Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
テクノ部講習会資料
ゆるふわミックス & マスタリング
ぬうぱん (@NU Pan)
総合文化部音楽技術部門 (テクノ部)
2015/6/26(Fri)
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fr...
はじめに
このスライドで説明すること
ミキシング と マスタリングって何ですか? というお話について
コンピ CD に 提出する音源 について
この2つをちょーざっくりと説明します
なんでこの話なのか
提出音源には マキシマイズ前の音源 を出し...
おさらい:曲作りのプロセス
大雑把に言うとこの4ステップ
1 作曲
2 編曲
3 ミキシング
4 マスタリング
作曲
メロディー、コード進行、歌詞 を考えましょう
ピアノで伴奏しながら歌えますよな状況までいけば OK
仮の楽譜や仮の MIDI ...
全体の概要図
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 4 / 18
DAW 画面:ミキシング
“Master” チャンネルから 2MIX が出てくる
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 5 / 18
DAW 画面:マスタリング
2MIX を取り込んで マスター音源 を書き出す
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 6 / 18
ミキシング:入出力
入力と出力と目的
入力:バラバラ のトラック
出力:2MIX
目的:パラトラックを1本のトラックに ミックスダウン する
入力:トラック
パートごと に分かれているトラック
演奏の録音だったり打ち込みによるリアルタイム演奏だ...
ミキシング:何をするのか
ただ混ぜればいいのか?
たとえば、各トラックを 単純に加算合成 するだけではダメなのか?
たしかに1トラックにはまとまるが、聞きづらい 音源が出来上がる
いろいろと 手を加える 必要がある
じゃあ何ができるのか
音の ...
マスタリング:入出力
入出力
入力:2MIX
出力:完成した音源 (マスター 音源)
目的:2MIX を リスナーが聞ける 状態にする
入力:2MIX
ミキシングの結果得られたトラック
トラック間のバランス は取られている
しかし、絶対的な音の...
マスタリング:何をするのか
音源の最後の味付け
ターゲットとなるリスナーや環境に応じて最後の 味付け
EQ したり、まとめてリバーブかけたり
音の絶対的な大きさを調整する
音源にはある程度妥当な “うるささ 1
” が存在する
この “妥当なう...
マスタリング:視覚的な変化 (全体)
上:2MIX、下:マスター音源
全体的に振幅が大きくなっている(ノリ波形 に近くなる)
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 11 / 18
マスタリング:視覚的な変化(拡大)
上:2MIX、下:マスター音源
元の波形をある程度維持 しつつも振幅が大きくなっている
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 12 / 18
ミキシングとマスタリングまとめ
ミキシング
いっぱいあるトラックをまぜまぜして 2MIX にする
2MIX はトラック間の 相対的なバランス がとれている
絶対的な音の大きさについては未調整
マスタリング
2MIX をいろいろやって 絶対的な音...
コンピレーション CD の話
ここまでとここから
ミキシング と マスタリング の 基礎知識 を説明しました
ここからはコピレーション CD 作る時の話をします
コンピ CD の話をするのに前提知識が必要だったんです
CD 制作工程
1 みんな...
なんで一人がまとめてマスタリングするのか
なーんでか?(SKISSM1
)
個人個人でマスタリングすると ラウドネスがばらつく2
音源の 味付けもバラッバラ になる
要するに CD としてのまとまり がなくなる
一人がまとめてマスタリングすれば...
2MIX は具体的にどうすればいいのか?
結局のところ
担当者がマスタリングしやすい音源 を送ってほしい
つまりはマスタリングの余地がいっぱい有る音源がほしい
要するに マキシマイズする前の音源 よこせ
これらの要件を満たしてください
リバーブ...
コンピ CD の話まとめ
可能な限り 生に近い 2MIX をください
(テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 17 / 18
全体のまとめ
話したこと
ミキシング と マスタリング についてお話しました
コンピ CD に 提出する音源 についてお話しました
覚えて欲しいこと
コンピ CD には可能な限り 生に近い 2MIX を提出してください
もっと細い話
過去のスラ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

