Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Web運用品質テスト

996 views

Published on

※本資料は下記セミナーの資料です。
https://members.smartseminar.jp/public/seminar/view/260
http://www.members.co.jp/seminar/

2015年7月10日
ここだけは押さえておきたい「はじめてのWebサイト運用」


第2部 あなたの会社のサイト運用は大丈夫?~今日から出来る「Web運用品質テスト」をお教えします~

日々のWeb運用現場には様々な課題があります。
一方で、課題があると認識しているものの、それを明確化し客観的に評価し、改善を行う事に苦労されていませんか?
本講座では、Web運用の基礎を作る「品質」「体制」「可視化」「フロー」などが評価出来るWeb運用品質テストを紹介し、その場で簡易診断を実践するハンドアウトを行います。

【講師】株式会社メンバーズ 神保 直樹

Published in: Business
  • Be the first to comment

Web運用品質テスト

  1. 1. 第2部 あなたの会社のサイト運用は大丈夫? 今日からできる「Web運用品質テスト」 2015年7月10日(金)
  2. 2. 5つの視点でサイト運用の課題を分析 カンタン!運用診断 ①作業品質 ②体制⑤運用ツール ③可視化④業務フロー
  3. 3. 【評価方法】 10個ずつのチェック項目に対して、 満足、普通、不満足、のどれかを回答 普通 1点 満足 2点 不満足 0点
  4. 4. 診断をやってみる
  5. 5. Page 4MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ①作業品質スコア:評価項目  「テストアップしてから何度も修正が発生する」「デザインがガイドライン通りになっていない」 「公開用のファイルがどれか分からなくなる」など、成果物の作業品質の課題を評価します。 No. 項目 01 対応したいデバイスに対応できている 02 コンテンツのデザイン・技術水準に満足している 03 成果物の品質が安定している 04 作業のやり直しが起こらない 05 予定作業時間内での制作ができている 06 素材・原稿の管理ができている 07 公開用ファイルの管理ができている 08 期待するボリュームの制作をこなせている 09 テスト・修正期間が想定内に収まっている 10 単純なミスはまず起こらない
  6. 6. Page 5MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ①作業品質スコア:評価例 1/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 01:対応したいデバイスに対応できている 【高得点例】レスポンシブウェブデザインなどに対応し、PCでもスマートフォンでも使いやすい。=2点 【低得点例】スマートフォンでサイトを見ると表示崩れが起きている。=0点 02:コンテンツのデザイン・技術水準に満足している 【高得点例】ターゲットユーザーに伝えたいことが的確に伝わるデザインになっている。=2点 【低得点例】いいね!ボタンの導入やCSS3を使ったデザインなどは、やりたくてもできない。=0点 03:成果物の品質が安定している 【高得点例】ミスがほぼ無く、同様のミスが起きないよう再発防止の管理がなされている。=2点 【低得点例】同様のミスが頻発し、ユーザーに誤った情報を伝えていることもある。=0点 04:作業のやり直しが起こらない 【高得点例】制作指示書を的確に読み解けており、各工程の差し戻しが少なく公開に至る。=2点 【低得点例】各工程においてデザイン、文章、画像など、多くの修正が入る。=0点 05:予定作業時間内での制作ができている 【高得点例】原稿作成から公開まで、各工程が概ね予定時間で完了している。=2点 【低得点例】納品期限に間に合わず、公開が遅延することが度々ある。=0点
  7. 7. Page 6MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ①作業品質スコア:評価例 2/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 06:素材・原稿の管理ができている 【高得点例】素材や原稿の調達にヌケモレが無く、内容変更時の管理もしっかりしている。=2点 【低得点例】使用する画像の在処が分からない。古い原稿を元に制作してしまった。=0点 07:公開用ファイルの管理ができている 【高得点例】ファイルの作業履歴がとられており、しっかりバージョン管理ができている。=2点 【低得点例】古いバージョンのファイルを誤って公開してしまうことがある。=0点 08:期待するボリュームの制作をこなせている 【高得点例】繁忙期においても適正な稼働時間とリソースで対応出来ている。=2点 【低得点例】リソース不足のため、更新量を抑えざるを得ない。=0点 09:テスト・修正期間が想定内に収まっている 【高得点例】テストは計画通りに完了する。=2点 【低得点例】確認が遅れたり、大量の不具合が発覚したりして、期間を延長することがある。=0点 10:単純なミスはまず起こらない 【高得点例】確認漏れ等のケアレスミスが起きることはほとんど無い。=2点 【低得点例】注意不足による凡ミスが度々起きている。=0点
