Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ストックオプションの考え方

625 views

Published on

簿記の知識がなくても理解できるストックオプションの考え方。キャピタルゲインではく、会社のオーナーになるという側面での説明です。

Published in: Business
  • Be the first to comment

ストックオプションの考え方

  1. 1. 会社は誰のものか?
  2. 2. 会社 経営者 株主 銀行 従業員 取引先 政府 出資 貸付 雇用 仕入 販売 納税
  3. 3. 仕入 取引先 売上 給与 家賃 利息 税金 利益 従業員 取引先 銀行 政府 株主 ー ー ー ー ー = 100 50 20 5 5 5 15
  4. 4. 利益 株主= 15 • 3年続けば、その価値、45 • 5年続けば、その価値、75 • 10年続けば、その価値、150 仕事はしないけど、お金(配当)をもらえる権利 株主権=
  5. 5. 株式市場 投資家 投資家投資家投資家 株主権の価値が、より客観的に評価される 株主権
  6. 6. 株式市場 投資家 投資家投資家投資家 従業員 株主権 ストック オプション
  7. 7. 仕入 取引先 売上 給与 家賃 利息 税金 利益 従業員 取引先 銀行 政府 株主 ー ー ー ー ー = 200 100 40 10 10 10 30
  8. 8. 利益 株主= 30 仕事はしないけど、お金(配当)をもらえる権利 = • 3年続けば、その価値、45 → 90 • 5年続けば、その価値、75 → 150 • 10年続けば、その価値、150 → 300 株主権

×