Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2016年6月号(♯74)

1,456 views

Published on

株式会社メンバーズが毎月発行している社内報MEMBUZZ(メンバズ)の一部を公開しています。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2016年6月号(♯74)

  1. 1. 今月の表紙 P 2 【メンバズ】 2016年6月30日 No.74発行 ※本誌は社外公開用のため、ページ数が異なります。 MEMBUZZは毎月月末に 発行しています。 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 NEWS 社長メッセージ 月次表彰授与式 月次表彰受賞理由 永年勤続表彰 受賞者コメント Members OFF TIME Womembers Program 始動 ウェブガーデン仙台 ウェブガーデン北九州 プロジェクト紹介 自己紹介ピックアップ 新入社員紹介 P 03 P 04 P 06 P 07 P 09 P 10 P 11 P 12 P 13 P 14 P 16 P 17 編集後記 -Editor’s Note- P 21 Photo:MEMBIRTHDAY 今月の表紙は MEMBIRTHDAYの写真です。
  2. 2. P 3 62016. 6月全体会議 当社ラウンジにて6月全体会 議が行われました。 3日 21日 2016年3月期定時株主総 会 トリトンスクエア X棟 5階会 議室にて定時株主総会が開 催しました。 23日 21周年MEMBIRTHDAY ラウンジにて創立記念パー ティを開催しました。 7月全体会議 9時からラウンジにて7月全体 会議を行います。 5日 72016. 26日 創立記念日 6月26日はメンバーズの創立 記念日です。
  3. 3. このたび、メンバーズは国連グローバル・コンパクトに参加することにな りました。国連グローバル・コンパクトは、2015年に国連で採択された「持 続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて活動を推進しており、メン バーズもそれに賛同し入会することとしました。ここで改めてメンバーズ がCSV経営を世の中に広めていく方針を共有します。大きな柱は3つあ ります。 1つ目の柱は、消費者影響力の高い大手企業がCSV経営を実践し、成 果をあげられる様にナビゲートし、支援することです。そのために、重要 なことが3点あります。1点目は、消費者との共感を高めるために最も重 要なオウンドメディアの企画・制作・運営を一括に担うことです。そのため には、品質だけでなくマーケティング成果を提供することが大事です。す なわちEMCの拡大です。2点目は、CSVのコンテンツやCSVのキャン ペーンの方がより売上貢献度が高いことを実証することです。その実現 のために、どのようなWebコンテンツの売上貢献度が高いのかを調べる 「エンゲージメントサーベイ」を独自に開発し、普及させていきます。3点 目は、それらを顧客企業の経営幹部層の方々にお伝えしていくことです。 ユニットごとでアカウントプランを作成し、定期的に顧客企業の経営幹部 向けの報告会であるマネジメントレビューを実施していくことが重要です。 2つ目の柱は、メンバーズグループにおいてCSV経営を実践し、その成 CSV経営を世の中に広め、心豊かな社会を創る 2016年6月 剣持 忠 果を実体験することです。小さなことでもいいので、CSV経営の方が売 上に繋がるということを自ら事例を創出していくことが重要です。東北大 震災の復興支援を目的に立ち上げた仙台オフィスでは、今後3年間で10 億円の給与が支払われ、その多くが東北で消費され復興のための経済 基盤となります。また、Web制作業界においていち早く「時短」に取り組み、 永く健康的に働く環境づくりの前例を示すことで、業界の健全化に貢献し ます。さらに、今後も育児・介護に関する支援制度や「Womembers Program」など女性活躍の促進において、業界の先進事例となっていく 方針です。また、これらの取り組みすべては、メンバーズグループの利 益拡大に貢献しており、4月に東証二部上場の実現に大きな役割を果た しました。このように、社会にとってより良いことと事業とを掛け合わせ、 その方が利益が上がるという構図をメンバーズが実践し、事例を示して いきます。 3つ目の柱は、デザイン思考を持ったデジタルクリエイターが活躍する社 会創りに貢献することです。CSV経営とは、まさにイノベーションを起こす ことです。デザイン思考とは「人間中心デザインに基づいてイノベーショ ンを起こすための発想法」です。そのため、ありとあらゆる世の中がCSV 発想で溢れるためには、デザイン思考が普及すること、デザイン思考を 持ったデジタルクリエイターが増えること、そしてそのようなデジタルクリ P 4
