Successfully reported this slideshow.

Mobigi ALM HandsOn - 初級編

0

Share

Upcoming SlideShare
Mobingi ALM Hands-on
Mobingi ALM Hands-on
Loading in …3
×
1 of 51
1 of 51

More Related Content

Related Books

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

Mobigi ALM HandsOn - 初級編

  1. 1. mobingiALM HandsOn #3 1日目 〜初級編〜 2017年9月26日
  2. 2. 今日のハンズオンで習得できるもの 2 • Dockerの概要と基礎 • MobingiALMの概要と基本操作
  3. 3. 本日の内容 3 • 『Mobingi ALM』のご紹介 • コンセプトおよび提供価値 • 提供機能 • 画面イメージ • Dockerについて • MobingiALMの操作説明 • HandsOn • 最新情報のご紹介
  4. 4. 『Mobingi ALM』 のご紹介 4
  5. 5. 『Mobingi ALM』 のコンセプトおよび提供価値 5 Mobingi ALM (Application Lifecycle Management) パブリッククラウドのデプロイメント・環境セットアップを自動化。サーバー数の上限や下限などを設定 するだけで稼働状況に応じてオートスケールさせる機能をご提供します。 貴重なエンジニア資源をサービス開発に集中させることを可能に。 コスト削減機能『Spot Optimizer』を用いることで、サーバー費用を最大90%縮減可能です。 ● Automation ● Easy to manage
  6. 6. 『Mobingi ALM』 の提供機能 6 簡単なスタック作成 デプロイ自動化 スポットインスタンス活用 柔軟なカスタマイズ マルチクラウド 効率的なオートスケール 革新的なコンテナエンジン クリック操作で、スケーリング・デプロイ等が自 動化されたアプリケーションスタックを作成でき ます。 大幅な工数削減が可能です。 登録したGitHubへプッシュすることで全ての サーバへ自動デプロイが可能です。 スポットインスタンスが有効活用され、EC2の 使用料金を最大90%OFFにできます。※AWS 利用時 ユーザーの用途に合わせ、Dockerイメージを ダッシュボードに無料で作成/削除。 その他のカスタマイズも柔軟に対応します。 AWS・Azure・Google Cloud等の異なるクラウド の管理を実現します。 効率的にサーバをオートスケールすることで、コスト を抑えつつ最適なパフォーマンスを維持します。 スポット利用時の切り替え、オートデプロイ、高速 なオートスケールに欠かせない、このプロダクツの 根幹にあるコンテナエンジンです。 Dockerコンテナ技術を最適化します。
  7. 7. 『Mobingi ALM』 画面イメージ 7 シンプルで直感的なWeb UIで AWSなどのパブリッククラウドを操作可能
  8. 8. Docker 8
  9. 9. 『Docker』 の概要 9 ・アプリケーションを開発(building)・移動(shipping)・実行(running)する ためのプラットフォーム ・どんなアプリケーションをどこでも(Laptop, VM, Cloud ...) Build Ship Run ・Docker for Mac ・Docker for Windows - Docker Engine - Compose - Machine ・Docker Registry - DockerHub - Quay.io - Mobingi Docker Registry ・Docker run
  10. 10. 『Docker』 の概要 10 ・Docker Engine: ホスト上でイメージ、コンテナの管理をするデーモン Docker CLI - docker run - docker ps - docker images - ...
  11. 11. 『Docker』 の概要 Linux のコンテナ技術 - Docker でコントロール ・Namespace - プロセスをグループ化して他のグループと隔離 - e.g. - PID: PID の分離 - User: uid, gid の分離 ・Cgroup - リソース(CPU, memory ...)の隔離、制限
  12. 12. 『Docker』 の概要 プロセス dockerdrsyslogd /sbin/init ntpd containerd httpd python PID1 PID1PID1 PID6 PID7
  13. 13. 『Docker』 の概要 ファイルシステム /docker/etc / /bin /docker/A /docker/B / /
  14. 14. 『Docker』 の概要 Docker イメージ - レイヤーの積み重ね(レイヤーは共有出来る ) $ docker pull ubuntu:16.04 16.04: Pulling from library/ubuntu 9fb6c798fa41: Pull complete 3b61febd4aef: Pull complete 9d99b9777eb0: Pull complete d010c8cf75d7: Pull complete 7fac07fb303e: Pull complete Digest: sha256:31371c117d65387be2640b8254464… Status: Downloaded newer image for ubuntu:16.04
