Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
What to Upload to SlideShare
Loading in …3
×
1 of 22

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2021年7月号(♯135)

0

Share

Download to read offline

株式会社メンバーズが毎月発行している社内報MEMBUZZ(メンバズ)を公開しています。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2021年7月号(♯135)

  1. 1. 01 02 03 04 05 06 07 社長メッセージ 永年勤続表彰 Social Art 作品のご紹介 DX ZERO室のご紹介 Members+(メンバーズ公式note)の ご紹介 2021年度社員総会、 Membirthday開催報告 自己紹介トピックス P 03 P 05 P 09 P 10 P 12 P 14 P 15 編集後記 -Editor’s Note- 今月の表紙 Photo: 今月の表紙はDX ZERO室 のご紹介からです。詳細は、 P10をご覧ください。 P 2 【メンバズ】 2021年7月31日 No.135発行 MEMBUZZは毎月月末に 発行しています。
  2. 2. メンバーズ創業前の20代の頃、勤めていた会社で労働 組合の執行委員を務めました。 将来の起業を目指して経営の勉強をし、また毎日仕事 が楽しくて楽しくて仕方ないような時期だったこともあり、 労働者の待遇改善や権利を一方的に主張するようなイ メージを持っていた労働組合の執行部に入るなんて、 考えもしていませんでした。先輩からの「将来起業する なら勉強になるから騙されたと思ってやってみな」という 言葉を信じて始めてみたものの、実態はイメージ通りの 労働者の待遇改善や権利を一方的に主張するもので、 楽しい活動でもないし直接的には何も勉強にはなりま せんでした。 労働組合側は、ストライキをちらつかせながら、待遇改 善や権利を一方的に主張し、少しでも労働者が得をす るようにたくさんの案を提示して、経営側と団体交渉を します。経営側としては、過度の賃上げや多額の福利 厚生の要求すべて応じてしまえば利益も出なくなり、今 後の企業成長の基盤が揺らぐため、どうにか組合側の 提案を却下することに躍起になります。 全員参加型経営とは 2021年7月 剣持 忠 P 3 従業員の生産性が低く多額の賃上げには値しないこと、 豪華な福利厚生は世間一般を見ても不要であることな ど、いかに労働組合からの提案が不必要であるか、い かに従業員は待遇改善に値しないかということを論理 的に示して交渉をしていくのです。両者が一方的に自 分の得を軸に主張し交渉をし、その上で妥協点を見出 すというやり方です。 この「経営と労働は相反するもの」として捉え、不毛な 議論を続ける労働組合の活動が嫌で嫌でしかたなく、1 年で執行部を退任させてもらいました。そして退任後に いろいろと考えました。 社員は損益計算上ではコストだが、本当に経営と社員 は相反するものなのか? 本当に会社の利益と社員の利益は相容れないものな のか? メンバーズを起業するとき、どんな会社にするかという
  3. 3. イメージを考えに考え抜きました。そのとき、この労働 組合の活動を思い出しそれを反面教師とし、経営と社 員を相反するものと捉えるような風土にだけはしたくな いと考え、生まれた発想が「全員参加型経営」であり、 その意味を「メンバーズ」という社名に込めました。 社員とともに経営し、社員の繁栄と会社の繁栄を同時 に実現していく。経営と社員を相反するものと捉えるの ではなく、ともに栄えるものと捉える。社員が経営マイ ンドを持ち、社員とともに事業を立ち上げ拡大し、社員 とともにより良いサービスを創り上げ、顧客の発展に貢 献し、会社を発展させ、社会に貢献し、社員の報酬や 待遇をより良くし、幸福を追求していく。 どうしたら本業でさらに社会をより良くできるのか、どう したらもっと顧客企業の発展に貢献できるのか、どうし たら単価や稼働率が向上し生産性が上がるのか、どう したら社員の報酬をさらに増やし優秀な人を採用し離 職を減らせるのか。 これらのことを社員のみんなとともに考え実行し、社会 と顧客と社員とメンバーズがともに発展するサイクルを 創り上げていきたいと考えています。 P 4 代表取締役社長 剣持忠 ですが、全員参加型経営は言うほど簡単ではありませ ん。社員の幸せと会社の発展が同期するように経営す るのは難しいことです。しかし知恵を出し合い、本気で 取り組めば道は必ずあります。また、全社員に経営マ インドを持ってもらうのも簡単ではありませんが、だから こそ実現したときに大きな価値が生まれます。 全員参加型経営はまだ道半ばですが、目指す姿を引 き続き全力で、社員の皆さんと一緒に追求していきた いと思います。
  4. 4. P 5 メンバーズにたどり着くまで仕事を転々としていた私が15年勤続でき たのも、温かく支えてくれた皆さまのお陰だと思います。この場をお借 りして改めて日頃の感謝の気持ちを伝えさせてください。本当にあり がとうございました。 会社としての大きな目標を追いかけつつも、今まで支えていただいた 皆さんや、新たなメンバーを支えられる存在になれるよう日々を積み 重ねていければと思います。 15年勤続表彰 EMCカンパニー BU4-13 北村 武士 10年勤続表彰 永年勤続表彰ありがとうございます。 入社時はやる気以外何もなかった気がしますが、振り返ればこの10 年で業務を通じ、お客さまや社内のスタッフ多くの人たちと関わらせて いただきました。その中で助けてもらうことも多く、自分の価値観や仕 事に対する姿勢も大きく変化・成長させていただいたと思います。 10年前と比べたら少しは何かができるようになったのなら良いなと思 いつつ、これから会社も周りも変わっていく中で自分が何ができるの か、挑戦を忘れず精進していきたいと思います。 EMCカンパニー SU-SDA ユニットプロデューサー/マネージャー 齊藤 歩 永年勤続表彰 受賞者コメント
