Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
LANケーブル工作実習
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
自己紹介
 丹羽直也
 65回生 OB
 慶應義塾大学 理工学部 1年(学科は2年から)
 情報処理技術者試験
 2011年春期 応用情報技術者試験
 2011年秋期 ネットワークスペシャリスト
 Twitter @mine_st...
概要
この実習の目的や流れを説明します
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
目的
 現在最も普及しているLAN向けのケーブルであるツイストペアケーブルを題材
に工作実習を行います。
 実際にLANケーブルを切断し、中を見たり、コネクタを取り付けることで、通
信の基礎技術と電磁気学との関係を学び、通信工学の扉に触れま...
流れ
LANケーブルに関するミニ講義
工作の説明
工作
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
IEEE 802.3
Ethernet
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
IEEE 802.3(Ethernet)
 いわゆる「有線LAN」の仕様を定めている規格
 1972年にXerox社 パロアルト研究所で開発された「Alto Alohaネットワーク」が
前身
 これをBob Metcalfeが「Ether...
1000BASE-T(IEEE 802.3ab)
 今回は1Gbpsで通信が行える1000BASE-Tが動作するようなケーブルを制作する
 確認:1Gbpsは1秒間に1Gビット
 以下の仕様を満たしたケーブルを要求
 ISO/IEC 1...
ANSI/EIA/TIA-568-AとCategory 5
 ANSI/EIA/TIA-568の改訂(Revision)Aという意味(後述するT568Aと意味が違う)
 2001年に改訂Bに置き換えられ、2009年に改訂Cに置き換えられた。...
ツイストペアケーブル
 一対(二本)の導線を撚り合わせた
ケーブル
 撚り合わせることにより外部にノ
イズを出したり、外部のノイズの
影響を受けにくくなる
 原理は予習向けの資料に書いてある
 1000BASE-Tはこれを4対要求してお...
8極プラグ(8ピンコネクタ)
 ISO/IEC 603-7準拠の8-Position
Unkeyed plug
 よくRJ-45と間違えられる
 RJ-45の仕様は追ってないが、最低
でもTIA-568-BにRJ-45という記述は
なかっ...
結線順序(ピン番号)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
1
8
結線順序(T568A)
ピン番号 色 ペア(tip, ring) (参考)1000BASE-T PMA信号の割り当て
1 白緑 T3 BI_DA+
2 緑 R3 BI_DA-
3 白橙 T2 BI_DB+
4 青 R1 BI_DC+
5 白青 ...
カラーコード
 ケーブルの銅線を識別しやすくす
るために決まった色分けがされて
いる
 ペアごとにプライマリカラーとセ
カンダリカラーが決まっている
 tipにプライマリカラーを基本にセ
カンダリカラーの縞模様を入れる
 ringはセカ...
TIA/EIA-568-B≠T568B
 “T568B”は結線順序の名前であり、規格名であるTIA/EIA-568-Bの略称ではない
 TIA/EIA-568-Bでも標準はT568AでありT568Bはオプションである
灘校パソコン研究部 2...
全体像(1セグメント)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
Category 5e UTP
T568A T568A
Class D UTP 4対
最長100m
8極プラグ
MDIMDI
8極プラグ
PMAPMA
今回製作する範囲
NI...
工作の説明
具体的な工作の手順
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
用意するもの
 カテゴリ5 UTPケーブル 適当な長さ1本
 8極プラグ 2個
 保護カバー 2個
 工具等
 かしめ工具 ←3つ用意したのを共用
 テスター ←2つ用意したのを共用
 はさみ ←各自用意 持ってきたよね?
灘校パ...
かしめ工具(圧着工具)
 LANケーブル工作において主役とな
る工具
 名前通りコネクタの圧着はもちろ
ん、被覆除去(ストリップ)や切断も
出来る
 刃が付いているので取り扱い注意
 安いのはAmazonで2,3千円
灘校パソコン研究部...
切断及び被覆除去
 ものによるが、かしめ工具の刃に
切断用と被覆除去用の部分がある
場合がある。
 ただし、今回ははさみで代用しま
す…m(_ _)m
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
ぴったり閉じても隙間があく。
これは被覆除...