TechnoTUT Lecture(Mixing&Mastering)

1,090 views

Published on

総合文化部音楽技術部門DTM講習会資料
ミックスとマスタリングについてのゆるふわ解説
それとコンピCD用に提出する音源についてのお話

Published in: Entertainment & Humor
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

TechnoTUT Lecture(Mixing&Mastering)

  1. 1. テクノ部講習会資料 ゆるふわミックス & マスタリング ぬうぱん (@NU Pan) 総合文化部音楽技術部門 (テクノ部) 2015/6/26(Fri) (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 1 / 18
  2. 2. はじめに このスライドで説明すること ミキシング と マスタリングって何ですか? というお話について コンピ CD に 提出する音源 について この2つをちょーざっくりと説明します なんでこの話なのか 提出音源には マキシマイズ前の音源 を出してくれ! たのむ! でもマキシマイズってなんだよ? じゃけん説明しましょうね∼ 細い話は 話出すとキリがないのでしません 一応、昔に一度まとめている 1 のでそちらを参照してください 1http://www.slideshare.net/NU_Pan/techno-tut-lecture-20141115 (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 2 / 18
  3. 3. おさらい:曲作りのプロセス 大雑把に言うとこの4ステップ 1 作曲 2 編曲 3 ミキシング 4 マスタリング 作曲 メロディー、コード進行、歌詞 を考えましょう ピアノで伴奏しながら歌えますよな状況までいけば OK 仮の楽譜や仮の MIDI データが有る状況 編曲 実際に 演奏 したり 打ち込 んだりしたものを 録音 する 各パート個別の音源が出来上がってる状況までいけば OK ピアノだけ、とかドラムだけ、とかそういうのがいっぱいある状況 (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 3 / 18
  4. 4. 全体の概要図 (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 4 / 18
  5. 5. DAW 画面:ミキシング “Master” チャンネルから 2MIX が出てくる (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 5 / 18
  6. 6. DAW 画面:マスタリング 2MIX を取り込んで マスター音源 を書き出す (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 6 / 18
  7. 7. ミキシング:入出力 入力と出力と目的 入力:バラバラ のトラック 出力:2MIX 目的:パラトラックを1本のトラックに ミックスダウン する 入力:トラック パートごと に分かれているトラック 演奏の録音だったり打ち込みによるリアルタイム演奏だったりいろいろ バラバラに分かれているので同時に再生しないといけない 出力:2MIX バラバラ に分かれているトラックを 1つにまとめた “だけ” の状態 このまとめたトラックを書き出せばとりあえずの完成? 1トラックにまとまってるので普通のプレイヤーで聞ける (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 7 / 18
  8. 8. ミキシング:何をするのか ただ混ぜればいいのか? たとえば、各トラックを 単純に加算合成 するだけではダメなのか? たしかに1トラックにはまとまるが、聞きづらい 音源が出来上がる いろいろと 手を加える 必要がある じゃあ何ができるのか 音の 大きさ を整える (ドライバランス) 音と音が ぶつからない ようにする パンとリバーブで空間的な住み分けをする EQ を使って周波数帯で住み分ける 個々の音を かっこ良く する 結局何をするのか いい感じ に聞こえるように 混ぜ ましょうということ ただし手を加えるのは混ぜる前まで (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 8 / 18
  9. 9. マスタリング:入出力 入出力 入力:2MIX 出力:完成した音源 (マスター 音源) 目的:2MIX を リスナーが聞ける 状態にする 入力:2MIX ミキシングの結果得られたトラック トラック間のバランス は取られている しかし、絶対的な音の大きさ というのは調整されていない 出力:完成した音源 リスナーが聞く ことになる音源 絶対的な音の大きさ が調整された状態 うるさすぎるとか小さすぎるという事が無い状態 (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 9 / 18