  5. 5. P 6 5年勤続表彰ありがとうございます。北九州で入社し今は東京で仕事 をさせていただいています。メンバーズはこの5年の間にさまざまな変 化があり、私の時間の流れもとても早く過ぎたように思います。学び続 けることを大事にし、新しいことにチャレンジしたいと思います。 5年勤続表彰 DXコンパスカンパニー 高橋 由紀 5年勤続表彰ありがとうございます。 仲間や成長機会に恵まれ、あっという間の5年間でした。 社会やメンバーズグループへの自分の貢献価値を上げていくべく精 進してまいります。 これからも、ご指導ご鞭撻をよろしくお願いします。 5年勤続表彰 DAカンパニー事業推進G 八木 淳枝 表彰いただきありがとうございます。 全くの未経験だった自分をここまで育ててくださったメンバーズには感 謝してもしきれません。 今後も自分の関わるすべての人に貢献できるよう頑張っていきます。 5年勤続表彰 EMCカンパニー BU2-9 ユニットリーダー 野見山 拓弥
  6. 6. P 7 この度は永年勤続表彰ありがとうございます。同期入社の仲間をはじ め、多くの人たちとの関わり合いの中で刺激を受けながら経験を積ま せていただきました。感謝を忘れず、周りの人とともにより一層成長で きるよう精進します。今後ともよろしくお願いします! 5年勤続表彰 メンバーズキャリアカンパニーデジタルクリエイターサービス本部 デジタルクリエイター5G 大羽 史子 気がついたら5年経っていました。いい機会なので初心を思い出した いです。 いつも助けてくださる皆さま本当にありがとうございます。今後ともよろ しくお願いいたします。 5年勤続表彰 メンバーズキャリアカンパニーデジタルクリエイターサービス本部 デジタルクリエイター5G 栗田 彩加 表彰いただきありがとうございます。この5年、たくさんの方々に支えて もらいながらなんとかやってきました。周りには自ら学び続ける仲間が たくさんいて、いつも刺激をもらって自分の尻を叩いています。入社当 時と比べ、社員数も多くなり、自分の役割も大きく変化しています。こ れからは自分が経験したことを還元しながら仲間を支え、より貢献で きるよう邁進してまいります。 5年勤続表彰 メンバーズキャリアカンパニーデジタルクリエイターサービス本部 デジタルクリエイター2G 小林 雅弘
  7. 7. P 8 永年勤続表彰ありがとうございます。 また5年頑張ります! 5年勤続表彰 メンバーズキャリアカンパニーデジタルクリエイターサービス本部 デジタルクリエイター1G 熊谷 妙
  8. 8. P 9 P 9 Social Art Japanとは2020年6月に始まったメンバーズギフテッドの新プロジェクトであり、在宅勤務をおこなう障 がいのあるアーティストを首都圏企業に紹介して、気候変動問題などの社会課題をテーマに作品を制作・発信す ることで、人々の行動を変えていくことを目標としています。2020年11月から現在までに9名のアーティストがメン バーズの社員として入社しました。自身の得意な創作活動で就労するアーティストと社会課題の解決に取り組む 企業を繋ぐ社会的注目度の高いプロジェクトです。今月は田螺比奈さんの『役割』をご紹介します。 役割 こ の 作 品 で は 、 食 事 を 待 つ 、 あ る 熊 の 家 族 を 表 現 し ま し た 。 お 母 さ ん 熊 と 女 の 子 の 熊 は 食 事 を 作 っ た り 運 ん だ り し て い ま す が 、 兄 弟 は 椅 子 に 座 っ て た だ 待 っ て い る だ け 、 お 父 さ ん 熊 に い た っ て は ひ と り で お 酒 を 飲 ん で い ま す 。 兄 弟 は 年 上 の 者 も 年 下 の 者 も 待 っ て い る だ け と い う 様 子 か ら 、 女 の 子 の 熊 が お 手 伝 い を し て い る 理 由 が 、 年 齢 や 能 力 で は な く 、 性 別 に よ る も の だ と い う こ と が わ か る と 思 わ れ ま す 。 ソ ビ エ ト ・ ロ シ ア で は 男 女 平 等 が 謳 わ れ て い ま し た 。 女 性 も 男 性 と 同 じ く ら い 働 い て い た と い い ま す 。 そ れ な の に 家 の 仕 事 は 当 た り 前 の よ う に 女 性 が し て い た と い う 話 を 聞 き 、 そ こ か ら 着 想 を 得 ま し た 。 こ の よ う な 家 庭 は 現 代 日 本 で も 存 在 し て い る の で は な い で し ょ う か ? こ の 絵 は 「 ジ ェ ン ダ ー 」 を テ ー マ と し た も の で す が 、 ア フ リ カ の 児 童 婚 や 人 身 売 買 で は な く 、 今 の 日 本 で も 起 こ り え る よ う な 事 象 を 表 現 し た い 。 そ う 思 っ て こ の 絵 を 描 き ま し た 。 画家。埼玉県在住。 幼少より原因不明の体調不良に悩まされる。 通学が困難だったため美大を中退、在宅にて画家の 道を志す。 得意の英語でFacebookやInstagram、Twitterに投稿。 SNSを駆使して国内外で作品を十数枚売った実績を 持つ。 ロシア絵本黄金期のイラスト、特にユーリー・ヴァス ネツォフに強く感銘を受ける。ロシア絵本の世界をア クリルガッシュでキャンバス上に表現する。 田螺 比奈
  9. 9. P 10 白 石 : お 客 さ ま 企 業 の D X プ ロ ジ ェ ク ト や 、 お 客 さ ま 企 業 側 で D X 推 進 が 加 速 し て い る の で 、 基 本 的 に は そ こ に 人 材 を 提 供 し よ う と い う こ と で 支 援 を 始 め て い ま す 。 で す が 、 す べ て が 最 初 か ら D X プ ロ ジ ェ ク ト と い う わ け で は な く 、 与 件 が 決 ま っ て い な く て も 将 来 的 に は D X に 繋 げ て い け る よ う な プ ロ ジ ェ ク ト の P O 支 援 や P M 支 援 と い う の が 主 な 業 務 に な っ て い ま す 。 「DXを通して ともにビジネスモデルの変革を実現する」 先進のプロデューサー集団 メンバーズ DX ZERO室の魅力に迫る! P 10 現 在 の 業 務 な ど に つ い て 教 え て く だ さ い 。 新 設 か ら 4 ヵ 月 経 っ た D X Z E R O 室 ( 以 下 、 Z E R O 室 ) 室 長 の 白 石 哲 也 さ ん と D X プ ロ デ ュ ー サ ー の 児 玉 恭 子 さ ん に 、 お 話 を 伺 い ま し た ! コ ン サ ル 的 な 業 務 が 中 心 な の で し ょ う か ? 