Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ディープラーニングと人工知能 今週の事例 Top 5 (2018 年 9 月 7 日)

421 views

Published on

ディープラーニングは、人工知能 (AI) 分野の中でも最も急激な成長を遂げています。 イノベーションを加速させるディープラーニングと AI について、今週の事例 Top 5 をまとめました。

1. Microsoft Azure が NVIDIA GPU Cloud に対応し、AI および HPC ワークロードをサポート​
2. Pinterest、AI を活用して「おすすめ」システムを強化​
3. ジョンズ ホプキンス大学の研究チーム、ディープラーニングで膵臓がんに挑む​
4. MIT の研究チーム、複数の音 1 つひとつを判別できるニューラル ネットワークを開発​
5. AI ボットが椅子をデザイン、驚きの出来栄え

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ディープラーニングと人工知能 今週の事例 Top 5 (2018 年 9 月 7 日)

  1. 1. 毎週、新しいコンピューティング モデルにおける知見を共有 ディープラーニング Top 5
  2. 2. ディープラーニングは、 人工知能 (AI) 分野の中でも 最も急激な成長を遂げている
  3. 3. AI テクノロジの進化に伴い、 ディープラーニングを導入して ビジネスを加速させる企業が増えている
  4. 4. TOP 5 1. Microsoft Azure が NVIDIA GPU Cloud に対応し、AI および HPC ワークロードをサポート 2. Pinterest、AI を活用して「おすすめ」システムを強化 3. ジョンズ ホプキンス大学の研究チーム、ディープラーニングで膵臓がんに挑む 4. MIT の研究チーム、複数の音 1 つひとつを判別できるニューラル ネットワークを開発 5. AI ボットが椅子をデザイン、驚きの出来栄え
  5. 5. MICROSOFT AZURE が NVIDIA GPU CLOUD に対応し、 AI および HPC ワークロードをサポート マイクロソフトは、NVIDIA GPU プロジェクトに対する新たなレベルの サポートを Azure に追加しました。ディープラーニングや高性能 コンピューティング (HPC) のワークロードを実行するユーザーにとって、 これは嬉しいニュースとなるでしょう。NVIDIA とマイクロソフトは、 GPU アクセラレーテッド ソフトウェアの構成があらかじめ済んでいる コンテナーを使用すれば、データ サイエンティスト、開発者、研究者 などは、統合作業やテストに多くの手間をかけることなく、HPC タスク の実行に移ることができるとしています。 1 出典: https://japan.zdnet.com/article/35124828/ 記事を読む
  6. 6. PINTEREST、AI を活用して「おすすめ」システムを強化 Pinterest の開発チームはスタンフォード大学の開発チームと 共同で、高度なおすすめ機能「PinSage」を発表しました。 これは、ディープラーニング ベースのフレームワークを使用して、 ソーシャル ネットワーク上の広告やショッピング関連の画像の 中から、おすすめのものを提示するという機能です。 Pinterest のエンジニアである Ruining He 氏は、自身の ブログ記事で次のように述べています。「Pinterest の月間 アクティブ ユーザー数は 2 億を超えるまでに成長し、これまで 保存された画像の数は 1,000 億を下りません。となれば、 私たちはこの勢いを維持するテクノロジだけでなく、さらに スマートなおすすめ機能を開発していく必要があります」 2 出典: https://news.developer.nvidia.com/pinterest-uses-ai-to-enhance-its-recommendations-system/ 詳細を確認する (英語)
  7. 7. ジョンズ ホプキンス大学の研究チーム、 ディープラーニングで膵臓がんに挑む アメリカがん協会の発表によると、膵臓がんはあらゆるがんの中で 最も生存率が低く、5 年生存率はわずか 7% です。ジョンズ ホプキンス大学の研究者であり、放射線を専門とする Elliot K. Fishman 医師は、この数字を変えようと最前線で奮闘しています。 そんな Fishman 医師が頼りにしているのが人工知能です。 早期発見は治療の鍵です。研究チームは、AI による検出方法に よって膵臓がんの約 3 分の 1 が 4 ~ 12 か月早く発見できるよう になると見込んでいます。 3 出典: https://www.healthcareitnews.com/news/johns-hopkins-researchers-use-deep-learning-combat-pancreatic-cancer 記事を読む (英語)
  8. 8. MIT の研究チーム、複数の音 1 つひとつを判別できる ニューラル ネットワークを開発 MIT の研究チームはミュージック ビデオを使用して、音源を ピンポイントに検出できるようニューラル ネットワークをトレーニング しています。以前は NVIDIA リサーチのインターンとして、現在は MIT で研究にあたっている Hang Zhao 氏は、チームのディープ ラーニング システムについて、「無数の YouTube 動画を分類せず そのまま学習させた結果、どの対象物がどのような音を出している かを理解できるようになった」と説明しています。 Zhao 氏はこの成果は画期的であり、音声認識、聴覚科学、 音楽、ロボット工学など、幅広い分野に応用できると語っています。 4 出典: https://blogs.nvidia.com/blog/2018/08/28/music-youtube-cocktail-party-problem-ai-artificial-intelligence-deep-learning/ 記事を読む (英語)
  9. 9. AI ボットが椅子をデザイン、驚きの出来栄え デザイナーの Philipp Schmitt 氏と Steffen Weiss 氏は、ニューラル ネットワークによるデザインが、著名なデザイナーの創造センスの域に 達することができるのか、また「デザインの伝統」を新たな形へと生まれ 変わらせることができるのかを確かめようとしました。 これは、革新性、機能性、芸術性というきわめて人間的な感性に よって「優れたデザインである」とその価値が認められているものについて 多くの疑問を呈する試みです。はたしてボットは、椅子のように象徴性 豊かなものを作り出すことができるのでしょうか。そして、イームズや ブロイヤーのデザインに漂う洗練された美しさを表現できるのでしょうか。 2018 年の今なら、その可能性は大いにあるでしょう。 5 出典: https://www.fastcompany.com/90228357/these-chairs-were-designed-by-an-ai-bot-and-theyre-surprisingly-good 記事を読む (英語)
  10. 10. 購読する ディープラーニングの最新情報をお届けする ニュースレターをぜひご購読ください。

×