Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

遅延価値観数と階層ベイズを用いた男心をくすぐる女の戦略.R

17,246 views

Published on

第60回Tokyo.RでのLT資料です。わくわく方程式。ちなみにわたくし、明日あいてます。MrUnadon。

Published in: Data & Analytics
  • Hi there! Essay Help For Students | Discount 10% for your first order! - Check our website! https://vk.cc/80SakO
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

遅延価値観数と階層ベイズを用いた男心をくすぐる女の戦略.R

  1. 1. 男心をくすぐる女の戦略.R 画像の出典 http://machiawase.me/2016/09/05/post-205/ 遅延価値関数と階層ベイズを用いた 第60回 Tokyo.R Presenter (LT) : Mr. Unadon
  2. 2. 1. 研究の背景 画像の出典: https://www.jgs-media.com/item/11183/ ・恋は、かけ引き。 ―戦略的に、男心をくすぐってください ―デートをいつにするか: 重要な課題 あのさ、 今日これから デートしない? あのさ、 来週の日曜 デートしない?
  3. 3. 1. 研究の背景 「いつキスをするのが最も魅力的か?」 今日のキスより3日後!最も魅力的! ― キスの魅力+待つわくわく(savouring)の加算 Anticipation and the Valuation of Delayed Consumption Author(s): George Loewenstein Source: The Economic Journal, Vol. 97, No. 387 (Sep., 1987), pp. 666-684 Published by: Blackwell Publishing for the Royal Economic Society
  4. 4. 2. 研究の目的 “いつのデート”にお誘いすれば 女性は男心を くすぐれるのか? 時間で変化するデートの魅力を、 遅延価値関数 & 階層ベイズで推定(R & rstan) 画像の出典: http://konkatu-plus.com/?p=596 デートは、 あえて来週。 わくわくさせるんだから
  5. 5. 3. 研究の方法 ・デート予定の選択実験(男性参加者14名) ― モデル女性: 4名(大学院生による任意選抜) ― デートまでの日数: 1,3,5,7,30 日 ― 全通り組み合わせ・ランダム順序提示 80選択 「今日デートする?」 vs 「 t日後デートする?」
  6. 6. 3. 研究の方法 ・モデルさんに対する「好み得点」の利用 ―「好み」の影響を考慮する工夫
  7. 7. 数百行の小規模データ確認に便利 {formattable} formattable(Dat)
  8. 8. 4. 研究の結果① ①「今日」 vs 「後日」だったら、男はどっちがい い?ggplot(df.plot,aes(x=DelayTime,y=probChooseLater))+ geom_hline(yintercept = 0.5,linetype=2)+ geom_point(colour="darkblue",size=2)+ geom_line(colour="darkblue",size=1.1)
  9. 9. {ggThemeAssist}が便利 修正・変更がラクラク
  10. 10. 4. 研究の結果① 「男は3日後以降のデートを選ばない!」 ①「今日」 vs 「後日」だったら、男はどっちがい い? 後日がいい!ゾーン 今日がいい!ゾーン
  11. 11. 4. 研究の結果② ②時間で変化するデートの魅力 𝑽𝒊𝒋 𝒕𝒐𝒅𝒂𝒚 = 𝐴𝑖𝑗 𝑽𝒊,𝒋,𝒌 𝒍𝒂𝒕𝒆𝒓 = 𝐴𝑖𝑗 + (𝛾𝑖 𝑡 𝑘 ∙ 𝐴𝑖𝑗 − 𝑀𝐴𝑖) 参加者𝑖 さんにとって、モデル𝑗 さんと、 今日デートする価値(𝑉𝑖𝑗 𝑡𝑜𝑑𝑎𝑦 )は、 モデル女性への好み得点 (𝐴𝑖𝑗)で定義 参加者𝑖さんがモデル𝑗さんと 𝑡日後にデートする価値(𝑉𝑖𝑗𝑘 𝑙𝑎𝑡𝑒𝑟 )は、 モデル女性への好み得点 (𝐴𝑖𝑗)と 𝑡日を待つわくわく(𝛾𝑖 𝑡 𝑘 ∙ 𝐴𝑖𝑗 − 𝑀 𝐴𝑗) の和で定義 <ソフトマックス行動選択> 𝑝(𝑑𝑖𝑗𝑘 𝑙𝑎𝑡𝑒𝑟 ) = exp(𝛽𝑖 ∙ 𝑽𝒊,𝒋,𝒌 𝒍𝒂𝒕𝒆𝒓 ) exp(𝛽𝑖 ∙ 𝑽𝑖𝑗 𝒕𝒐𝒅𝒂𝒚 ) + exp( 𝛽𝑖 ∙ 𝑽𝒊,𝒋,𝒌 𝒍𝒂𝒕𝒆𝒓 ) 今日デートする魅力 t日後にデートする魅力 好み得点 好み得点 デートを待つわくわく
  12. 12. 4. 研究の結果② ②時間で変化するデートの魅力の階層ベイズモデル 𝛽𝑖 𝛾𝑖 𝑑𝑖𝑗𝑘 𝑝𝑖𝑗𝑘 𝑉𝑖𝑗 𝑛 𝑉𝑖𝑗𝑘 𝑙 𝑡 𝑘 𝐴𝑖𝑗 𝑀𝐴𝑖 𝑘 𝑑𝑒𝑙𝑎𝑦 {1 … 5} 𝑗 𝑚𝑜𝑑𝑒𝑙 {1 … 4} 𝑖 𝑝𝑎𝑟𝑡𝑖𝑐𝑖𝑝𝑎𝑛𝑡 {1 … 14} 𝜇1 𝜇2 σ2 σ1
  13. 13. 4. 研究の結果② 「男は明日のデートに最もわくわくする」 魅力上がる!ゾーン 魅力下がる…ゾーン
  14. 14. 4. 結論 ・男は「3日後以降のデートを選ばない傾向」 ・男は明日のデートに一番わくわくする ・女性の皆さんは戦略的に、 男性を明日のデートに誘いましょ。
  15. 15. あした、あいてます。 Mr. Unadon Enjoy!! 男心をくすぐる女の戦略.R 遅延価値関数と階層ベイズを用いた 第60回 Tokyo.R 2017年4月22日

×