白 石 : 大 手 コ ン サ ル 会 社 と 競 う 場 合 も あ り ま す が 、 私 た ち は 「 コ ン サ ル だ け や り ま す 」 と は 言 い ま せ ん 。 た し か に 戦 略 を 立 て る こ と は コ ン サ ル を 想 像 さ れ る か も し れ ま せ ん が 、 戦 略 か ら 後 工 程 に 落 と し こ み 、 運 用 ま で 支 援 で き る 強 み が あ り ま す 。 た だ 、 現 在 は 、 D X プ ロ デ ュ ー サ ー に は コ ン サ ル 領 域 の 知 識 も 学 ん で も ら っ て い ま す 。 今 ま で の 業 務 よ り も 、 よ り 経 営 視 点 ・ 事 業 視 点 を 持 っ て 戦 略 か ら 支 援 す る こ と が 求 め ら れ る の で 、 必 要 な 知 識 だ か ら で す 。 ビ ジ ネ ス 変 革 を 起 こ す た め に は 、 こ れ ま で よ り も お 客 さ ま 理 解 を 深 め 、 業 務 視 点 か ら 経 営 や 事 業 視 点 に 変 え る 必 要 が あ り ま す 。 も っ と お 客 さ ま に 近 い 距 離 ・ 目 線 で 、 コ ン サ ル だ け 担 当 し て 終 わ り で は な く 一 気 通 貫 し た 支 援 を 通 し て 貢 献 す る ぞ ! と い う 強 い 使 命 感 と や り が い を 持 っ て 仕 事 を し て ほ し い で す 。 お 客 さ ま の 反 応 は ど う で す か ? 白 石 : D X だ け を や っ て い る 部 署 で は な い の で 、 さ ま ざ ま な 領 域 の 相 談 を い た だ き ま す 。 特 に 、 人 材 が 不 足 し て い る と い う 相 談 が 多 い で す ね 。 今 期 の ス タ ー ト は 多 少 の 不 安 も あ り ま し た が 、 今 の と こ ろ は 順 調 に 人 材 の 提 供 を す る こ と が で き て い ま す 。 そ の た め 、 今 期 計 画 し て い た D X プ ロ デ ュ ー サ ー の 目 標 人 数 を 十 名 か ら 十 五 名 に ま で 引 き 上 げ 、 早 期 に 拡 大 さ せ よ う と 動 い て い ま す 。 ニ ー ズ は も ち ろ ん で す が 、 手 ご た え も か な り あ る と い う こ と で す ね 。 白 石 : そ う で す ね 。 D X の ニ ー ズ か と い う と す べ て が そ う で は な い の で す が 、 ど ち ら に し て も 、 い わ ゆ る プ ロ デ ュ ー サ ー 、 特 に D X プ ロ デ ュ ー サ ー と い っ た 人 材 が 不 足 し て い る と い う お 話 を い た だ く の で 、 そ こ の ス キ ル 取 得 の 推 進 や 、 推 進 チ ー ム の 補 佐 な ど が 求 め ら れ て い ま す ね 。 児 玉 : 6 月 に D X プ ロ デ ュ ー サ ー の ス キ ル マ ッ プ を 策 定 し ま し た 。 あ た か も 社 員 と し て お 客 さ ま と D X を 推 進 し て い く の に は 、 ど の よ う な ス キ ル が 必 要 な の か を メ ン バ ー と 議 論 し 、 「 コ ン サ ル 、 テ ク ノ ロ ジ ー 、 児 玉 さ ん は Z E R O 室 プ ロ デ ュ ー サ ー の ス キ ル ア ッ プ の 推 進 、 統 括 を し て い る と の こ と で す が 、 具 体 的 に は ど ん な こ と を し て い ま す か ? 白石哲也 児玉恭子
  10. 10. P 11 P 11 実 際 の 現 場 で 、 こ れ ま で と の ギ ャ ッ プ な ど を 感 じ る こ と は あ り ま す か ? 今 後 の 展 望 を 教 え て く だ さ い 。 白 石 : プ ロ ジ ェ ク ト の P O 支 援 と い う 形 で 入 っ て い る の で 、 E M C 全 体 で D X 事 例 を 作 っ て い き た い と い う の は も ち ろ ん あ り ま す 。 本 当 に お 客 さ ま の ビ ジ ネ ス を 変 革 さ せ ら れ る よ う な 戦 略 が き ち ん と 立 て ら れ て 、 そ れ を 推 進 で き 、 運 用 や 後 工 程 に つ な げ ら れ れ ば と 思 っ て い ま す 。 あ と 、 E M C 社 数 を 増 や し て D X 人 材 と し て の 仕 事 を 増 や し て い く と い う こ と も 目 標 に し て い ま す 。 今 は プ ロ デ ュ ー サ ー が 一 人 で 支 援 し て い ま す が 、 今 後 は チ ー ム で の 支 援 に し て い き た い で す ね 。 児 玉 : 研 修 の 推 進 役 と し て は 、 全 社 的 に D X を や る と は 言 っ て い ま す が 、 ナ レ ッ ジ が ま だ 全 然 足 り な い と 思 っ て い る の で 、 基 本 的 な ナ レ ッ ジ を Z E R O 室 で た め て 、 そ れ を 社 内 研 修 や セ ミ ナ ー の 場 で 共 有 し て い き た い で す 。 個 人 的 な 目 標 は 、 今 よ り も い わ ゆ る 上 流 工 程 に 入 り 、 い ろ い ろ な プ ロ ダ ク ト を 推 進 し て い っ た り と か 、 あ る プ ロ ダ ク ト の 戦 略 を 一 緒 に お 客 さ ま と 練 っ た り と い う と こ ろ に 入 っ て い き た い で す 。 そ れ が 結 果 的 に E M C に 繋 が れ ば 嬉 し い で す ね 。 Z E R O 室 に は ど ん な 特 徴 が あ り ま す か ? 白 石 : モ チ ベ ー シ ョ ン の 高 い 集 団 で す 。 