  4. 4. エイターが尊ばれ活躍できる場が増えることが重要です。この点はメン バーズ、メンバーズキャリアを通して、実現していきたいと考えています。 しかし、CSV経営を世の中に広く浸透させ、社会の問題解決をビジネス で実現することは簡単なことではありません。実現したとしても10年20年 はかかるでしょう。また、本気でやり続けても叶わないかもしれません。 しかし、行動しなければ何も変わりません。実現度を高めるためには、メ ンバーズグループの規模を拡大して、顧客や社会的影響力を高めること が重要です。大きな事を成すためには現実社会において実力を伴わな ければなにも変えられません。そして、メンバーズグループの社員がミッ ションの実現を信じることです。実現を信じて行動する者が1,000名、 3,000名と増えればそれは絶大な力となります。加えて、風が吹くのを待 ち継続することです。事を成すにはタイミングが重要です。逆風下の状 況で全力で漕げば、体力を失います。追い風が吹くのを待ち、それまで 信念を持って続けることです。評論するよりも一歩の行動をすることに価 値があります。未来のために、ともに行動しましょう。 CSV経営を世の中に広め、心豊かな社会を創る 2016年6月 剣持 忠 P 5 代表取締役社長 剣持忠
  5. 5. P 6 この度は永年勤続表彰、誠にありがとうございます。 入社して5年間、同じチームに在籍しているにも関わらず、様々な案件 に携わり、沢山の方とお仕事させていただきました。まさか出張でブラ ジルに行くとは思ってもみませんでしたが、貴重な経験をさせていた だいたメンバーズと、お世話になった方々に感謝の気持ちでいっぱい です。 プライベートでもこの5年の間に、結婚、出産、育児と人生が大きく変 わりましたが、お休みさせていただいた分、また貢献できるよう頑張り たいと思います。 5年勤続表彰 第3ビジネスユニットアカウントサービス第12ユニット 谷 智代 「あっという間」というべきか、「すごく長かった」というべきか、自分でも 判断がつかないくらい、爆烈爆走な5年間でした。意識したわけではな いのですが、入社したタイミングがちょうど「スマホ」「SNS」「動画」 「CSV」と、インターネットコミュニケーションが大きく変わるタイミングで もあり、その中で大きなうねりに振り回されて、さまざまな経験ができ たのは、貴重な体験でした。メンバーズという会社自体も大きく変化し 続けているので、これからも振り回されたいと思います(笑) 5年勤続表彰 第1ビジネスユニットアカウントサービス第7ユニット 平嶋 慧 永年勤続表彰 受賞者コメント
  6. 6. W o m e m b e r s P r o g r a m が ス タ ー ト し た き っ か け に つ い て 様 々 な ラ イ フ ス テ ー ジ に 応 じ た 働 き や す い 環 境 づ く り や 女 性 社 員 の 活 躍 を 推 進 す る 取 り 組 み と し て W o m e m b e r s P r o g r a m (ウ ィ メ ン バ ー ズ ・プ ロ グ ラ ム )を 策 定 し ま し た 。 こ の 取 り 組 み を ぜ ひ 全 社 員 に 参 加 し て も ら い 、 い ま ま で の 考 え 方 ・働 き 方 を 次 世 代 型 ワ ー ク ス タ イ ル に 変 革 し て い き た い と 考 え て い ま す 。 メ ン バ ー ズ で は 年 々 、 時 短 勤 務 や 在 宅 勤 務 、 育 児 ・介 護 休 業 な ど の 支 援 制 度 が 充 実 し つ つ あ り ま す が 、 私 自 身 を 含 Womembers Program 始動! 結婚・出産・子育て…とライフステージが変わるにつれ、仕事に対する価値観や求めるものは変わっていくものです。メンバーズにもさまざまなライ フステージを迎える社員の皆さんがいますが、多くの人にとって理想の「働きやすい環境」とはどのようなものなのでしょうか?今回MEMBUZZ編集 部では、働きやすい環境づくりと女性躍進を目指すWomembers Program 推進委員会 委員長である早川さんにお話を伺いました。