Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Titanium Nagoya Chatroom vol.2 はじめの一歩

4,485 views

Published on

2012年3月14日に開催された、Titanium Nagoya Chatroom vol.2 でお話した、「Titanium はじめの一歩」のスライドです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Titanium Nagoya Chatroom vol.2 はじめの一歩

  1. 1. First Step ofTitanium @sngmr
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. Shingo Mori森 真 吾ConnectionWorks Inc.(株)コネクションワークスTwitter: @sngmrWeb系エンジニア兼営業兼企画兼コンサル兼経理
  4. 4. Titanium CertifiedApplication Developer です ( ・´ー・`)ドヤ
  5. 5. まずアンケート結果を発表します
  6. 6. どうやって知りましたか?Twitter勉強会News等 その他 ML 9%職場の人・知人から 6%MLその他 Twitter 37% 職場の人・知人から 24% 勉強会News等 24%
  7. 7. 職業は?プログラマ学生デザイナ その他企画 19% 営業営業 2% 企画 2%その他 デザイナ プログラマ 6% 50% 学生 22%
  8. 8. ではみなさんのTitanium経験は!?
  9. 9. Titanium歴はどんな感じ?全く触ったことない。名前だけ知ってる開発環境はダウンロードした。だけどそこまでとりあえずちょっと試したそれなりに書けると思うアプリをリリースした 16%その他 6% 33% 10% 17% 17%
  10. 10. ついでに一つ質問させて下さい
  11. 11. つくりたいのはどれ? ✤ iOS系 ✤ Android系 ✤ どっちも
  12. 12. ここから本番
  13. 13. Titanium歴はどんな感じ?全く触ったことない。名前だけ知ってる開発環境はダウンロードした。だけどそこまでとりあえずちょっと試したそれなりに書けると思うアプリをリリースした 16%その他 6% 33% 10% 17% 17%
  14. 14. どこからはじめればいいんだろう・・・
  15. 15. First Step ofTitanium
  16. 16. まず!どっちのプラットフォームで作るか決めましょう
  17. 17. iOSアプリを作る場合• 開発にはMacが必須です• Lionの場合は必須ではありませんが、iOS DeveloperProgramに加入しましょう。 ります。Freeです。• XcodeをAppStoreからダウンロード • 最新バージョンは4.3.2 • でも4.3系はTitaniumがまだ対応してないです • 一応動きます。ぐぐると動かし方がでてきます • ただ・・・
  18. 18. iOSアプリを作る場合• 無難にいきたい場合、Xcode 4.2系を使いましょう • AppStoreからはダウンロードできません • iOS Dev Centerからダウンロード • iOS Developer Program への加入が必要• Xcode4.3の場合、Command Line Tools for Xcodeもインストールしておきましょう(不要かな?)• 実機インストールしたい場合は、さらにAppleへお布施(年8,500円)が必要
  19. 19. Androidアプリを作る場合• WindowsでもいいけどMacのがいい・・・かも• Android SDK をダウンロード• Android SDK ManagerでターゲットバージョンのSDKをダ ウンロード• ごめんなさい。Androidあんまりやってないのでちょっと曖昧です
  20. 20. 分からなかったらggrましょう。英語日本語問わずたくさん情報はあります。
  21. 21. Titanium Studio
  22. 22. Titanium Studiohttp://www.appcelerator.com/
  23. 23. Titanium Studioは起動できた!
  24. 24. 右クリック
  25. 25. KitchenSink ?なにそれ流し台?
  26. 26. Kitchen Sinkってなに?• Titanium Mobile でできるほぼすべての部品や機能がつまっ たサンプルとしてアプリ• とりあえず動かさいてザッと眺めてみて、何ができるか把握 できます• 初めてのパーツ・機能を使う場合、森もまだまだお世話に なってます
  27. 27. 使い方• 例えばボタンが使ってみようと思った場合• KitchenSinkを動かして、ボタンのサンプルを見つける。た くさんありすぎて意外と至難の業・・・ • オススメサイト • http://ks.kanna.asia/• 該当するページのソースをみて学ぶ • Resources/examples以下に大量に入ってる
  28. 28. with Android• 動かない事が多いっぽいです• Androidシミュレータ遅いです(́・ω・`) • ただ速くなったの出た!・・・んですよね?• 頑張らないといけないかもしれません。
  29. 29. Attention!!• 例えば button.js 等、各ソースファイル内の書き方のみ参考にした方がいい• もちろんKitchenSinkのやり方でも動きます • ただ本格的にアプリを作る場合、画面遷移のやり方などはマ ネしない方がいいです• Appceleratorも・・・
  30. 30. じゃぁどうすりゃいいんだよ!
  31. 31. One more step!!
  32. 32. ToDo
  33. 33. ToDo みどころ• タブの使い方・画面遷移のやり方• TableViewの使い方• モーダルWindowの使い方• ローカルデータベースの使い方
  34. 34. RSS Reader
  35. 35. RSS Reader みどころ• 独自TableViewRowの使い方• 通信によるデータ取得の行い方• WebViewの使い方• 機種毎のViewファイル切り分け方
  36. 36. exportsとかrequire?• ソース分割の方法で推奨(?)されているやり方• KitchenSinkのような urlプロパティによる呼び出し• Ti.includeを使った呼び出し• requireを使った呼び出し ←Now!!• CommonJSを調べると幸せになれるかも• node.jsと考え方は同じです
  37. 37. いかがでしたか?なんとなくつかめました?
  38. 38. その他のリソース• 公式ドキュメント ∼Quick Start∼• https://wiki.appcelerator.org/display/guides/Quick +Start• 公式APIドキュメント• http://developer.appcelerator.com/apidoc/mobile/ latest• 日本語APIカタログ• http://code.google.com/p/titanium-mobile-doc-ja/
  39. 39. その他のリソース• Titanium BBS • http://ti.masuidrive.jp/• Twitter • #TitaniumJP• GitHub
  40. 40. あとはアイディア次第!とりあえず勢いで作ってみましょう!
  41. 41. Code Strong
  42. 42. ご清聴ありがとうございました。

×