  15. 15. 『Docker』 の概要 Docker イメージ - コンテナレイヤーはコンテナ実行時に割り当てられる layer layer layer layer イメージレイヤー (Read Only) Container layer Read/Write
  16. 16. MobingiALM 16
  17. 17. 『MobingiALM』 の概要 17 • Application Lifecycle Management • SaaS サービス • インフラ・アプリケーション実行環境の構築、運用、継続的なデプロイな どを管理 • お客様はアプリケーションの開発に集中出来る
  18. 18. 『MobingiALM』 の概要 18
  19. 19. 『MobingiALM』 の概要 スタックとは? 19 • アプリケーションに必要なインフラ環境と実行するミドルウェア一式 (apache,php等) • AWSの場合、下記サービスを自動生成 • VPC • Routing • Subnet • SecurityGroup • ELB • AutoScaling • SpotInstance • ミドルウェアはDockerで提供
  20. 20. 『MobingiALM』 の基本操作 20 • マスターアカウントとサブアカウント • クラウドベンダーの登録 • スタック操作
  21. 21. 『MobingiALM』 の基本操作 アカウント 21 • マスターアカウントとサブアカウント マスターアカウント サブアカウントの登録 クラウドベンダーの登録 スタック操作(更新、削除) サブアカウント スタック操作(作成、更新、削除) Dockerレジストリの操作 GitHub連携 ログ確認
  22. 22. 『MobingiALM』 の基本操作 マスターアカウント 22 • マスターアカウント
  23. 23. 『MobingiALM』 の基本操作 マスターアカウント 23 • 設定操作
  24. 24. 『MobingiALM』 の基本操作 マスターアカウント 24 • 設定操作
  25. 25. 『MobingiALM』 の基本操作 サブアカウント 25 • メイン操作
  26. 26. HandsOn 26
  27. 27. 『HandsOn』進行手順 27 • MobingiALMのアカウント作成 • AWSアカウントの登録、サブアカウントの登録 • スタック作成 • ブラウザから確認 • スタック削除
  28. 28. 『HandsOn』MobingiALMのアカウント作成 28
  29. 29. 『HandsOn』AWSアカウント登録 29 • AWSアカウントの登録
  30. 30. 『HandsOn』AWSアカウント登録 30 • AWSアカウントの登録
  31. 31. 『HandsOn』AWSアカウント登録 31 • AWSのIAMユーザーの準備(ポリシー作成)
  32. 32. 『HandsOn』AWSアカウント登録 32 • AWSのIAMユーザーの準備(ポリシー作成)
  33. 33. 『HandsOn』AWSアカウント登録 33 • AWSのIAMユーザーの準備(ポリシー作成)
  34. 34. 『HandsOn』AWSアカウント登録 34 • AWSのIAMユーザーの準備(ポリシー作成)
  35. 35. 『HandsOn』AWSアカウント登録 35 • AWSのIAMユーザーの準備(ポリシー作成)
  36. 36. 『HandsOn』AWSアカウント登録 36 • AWSのIAMユーザーの準備(ユーザー作成)
  37. 37. 『HandsOn』AWSアカウント登録 37 • AWSのIAMユーザーの準備(ユーザー作成)
  38. 38. 『HandsOn』AWSアカウント登録 38 • AWSのIAMユーザーの準備(ユーザー作成)
  39. 39. 『HandsOn』AWSアカウント登録 39 • AWSのIAMユーザーの準備(ユーザー作成)
  40. 40. 『HandsOn』AWSアカウント登録 40 • AWSアカウントの登録
  41. 41. 『HandsOn』サブアカウント登録 41 • サブアカウントの登録
  42. 42. 『HandsOn』スタック作成 42 • スタック作成
  43. 43. 『HandsOn』ブラウザ確認 43 • ブラウザ確認
  44. 44. 『HandsOn』ブラウザ確認 44 • ブラウザ確認
  45. 45. 『HandsOn』ブラウザ確認 45 • ブラウザ確認
  46. 46. 『HandsOn』スタック削除 46 • スタック削除
  47. 47. 『HandsOn』スタック削除 47 • スタック削除
  48. 48. 『HandsOn』その他の機能 48 • GitHub連携 • ユーザ専用のDockerレジストリ • ログ参照 • WAVE
  49. 49. 最新情報のご紹介 49
  50. 50. 『最新情報のご紹介』各種コミュニティ 50 • MasterCloud http://mastercloud.jp • スポンサー;SBCloud • 毎月1回開催中 • Slackチャンネル https://slack.mobingi.com • モビンギblog https://labs.mobingi.com
  51. 51. モビンギ株式会社 Tel: 03-5770-8190 https://www.mobingi.co.jp/

×