(佐藤・名嘉原) メ ン バ ー ズ は 「超 会 社 」と い う コ ン セ プ ト を 掲 げ 、 会 社 の 発 展 ・社 会 へ の 貢 献 ・社 員 の 幸 せ を 目 指 し て い ま す 。 「メ ン バ ー ズ で 働 く 全 て の 社 員 が 幸 せ に 暮 ら し 、 幸 せ に 働 く 」こ と が 出 来 る 環 境 を 創 り 上 げ て い く こ と は 、 今 後 多 く の 社 員 を 受 け 入 れ て い く 中 で 最 重 要 ミ ッ シ ョ ン の ひ と つ で す 。 し か し 、 メ ン バ ー ズ で 働 く 全 て の 社 員 が 幸 せ に 暮 ら し 、 そ し て 働 く こ と が 出 来 る 環 境 を 創 る こ と は 簡 単 な こ と で は あ り ま せ ん 。 女 性 も 男 性 も 幸 せ な 働 き 方 や 暮 ら し を 実 現 す る た め に は 、 今 ま で の 価 値 観 か ら 次 世 代 型 の 新 し い 価 値 観 や 文 化 へ ス テ ー ジ ア ッ プ さ せ て い く こ と が 求 め ら れ ま す 。 多 様 化 す る ラ イ フ ス タ イ ル を 受 け 入 れ る た め に 、 職 場 で も 多 様 な 選 択 肢 を 提 示 し 、 そ し て 、 そ の 選 択 肢 を 選 択 す る こ と が 出 来 る 文 化 を 皆 さ ん と 一 緒 に 創 っ て い く こ と が 最 も 大 切 で す 。 全 社 員 が 幸 せ な 働 き 方 や 暮 ら し を 実 現 す る た め に 女 性 ・男 性 問 わ ず 、 プ ラ イ ベ ー ト と 仕 事 の 両 立 が 図 れ る よ う な 制 度 を 皆 さ ん で 作 っ て い く こ と が 大 事 で す ね 。 早 川 さ ん 、 あ り が と う ご ざ い ま し た ! Womembers Program推進委員会の初回キックオフの様子。 Womembers Program推進委員会 委員長 ニアショア推進室 室長 早川 智子さん め た 女 性 マ ネ ー ジ ャ ー の 比 率 は ま だ ま だ 多 い と は 言 え ま せ ん 。 マ ネ ー ジ ャ ー だ け で な く プ ロ デ ュ ー サ ー や ク リ エ イ タ ー な ど 「目 指 し た い キ ャ リ ア 」を 実 現 で き て い な い 女 性 社 員 も 少 な く な い よ う に 感 じ て い ま す 。 ま た 、 そ れ は 女 性 社 員 に 限 っ た こ と で は あ り ま せ ん 。 「 女 性 活 躍 = が む し ゃ ら に 仕 事 を す る こ と 」だ け で は あ り ま せ ん 女 性 が 活 躍 す る 」と は 、 女 性 が か つ て の 男 性 の よ う に 仕 事 を す る こ と だ け で は な く 、 し な や か に 柔 軟 に 人 生 を 歩 ん で い く こ と 。 「メ ン バ ー ズ っ て 素 敵 な 会 社 だ ね ! 女 性 も 男 性 も 楽 し そ う に い き い き と 働 い て い る ん だ ね ! 」と 言 わ れ る よ う な 素 敵 な 環 境 を 、 皆 さ ん と 一 緒 に 創 っ て い き ま し ょ う 。 P 7
  7. 7. P 8 ワ ー ク シ ョ ッ プ M O N J U ア ス タ リ ス ク ラ ボ 主 催 「 デ ザ イ ン 分 科 会 」 後 藤 : 講 師 陣 は 若 手 ス タ ッ フ を 中 心 に 構 成 さ れ て い て 、 教 え る 側 、 教 え ら れ る 側 両 者 の ス キ ル ア ッ プ を 目 的 と し て い ま す 。 得 意 分 野 を 伸 ば す ほ か 、 踏 み 込 ん だ こ と の な い 分 野 に 興 味 を 持 つ き っ か け に も な る と 思 い ま す の で 、 新 卒 ス タ ッ フ に は ぜ ひ 知 識 と 経 験 を 吸 収 で き る 場 所 と し て 利 用 し て も ら え れ ば 幸 い で す ! 土 生 : 初 回 の デ ザ イ ン 分 科 会 で は 、 自 分 の 持 つ イ メ ー ジ と 他 者 の 持 つ イ メ ー ジ の 差 異 に つ い て 知 る こ と が 大 切 で あ る と お 伺 い し ま し た 。 