Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
そのスプリントレビューは、
機能してますか?
The Five Dysfunctions of a Sprint Review
永瀬美穂 Miho Nagase @miholovesq
株式会社アトラクタ Founder兼CBO /
産業技術⼤...
http://about.me/miho
永瀬 美穂
@miholovesq
スプリントレビュー
やってますか?
スプリントレビュー
どうやってますか?
そのスプリントレビューは、
機能してますか?
あなたのチームは、
機能してますか?
原題
The Five Dysfunctions
of a Team
スプリントレビューの5つの機能不全
The Five Dysfunctions
of a Sprint Review
機能不全その1
• 終わっていないものをデモしている
機能不全その2
• 終わったものと終わっていないものをスプリントレビューで識別し
ている
機能不全その3
• スプリントレビューが進捗確認会議になっている
• =プロダクトオーナーがチームの成果をお披露⽬していない
機能不全その4
• プロダクトオーナーがステークホルダーを招集していない
機能不全その5
• 最新の情報を持ってこの先の⾒通しなどについて話し合っていない
こんなことを⾔っていた時代も
ありました
SCRUM BOOT CAMP THE BOOK

第11章のご紹介
巻物の弊害
(ちゃんと将来の話もしてる)
『アジャイルコーチング』
• 『デモは、チームとビジネス側が信頼関係と結果責任を構築する場
です。省略しようとしてはいけません。』
『アジャイルコーチング』、Rachel Davies, Liz Sedley、オーム社
『エッセンシャルスクラム』
『スプリントレビューは、スプリントでもや単に「デモ」とよばれる
ことが多いが、これは間違いである。デモは役に⽴つが、スプリント
レビューの⽬的はデモではない。』
『エッセンシャルスクラム』、Kenneth S. Ru...
最新版
スプリントレビュー
はこれだ
スプリントレビューとは
• スプリントの終わりにインクリメントの検査と、必要であればプロ
ダクトバックログの適応を⾏うものである。スプリントレビューで
は、スクラムチームと関係者がスプリントの成果をレビューする。
スプリントの成果とプロダクトバ...
以下の項⽬が含まれる
✓ 参加者(スクラムチームと重要な関係者)はプロダクトオーナーが招待する。
✓ プロダクトオーナーは、プロダクトバックログアイテムの「完成」したものと「完成」していないものに
ついて説明する。
✓ 開発チームは、スプリント...
スプリントレビューの成果
• 次のスプリントで使⽤するプロダクトバックログアイテムが含まれ
た改訂版のプロダクトバックログである。新たな機会に⾒合うよう
に、プロダクトバックログを全体的に調整することもある。
機能不全に陥らないために
• プロダクトオーナーは「完成」したものとしていないものはスプリ
トレビューより前に識別しておこう
• 「完成」していないもののデモに時間を割くのはやめよう
• プロダクトオーナーは⾃分たち(スクラムチーム)の成果をお...
そのスプリントレビューは、機能してますか? #agile_hiyoko
そのスプリントレビューは、機能してますか? #agile_hiyoko
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

そのスプリントレビューは、機能してますか? #agile_hiyoko

4,403 views

Published on

アジャイルひよこクラブ 2017/2/24 発表

Published in: Technology
  • Be the first to comment

そのスプリントレビューは、機能してますか? #agile_hiyoko

  1. 1. そのスプリントレビューは、 機能してますか? The Five Dysfunctions of a Sprint Review 永瀬美穂 Miho Nagase @miholovesq 株式会社アトラクタ Founder兼CBO / 産業技術⼤学院⼤学特任准教授
  2. 2. http://about.me/miho 永瀬 美穂 @miholovesq
  3. 3. スプリントレビュー やってますか?
  4. 4. スプリントレビュー どうやってますか?
  5. 5. そのスプリントレビューは、 機能してますか?
  6. 6. あなたのチームは、 機能してますか?
  7. 7. 原題 The Five Dysfunctions of a Team
  8. 8. スプリントレビューの5つの機能不全 The Five Dysfunctions of a Sprint Review
  9. 9. 機能不全その1 • 終わっていないものをデモしている
  10. 10. 機能不全その2 • 終わったものと終わっていないものをスプリントレビューで識別し ている
  11. 11. 機能不全その3 • スプリントレビューが進捗確認会議になっている • =プロダクトオーナーがチームの成果をお披露⽬していない
  12. 12. 機能不全その4 • プロダクトオーナーがステークホルダーを招集していない
  13. 13. 機能不全その5 • 最新の情報を持ってこの先の⾒通しなどについて話し合っていない
  14. 14. こんなことを⾔っていた時代も ありました
  15. 15. SCRUM BOOT CAMP THE BOOK
 第11章のご紹介
  16. 16. 巻物の弊害
  17. 17. (ちゃんと将来の話もしてる)
  18. 18. 『アジャイルコーチング』 • 『デモは、チームとビジネス側が信頼関係と結果責任を構築する場 です。省略しようとしてはいけません。』 『アジャイルコーチング』、Rachel Davies, Liz Sedley、オーム社
  19. 19. 『エッセンシャルスクラム』 『スプリントレビューは、スプリントでもや単に「デモ」とよばれる ことが多いが、これは間違いである。デモは役に⽴つが、スプリント レビューの⽬的はデモではない。』 『エッセンシャルスクラム』、Kenneth S. Rubin、翔泳社
  20. 20. 最新版 スプリントレビュー はこれだ
  21. 21. スプリントレビューとは • スプリントの終わりにインクリメントの検査と、必要であればプロ ダクトバックログの適応を⾏うものである。スプリントレビューで は、スクラムチームと関係者がスプリントの成果をレビューする。 スプリントの成果とプロダクトバックログの変更を参考にして、価 値を最適化するために次に何ができるかを参加者全員で話し合う。 これはステータスミーティングではなく、⾮公式なミーティングで ある。インクリメントを提⺬することで、フィードバックやさらな る協⼒を引き出すことを⽬的とする。
  22. 22. 以下の項⽬が含まれる ✓ 参加者(スクラムチームと重要な関係者)はプロダクトオーナーが招待する。 ✓ プロダクトオーナーは、プロダクトバックログアイテムの「完成」したものと「完成」していないものに ついて説明する。 ✓ 開発チームは、スプリントでうまくいったこと・直⾯した問題点・それをどのように解決したかを議論す る。 ✓ 開発チームは、「完成」したものをデモして、インクリメントに対する質問に答える。 ✓ プロダクトオーナーは、現在のプロダクトバックログを審議する。(必要であれば)現在の進捗から完了⽇ を予測する。 ✓ グループ全体で次に何をするかを議論し、次のスプリントプランニングに価値のあるインプットを提供で きるようにする。 ✓ プロダクトの市場や今後の利⽤状況についてレビューした場合、次に⾏う最も価値の⾼いことが変更され ることもある。 ✓ プロダクトの次のリリースに対するスケジュール・予算・性能・市場をレビューする。
  23. 23. スプリントレビューの成果 • 次のスプリントで使⽤するプロダクトバックログアイテムが含まれ た改訂版のプロダクトバックログである。新たな機会に⾒合うよう に、プロダクトバックログを全体的に調整することもある。
  24. 24. 機能不全に陥らないために • プロダクトオーナーは「完成」したものとしていないものはスプリ トレビューより前に識別しておこう • 「完成」していないもののデモに時間を割くのはやめよう • プロダクトオーナーは⾃分たち(スクラムチーム)の成果をお披露 ⽬しよう • プロダクトオーナーはステークホルダーにもにも声をかけよう • みんなで最新の情報を前にしてこの先の⾒通しやアイデアについて 話し合っておこう

×