

104 views

Published on

東京国立近代美術館 フィルムセンター 図書室デジタル資料閲覧システムの紹介
code4lib JAPAN 2017 2日目(2017/9/3)のライトニングトーク資料です

フィルムセンター図書室において、戦前の映画雑誌347冊をタッチパネルを使って閲覧し、複写依頼ができます。
jqueryとPDFビューワの簡易構成です。
館内限定利用ですが、デジタルコンテンツを持っているなら、簡易構成でも活用したほうがよいということで、内製しています。

フィルムセンター研究員 岡本直佐

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

code4lib JAPAN 2017 ライトニングトーク:図書室デジタル資料閲覧システム

  1. 1. フィルムセンター 図書室デジタル資料閲覧システム 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班(BDCプロジェクト) 岡本直佐 code4lib JAPAN 2017
  2. 2. 本館 独立行法人国立美術館 工芸館 フィルムセンター フィルムセンターの位置づけ 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 code4lib JAPAN 2017 2/15
  3. 3. 東京国立近代美術館フィルムセンターは ・昭和27(1952)年に設置された国立近代美術館の映画部門として開設 ・昭和45(1970)年には機能を拡充する形でフィルムセンターとして開館 ・日本で唯一の国立映画機関 ・国内外の映画フィルム及び映画関係資料の収集・保存・復元 ・これらについての 調査・研究 ・様々な刊行物を発行 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 京橋(東京都) 相模原(神奈川県) code4lib JAPAN 2017 3/15
  4. 4. 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 BDCプロジェクトは code4lib JAPAN 2017 趣旨・目的 美術館・歴史博物館などの機能・役割を活用 して,美術館・歴史博物館に係る緊急的かつ 重点的な分野等の取組を支援することによ り,美術館・歴史博物館が地域文化の核とし て地域文化の発信を牽引し,文化芸術立国の 実現に資することを目的とします。 実施期間 H26年7月1日~H29年3月31日まで ↓ 1年延長に! 文化庁の補助対象事業です 映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業 4/15
  5. 5. 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 BDCプロジェクトでやってること code4lib JAPAN 2017 実施計画概要 ①デジタル映画の保存・活用に関する調査研究 - 日本で製作・公開されたデジタル映画の作品一覧、保存媒体等状況の調査・整理 - デジタル映画の長期保存に係る調査研究 ②フィルム映画のデジタル保存・活用に関する調査研究 - フィルム映画をデジタル技術を活用して長期保存・復元するための調査研究 ③諸外国におけるデジタル映画の保存に関する技術や法制度等に関する調査研究 - 海外のデジタル映画の取り組み等情報収集 - 映画の保存・活用に係る法制度等の調査研究事業 ④映画のデジタル保存・活用を担う人材育成 - デジタル映画等の活用による人材育成のための教育普及 5/15
  6. 6. 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 フィルムセンター図書室  和書を中心とする映画文献を公開  研究者はもちろん、広く一般の方のご利用  複写サービスも行っています。  4万冊を超える映画関連の図書・雑誌・ 映画祭カタログ(国内) 映画パンフレットなどを所蔵  図書検索(OPAC) code4lib JAPAN 2017 6/15
  7. 7. 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 図書室はこんな感じ code4lib JAPAN 2017 7/15
  8. 8. 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 貴重な資料含め、ほとんど閉架です! code4lib JAPAN 2017 8/15
  9. 9. 閲覧できるもの ・デジタル化した図書資料 (戦前期の映画雑誌347冊) デジタル資料閲覧システム(雑誌)  デジタル化はBDCプロジェクトが実施  館内利用のみ  マウス・キーボード面倒 これ! code4lib JAPAN 2017 9/15
  10. 10. 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 code4lib JAPAN 2017 10/15
  11. 11. 👍いいね! • 貴重な資料をいくらみても痛まない! • プリントアウトも綺麗! • さらなる貴重な資料のデジタル化、公開を楽しみ! 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 code4lib JAPAN 2017 11/15
  12. 12. 🙅いくないね! • サムネイルリストから、該当ページに移動できないの? • 複写依頼、難しい😢 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 検索できないのに 誰も気にしてない code4lib JAPAN 2017 12/15
  13. 13. 📝チャレンジ • でも、検索できたほうがいいよね • 雑誌なのだから、ページめくり方式にしたい • 画面レイアウトが・・・ 『映画におけるデジタル保存・活用に関する調査研究事業』 東京国立近代美術館フィルムセンター デジタル映画保存・活用調査研究事業班 code4lib JAPAN 2017 13/15
  14. 14. code4lib JAPAN 2017 システムのご意見ご感想お待ちしております! 14/15
  15. 15. ご清聴ありがとうございました code4lib JAPAN 2017 日本アニメーション映画クラシックスも よろしくお願いいたします! 公開は2017年末まで

×