  8. 8. Page 7MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ①作業品質スコア:採点表  公開サイトで誤った情報が伝えられてしまった、といったことがあればその影響はとても大きく、 企業の信用を大きく損なう可能性があります。少しでも高い点数を目指して頑張りましょう。 16点~20点 大変高いレベルの作業品質を実現できています。今後もこの品質を継続してくださ い。残る問題がある場合は、気を緩めず、引き続き改善を進めてください。また、新 技術などが登場した際は、きちんと品質確保の方法を用意した上で、積極的に採 用していくように努めてください。 11点~15点 ある程度の作業品質を保っていますが、まだ十分とは言えない状況です。0点の項 目は優先的に改善していきましょう。また、本番環境でのミス防止だけで満足せず、 作業改善による手戻り防止、チェックの効率化、デザイン品質や技術水準の向上 にも取り組んでください。 6点~10点 作業品質に関しては、改善が必要と思われます。問題の重要度を評価し、本番の 障害につながる問題は、優先的に改善していきましょう。よくある問題として、ガイ ドラインやチェックツールのことが周知徹底されていない場合がありますので、制作 現場に確認してみてください。 0点~5点 作業品質にはかなりの問題があります。早急に改善に取り組むことが望まれます。 まずは、改善が容易で、すぐ成果が出そうな問題に取り組んでください。品質を軽 視すると、他の問題もどんどん悪化していきます。品質最優先の意識をもって、改 善に取り組んでください。
  9. 9. Page 8MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ②体制スコア:評価項目  「属人化で、担当者が休んでも誰もフォローできない」「勤務時間内で終わらず深夜残業になる」 「マニュアルがなく、引継ぎがスムーズに出来ない」など、体制についての課題を評価します。 No. 項目 01 ボトルネック工程の調査、改善、効率化にチャレンジしている 02 通常業務の他に新しいことにチャレンジしている 03 繁閑の差を柔軟に吸収できている 04 必要な情報が共有されている 05 人員異動が起きてもスムーズに引継ぎができる 06 人材が育ち、定着している 07 担当者が不在でも業務に支障が出ない 08 通常勤務時間内での運用ができている 09 関係部署との調整がスムーズである 10 作業の担当者が明確である
  10. 10. Page 9MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ②体制スコア:評価例 1/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 01:ボトルネック工程の調査、改善、効率化にチャレンジしている 【高得点例】定期的に業務の問題点を話し合い、ボトルネックの解消に努めている。=2点 【低得点例】特定の工程で問題がよく起きるが、原因を調べたりはしていない。=0点 02:通常業務の他に新しいことにチャレンジしている 【高得点例】企画ネタだしやツールの開拓など、オペレーション業務以外にも取り組んでいる。=2点 【低得点例】ルーチンワークに終始しており、他のことはやりたがらない。=0点 03:繁閑の差を柔軟に吸収できている 【高得点例】計画的な増員などで繁忙期もトラブル無く乗り切れている。=2点 【低得点例】繁忙期には作業がオーバーフローし、深夜残業が続いてしまう。=0点 04:必要な情報が共有されている 【高得点例】複数の案件に影響する情報は、チーム内で共有している。=2点 【低得点例】一部の担当者にしか指示・情報が届いていないときがある。=0点 05:人員異動が起きてもスムーズに引継ぎができる 【高得点例】作業内容をまとめたマニュアルを作成し、円滑に引き継いでいる。=2点 【低得点例】引継ぎが原因でしばしばトラブルが発生する。=0点
  11. 11. Page 10MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ②体制スコア:評価例 2/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 06:人材が育ち、定着している 【高得点例】求められるスキルが明確で、研修やOJTが整っている。=2点 【低得点例】人が次々と異動してしまい、業務に詳しい者がほとんどいない。=0点 07:担当者が不在でも業務に支障が出ない 【高得点例】担当者以外でも案件の状況を把握でき、いざとなれば作業を代理できる。=2点 【低得点例】担当者が不在だと誰も対応できず、案件が止まることがある。=0点 08:通常勤務時間内での運用ができている 【高得点例】残業が発生することはほとんどなく、定時で帰宅できる。=2点 【低得点例】残業による対応が日常化しており、現場が疲弊している。=0点 09:関係部署との調整がスムーズである 【高得点例】関係部署が把握されており、調整もスムーズに行われている。=2点 【低得点例】関係部署の存在が共有されず、しばしば確認漏れなどが起きる。=0点 10:作業の担当者が明確である 【高得点例】全て作業の担当者は明確で、手待ち、停滞はほとんどない。=2点 【低得点例】時々、誰がやるのか分からない作業が放置されている。=0点