自 分 と 他 者 の 感 覚 の 違 い を 知 っ た 上 で デ ザ イ ン を 分 析 す る 力 を 身 に つ け 、 ク リ エ イ テ ィ ブ 能 力 を 高 め て い き た い で す 。 山 田 : 参 加 者 の み な さ ま に は 「 と あ る 会 社 の デ ザ イ ン チ ー ム 」 と し て 実 際 に ク ラ イ ア ン ト か ら 依 頼 を 受 け た と い う 設 定 で 、 チ ー ム ご と に 制 作 を 行 っ て い た だ き ま し た 。 チ ー ム ご と に 個 性 の 出 た 成 果 物 が 上 が っ て き て 、 非 常 に 有 意 義 な ワ ー ク シ ョ ッ プ と な り ま し た 。 佐 竹 : M O N J U は W e b に 興 味 が あ る 学 生 と の 交 流 の 場 で 、 普 段 、 学 生 と の 交 流 が 全 く な い 私 に は 貴 重 な 体 験 に な り ま し た 。 今 後 知 り 合 っ た 学 生 と 一 緒 に W e b 業 界 を 盛 り 上 げ て い け た ら い い な と 思 い ま す 。 ものづくりの楽しさと難しさを体験! 先 月 開 催 さ れ た 、 「 ワ ー ク シ ョ ッ プ M O N J U 」 と ア ス タ リ ス ク ラ ボ 主 催 の 「 デ ザ イ ン 分 科 会 」。 開 催 者 と 参 加 者 に そ れ ぞ れ お 話 を 伺 い ま し た 。 P 8
  8. 8. P 9 様 々 な 人 の バ ナ ー を 見 て 、 良 い と こ ろ は イ ン プ ッ ト し て い ま す 。 あ と は 継 続 し て バ ナ ー を 作 る こ と で す 。 実 際 に 作 っ て 、 経 験 し て い く こ と で 以 前 よ り も 良 い バ ナ ー が 作 れ ま す 。 バ ナ ー コ ン テ ス ト は 、 私 が 入 社 す る 前 か ら 案 件 で ク リ エ イ テ ィ ブ 力 を あ げ る 施 策 と し て 取 り 組 ん で い ま し た 。 今 で は 案 件 内 だ け で は な く 仙 台 ・ 北 九 州 拠 点 全 体 で ク リ エ イ テ ィ ブ 力 の 向 上 を 目 指 し 開 催 し て い ま す 。 中 新 田 さ ん の ス キ ル ア ッ プ の 秘 訣 は 何 で す か ? 小 方 敏 輝 (参 加 者 ) 初 め て の バ ナ ー コ ン テ ス ト で 、 と て も 苦 戦 し ま し た 。 フ ォ ン ト の 大 き さ や 、 背 景 に 敷 く 画 像 な ど に 、 悩 み な が ら 制 作 し ま し た 。 上 位 者 の バ ナ ー に 比 べ る と 出 来 は ま だ ま だ で す が 、 こ れ か ら 業 務 を 通 し て 日 々 ス キ ル を 高 め て い こ う と 思 い ま す 。 中 新 田 紫 乃 (主 催 ) 今 回 バ ナ ー コ ン テ ス ト を 開 催 し た き っ か け 、 意 図 を 教 え て 下 さ い 。 ま ず は 観 察 す る こ と で す 。 私 は バ ナ ー コ ン テ ス ト を 通 し 、 様 々 な 作 品 を 見 て き ま し た 。 参 加 者 の 作 品 を 見 て ど ん な 印 象 を 持 ち ま し た か ? み ん な 、 頭 の 中 で 「 こ う い う の が 作 り た い ! 」 と い う イ メ ー ジ を 持 っ て い る と 感 じ ま し た 。 技 術 に 関 し て は 、 文 字 詰 め や ジ ャ ン プ 率 、 マ ー ジ ン な ど ほ と ん ど 出 来 て お り 、 北 九 州 に は デ ザ イ ン の 得 意 な 人 が 多 い と い う 印 象 を 受 け ま し た 。 池 田 千 咲 (参 加 者 ) 今 回 多 く の ア イ デ ア を 見 る こ と が で き 、 自 分 に 不 足 し て い る も の を 知 る こ と が で き 、 と て も 良 い 経 験 に な り ま し た 。 今 回 得 た こ と を 自 分 の ア イ デ ア を 生 み 出 す き っ か け に つ な げ て い き た い で す 。 参加総勢22名! バナーコンテスト実施!