ちなみに
 矢印のところも被覆除去に使える
が、360度回す必要があるので使い
にくい。
 一周した時にずれて綺麗に切れない
 好みの問題かもしれないが…
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
工作の流れ
切断 被覆除去
保護カバー装着
• 先付けの場合
銅線の整列 圧着 テスト
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
切断
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
保護カバー装着
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
被覆除去
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
この時、一番外の被覆だけを
切るようにする。
中の銅線を傷つけてしまうと、
最悪の場合導通しない。
被覆除去後の様子
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
銅線の整列
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
広げる ほどいて並べる
とりあえずプラグに入れる
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
素手だとまっすぐにならないので、
とりあえずプラグに入れる。
撚り戻しの長さは短いほうが良い
ここをもう少し詰める
切って揃える
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
プラグに入れる
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
撚り戻しが可能な限り短いことを確認する。
カテゴリ5では13mm以内…となっているが、
安いコネクタでは不可能な場合が多い。
結線順序を再確認
圧着
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
圧着後
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
端子が銅線の被覆を突き破る
ことによって導通する
ケーブル固定具が押し込まれて、
ケーブルを固定する
テスト
 本来ならばミニ講義で説明したとおり、TIA-568(カテゴリ5はTSB-95)にしたがっ
て品質テストをしなければならないのですが…
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
Fluke社の標準に準拠したテストが出来るDTX-1...
DTX-1800の価格
 (2014/08/12時点)
 もちろんこんなのは用意できません…
 本実習では導通チェックをする程度の簡
易テスターと、実際にNTttcpを使って通
信させて、スループットなどを確認する
 http://ga...
ちなみに…
 ThinkPad Xシリーズのようなハイエンド機だと、NICにIntel製のチップを採用し
ており、ケーブルのテストを行うことが出来る。
 この場で誰か持っていたら使わせてほしいなぁ…
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3...
完成
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
こころぴょんぴょん!では工作を始めましょう!
ケーブルの品質
良いケーブルを作るには?
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
ケーブルの目的と品質
 信号を正確に伝えること
 信号が誤って届く状態はケーブルの目的をきちんと達成できていない
 「品質が低い」
 では、信号が誤って届く原因とはなんだろう?
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
Ethernetにおける信号
 各ペアごとの銅線間の電位差で伝える
 {-1,-0.5,0,+0.5,+1}/V の5値。詳しくは追加説明で
 これがお互いに識別できなくなった時に信号が誤って届く
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3...
原因
 減衰
 主に電気抵抗
 雑音(ノイズ)
 電磁誘導等で発生する信号以外の電圧
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
こっちに注目
工作じゃどうにもならない
雑音(ノイズ)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
雑音の原因
 磁場の変化によって電圧が発生する(電磁誘導)
 その磁場の変化を起こすのは何?
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
いろいろあるけど…
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
 隣接している銅線が最も近く、高周波信号が流れているため、非常に大きな影
響を与える
漏話(Crosstalk)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
漏話(Crosstalk)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
漏話(Crosstalk)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
重要なのはコネクタの撚り
 逆に撚りが無いコネクタ部分での漏話が大きな問題となる。
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
3,4番ペア
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
この辺りから見るとある程度打ち消し合う
1,2番ペア
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
この辺りから見ると加算される
追加説明
余裕がある人向け
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
1000BASE-T PHY(Physical Layer)
IEEE 802.3ab
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
階層モデル(1000BASE-T)
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
OSI参照モデル
IEEE802.3ab
EIA/TIA-568
PCS(Physical Coding Sublayer)
 送信時にGMIIからのデータを受け取り、PMAに対して符号化した情報を渡す
 受信は逆
灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
GMII
(𝐴 𝑛, 𝐵𝑛, 𝐶 𝑛, 𝐷 ...
8B1Q4 + 4D-PAM5
 8ビットの情報に冗長ビットを1つ加えて9ビットとし、それを5値4組のベクト
ルに変換する。(8B1Q4)
 9bit:512通り 5値4組:625通り 収まる
 これを8nsごとに行うと、1Gbpsになる...