  12. 12. Page 11MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ②体制スコア:採点表  体制の点数があまりにも低ければ、労働環境にも悪影響を及ぼしている可能性があります。 そのような場合には、早急な手当と対策が必要な項目になります。 16点~20点 大変高いレベルの体制・人材を確保できています。今後もこの水準を維持してくだ さい。残る問題がある場合は、気を緩めず、引き続き改善を進めてください。また、 優れた運用のあり方を継承していくため、現場への更なる権限委譲や、組織文化 の定着に一層努めてください。 11点~15点 ある程度の体制・人材が確保されていますが、まだ十分とは言えない状況です。0 点の項目は優先的に改善していきましょう。また、必要人員の確保だけで満足せ ず、残業の抑制や人材育成、改善にチャレンジする組織文化の育成にも取り組ん でください。 6点~10点 体制・人材の整備に関しては、改善が必要と思われます。問題の重要度を評価し、 公開遅延や人員の疲弊につながる問題は、優先的に改善していきましょう。よくあ る問題として、役割分担が徹底しすぎてチームとして協力が足りない場合がありま すので、現場の様子を確認してみてください。 0点~5点 運用体制にはかなりの問題があります。早急に改善に取り組むことが望まれます。 まずは、改善が容易で、すぐ成果が出そうな問題に取り組んでください。たいてい の場合、業務内容が曖昧で、作業量なども管理されず、日々の運用に追われてい ることが原因ですので、そこから見直してください。
  13. 13. Page 12MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ③可視化スコア:評価項目  「トラブル発生時にどう対処していいかわからない」「ミスを記録しておらず、同じミスを繰り返して しまう」「ウェブサイトの効果検証を行っていない」など、可視化についての課題を評価します。 No. 項目 01 定期的に、業務の改善点を洗い出している 02 ウェブサイトの成果を定量的に評価している 03 トラブルが発生した場合は、すぐに把握できる 04 各業務の作業内容が明確である 05 業務に要する作業量の見積もりが正確である 06 作業者の稼働状況が簡単に確認できる 07 業務の進捗状況が簡単に確認できる 08 作業間の優先順位が明確である 09 単位時間当たりの作業量の目標がある 10 ミスの発生を記録している
  14. 14. Page 13MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ③可視化スコア:評価例 1/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 01:定期的に、業務の改善点を洗い出している 【高得点例】定期的に改善点を洗い出し、優先順位をつけて対応している。=2点 【低得点例】業務の改善点を話し合う場がない。改善は行われていない。=0点 02:ウェブサイトの成果を定量的に評価している 【高得点例】ログ分析等をもとに成果指標を決め、数字を見て対応している。=2点 【低得点例】定量的な成果指標を決めていない。測定していない。=0点 03:トラブルが発生した場合は、すぐに把握できる 【高得点例】エスカレーションフローが守られ、速やかに報告されている。=2点 【低得点例】トラブルが隠蔽され、後で問題となることがある。=0点 04:各業務の作業内容が明確である 【高得点例】業務の中で行うべきことはマニュアルにまとめられている。=2点 【低得点例】どう作業を進めているのか分からないブラックボックスが存在する。=0点 05:業務に要する作業量の見積もりが正確である 【高得点例】実績に基づく作業見積もり標準があり、きちんと使われている。=2点 【低得点例】しばしば作業量の見積もりを誤り、後で問題になる。=0点