学 ぶ 意 識 が 高 く 、 か つ 新 し い こ と を や ろ う と い う 挑 戦 心 に も 満 ち 溢 れ て い る な と 感 じ て い ま す 。 Z E R O 室 は 「 チ ー ム 」 で も あ り 、 「 個 」 で も あ り ま す 。 し か し 、 プ ロ デ ュ ー ス は 個 々 で 動 く も の の 、 バ ラ バ ラ な 感 じ に は し た く な い と 思 っ て い て 、 室 内 で 横 断 的 な 役 割 を み ん な に 担 っ て も ら っ て い ま す 。 お 客 さ ま は そ れ ぞ れ 個 別 に 担 当 し ま す が 、 ス キ ル 向 上 や 営 業 活 動 に お い て 横 断 で で き る と こ ろ は 、 そ れ ぞ れ の 役 割 で 、 Z E R O 室 と し て の 動 き を 意 識 し て も ら っ て い ま す 。 そ れ が う ま く マ ッ チ ン グ し て い る の で は な い か な と 。 現 在 、 自 分 の チ ー ム が あ る わ け で も な い の で 、 孤 立 を 感 じ る こ と も あ る と 思 う ん で す 。 だ か ら な る べ く 「 同 じ 学 び を す る 」 「 同 じ 情 報 を 共 業 務 フ ロ ー 、 マ ネ ー ジ メ ン ト 、 マ ー ケ テ ィ ン グ 、 営 業 力 」 の 六 つ の 領 域 を 高 め て い こ う と 決 め ま し た 。 共 通 の 資 格 取 得 や セ ミ ナ ー 参 加 な ど を 決 め 、 実 行 し て い く 段 階 に い ま す 。 よ り 経 営 視 点 で 戦 略 を 理 解 で き る よ う 、 コ ン サ ル 領 域 は 特 に 注 力 し て い ま す 。 あ と は デ ー タ 活 用 や A I と い っ た 新 た な 技 術 領 域 の 知 見 も 高 め よ う と し て い ま す 。 今 後 は 、 自 分 た ち で 考 え た ス キ ル マ ッ ピ ン グ を 基 に 、 も っ と 強 化 す べ き ス キ ル に つ い て も 計 画 を 立 て て 高 め て い く 予 定 で す 。 白 石 : Z E R O 室 立 ち 上 げ の き っ か け の 一 つ に 、 現 役 プ ロ デ ュ ー サ ー た ち の キ ャ リ ア ア ッ プ 、 新 し い 挑 戦 が で き る 環 境 や 機 会 を 作 る と い う 考 え が あ り ま し た 。 も ち ろ ん 世 の 中 の D X 加 速 に 伴 う 新 た な ニ ー ズ に 応 え る 、 ビ ジ ネ ス 変 革 を 起 こ す 領 域 へ 転 換 し て い く 、 と い う こ と も そ う で す が 、 「 D X Z E R O 室 」 の 存 在 は 、 若 手 社 員 に と っ て も チ ャ ン ス 到 来 で あ る と 思 っ て ほ し い で す 。 若 手 社 員 の 活 躍 と 成 長 に よ り 、 ユ ニ ッ ト プ ロ デ ュ ー サ ー や リ ー ダ ー に な る こ と が で き れ ば 、 皆 さ ん の キ ャ リ ア ア ッ プ に も な り 、 世 代 交 代 も う ま く で き る よ う に な り ま す 。 新 卒 採 用 数 が 増 え て い る 中 で 若 手 が も っ と 早 期 に 前 線 で 活 躍 す る 必 要 も あ る で し ょ う し 、 そ の チ ャ ン ス を 提 供 し た い 思 い も あ り 、 若 手 社 員 も こ の チ ャ ン ス を 活 か し 、 加 速 し て ス キ ル 向 上 し て ほ し い と 思 っ て い ま す 。 ユ ニ ッ ト プ ロ デ ュ ー サ ー や 中 堅 社 員 の 方 も 、 新 し い こ と に 挑 戦 し た い 思 い が あ れ ば 、 Z E R O 室 か ら 新 た な 出 発 を と も に し ま し ょ う ! 児 玉 : 直 近 だ と 、 本 格 的 な ア ジ ャ イ ル 開 発 自 体 が 未 経 験 と い う の も あ り 、 業 務 の 中 で 進 め 方 の ギ ャ ッ プ に 戸 惑 い は あ り ま す が 、 今 ま で 自 分 の や っ て い た P M 業 務 を お 客 さ ま 側 が メ イ ン と な っ て 、 私 た ち が 補 佐 す る 形 な の で 、 や る べ き こ と 自 体 に 大 き な 変 化 は な い で す ね 。 Z E R O 室 ス タ ッ フ と し て は 、 想 像 よ り も 自 分 の 成 長 の た め に 時 間 を 費 や せ る こ と 、 営 業 活 動 な ど 自 ら い ろ い ろ と 決 め て プ ロ デ ュ ー ス す る と い う こ と は 「 意 外 と 楽 し い 」 と い う ギ ャ ッ プ で し た 。 D X プ ロ デ ュ ー サ ー の 役 割 と し て 、 お 客 さ ま と と も に 新 し い ビ ジ ネ ス モ デ ル を 考 え る の は 、 良 い 意 味 で ギ ャ ッ プ と い う か 、 や り が い の あ る 大 き な 挑 戦 だ と と ら え て い ま す 。 最 後 に メ ッ セ ー ジ を お 願 い し ま す ! 有 す る 」 「 同 じ 目 標 を 目 指 す 」 と い う 意 識 は 強 く 持 っ て も ら う よ う に し て い ま す 。 そ う い う 意 味 で 、 個 人 と チ ー ム の 切 り 分 け は う ま く で き て い る か な と 思 っ て い ま す 。 そ し て 、 ス タ ッ フ の 姿 を 見 て い る と 、 今 ま で よ り も 自 分 自 身 へ の 投 資 に 重 き を 置 い て 活 動 で き る こ と に 、 面 白 さ や 新 し さ 、 成 長 を 感 じ 取 り な が ら 、 楽 し ん で く れ て い る の で は な い か と 感 じ ま す 。 https://www.members.co.jp/ services/dx/index.html メンバーズのDXプロデューサーに ついてはこちらから!