参考文献
 IEEE. 802.3-2012 - IEEE Standard for Ethernet - Section 3. 2012, 358p.
 http://ieeexplore.ieee.org/servlet/opac?pu...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

LANケーブル工作実習

4,049 views

Published on

灘校パソコン研究部 2014年夏合宿で行った、LANケーブル工作実習で使用したスライド。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

LANケーブル工作実習

  1. 1. LANケーブル工作実習 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  2. 2. 自己紹介  丹羽直也  65回生 OB  慶應義塾大学 理工学部 1年(学科は2年から)  情報処理技術者試験  2011年春期 応用情報技術者試験  2011年秋期 ネットワークスペシャリスト  Twitter @mine_studio  その他の情報は http://mine02c4.nagoya/  http://ぴょんぴょん.com/ でもつながります 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  3. 3. 概要 この実習の目的や流れを説明します 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  4. 4. 目的  現在最も普及しているLAN向けのケーブルであるツイストペアケーブルを題材 に工作実習を行います。  実際にLANケーブルを切断し、中を見たり、コネクタを取り付けることで、通 信の基礎技術と電磁気学との関係を学び、通信工学の扉に触れます。 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  5. 5. 流れ LANケーブルに関するミニ講義 工作の説明 工作 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  6. 6. IEEE 802.3 Ethernet 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  7. 7. IEEE 802.3(Ethernet)  いわゆる「有線LAN」の仕様を定めている規格  1972年にXerox社 パロアルト研究所で開発された「Alto Alohaネットワーク」が 前身  これをBob Metcalfeが「Ethernet」と名付けた  19世紀に光の媒質と考えられていた「エーテル(ether)」から名前をとった  Ethernetが通信する様子が情報伝搬における媒質に似てると考えた  エーテル自体は1887年にマイケルソン・モーリーの実験で反証されている  高校物理でやります 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  8. 8. 1000BASE-T(IEEE 802.3ab)  今回は1Gbpsで通信が行える1000BASE-Tが動作するようなケーブルを制作する  確認:1Gbpsは1秒間に1Gビット  以下の仕様を満たしたケーブルを要求  ISO/IEC 11801 Class D  ANSI/EIA/TIA-568-A Category 5  ANSI/TIA/EIA TSB-95 (これは品質テストに関する規格)  4対のシールド無しツイストペアケーブル(UTP)で、100MHzの信号に対する特性 インピーダンスが100Ωであるもの。  クロストークに関する制約など様々な性能特性も求められる。 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 TIA/EIAの方で置き換えられた (後述)
  9. 9. ANSI/EIA/TIA-568-AとCategory 5  ANSI/EIA/TIA-568の改訂(Revision)Aという意味(後述するT568Aと意味が違う)  2001年に改訂Bに置き換えられ、2009年に改訂Cに置き換えられた。  といっても、文書は分割されているので、徐々に置き換えられた  改訂Bの時点で、Category 5はlegacy(遺物)として位置づけられ、非推奨となり、 Category 5eに置き換えられた  当初、調達の関係からCategory 5の予定だったが、急遽Category 5eで実習を行う ことになったため、資料に矛盾があるかも知れない。  手本の写真はCategory 5 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  10. 10. ツイストペアケーブル  一対(二本)の導線を撚り合わせた ケーブル  撚り合わせることにより外部にノ イズを出したり、外部のノイズの 影響を受けにくくなる  原理は予習向けの資料に書いてある  1000BASE-Tはこれを4対要求してお り、4対とも使用する 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  11. 11. 8極プラグ(8ピンコネクタ)  ISO/IEC 603-7準拠の8-Position Unkeyed plug  よくRJ-45と間違えられる  RJ-45の仕様は追ってないが、最低 でもTIA-568-BにRJ-45という記述は なかった  よく爪がぴょんぴょんして折れて しまうので取り扱い注意 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  12. 12. 結線順序(ピン番号) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 1 8
  13. 13. 結線順序(T568A) ピン番号 色 ペア(tip, ring) (参考)1000BASE-T PMA信号の割り当て 1 白緑 T3 BI_DA+ 2 緑 R3 BI_DA- 3 白橙 T2 BI_DB+ 4 青 R1 BI_DC+ 5 白青 T1 BI_DC- 6 橙 R2 BI_DB- 7 白茶 T4 BI_DD+ 8 茶 R4 BI_DD- 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 実はT568B結線の方が普及しているが標準はT568Aである。本実習では標準を使う。
  14. 14. カラーコード  ケーブルの銅線を識別しやすくす るために決まった色分けがされて いる  ペアごとにプライマリカラーとセ カンダリカラーが決まっている  tipにプライマリカラーを基本にセ カンダリカラーの縞模様を入れる  ringはセカンダリカラー単色  例えば第1ペアのプライマリカラー は白でセカンダリカラーは青 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 T1:白青 例:第1ペア プライマリカラー 白 セカンダリカラー 青 R1:青