  9. 9. 雨 宮 : リ ニ ュ ー ア ル か ら 始 ま り 、 運 用 を や ら せ て い た だ い て か ら 約 10 年 に な り ま す 。 お 客 さ ま 側 の 担 当 者 は 何 度 も 代 わ ら れ て い ま す が 、 メ ン バ ー ズ は 長 期 に 渡 り 運 用 を 任 せ て い た だ い て い る の で 、 メ ン バ ー 大 き な 実 績 で あ る 3 ヶ 月 連 続 受 賞 と い う 成 果 を 上 げ た 要 因 や き っ か け は 何 で す か ? 雨 宮 : 転 機 と な っ た の は 、 2 0 1 2 年 の こ と で す 。 立 て 続 け に ミ ス を し て し ま い 、 お 客 さ ま と の 信 頼 関 係 に か げ り が 見 ら れ る 時 期 が あ り ま し た 。 こ れ を 何 と か 変 え な く て は い け な い 、 業 務 改 善 し な く て は い け な い 、 と い う 意 識 を チ ー ム で 共 有 し た の が 、 こ の 時 で す 。 メ ン バ ー ズ 社 内 で は 業 務 改 善 注 力 案 件 と し て 選 定 さ れ 、 マ ニ ュ ア ル や 運 用 フ ロ ー な ど の プ ロ セ ス を 整 備 、 生 産 性 向 上 の た め の 改 善 を 徹 底 的 に 行 い ま し た 。 結 果 と し て 、 日 々 の 作 業 指 示 書 の 作 成 時 間 短 縮 、 F A X 原 稿 の 保 管 期 限 削 減 ・プ リ ン ト 数 削 減 や 、 社 内 工 程 ミ ス の 急 激 な 軽 減 が 実 現 さ れ 、 品 質 が 大 き く 改 善 さ れ ま し た 。 ま た 、 ほ ぼ 同 時 期 で あ る 2 0 1 2 年 12 月 に 常 駐 を 開 始 し ま し た 。 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 容 易 に な り 、 業 務 改 善 が 一 気 に 推 進 さ れ ま し た 。 大 手 金 融 会 社 の サ イ ト 運 用 を 担 う チ ー ム と し て ど の よ う な 責 任 を 感 じ て い ま す か ? 江 崎 : 我 々 の チ ー ム に は 、 エ ン ド ユ ー ザ ー に 対 し て 「正 確 な 情 報 を い ち 早 く 」提 供 す る 責 任 が あ る と 考 え て い ま す 。 金 融 系 の サ ー ビ ス を 扱 っ て い る 以 上 、 法 令 に 沿 っ た 案 内 を 正 確 に お 届 け し な く て は な ら ず 、 間 違 っ た 情 報 は 絶 対 に 許 さ れ ま せ ん 。 そ れ と 同 時 に 、 お 客 さ ま か ら は ス ピ ー ド は 落 と さ ず に 品 質 を 上 げ る こ と を 求 め ら れ て い ま す 。 こ の 期 待 に 応 え 続 け る こ と が 、 エ ン ド ユ ー ザ ー や 社 会 へ の 価 値 提 供 で あ る と 考 え て い ま す 。 P 10 ズ が 運 用 フ ロ ー に お け る レ ギ ュ レ ー シ ョ ン を 決 め る こ と が 多 く あ り ま す 。 ま た 、 公 開 作 業 も メ ン バ ー ズ が 担 っ て い ま す 。 最 終 的 な 公 開 承 認 ボ タ ン は お 客 さ ま が 押 さ れ る プ ロ ジ ェ ク ト が 多 い 中 で 、 こ の チ ー ム は そ の 全 責 任 を 担 っ て い る ん で す 。 こ の よ う に 権 限 が 付 与 さ れ て い る 体 制 で 運 用 し て い る と 、 金 融 機 関 と し て の 緊 急 ニ ュ ー ス 等 の 公 開 作 業 が 発 生 し た 際 は 、 メ ン バ ー ズ が 全 て 対 応 す る こ と に な り ま す 。 過 去 に は 、 年 間 20 回 の 緊 急 対 応 を す る こ と も あ り ま し た 。 こ れ ら を 一 つ 一 つ 確 実 に こ な し 続 け て き た こ と も 、 大 き な 価 値 で は な い か と 思 っ て い ま す 。 今月より新企画として、 メンバーズを代表するプロジェクトを紹介する 「プロジェクト紹介」企画がスタート! 今回は、過去に3ヶ月連続受賞実績がある プロジェクト(BU2-AS1U)から、雨宮さん、 江崎さん、土屋さんにインタビューしました。 メ ン バ ー ズ が お 客 さ ま に 提 供 し て い る 価 値 は 何 で し ょ う か ? 大手金融会社運用プロジェクトFile 1