  11. 11. P 12 メ ン バ ー ズ 公 式 の n o t e の こ と で 、 「 脱 炭 素 と D X 」 に つ い て 発 信 し て い ま す 。 脱炭素・DXについて考えるきっかけを届けるメンバーズ公式note Members+ P 12 改 め て 、 M e m b e r s + と は 何 で し ょ う か ? 今 年 度 か ら 発 足 し た メ ン バ ー ズ 公 式 の n o t e 「 M e m b e r s + 」 。 本 記 事 で は 編 集 長 を 務 め て い る 鈴 木 萌 果 さ ん へ の イ ン タ ビ ュ ー を お 届 け し ま す 。 M e m b e r s + を は じ め た 経 緯 を 教 え て く だ さ い 。 メ ン バ ー ズ で は 今 年 度 か ら 、 脱 炭 素 時 代 の 到 来 に 向 け て 、 企 業 の D X 支 援 に 取 り 組 む こ と が 掲 げ ら れ 強 く 推 進 し て い き た い と 考 え て い ま す 。 こ の ブ ラ ン デ ィ ン グ の 一 環 と し て 、 メ デ ィ ア を 立 ち 上 げ る こ と が 決 ま り 、 「 ビ ジ ネ ス パ ー ソ ン が 自 分 の ビ ジ ネ ス に 脱 炭 素 ・ D X を 取 り 入 れ よ う と 考 え て み る き っ か け 」 を 作 る メ デ ィ ア と し て M e m b e r s + が 発 足 し ま し た 。 「 そ も そ も 脱 炭 素 ・ D X と は 何 な の か 」 「 そ の 2 つ は ど の よ う に 繋 が る の か 」 「 ビ ジ ネ ス に ど の よ う な 影 響 を 与 え る の か 」 を 考 え る き っ か け と な る 記 事 を 月 3 本 の ペ ー ス で 公 開 し て い ま す 。 記 事 作 成 に あ た っ て 工 夫 し て い る こ と は あ り ま す か ? 脱 炭 素 や D X の 話 は 難 し く て 敷 居 が 高 い と 思 わ れ が ち な た め 、 読 み や す さ は 非 常 に 重 視 し て い ま す 。 内 容 は 引 用 元 も し っ か り し た も の で あ り な が ら 、 隙 間 時 間 で 読 ん で も ら え る よ う な 記 事 作 り を 目 指 し て い ま す 。 個 人 的 に 、 イ チ 押 し な の は イ ラ ス ト で 解 説 す る シ リ ー ズ で す 。 他 チ ー ム で 運 営 し て い た イ ン ス タ グ ラ ム ア カ ウ ン ト に 、 地 球 温 暖 化 や 気 候 変 動 な ど の 基 礎 知 識 を イ ラ ス ト で 解 説 し て い る シ リ ー ズ が あ り 、 そ ち ら を 転 載 さ せ て も ら っ て い ま す 。 と て も か わ い い イ ラ ス ト を 通 じ て 学 ぶ こ と が で き る の で 、 ぜ ひ 見 て い た だ き た い で す ! が で き る の で は と 考 え ま し た 。 ま た 、 n o t e の 特 性 と し て 、 長 文 を 読 ん で も ら い や す い の で 、 丁 寧 な 説 明 が 必 要 な D X や 脱 炭 素 の 話 も 多 く の 人 に 読 ん で い た だ け る か な と 思 い 、 n o t e を 選 び ま し た 。 な ぜ 、 n o t e で は じ め た の で す か ? 先 ほ ど も 言 っ た よ う に 、 多 く の ビ ジ ネ ス パ ー ソ ン に 脱 炭 素 と D X に つ い て 考 え て も ら う き っ か け を 作 る こ と が コ ン セ プ ト の た め 、 自 社 サ イ ト で は な い 場 所 で メ デ ィ ア を 作 っ た ほ う が 、 こ れ ま で メ ン バ ー ズ と し て 接 点 が な か っ た 方 に も 記 事 を 届 け る こ と
  12. 12. P 13 P 13 運 用 す る 中 で 大 変 だ っ た こ と は あ り ま す か ? コ ン セ プ ト 決 め が 難 し か っ た で す 。 脱 炭 素 ・ D X を 取 り 扱 う こ と は 決 め て い ま し た が 「 同 じ よ う な テ ー マ を 取 り 扱 っ て い る メ デ ィ ア が 既 に 数 多 く あ る 中 で 、 メ ン バ ー ズ が や る 意 味 は な ん だ ろ う 」 と 最 初 の 1 ~ 2 ヵ 月 は ず っ と 考 え て い ま し た 。 ま た 、 運 営 メ ン バ ー も 、 最 初 は 「 脱 炭 素 と D X 、 そ れ ぞ れ は わ か る け ど 、 こ の 2 つ は ど う や っ て 繋 が る ん だ ろ う ? 」 と い う 点 が 実 は 腹 落 ち で き て い ま せ ん で し た 。 こ れ は 所 属 チ ー ム で お こ な っ た ワ ー ク シ ョ ッ プ を 通 じ て 、 脱 炭 素 の た め に は D X が 必 要 だ と い う こ と が 理 解 で き 、 メ ン バ ー ズ で 実 践 で き る ア イ デ ア も 出 て き て 、 納 得 し て メ デ ィ ア 運 用 が で き る よ う に な り ま し た 。 メ ン バ ー ズ が こ の テ ー マ を 取 り 扱 う 意 味 も 、 運 用 し て い く 中 で 「 知 識 を 一 方 的 に 与 え る の で は な く 、 考 え る き っ か け ・ ヒ ン ト を 与 え る こ と 」 な の で は な い か と 思 う よ う に な り ま し た 。 今 後 の 目 標 を 教 え て く だ さ い ま ず は P V 数 の K P I 達 成 で す ね 。 そ し て 、 今 は あ え て 会 社 名 を 前 面 に 押 し 出 し た 運 営 は し て い な い で す が 、 M e m b e r s + の 広 が り に よ っ て 、 ゆ く ゆ く は 「 脱 炭 素 ・ D X と い え ば メ ン バ ー ズ だ よ ね 」 と 言 っ て も ら え る よ う に な り た い で す 。 ど ん な こ と に 課 題 を 感 じ ま す か ? ま た 、 多 く の 人 に 読 ん で も ら う に は や は り タ イ ト ル と 画 像 が 非 常 に 重 要 で あ る と 実 感 し て い ま す 。 キ ャ ッ チ ー な デ ザ イ ン を 取 り 入 れ て 、 多 く の 人 の 目 に 止 ま る よ う に 試 行 錯 誤 し な が ら 進 め て い ま す 。 読 み 終 わ っ た あ と に は 、 「 脱 炭 素 ・ D X を ビ ジ ネ ス と し て 取 り 入 れ て み よ う か な 」 と 思 え る ポ ジ テ ィ ブ な 読 後 感 を 持 っ て も ら え る よ う な 記 事 の 作 成 を 心 が け て い ま す 。 メ ン バ ー ズ の 自 社 サ イ ト や S N S 経 由 で 存 在 を 知 っ て く だ さ っ た 方 や メ ン バ ー ズ 社 内 の 読 者 が 多 く 、 メ ン バ ー ズ の こ と を 知 ら な い 新 規 層 が ま だ ま だ 少 な い と こ ろ が 課 題 で す 。 最 近 n o t e 内 で 脱 炭 素 ・ D X の 記 事 が 多 く 出 て き て 、 徐 々 に 関 心 は 高 ま っ て い る と 思 う の で 、 記 事 品 質 の 向 上 に 励 み 、 継 続 し て 運 用 で き れ ば と 思 っ て い ま す 。 ま た 、 ほ か の S N S ほ ど 多 く の 人 が n o t e の ア カ ウ ン ト 持 っ て る わ け で は な い た め 、 ア カ ウ ン ト を お 持 ち で な い 方 と の 定 期 的 な つ な が り 作 り も 課 題 で す 。 今 回 M E M B U Z Z に 掲 載 い た だ く こ と で 多 く の 方 に チ ェ ッ ク し て い た だ け る と 嬉 し い で す 。 https://note.membe rs.co.jp/ M e m b e r s + ‐ 私 た ち の 未 来 と ビ ジ ネ ス を 考 え る ‐ 株 式 会 社 メ ン バ ー ズ が 発 信 す る 「 こ れ か ら の 社 会 に 目 を 向 け 、 脱 炭 素 化 ・ D X を 取 り 入 れ た 未 来 の ビ ジ ネ ス の 在 り 方 を 共 に 考 え る メ デ ィ ア 」 で す 。 第 2 ・ 3 ・ 4 木 曜 日 に 更 新 予 定 ! noteはこちらから!
