Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

[Japan Tech summit 2017] PRD 011

233 views

Published on

[Tech summit 2017] PRD 011 セッション資料

Published in: Technology
  • Be the first to comment

[Japan Tech summit 2017] PRD 011

  1. 1. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 株式会社日立ソリューションズ スマートライフソリューション事業部 通信サービス本部 第2部 2017/11/9 鳥 羽 幸 信 Office 365とDynamics 365連携の成功の鍵は Azure+オンプレミスで鍛えられた業務ソリューション力
  2. 2. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 1 本日お伝えしたいこと Azureを活用することでみんなが幸せに
  3. 3. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 2 クラウド移行でよくある話 「我が社もクラウドファーストで」 とりあえず情報共有基盤から Office 365への移行を進めよう
  4. 4. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 3 クラウド移行でよくある話 ベンダーに相談してみよう! 「フェーズ分けして進めましょう」 気づいたら業務アプリのためにオンプレが残ったまま
  5. 5. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 4 それはなぜか? 我々ベンダーがクラウドサービス移行に及び腰だったから  業務に合わせたカスタマイズが難  サービスの仕様変更 → カスタマイズ部分の影響  何よりスクラッチ開発よりいただけるお金が減・・・
  6. 6. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 5 エンド ユーザ ベンダ情シス Office 365 Dynamics365 ご要望実現化率低減の法則 やりたいこと やらせたいこと できること 「やりたいこと」と「できること」の差が大きくなりがち
  7. 7. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 6 申し遅れましたが・・・ 2003年からSharePointメインにマイクロソフト基盤の上に お客様の業務を作り込んでいます 1 1 豊富な開発実績(大規模/グローバル対応) ■ SharePoint2003の国内ファーストユーザ構築から10年以上の実績 ■ 60社以上のSharePointサイト構築実績 ■ 北米、アジア、EUの弊社拠点と連携したグローバル提案が可能 ■ 大手製造、電力、金融・保険業など業種横断で開発 3 技術ノウハウの活用3 ■ 日立グループ向けSharePoint基盤構築から得た大規模ノウハウ ■ マイクロソフトのゴールドコンピテンシーに裏付けされた技術力 (数あるマイクロソフト社アワード受賞) ■ 日立グループ各社と連携したマイクロソフト製品の情報共有 ■ 各社の運用実績から考案された運用ツールを自社開発 ■ 技術志向ではなく業務志向のご提案 (製品仕様をベースにきちんとカスタマイズ) 2 連携製品の充実2 ■ 弊社セキュリティ製品(秘文・活文)との連携製品を自社開発 ■ ワークフローアドオンとしてNintex/OpenCubeの正規代理店は、 グローバルで弊社のみ
  8. 8. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 7 実際にはこのようなことをやらせていただいてます 引合、受注から会計までのエンタープライズな一連の企業活動を マイクロソフト基盤+カスタマイズで Dynamics 365 共通ポータル 文書管理 ワークフロー 就業管理 人事・給与 業種個別AP Office365 フィールド業務 情報共有システム (現場作業支援) Dynamics 365 オンプレミスのサーバ
  9. 9. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 8 カスタマイズ部分はAzureに集約可能 カスタマイズするならオンプレでなければいけないという誤解 Dynamics 365 Office365 Dynamics 365 Microsoft Azure (AI、Cognitive Service) 共通ポータル 文書管理 ワークフロー 就業管理 人事・給与 業種個別AP フィールド業務 情報共有システム (現場作業支援)
  10. 10. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 9 Azureならではの付加価値 「フィールド業務情報共有システム」での活用例  AIによる危険予知  映像認識によるヒューマンエラーの防止  音声認識によるデバイス操作
  11. 11. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 10 エンド ユーザ ベンダ情シス Office 365 Dynamics 365 + Azure Azureを活用することで やりたいこと やらせたいこと できること + α の提案 「やりたいこと」以上の提案が可能に
  12. 12. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 11 Office 365 + Dynamics 365 + Azureの関係 何をどう実装するかが重要 What & How ID-Based Security
  13. 13. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 12 Azure部分が妙に大きくても良いわけです What & How ID-Based Security Office 365 + Dynamics 365 + Azureの関係
  14. 14. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 13 新機能がすぐに活用できる明るい未来が待ってます What & How ID-Based Security Office 365 + Dynamics 365 + Azureの関係
  15. 15. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 14 クラウドサービスの導入理由 オンプレミスで鍛えられた弊社の業務ソリューション力、それが生かせるのがAzure きちんと業務を作り込んで使うのが現在の流れ 出典: 「平成26 年版情報通信白書」(総務省)および 「平成29 年版情報通信白書」(総務省)から作成 http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h26/html/nc254130.html http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h29/html/nc262140.html 0 5 10 15 20 25 30 35 40 45 情報漏えい等に対するセキュリティが高くなるから どこでもサービスを利用できるから 初期導入コストが安価だったから 資産、保守体制を社内に持つ必要がないから クラウドサービスの導入理由 2013年末 2016年 40.9% 38.8% 36.9% 27.0% 35.1% 36.5% 15.1% 25.9%
  16. 16. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 15 弊社と日本マイクロソフト様との協力関係 20年にわたり協業させていただいております 2017年10月27日 トップミーティングにて撮影
  17. 17. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 16 数年前に言われた忘れられない言葉 「SIerさんは今後、コンシェルジュのような存在に なっていくんじゃないですかね・・・」 もう少しSIerでもいさせてください、Azure基盤で
  18. 18. © Hitachi Solutions, Ltd. 2017. All rights reserved. 17 最後に Azureを活用してみんなで幸せになりましょう!
  19. 19. 本資料に記載の会社名、商品名、ロゴは各社の商標、または登録商標です。

×