Lotus Notes/Domino のご紹介 日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア事業  Lotus 事業部 ビジネスパートナー営業部 森本 庄治 
<ul><li>組織の生産性の向上 </li></ul><ul><ul><li>社員のノウハウや知識を共有し、活用 </li></ul></ul><ul><li>お客様の固有業務の最適化 </li></ul><ul><ul><li>アプリケーシ...
<ul><li>企業、ビジネス利用のためのメッセージング環境 </li></ul><ul><li>メールに依存せずに情報の蓄積・共有を実現する文書型データベース </li></ul><ul><li>業務にあわせたアプリケーションが開発・導入可能...
企業、ビジネス利用のためのメッセージング環境
情報の蓄積・共有を実現する文書型データベース
業務にあわせたアプリケーションが開発・導入可能 <ul><li>簡単な情報共有から、ビジネスロジックや基幹連携などの高度なアプリケーションまで対応 </li></ul>
まとめ <ul><li>特記事項 </li></ul><ul><li>本資料の記載内容は、正式な日本 IBM のテストやレビューを受けておりません。内容について、できる限り正確を期すよう努めてはおりますが、いかなる明示または暗黙の保証も責任も負...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

111129 はじめてのnotes 概要_アップ用

7,134 views

Published on

Lotus Notes/Dominoの概要紹介です。Notes ってどんなものなの?という方向けの概要をご紹介する資料です。(若干レイアウトが崩れてしまっていますね)

ビデオと合わせて見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=PLki60BGJf0

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
7,134
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5,567
Actions
Shares
0
Downloads
10
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • Lotus Notes/Domino ってどんなソフトウェアかご存知ですか? 「むずかしい」「わかりにくい」って思っていませんか? 実は単なるグループウェアとしてではなく、とても幅広い使い方が出来るんです。 しかもお客様のニーズによって、自由自在な使い方が可能です。 Lotus Notes/Domino の基本機能と、活用事例を分かりやすくご紹介します。 情報共有だけではなく業務改善をおこなえる グループウェア Lotus Notes/Domino 。世界中の様々な業種のお客様で利用いただいております。今回は主なとくちょうをお話したいと思います。 1.メッセージ機能とデータベース機能が統合されていること。 2.お客様の業務に合わせたカスタマイズができること。 3. PDCA サイクルを回せること。 4.豊富なテンプレートがあること。 5.他システムともシームレスに連携できること。
  • ネットワークで繋がった社員のノウハウや知識を、共有・交換することによって、組織としての生産性の向上が図られます。 カスタマイズ機能により、お客様の固有の業務にあったシステムを構築可能。 多様な連携手法を提供し、既存システムや外部 Web サイトと接続。業務の流れをとめません。 Windows はもちろん、マック、リナックス、スマートデバイスにも対応、お客様の IT 投資の幅を広げます。
  • ではもう少し細かくご紹介していきましょう。 ノーツドミノは企業が使う為のメッセージングシステム。その誕生の時から、暗号化やアクセス制御などのセキュリティ機能を持ち、小規模から大規模ユーザーまで対応できる要に設計されています。 また強力な文書型データーベース機能もありますので、メール単独では難しい、情報の蓄積と活用をおこなえます。 そして最大の特徴はメッセージング機能とデーターベース機能を含めた開発可能なオールインワンのアプリケーションプラットフォームであるということです。これにより、ユーザー管理やセキュリティなど、お客様が一から開発することなく、業務にそったアプリケーションを作成することができるのです。
  • ノーツドミノのメッセージング機能は、 ・ メールソフトとしての基本機能を追求し、「表現力豊かな情報」を「高いセキュリティ」で「業務の流れを意識した処理方法」を提供しています。 ・ サーバーは「対障害性」、「監査性」、「組織アドレス」など企業で利用する時に必須な機能を搭載。 ・ さらに「モバイル対応、多言語対応、他システム連携」など今後長期にわたって使っていただける先進の機能を搭載しています。
  • つぎに、 業務例を引き合いに、文書型データーベースのメリットをご紹介します。 例にあげるのは、「問題点の報告と対応」業務 です。 ノーツ導入前の企業では、 1.メールで問題点を報告 2.その問題点を、専門家が集まって議論。対応策を協議 3.対応策についてメールで通知 という流れが一般的ではないかと思います。 この場合、対応策だけが通達され、その結果を導き出されたバックグランドが抜け落ちてしまう傾向にあります。 また、メールで受け取った情報は、メールを消してしまったら手元にのこらなかったり、誤って転送されてしまうなどセキュリティも心配です。 ノーツを導入し、文書型データーベースに情報をため込むとどうなるのでしょうか? 問題点の投稿から、ディスカッション、決定事項の通知までが、見える化されるため、なぜこの対応策になったのかをより深く知ることも可能です。 また、一過性のメールと違い、情報を検索することが可能ですので、再利用性も高まります。もちろんメールではないので、情報が流出するリスクも大幅に減らせます。 このような、文書型データーベースのメリットを享受できるのもノーツの良さの一つです。
  • では最後に、アプリケーションの開発・導入についてご紹介します。 1. Notes にはすぐに使えるテンプレートが用意されているので、こちらを導入する形です。    DB の名前と、サーバーの場所、アクセスできる人をきめれば、すぐにでも運用可能です。 2.より業務に特化したデーターベースはドミノデザイナーを使って開発します。   開発言語は、@関数やマクロから、 VB 互換のロータススクリプト、そして JAVA 系言語まで、お客様のスキルに合わせて選択可能です。 3.また、多くの業務パッケージがパートナーより販売されているので、こちらを導入することも可能です。   ワークフロー、 SFA や CRM 、ポータル、文書管理など多数のパッケージが容易されています。 ポイントは、多数のアプリケーションをのせても、基盤は一つなので他のグループウェアみたいに、別製品を導入することはなく、シンプルな構成で業務アプリを拡張できるという点です。
  • 今までご紹介してきたように、 Lotus Notes/Domino は単なる情報共有にくわえ、貴社の業務改善にも取り組める基盤となります。 ぜひご検討いただきますようお願いいたします。
  • 111129 はじめてのnotes 概要_アップ用