  15. 15. Page 14MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ③可視化スコア:評価例 2/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 06:作業者の稼働状況が簡単に確認できる 【高得点例】タスクボードなどで、各作業者の本日の業務と空き稼働が明確になっている。=2点 【低得点例】作業者の稼働状況は本人しか分からない。=0点 07:業務の進捗状況が簡単に確認できる 【高得点例】全案件の進捗が一目で分かり、遅延があればすぐ把握できる。=2点 【低得点例】業務進捗は作業者本人にしか分からない。=0点 08:作業間の優先順位が明確である 【高得点例】優先順位のルールが浸透しており、判断に迷うことが少ない。=2点 【低得点例】何を優先するかは作業者が決めており、優先業務が後回しにされることもある。=0点 09:単位時間当たりの作業量の目標がある 【高得点例】1日に何ファイル作れるという目安があり、守られている。=2点 【低得点例】作業量の目標は決まっていない。=0点 10:ミスの発生を記録している 【高得点例】発生したミスは管理表に記録され、再発防止に活用されている。=2点 【低得点例】ミスは解決すれば忘れ去られる。=0点
  16. 16. Page 15MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ③可視化スコア:採点表  可視化ができれば、各工程の連携をスムーズに行えますし、問題の原因解明にも役立ちます。 可視化の点数を上げて一段上のWeb運用チームを目指しましょう。 16点~20点 大変高いレベルで情報の可視化を実現できています。今後もこの水準を維持して ください。残る問題がある場合は、気を緩めず、引き続き改善を進めてください。ま た、新たな業務、高度な業務を導入するような場合は、可視化まで達成して導入 完了だと心得るようにしてください。 11点~15点 ある程度の情報の可視化が実現されていますが、まだ十分とは言えない状況です。 0点の項目は優先的に改善していきましょう。また、制作量や施策の効果などの結 果を把握するだけで満足せず、それを改善に役立てたり、新しい目標設定に活用 したりすることにも取り組んでください。 6点~10点 情報の可視化への取り組みに関しては、改善が必要と思われます。問題の重要度 を評価し、属人化・現場放任につながる問題は、優先的に改善していきましょう。 よくある問題として、メールなどで個人に情報が貯まり、チームには共有されない場 合がありますので、制作現場に確認してみてください。 0点~5点 情報の可視化にはかなりの問題があります。早急に改善に取り組むことが望まれ ます。まずは、改善が容易で、すぐ成果が出そうな問題に取り組んでください。朝 会などチームのミーティングで本日の作業予定などを報告し合うだけでも、改善す ることがあります。
  17. 17. Page 16MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ④業務フロースコア:評価項目  「突発業務が起きると、通常業務が遅れてしまう」「担当者によって作業の依頼形式がバラバラ」 「納品までのスケジュールが案件によって異なる」など、業務フローについての課題を評価します。 No. 項目 01 納品までに必要な一連の業務が全て把握されている 02 進め方の個別調整を必要とする作業が少ない 03 誰がその業務を遂行可能か明確である 04 計画外の割り込みでの業務は少ない 05 進捗が遅れた場合、その回復方法が決まっている 06 問題が生じたとき、作業を中断する判断基準が決まっている 07 作業指示が明確である 08 作業の指示出しがスムーズにできている 09 依頼形式や内容が非定型のものは少ない 10 作業の完了基準が明確である
  18. 18. Page 17MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ④業務フロースコア:評価例 1/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 01:納品までに必要な一連の業務が全て把握されている 【高得点例】運用フローが共有されており、依頼の時点で進め方が見通せる。=2点 【低得点例】しばしば業務の抜け漏れが発生し、後で慌てて対応する。=0点 02:進め方の個別調整を必要とする作業が少ない 【高得点例】標準の進め方が周知されており、誰が対応しても同じ段取りになる。=2点 【低得点例】やり方の決まっていないことが多く、しばしば進め方の個別調整が必要になる。=0点 03:誰がその業務を遂行可能か明確である 【高得点例】誰がどのレベルの仕事をこなせるか明確であり、受託の可否判断で困らない。=2点 【低得点例】業務に必要なスキルが把握されておらず、後で困ることがある。=0点 04:計画外の割り込みでの業務は少ない 【高得点例】依頼の締切などは明確であり、後で割り込んでくる業務は少ない。=2点 【低得点例】しばしば計画外の割り込み業務が発生する。=0点 05:進捗が遅れた場合、その回復方法が決まっている 【高得点例】進捗遅れのリスクが把握されており、顕在化したら計画通り対応している。=2点 【低得点例】進捗遅れが判明してから、どうするか大慌てで考える。=0点