  13. 13. SOCIAL VALUE AWARD OF THE YEAR 2020 受賞取り組み紹介 ソーシャルクリエイター10万人育成/1Share + 1Action部門 子供たちにプログラミングと ものづくりの楽しさを! 3.5%のチカラを信じて、気候変動回避の ためのムーブメントを起こす メンバーズ最強1S1AカンパニーDAを作った DA1S1A委員の取り組み 気候変動への貢献/人口減少への貢献/CSVの実践部門 大手家電メーカー リブランディングプロジェクト 電力分野における デジタルイノベーションプロジェクト 大手ECサイト SDGs推進プロジェクト 2021年度メンバーズグループ社員総会 Social Value Meeting/Membirthday
  14. 14. P 15 6 月 26 日 、 2 0 2 1 年 度 の 社 員 総 会 を 昨 年 同 様 に リ モ ー ト に て 開 催 し ま し た 。 今 年 の 社 員 総 会 は 、 V I S I O N 2 0 3 0 の 実 現 に 向 け た 実 践 と 共 有 の 場 と し て 、 大 き く 生 ま れ 変 わ り ま し た 。 こ れ ま で の 年 間 表 彰 ( メ ン バ ー ズ ク オ リ テ ィ 賞 / コ ア バ リ ュ ー 表 彰 ) を S o c i a l V a l u e A w a r d へ と 刷 新 し 、 ソ ー シ ャ ル ク リ エ イ タ ー ( S C ) 10 万 人 育 成 ・ 輩 出 に つ な が る 1 S h a r e + 1 A c t i o n ( 1 S 1 A ) の 取 り 組 み を 表 彰 し て い き ま す 。 各 社 、 各 カ ン パ ニ ー 、 部 門 、 チ ー ム な ど で 推 進 し た 事 業 や プ ロ ジ ェ ク ト 、 社 員 一 人 一 人 が 実 践 し た S C 10 万 人 育 成 輩 出 に つ な が る 1 S 1 A の 取 り 組 み の プ ロ セ ス 、 成 果 の 表 彰 が 行 わ れ ま し た 。 ま た 、 今 回 の 社 員 総 会 で は S o c i a l V a l u e A w a r d の プ レ ゼ ン を 聞 い て 感 じ た こ と 、 ミ ッ シ ョ ン ・ ビ ジ ョ ン の 実 現 や 、 貢 献 の た め に ど の よ う に 社 会 に 働 き か け て い き た い か 、 そ の た め に 何 を 為 し た い と 思 え る か な ど を グ ル ー プ 会 社 / カ ン パ ニ ー 横 断 で 対 話 し 理 解 を 深 め る ワ ー ク シ ョ ッ プ を 実 施 し ま し た 。 普 段 の 業 務 で は 、 な か な か 意 見 を 交 わ す 機 会 の 少 な い グ ル ー プ 会 社 / カ ン パ ニ ー 横 断 で の デ ィ ス カ ッ シ ョ ン で は 、 新 し い 発 見 、 全 社 員 同 士 の つ な が り を 感 じ ら れ る 場 と な っ た の で は な い で し ょ う か 。 こ れ か ら も カ ン パ ニ ー を 超 え て V I S I O N 2 0 3 0 の 実 現 に 取 り 組 ん で い き ま し ょ う ! 社員総会開始 表彰式 12:30 第一部 Social Value Meeting グ ル ー プ 会 社 / カ ン パ ニ ー を 超 え て 取 り 組 む V I S I O N 2 0 3 0 の 実 現 12:40 ソーシャルクリエイター10万人 育成/1Share + 1Action部門 プレゼンテーション Membirthday (懇親会) 17:10 乾杯 オンライン懇親会 13:20 気候変動への貢献/人口減 少への貢献/CSVの実践部 門プレゼンテーション 16:00 Social Value Award表彰式 17:00 第二部 Membirthday 14:45 ワークショップ Time Schedule (上段)Social Value Award後の剣持さんコメント (下段)オンライン懇親会の様子 (左)/オープニングムービーの一部(右)
  15. 15. 次回はこの人が登場! 2019年にデザイナーで入職し、昨年度までエネルギー系の クライアント先にて、Web関係全般をやっていました。今年 度より業務内容が大きく変わったので、より一層頑張ります。 門井 紗貴子(カドイ サキコ 職種:PGT事業推進室) 現在の仕事 4月に新設されたPGT事業推進室に て、メンバーズキャリアの常駐先勤 怠打刻状況改善と、週次の勤怠状 況チェック、勤怠月次チェックのフ ロー改善を主におこなっています。 出身 埼玉県白岡市 趣味・特技 芸術。年1回のペースで作品 の展示を行っています。 次の人を指名! 鳴海くんお願いします! メンバーズキャリアカンパニー-デジタルクリエ イターサービス本部-デジタルクリエイター1G 鳴海 葵 BU3-1 内片 雄介 門井 紗貴子よりご指名! 生田 駿平よりご指名! P 16 連載コンテンツの自己紹介ピックアップのコーナーです! 既存の社員の方々の自己紹介をリレー形 式で行っていますので、ご指名された人はご協力よろしくお願いします! 定常の業務で手一杯な部分もありますが、2年目となり後 輩も入ってきたので手本になれるような先輩になりたいと思 います。 生田 駿平(イクタ シュンペイ 職種:ディレクター) 現在の仕事 家電メーカーさんのSNS運用を担当 しています。 主にお客さまとの窓口や運用業務、 キャンペーン事務局を担当していて、 最近はSNS広告なども勉強中です。 出身 神奈川県 趣味・特技 盆栽を始め、暑い夏でも元気 に育ってくれて嬉しいです。 次の人を指名! お仕事大好きな内片雄介くんお願いします。