    1. 1. Lotus Notes/Domino のご紹介 日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア事業  Lotus 事業部 ビジネスパートナー営業部 森本 庄治 
    2. 2. <ul><li>組織の生産性の向上 </li></ul><ul><ul><li>社員のノウハウや知識を共有し、活用 </li></ul></ul><ul><li>お客様の固有業務の最適化 </li></ul><ul><ul><li>アプリケーションを開発可能 </li></ul></ul><ul><li>他システムとの連携 </li></ul><ul><ul><li>多様な連携手法 </li></ul></ul><ul><li>多様な環境への対応 </li></ul><ul><ul><li>マルチ OS 、スマートデバイス対応 </li></ul></ul>Lotus Notes / Domino Lotus Notes/Domino  で実現出来ること
    3. 3. <ul><li>企業、ビジネス利用のためのメッセージング環境 </li></ul><ul><li>メールに依存せずに情報の蓄積・共有を実現する文書型データベース </li></ul><ul><li>業務にあわせたアプリケーションが開発・導入可能なプラットフォーム </li></ul>アプリケーション・プラットフォーム 文書型データベース メッセージング環境 Lotus Notes/Domino <ul><li>ディレクトリ機能 </li></ul><ul><li>ユーザー、グループの登録・管理機能 </li></ul><ul><li>他システムへの LDAP サービスの提供 </li></ul><ul><li>認証・セキュリティ機能 </li></ul><ul><li>ユーザーの認証 </li></ul><ul><li>認証されたユーザーの各種権限設定等のセキュリティ </li></ul><ul><li>電子メール機能 </li></ul><ul><li>社内、社外 (Internet Mail) を統合したメール環境 </li></ul><ul><li>漢字での部署 / 役職 / 氏名を利用した階層宛先選択 </li></ul><ul><li>カレンダー機能 </li></ul><ul><li>電子メールと連携したカレンダー機能 </li></ul><ul><li>グループスケジュール表示や施設予約との連携 </li></ul><ul><li>データベース機能 </li></ul><ul><li>外部データベース (RDB) などを必要とせず利用可能なデータベース機能 </li></ul><ul><li>検索エンジン実装 </li></ul>他システム・ SOA 連携 HTTP サーバー その他サーバー機能 これらの機能をオールインワンで提供 開発環境 管理機能 What’s Lotus Notes/Domino ? Lotus Notes/Domino
    4. 4. 企業、ビジネス利用のためのメッセージング環境
    5. 5. 情報の蓄積・共有を実現する文書型データベース
    6. 6. 業務にあわせたアプリケーションが開発・導入可能 <ul><li>簡単な情報共有から、ビジネスロジックや基幹連携などの高度なアプリケーションまで対応 </li></ul>
    7. 7. まとめ <ul><li>特記事項 </li></ul><ul><li>本資料の記載内容は、正式な日本 IBM のテストやレビューを受けておりません。内容について、できる限り正確を期すよう努めてはおりますが、いかなる明示または暗黙の保証も責任も負いかねます。 </li></ul><ul><li>本資料の情報は、使用先の責任において使用されるべきものであることを、あらかじめご了承ください。 </li></ul><ul><li>掲載情報は不定期に変更されることもあります。他のメディア等に無断で転載する事はご遠慮ください。 </li></ul><ul><li>当資料をコピー等で複製することは、執筆者の承諾なしではできません。 </li></ul><ul><li>また、当資料に記載された製品名または会社名はそれぞれの各社の商標または登録商標です。 </li></ul>

    ×