  19. 19. Page 18MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ④業務フロースコア:評価例 2/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 06:問題が生じたとき、作業を中断する判断基準が決まっている 【高得点例】作業を中断すべきパターンが周知され、問題発生時の判断が的確である。=2点 【低得点例】しばしば問題を抱えたまま作業が行われ、後で手戻りが生じる。=0点 07:作業指示が明確である 【高得点例】指示書フォーマットにそって、的確な作業指示が出されている。=2点 【低得点例】作業指示が曖昧で、何度も確認が必要である。=0点 08:作業の指示出しがスムーズにできている 【高得点例】前提事項の共有やフォーマットの工夫などにより、作業指示がスムーズにできる。=2点 【低得点例】毎回細々とした作業があり、作業指示を出すために時間を要している。=0点 09:依頼形式や内容が非定型のものは少ない 【高得点例】定型フォーマットの意義が浸透しており、みながルールを守っている。=2点 【低得点例】定型フォーマットを無視した依頼があり、できないことの説明に時間を取られる。=0点 10:作業の完了基準が明確である 【高得点例】作業の完了条件が明確で、次の工程で問題が起こることはほとんど無い。=2点 【低得点例】作業の完了について担当者間で認識の齟齬があり、しばしば問題が起こる。=0点
  20. 20. Page 19MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ④業務フロースコア:採点表  適切な業務フローを作り上げることは一朝一夕ではできません。この点数が低い場合、まずは 基本となる手順をつくることから始めるとよいと思います。 16点~20点 大変高いレベルで業務フローが整備されています。今後もこの水準を維持してくだ さい。残る問題がある場合は、気を緩めず、引き続き改善を進めてください。また、 体制の変化や新技術導入、新規コンテンツの増加によりボトルネックが変化してい ないか、定期的に見直すようにしてください。 11点~15点 ある程度の業務フローは整備されていますが、まだ十分とは言えない状況です。0 点の項目は優先的に改善していきましょう。また、標準の手順を定めただけで満足 せず、それが浸透しているか、イレギュラーが発生しても円滑に対応できるか等に も目を配るようにしてください。 6点~10点 業務フローの整備に関しては、改善が必要と思われます。問題の重要度を評価し、 情報のヌケモレ、作業のヌケモレにつながる問題は、優先的に改善していきましょ う。よくある問題として、忙しいために標準フロー・手順が無視されている場合があ りますので、現場の様子を確認してみてください。 0点~5点 業務フローにはかなりの問題があります。早急に改善に取り組むことが望まれます。 まずは、改善が容易で、すぐ成果が出そうな問題に取り組んでください。メモ書き でもいいので、最もボリュームの多い業務から手順を標準化し、やり方を考える負 荷を減らしていくようにしましょう。
  21. 21. Page 20MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ⑤運用ツールスコア:評価項目  「担当者ごとに制作依頼があり、一括でステータスを確認できない」「変更点や決定事項が全員に 共有されない」「更新箇所が把握されておらず」など、運用ツールについての課題 No. 項目 01 直近1ヶ月の作業計画が全員に示されている 02 現時点で対応すべきタスクが容易に確認できる 03 決定事項が容易に確認できる 04 情報の伝達や資料の授受が円滑である 05 人手で作業することで、高い品質が実現できていると感じる 06 標準の運用ツールを使うことで、業務が効率化していると感じる 07 依頼可能な範囲、所要期間、費用の確認がスムーズである 08 作業依頼書の作成がスムーズである 09 作業依頼の受諾/拒否の回答が速やかである 10 受諾から納品までの作業工程の進捗チェックが簡便である
  22. 22. Page 21MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ⑤運用ツールスコア:評価例 1/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 01:直近1ヶ月の作業計画が全員に示されている 【高得点例】大枠のスケジュールが共有されており、何かあっても微調整で対応できる。=2点 【低得点例】おおまかな月間スケジュールすら不明確であり、休暇を取ることも難しい。=0点 02:現時点で対応すべきタスクが容易に確認できる 【高得点例】タスク管理ツールにより、今、誰がタスクを持っているかすぐ確認できる。=2点 【低得点例】タスクの認識漏れがしばしば生じている。=0点 03:決定事項が容易に確認できる 【高得点例】情報共有ツールにより、決定事項を時系列で簡単に確認できる。=2点 【低得点例】決定事項の見落とし、引継ぎ漏れが相次いでいる。=0点 04:情報の伝達や資料の授受が円滑である 【高得点例】資料の管理ツールがしっかりしており、探すのに時間がかからない。=2点 【低得点例】しばしば資料を紛失し、探すのに時間がかかる。=0点 05:人手で作業することで、高い品質が実現できていると感じる 【高得点例】定型業務はツールで行い、スタッフは企画立案や顧客応対などに注力している。=2点 【低得点例】ツールの導入が面倒なので、効率性・正確性を犠牲にして人手で作業している。=0点