  16. 16. P 17 EDITOR’S NOTE No.01 02. 井上 奈緒 04. 佐藤 碧紀 先日友人と柴又町というところに行ってき たのですが風情があってとても素敵な場所 でした。 私は蕎麦があまり好きではないのですが、 その日のお昼は何となく蕎麦が食べたくて 仕方がなくなり蕎麦を提案しました。 久しぶりに食べるとすごく美味しくて、一 つ苦手を克服しました。ちょっと大人に なったのかなーと思いました。 美味しい蕎麦探し始めます。 気温30度越えの日々が続き、いよいよ夏本 番ですね。暑がりの私は夜もクーラーが手 放せません。私の実家は四国の田舎なので すが、夏の夜といえばウシガエルの大合唱 を思い出します。大学時代の夏休み、実家 に帰省し、都内出身の友人との電話で「こ の重低音は何?!」と驚かれたことがあり ます。東京の静かな夜も好きですが、たま にカエルの大合唱が恋しくなります(笑) 夜でも熱中症になることが多いと聞くので、 皆さん気をつけてお過ごしください。 今月号から本格的に編集作業に参加しまし た。DX ZERO室のページを担当させてい ただいたのですが、室長直々にお話を伺え るという大変貴重な機会を得ることができ、 そこで得たものを記事として共有していき たいなと改めて思った所存です。 気づけば梅雨も明けて夏が到来。リモート が続きめっきり外に出る機会が減ってし まっているので発汗機能のメンテナンスと して先日岩盤浴に行ってきました。サウナ ほど暑くないので気楽に汗をかけます。 01. 佐伯 姫夏 03. 田崎 豊夏 今月の電気代が過去最高額を更新したのに 気付き、気付いたらもうセミが鳴いていて、 夏がやってきたか〜という気持ちです。私 は沖縄出身なのですが、本島の夏は沖縄の 夏より気温が高くて、本当にまいっちゃい ます。おかげで巣篭もりが捗ってしまうの ですが、暑さに負けずキャンプとか、BBQ とか夏らしいことをしてみたい今日この頃 です。
  17. 17. P 18 EDITOR’S NOTE No.02 06. 前田 光輝 08. 毛利 怜央 近々キーボードを買いなおそうと検討をしてい ます。仕事で使うものなので長く使えるいいも のを買おうと思い、HHKBという知る人は知って いる3万円もするキーボードを購入予定です。 夏に突入し外はとても暑くて家から出るのが 億劫ですが、夏バテしないようにごはんを食 べて体調管理をしっかりとしたいなと思います。 最近おいしいラーメン屋さんを探すのにハ マってます。ディズニーとラーメン屋さん は1人で行けるため、サラリーマンのラン チがひたすら載ってるインスタアカウント でいろいろなお店を探しては、土日に繰り 出しています。すするTVも欠かせません。 この前はずっと気になりつつ行けていな かった「らぁ麺 はやし田」さんに。感動 でした。なにより暑い日のラーメンは食後 の冷水がおいしいんですよね笑! 最近部屋の模様替えをしました。1人暮ら しを始めてから半年に一回のペースで模様 替えをしている気がします。 友人からいらなくなったデスクをもらって、 もとからあるL字デスクと並べて設置する と、モニターが並んでいることも相まって まるでオフィスのようになりました。 デスクが増えたことで作業スペースが広 がって、以前よりものびのびと仕事にも ゲームにも集中できています。 05. 田村 后礼 今年も暑い夏がやってきました。 暑い日にひんやりと冷えたアイスを食べる と悪魔的に美味しいと感じてしまいます。 最近ガリガリ君の梨味が発売開始したので、 そればかり食べています。先週もコンビニ で5本ほど購入したのですが、自宅に帰っ て1時間ほど居眠りをしてしまい、起きた ら5本すべてが溶けていました。寝るつも りはなかったんですけどね……。この半年 間で一番悲しい出来事でした。 07. 中水 優輝
  18. 18. P 19 EDITOR’S NOTE No.03 10. 吉田谷 美稀 12. 小原 祥路 映画公開をきっかけにエヴァにどハマりし た友人に激推しされて、先月からエヴァを 見始めました。ようやくアニメ版が見終 わって、これから新劇場版に突入すること をその友人に伝えると、「これから初めて エヴァを見る楽しみを感じることができる ことが羨ましい。記憶を消してもう一度見 たい」と言っていて、沼は深いなと感じま した。話が重くて心が疲れますが、逃げ ちゃだめだと言い聞かせて新劇場版も楽し みたいと思います。 先日お笑い芸人のシソンヌの単独ライブを 見に行きました。なんとなく思い立ってチ ケットを取ったのですが、生でコントを見 る機会というのはあまりないのでとてもワ クワクしていました。いざコントを見てい るとシソンヌの世界観に引き込まれ、じろ うちゃんの想像以上の声量にびっくりしな がら声を出して笑いました。 YouTubeにもお笑いの動画は転がっていま すが、ぜひ一度生で見てみることをオスス メします! 最近は暑いですね。私は基本インドア派な ので家の中で一日を過ごすことが多く、あ まり暑さの実感がなかったのですが、その 分外に出たときの暑さに苦しんでいます。 ただこの前日差しの下を歩いたら、家に 帰ったとき、むしろ自分が元気になったよ うな気がしてビックリしました。太陽光を 浴びたことで元気になったみたいです。 皆さんもたまに天気のいい日に外に出ると、 太陽のありがたみを感じるかもしれません 笑 09. 鈴木 温人 夏も真っ盛りですが、夏のBGMといえば MPBことブラジル音楽ですね。個人的に MPBの中で擦り切れるほど聴いたレコード は「エリス・レジーナ・イン・ロンドン」 改めてレビューをみてみると“わずか1日で 一発録りされた奇跡の名盤”など絶賛のコ メントが並んでいます。とにかく全曲捨て 曲なし、一発録りがそうさせているのか怒 涛のライブ感で聴いていると耳が心地うい いいいいいいい!(発表はなんと何やら意 味深な1969年なのも味わい深い!!!!!!) 11. 森松 守