  10. 10. 雨 宮 : そ の 責 任 を 果 た す た め に も 、 チ ー ム づ く り や ナ レ ッ ジ 共 有 に は 力 を 入 れ て い ま す 。 ま ず は チ ー ム 全 員 が 業 界 を 知 る こ と が 大 事 だ と 考 え て い る の で 、 新 し い メ ン バ ー 向 け に 業 界 関 連 基 礎 知 識 や お 客 さ ま が 提 供 さ れ て い る 金 融 サ ー ビ ス の 情 報 を ま と め た 資 料 を 用 意 し 、 勉 強 会 を 実 施 し て い ま す 。 社 内 の G + コ ミ ュ ニ テ ィ で 日 々 の ナ レ ッ ジ 共 有 も 行 い 、 イ ン プ ッ ト 活 動 を 継 続 的 に 行 っ て い ま す 写真:チーフユニットプロデューサー 雨宮 秀仁 編集部からの一問一答 チームが目指すものは? 運用改善提案で スピードを上げる! 「 」 最 後 に 、 今 後 の 目 標 を 教 え て 下 さ い 。 有 す る た め に 、 共 有 の ス プ レ ッ ド シ ー ト 上 で ア イ デ ア ブ レ ス ト を 行 っ て い ま す 。 こ の シ ー ト を お 客 さ ま に お 見 せ し た と こ ろ 大 変 好 評 を い た だ き 、 実 際 の 改 善 ア ク シ ョ ン と し て 採 用 さ れ ま し た 。 P 11 現 在 行 っ て い る マ ー ケ テ ィ ン グ 成 果 向 上 の た め の 取 組 み に は ど の よ う な も の が あ り ま す か ? 雨 宮 : 現 在 、 あ る サ ー ビ ス サ イ ト の リ ニ ュ ー ア ル 案 件 が 動 い て お り 、 晴 海 オ フ ィ ス 、 常 駐 、 仙 台 、 北 九 州 全 拠 点 の メ ン バ ー で 改 善 の ア イ デ ア を 効 率 よ く 共 PROJECT HISTORY 2006年 2012年11月 ~2013年1月 2012年12月 2013年07月 2013年10月 ・ 日々の作業指示書作成時間短縮 ・ 社内工程ミスの急激な軽減 などが評価された スプレッドシートを活用した アイデアブレスト マーケティング成果向上のための運用術を伺いました! Google+コミュニティで 日々ナレッジ共有 「継続的にインプット活動をするのが 私たちのチームです。若手社員は、毎 週必ず投稿してくれています。」 「常駐含め各拠点の全メンバーで意見を 共有。GAのデータと共にお客さまに提出 し好評をいただきました。」 リニューアル(現行サイト)・運用開始 3ヶ月連続受賞「改善賞」・「改善特別賞」 運用常駐開始 制作の100%地方化 半期表彰 2冠 「ベストクオリティ賞」・「ベストユニット賞」 江 崎 :受 身 の 運 用 で は な く 、 お 客 さ ま と 共 に 「W e b を ど う 活 用 し て い く か 」と い う 上 流 の こ と を 考 え ら れ る 組 織 に 転 換 し な く て は な ら な い フ ェ ー ズ に 来 て い る と 感 じ て い ま す 。 そ こ に 向 か っ て 、 現 在 進 行 し て い る リ ニ ュ ー ア ル 案 件 に も 必 死 で 取 り 組 ん で い ま す 。 現 状 を 変 え る の は 、 長 く 運 用 を 担 っ て き て い る 我 々 メ ン バ ー ズ に し か 出 来 な い こ と で す か ら 。 土 屋 :品 質 は ど ん ど ん 改 善 さ れ て き て い る の に 、 提 案 が ま だ ま だ 少 な い 状 況 な の で 、 各 地 方 拠 点 と 連 携 し 、 も っ と 提 案 機 会 を 増 や し て い き た い で す 。 