  23. 23. Page 22MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ⑤運用ツールスコア:評価例 2/2  以下を参考に、各設問について「満足=2点 普通=1点 不満足=0点」で点数をつけましょう。 06:標準の運用ツールを使うことで、業務が効率化していると感じる 【高得点例】標準ツールは効率的であり、みんなが使いたがる。=2点 【低得点例】標準ツールを使うと面倒なので、使わない人が多数いる。=0点 07:依頼可能な範囲、所要期間、費用の確認がスムーズである 【高得点例】業務要件が明確で、依頼可否、期間・費用がスムーズに分かる。=2点 【低得点例】依頼可否、期間・費用の基準が曖昧で、人により回答が違うことも多い。=0点 08:作業依頼書の作成がスムーズである 【高得点例】作業依頼書には無駄な項目が無く、何を記入するかも分かりやすい。=2点 【低得点例】作業依頼書の作成には時間がかかる。毎回記入に迷う箇所がある。=0点 09:作業依頼の受諾/拒否の回答が速やかである 【高得点例】依頼を出すと速やかに回答が戻ってくる。すぐ出せない時も一次回答がある。=2点 【低得点例】作業依頼の提出から回答まで何日もかかる。一次回答も遅い。=0点 10:受諾から納品までの作業工程の進捗チェックが簡便である 【高得点例】進捗はツールにより自動的に記録され、簡単に確認できる。=2点 【低得点例】工程の進捗チェックは煩雑で、時々ステータスの変え忘れもある。=0点
  24. 24. Page 23MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. ⑤運用ツールスコア:採点表  ツールを入れるだけで運用上の悩みが解決されるわけではありませんが、業務改善とセットで導入 すれば役立ちます。抵抗がある方もいるかもしれませんが、挑戦の価値はあると思います。 16点~20点 大変高いレベルで運用ツールが整備・活用されています。今後もこの水準を維持し てください。残る問題がある場合は、気を緩めず、引き続き改善を進めてください。 また、より費用対効果の優れたツールを他社が使っていないか、同業者や外注ベ ンダーと情報交換するよう努めてください。 11点~15点 運用ツールはある程度活用されていますが、まだ十分とは言えない状況です。0点 の項目は優先的に改善していきましょう。また、ツール化できていない部分につい ては、既存のやり方に固執するのではなく、効率化できそうなツールを積極的にテ ストするよう努めてください。 6点~10点 運用ツールの活用に関しては、改善が必要と思われます。問題の重要度を評価し、 単純作業、定型化できる作業に人が追われている場合は、優先的に改善していき ましょう。よくある問題として、昔のやり方に固執してツールを使っていない場合が ありますので、現場の様子を確認してみてください。 0点~5点 運用ツールにはかなりの問題があります。早急に改善に取り組むことが望まれます。 まずは、改善が容易で、すぐ成果が出そうな問題に取り組んでください。情報の受 け渡しでミスが起きたり、手間がかかっている場合は、帳票を見直すだけでも改善 することがあります。
  25. 25. 集計タイム 合計点を出してみましょう
  26. 26. Page 25MEMBERS CO., LTD ALL RIGHTS RESERVED. 総合スコア:採点表  平均的な企業は50点です。合計で50点を超えていれば標準的なレベルの運用状況と言えます。 一方で10点を下回る項目があれば、それは弱いところがあることになります。 81点~100 点 一般的な企業と比べて圧倒的に優れたWebサイト運用を実現しています。この水 準を維持し続けるとともに、Webサイトでビジネスに貢献できるように努めてくださ い。また、Webの世界は変化が激しいため、高スコアに慢心せず、時代遅れの運用 になっていないか定期的に見直すようにしてください。 51点~80点 一般的な企業のサイト運営と比べると、平均よりレベルの高いサイト運営が行われ ています。スコアが10点を下回まわる項目がある場合は、その項目を優先的に改 善していきましょう。また、知識が足りない部分は、積極的にWeb専門のベンダー などに協力を求めるようにするとよいでしょう。 21点~50点 10点を下回る項目が多く、可能なところから早急に改善していくことが望まれます。 もし、品質スコアが低い場合は、まず品質改善に取り組んでください。品質が良く なると、続いてスピードや運用効率も改善します。品質に問題が無い場合は、可視 化の改善を優先すると、改善のスピードが速くなります。 0点~20点 残念ながら、一般的な企業と比べると、Webサイト運用の評価はかなり低いと思わ れます。最も重大な問題が何かを見極め、そこにリソースを投入して思い切った改 善策をとってください。一つ成功すれば、一つ現場が楽になり、計画的に改善を進 めていく余裕が出てきます。
  27. 27. http://www.members.co.jp 本資料に関するお問い合わせはこちらから

×