  10. 10. マスタリング:何をするのか 音源の最後の味付け ターゲットとなるリスナーや環境に応じて最後の 味付け EQ したり、まとめてリバーブかけたり 音の絶対的な大きさを調整する 音源にはある程度妥当な “うるささ 1 ” が存在する この “妥当なうるささ” になるように調整する (マキシマイズ) うるささを揃えないといけない理由は割愛 2 そして音源書き出しへ wav なり mp3 なり ogg なりで書きだす この音源が 配布用の音源(いわゆる マスター音源) となる 1ラウドネスって言います 2冒頭で紹介した過去のスライドで詳しく解説してます (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 10 / 18
  11. 11. マスタリング:視覚的な変化 (全体) 上:2MIX、下:マスター音源 全体的に振幅が大きくなっている(ノリ波形 に近くなる) (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 11 / 18
  12. 12. マスタリング:視覚的な変化(拡大) 上:2MIX、下:マスター音源 元の波形をある程度維持 しつつも振幅が大きくなっている (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 12 / 18
  13. 13. ミキシングとマスタリングまとめ ミキシング いっぱいあるトラックをまぜまぜして 2MIX にする 2MIX はトラック間の 相対的なバランス がとれている 絶対的な音の大きさについては未調整 マスタリング 2MIX をいろいろやって 絶対的な音の大きさを調整 する ついでに最後の 味付け をしたるする このマスタリングが終わった音源をリスナーは聞くことになる とってもゆるふわです! 細い話を全部すっ飛ばしています! 詳しくは過去のスライドや web やら人に聞くやらってことで! (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 13 / 18
  14. 14. コンピレーション CD の話 ここまでとここから ミキシング と マスタリング の 基礎知識 を説明しました ここからはコピレーション CD 作る時の話をします コンピ CD の話をするのに前提知識が必要だったんです CD 制作工程 1 みんなそれぞれ頑張って 曲を完成 させる 2 完成した曲を 2MIX で提出 3 担当者が 2MIX をマスタリングして マスター音源を作成 4 出来上がったマスター音源を CD に焼く1 で? 個人でマスタリング してはいけないのか? 提出する 2MIXって 具体的に どうすればいいのか? 1WEB アルバムとかならそのまま音源を zip で公開 (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 14 / 18
  15. 15. なんで一人がまとめてマスタリングするのか なーんでか?(SKISSM1 ) 個人個人でマスタリングすると ラウドネスがばらつく2 音源の 味付けもバラッバラ になる 要するに CD としてのまとまり がなくなる 一人がまとめてマスタリングすれば 使うツールが共通になるので特性みたいのなものは揃う 担当者が気をつければ ラウドネスは揃う はず 音源の色味みたいなものもある程度揃うはず つまり CD としてのまとまりを出すため リスナーにとって聴きやすい CD にするため 3 1それはーね 2ラウドネスが小さい曲は相対的にショボく聞こえる (これは脚注を使うくらい大事) 3いちいちボリュームを調整しないといけない CD なんて嫌ですよね? (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 15 / 18
  16. 16. 2MIX は具体的にどうすればいいのか? 結局のところ 担当者がマスタリングしやすい音源 を送ってほしい つまりはマスタリングの余地がいっぱい有る音源がほしい 要するに マキシマイズする前の音源 よこせ これらの要件を満たしてください リバーブも含めて ステレオにミックスダウン されている事 ぴょこぴょこ飛びてている ピークをリミッターで潰していない 事 1 32bit float, 44.1kHz など、可能な限り高品質の wav であること 2 ディザノイズはかけない事 3 16dB 以上のピークならそこだけ潰してもいいかも…? 2これはマスタリング担当者の DAW の扱えるフォーマットによる 3マスタリングの時に最後にかけます (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 16 / 18
  17. 17. コンピ CD の話まとめ 可能な限り 生に近い 2MIX をください (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 17 / 18
  18. 18. 全体のまとめ 話したこと ミキシング と マスタリング についてお話しました コンピ CD に 提出する音源 についてお話しました 覚えて欲しいこと コンピ CD には可能な限り 生に近い 2MIX を提出してください もっと細い話 過去のスライドとか web とかを参照してください あるいは直接聞いてください 講習会ネタのリクエスト でもいいですよ (テクノ部) TechnoTUT Mix & Mastering 2015/6/26(Fri) 18 / 18

×