  19. 19. P 20 EDITOR’S NOTE No.04 14. 前田 彩乃 16. 菊池 理 梅雨が明けたと思ったら、一気に夏がやっ てきました。 少し前の梅雨の時期、本格的な夏に備え、 エアコン掃除を頼んでみました。 お掃除当日、なんとか晴れていたのですが、 案の定、直前にどしゃ降りに。。 なんだかこんな天気の日に申し訳ないなと 思いつつ、掃除の手際の良さに、「さすが、 お掃除のプロだなぁ」と思いました笑 仙台拠点記事がお休みとなり、久しぶりに 別のコンテンツの作業をしています。 昨年は中止となってしまった仙台七夕まつ りですが、今年は規模を縮小しつつも開催 が決まったようです。青森ねぶた祭にい たっては今年も中止ということで、さまざ まな技術や文化の継承が途絶えないことを 祈るばかりです…。 13. 川端 和音 長い間、編集部員としてMEMBUZZに携 わってきましたが、今月初めて取材を受け る側を経験しました。担当している公式 noteについてお答えしたのですが、なかな か取り組みやそこにかける想いを言葉にす るのは、難しいですね。改めて、いつも取 材に協力いただく皆さんに感謝です!! 編集後記の末に、今月のおすすめnote記事 もご紹介しているので、ぜひチェックして くださいね~! 15. 鈴木 萌果 梅雨明けでとても暑くなってきたので、海 やらプールやらに行ってひっそりと水浴び などしたい今日このごろです。 そういえば家の裏手には川があるんですが、 全区間暗渠化されていて、見えないだけで 流れているっちゃいるみたいなんですが、 現在はコンクリで舗装され、休日には区民 のみなさんが憩う散歩道になっています。 うーん、これは惜しい。ここに飛び込むの は、もう何もかも嫌になったときにとって おこうと心に決めた2021年夏。
  20. 20. P 21 EDITOR’S NOTE No.05 18. 白岩 春香 20. 相澤 水樹 以前の編集後記に「川端康成の『片腕』に 出てくる泰山木の香りをしりたい」と書き ました。泰山木についてはそれからすっか り忘れていたのですが、最近外出するとき にふと思い出し「もう季節は過ぎてしまっ たかもしれないけど、ちょうどお話の中と 同じような霧雨だし」と『片腕』を持って 出かけました。すると、なんとその日に泰 山木の花を見ることができたのでした。 思ったよりずいぶん高い木で香りは分かり ませんでしたが、偶然に嬉しくなりました。 こんにちはしょーじです! 最近マクドの福袋みたいなハッピーバッグ とやらが当選して、かわいいマクドグッズと大 量のマクド無料券を手に入れることができてプ チハッピーを体験しました! ポテト型のハンディファンが入ってたので こいつとともにこの暑い夏を一緒に乗り越 えてエンジョイしていきたいと思いま す!! 自粛だけど夏楽しむぞ! ユニットの朝会のプチトークにて、「社会 人を実感したのはどんなときか」という トークテーマがあったのですが、自分の場 合、「同級生と話すとき」と「お金を自由 に使えるとき」でした。入社当時はまだ同 級生が学生だったので、同級生に自分の仕 事の話すとき大人になったような感覚にな りました。特に最近はお金を好きなものに 豪快に使うことが多く、社会人万歳と言い ながら使う自分に、若干の恐怖を感じなが ら使っています。浪費はほどほどにします。 17. 庄司 摩桜 先日、細田守監督の新作『竜とそばかすの 姫』を観てきました。仮想世界“U”の世界 観を表現した映像美と主人公演じる中村佳 穂さんの歌声にただただ圧倒された2時間 でした...!映画を観た後はYouTubeの東宝 公式チャンネルでメイキング映像を見たり、 Spotifyで劇中歌を聴いたりとひたすら余韻 に浸りました。あと2回ぐらいは映画館で 観たい気分です。おすすめなので観るか 迷っている方はぜひ観てください。 19. 上野 晴菜
  21. 21. P 22 EDITOR’S NOTE No.06 たまに西日本の方言(大阪、広島、土佐な ど)の、特に語気強めな話し方を聞きたく なりYouTubeを漁るのですが、関連動画を 転々としていったらガチンコファイトクラ ブの動画に辿り着きました。恥ずかしなが らそこで竹原慎二さん(元プロボクサー) を初めて知り、現役時代の試合を検索して 見た瞬間、その強さに心をガツンと掴まれ てしまいました。今ではすっかりファンに なり、会いたい著名人ぶっちぎりの1位で す。今後のYouTube更新も楽しみです!! 21. 松岡 藍 脱炭素化・DXを取り入れた未来のビジネスの在り方を共に考えるメディア 公式note「Members+ ‐私たちの未来とビジネスを考える‐」 から毎月1記事ずつご紹介します 今月の記事 「プライム」市場が登場!わかりやすく整理 ①2022年4月から東証が現在の「市場第一部・第二部」など から、「プライム・スタンダード・グロース」の3区分に ②今回の再編で、各市場への昇格要件および上場廃止要件の 緩さを見直すことで、経営陣が企業価値向上に奔走すること が期待される ③企業は、単なる時価総額の向上だけでなく、気候変動がも たらす自社事業へのリスクやサステナビリティへの取り組み などについても、説明責任が求められている フォロー・スキボタン お願いします! https://note.members.co.jp/ EMC推進室

×