例 え ば 、 十 分 プ ロ モ ー シ ョ ン が 出 来 て お ら ず 、 お 客 さ ま か ら も ご 相 談 を い た だ い て い る 非 常 に も っ た い な い コ ン テ ン ツ ペ ー ジ を 、 よ り 多 く の ユ ー ザ ー に 見 て も ら え る よ う 改 善 し て い き た い と 考 え て い ま す 。 雨 宮 :改 善 す る こ と の 楽 し さ を 知 っ て い る チ ー ム で 、 改 善 の ス タ イ ル が 染 み 付 い た 、 非 常 に 優 秀 な メ ン バ ー が 揃 っ て い ま す 。 こ の メ ン バ ー た ち と き ち ん と マ ー ケ テ ィ ン グ 成 果 向 上 の 取 り 組 み に 繋 げ て い き た い と い う の が 目 標 で す ね 。 P 11
  11. 11. 次回はこの人が登場! 石橋 成美(イシバシ ナルミ) 現在の仕事 現在は主にフロントエンドのコーディ ングを行なっており、特に固定のクラ イアントが無いため様々な案件を担 当しています。案件によってはディレ クション業務も行っています。 出身 熊本県 趣味・特技 漫画とぶらり旅 次の人を指名! 鈴木 啓友さん(P&I 室) P&I 室 鈴木 啓友さん BU1-AS6U 飯岡 勇人さん 石橋 成美さんよりご指名! 飯田 諒さんよりご指名! P 12 連載コンテンツの自己紹介ピックアップのコーナーです! 既存の社員の方々の自己紹介をリレー形 式で行っていますので、ご指名された人はご協力よろしくお願いします! 学生時代、Webをほとんどやってこなかったので今なお苦戦 しているところはありますがコーディングの知識もつけなが らディレクション、デザインもできたら良いなと思ってます! 飯田 諒(イイダ リョウ) 現在の仕事 大手銀行案件の大型リニューアルで コーディング、確認を行っています。お 客さまのご要望以上の出来をご提供 できるよう日々奮闘しています!無事 に公開できるよう頑張っています。 出身 広島県広島市 趣味・特技 ライブ、音楽鑑賞、弓道 次の人を指名! 飯岡 勇人さん(BU1-AS6U) 高専卒で、学生時代はプログラミング(C、Java)を学んでい ました。HTMLやCSS、JSはまだまだ知識不足なので、これ からもっと努力していきたいです。
  12. 12. 3.19 cm P 13 EDITOR’S NOTE No.01 つかうことも 01. 松岡 藍 BU1-AS8Uの松岡です。今月からMEMBUZZ に参加させていただきます!知り合った人の ほぼ100%の人に「普通の人だと思ってた」と言 われるくらい、人見知り・猫かぶりなので、早 いところ打ち解けていきたいなと思っておりま す。お笑いとか大好きなんですが、未だにTV を買っていないので疎くなっているんだろうな あと思いつつアメトーークのDVDを借りる週末 の楽しみがあります。では、これから MEMBUZZを盛り上げるべく精進していきたい と思いますので、よろしくお願いします! 04. 水谷 駿太 観葉植物を自分の家に飾るのではなく、花屋 に見に行くのが好きです。その理由は自分で 世話をせずにきれいな植物を見ることができ るという最高に怠惰なものなのですが、先日、 家がある門前仲町からはるばる西部新宿線 武蔵関駅から徒歩15分のところにあるオザキ フラワーパークという非常にでかい花屋へ 行って参りました。なぜかその行程を怠ること はしないのです。行ったかいあり、きれいな植 物を無料で堪能して参りました。皆さんもぜひ、 足を運んでみてください。 03. 杉浦 英明 P&I室の杉浦です。 そろそろ薄着になる季節。 今年こそは本気を出して体を引き締めようと 思っています。 手始めに、先日15キロジョギングをしてみたも のの、次の日には体がバッキバキの筋肉痛 なってしまい、早くも心が折れそうです。 辛いけど継続して、たるみきった身体を改善す るぞ!! ※宣言しておけば後に引けないはず。。。 なのでこの場をお借りしました。 02. 相澤 水樹 はじめまして。今月からMEMBUZZ編集委員と なりました、BU3-AS2Uの相澤水樹と申します。 これからよろしくお願いいたします。私は文章 を書くのが好きで編集委員になった節があり ます。書くことは以前から好きで、大学時代の 友人と文通したりしています。文通ってとても いいです。書くのはもちろん、ポストを覗いたら 友人からの絵葉書が入っている嬉しさったら ないです。東京でおしゃれな便箋やポストカー ドを売っている文房具屋さんを見つけたいで す。知っている方、ぜひ教えてください。 NEW!! NEW!!