  15. 15. TIA/EIA-568-B≠T568B  “T568B”は結線順序の名前であり、規格名であるTIA/EIA-568-Bの略称ではない  TIA/EIA-568-Bでも標準はT568AでありT568Bはオプションである 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  16. 16. 全体像(1セグメント) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 Category 5e UTP T568A T568A Class D UTP 4対 最長100m 8極プラグ MDIMDI 8極プラグ PMAPMA 今回製作する範囲 NIC スイッ チング ハブ
  17. 17. 工作の説明 具体的な工作の手順 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  18. 18. 用意するもの  カテゴリ5 UTPケーブル 適当な長さ1本  8極プラグ 2個  保護カバー 2個  工具等  かしめ工具 ←3つ用意したのを共用  テスター ←2つ用意したのを共用  はさみ ←各自用意 持ってきたよね? 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  19. 19. かしめ工具(圧着工具)  LANケーブル工作において主役とな る工具  名前通りコネクタの圧着はもちろ ん、被覆除去(ストリップ)や切断も 出来る  刃が付いているので取り扱い注意  安いのはAmazonで2,3千円 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 圧着 切断 被覆 除去
  20. 20. 切断及び被覆除去  ものによるが、かしめ工具の刃に 切断用と被覆除去用の部分がある 場合がある。  ただし、今回ははさみで代用しま す…m(_ _)m 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 ぴったり閉じても隙間があく。 これは被覆除去用。 ぴったり閉じる。 こちらは切断用。
  21. 21. ちなみに  矢印のところも被覆除去に使える が、360度回す必要があるので使い にくい。  一周した時にずれて綺麗に切れない  好みの問題かもしれないが… 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  22. 22. 工作の流れ 切断 被覆除去 保護カバー装着 • 先付けの場合 銅線の整列 圧着 テスト 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  23. 23. 切断 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  24. 24. 保護カバー装着 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  25. 25. 被覆除去 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 この時、一番外の被覆だけを 切るようにする。 中の銅線を傷つけてしまうと、 最悪の場合導通しない。
  26. 26. 被覆除去後の様子 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  27. 27. 銅線の整列 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 広げる ほどいて並べる
  28. 28. とりあえずプラグに入れる 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 素手だとまっすぐにならないので、 とりあえずプラグに入れる。 撚り戻しの長さは短いほうが良い ここをもう少し詰める
  29. 29. 切って揃える 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  30. 30. プラグに入れる 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 撚り戻しが可能な限り短いことを確認する。 カテゴリ5では13mm以内…となっているが、 安いコネクタでは不可能な場合が多い。 結線順序を再確認
  31. 31. 圧着 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  32. 32. 圧着後 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 端子が銅線の被覆を突き破る ことによって導通する ケーブル固定具が押し込まれて、 ケーブルを固定する
  33. 33. テスト  本来ならばミニ講義で説明したとおり、TIA-568(カテゴリ5はTSB-95)にしたがっ て品質テストをしなければならないのですが… 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 Fluke社の標準に準拠したテストが出来るDTX-1800 Amazonでいくらでしょう? DTX ケーブルアナライザー – ネットワーク・ケーブル認証試験用テ スター|フルーク・ネットワークス http://jp.flukenetworks.com/datacom-cabling/copper-testing/dtx- cableanalyzer-series より引用
  34. 34. DTX-1800の価格  (2014/08/12時点)  もちろんこんなのは用意できません…  本実習では導通チェックをする程度の簡 易テスターと、実際にNTttcpを使って通 信させて、スループットなどを確認する  http://gallery.technet.microsoft.com/NTttcp -Version-528-Now-f8b12769 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  35. 35. ちなみに…  ThinkPad Xシリーズのようなハイエンド機だと、NICにIntel製のチップを採用し ており、ケーブルのテストを行うことが出来る。  この場で誰か持っていたら使わせてほしいなぁ… 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  36. 36. 完成 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 こころぴょんぴょん!では工作を始めましょう!
  37. 37. ケーブルの品質 良いケーブルを作るには? 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  38. 38. ケーブルの目的と品質  信号を正確に伝えること  信号が誤って届く状態はケーブルの目的をきちんと達成できていない  「品質が低い」  では、信号が誤って届く原因とはなんだろう? 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  39. 39. Ethernetにおける信号  各ペアごとの銅線間の電位差で伝える  {-1,-0.5,0,+0.5,+1}/V の5値。詳しくは追加説明で  これがお互いに識別できなくなった時に信号が誤って届く 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  40. 40. 原因  減衰  主に電気抵抗  雑音(ノイズ)  電磁誘導等で発生する信号以外の電圧 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 こっちに注目 工作じゃどうにもならない
  41. 41. 雑音(ノイズ) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  42. 42. 雑音の原因  磁場の変化によって電圧が発生する(電磁誘導)  その磁場の変化を起こすのは何? 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  43. 43. いろいろあるけど… 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目  隣接している銅線が最も近く、高周波信号が流れているため、非常に大きな影 響を与える
  44. 44. 漏話(Crosstalk) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  45. 45. 漏話(Crosstalk) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  46. 46. 漏話(Crosstalk) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  47. 47. 重要なのはコネクタの撚り  逆に撚りが無いコネクタ部分での漏話が大きな問題となる。 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  48. 48. 3,4番ペア 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 この辺りから見るとある程度打ち消し合う
  49. 49. 1,2番ペア 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 この辺りから見ると加算される
  50. 50. 追加説明 余裕がある人向け 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  51. 51. 1000BASE-T PHY(Physical Layer) IEEE 802.3ab 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  52. 52. 階層モデル(1000BASE-T) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 OSI参照モデル IEEE802.3ab EIA/TIA-568
  53. 53. PCS(Physical Coding Sublayer)  送信時にGMIIからのデータを受け取り、PMAに対して符号化した情報を渡す  受信は逆 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目 GMII (𝐴 𝑛, 𝐵𝑛, 𝐶 𝑛, 𝐷 𝑛) PCS それぞれが{−2, −1,0, +1, +2}の 5値のうちどれかを取る PMA MDI 8B1Q4 + 4D-PAM5 8ns毎に転送
  54. 54. 8B1Q4 + 4D-PAM5  8ビットの情報に冗長ビットを1つ加えて9ビットとし、それを5値4組のベクト ルに変換する。(8B1Q4)  9bit:512通り 5値4組:625通り 収まる  これを8nsごとに行うと、1Gbpsになる  得られたベクトルを4組の銅線それぞれに割り振って5値の電圧で出力する 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目
  55. 55. 参考文献  IEEE. 802.3-2012 - IEEE Standard for Ethernet - Section 3. 2012, 358p.  http://ieeexplore.ieee.org/servlet/opac?punumber=6419733 (有料)  主にClause 40 “Physical Coding Sublayer (PCS), Physical Medium Attachment (PMA) sublayer and baseband medium, type 1000BASE-T”から  Spurgeon, Charles. 詳説イーサネット. 柏木由美子訳. 東京, オライリー・ジャパン, 2000, 501p.  原著 ”Ethernet: The Definitive Guide” の第二版が2014年4月に発売されたので、こちら の翻訳も出るかも…?(ちなみに、初版は半年遅れで出ている) 灘校パソコン研究部 2014年夏合宿 3日目

×