  13. 13. P 14 EDITOR’S NOTE No.02 b やさしいキスをして / 川畑要 ドラマ『砂の器』の主題歌にもなった、ドリカム の名曲です。これをCHEMISTRYの川畑さんが カバーしたのが今回紹介するバージョン。女 性視点の歌を男性が歌うと新鮮味があります よね。この曲の場合だと、原曲に比べて悲壮 感はちょっと抑え目で深みが出ているような印 象です。ただ、梅雨時に聴くと本格的に外に出 たくなくなってしまうかもしれないのでご注意く ださいね。笑 皆さんの一日が終わるときに、 MEMBUZZがそばにありますように。 07. 池上 斉弘 お疲れ様です。池上です。大分むかーし、授 業でドレイクの方程式なるものを習いました。 これは、非常に平たく言うと「果たしてこの世の 中に何種類宇宙人は存在するか」というのを 算出する式であり、この方程式に基づいて計 算すると、最小でも宇宙人は9種類いるだろう、 という計算がされるのであります。実にロマン チック(?)な話だと皆さん思いませんか。 みたいな記事をQucaで書いたら佐藤夏生さん あたりは喜んでくれるのかしら。絶対に書かな いからな!絶対だからな! 06. 山崎 稚葉 皆さん、オンラインショッピングはどの程度利 用していますか?私は日用品から洋服、家電 まで何でも買ってしまうタイプです。しかし、「荷 物を受け取れない問題」がありました。平日の 帰りが遅く土日は外出という日が続くと、本当 に受け取れません。そこで、ヤマト運輸のクロ ネコメンバーズでどのタイミングでも再配達で 店頭受取を利用出来るサービスに登録! もう、快適です。加えて、人工知能が優秀と話 題のLINEを組み合わせれば、荷物の受け取り が非常にスムーズですなのでお勧めです! 05. 佐藤 夏生 08. 鎌田 直子 BU3-AS3Uの鎌田です。GWに、約15年ぶりに 再会した従姉妹を始め何人かの親戚たちと FacebookやLINEでつながりまくった結果、6月 は2週連続で週末に遊ぶという楽しい展開に。 改めてSNSすごーっ! と感動した勢いで、DL したまま放置していたSnapchatもなんとか同 世代のユーザーを何名か見つけ、いっぱい写 真を送り合いました。これは自撮りしたくなる わぁ… と納得。やっぱりSNS楽しーっ! と歓 喜した勢いで、今に至ります。わが辞書に 『ソーシャル疲れ』という言葉なしヽ(^o^)ノ☆
  14. 14. P 15 MEM BUZZ編集部員を 募集しています! >> 業務内容 ・原稿依頼 ・原稿執筆(企画に準じます) ・Mtg(月1~2回) など 業務が多忙なときはもちろん考慮いたします。 興味がある方はぜひ上記の社内報メーリングリストまでご連 絡をお願い致します! EDITOR’S NOTE No.03 10. 大滝 崇弥 マイナースタジオの大滝です。 先日、久々にバンドでライブしました。けっこう 気合い入れて練習したので、ライブも打ち上げ も楽しくやれたのですが、次の日なぜか首が 筋肉痛になって大変でした。 寝ても痛いし、座ってても痛く、生活が不便で しょうがなかったです。。 皆さま、ヘッドバンキングのご利用は計画的に しましょう。 09. 須田 圭一 BU1-AS1Uの須田です。 最近、あまりにも体重が減らないので、早く帰 れる日は歩いて帰ることにしました!幸いにも 本社より近いので歩いて1時間10~20分。か ろうじて1kgぐらいは減ったと思って、このまま もっと減ってくれ!と思ったのですが、飲み会 があると元に戻ってました・・(涙) 鞄もトート型からリュック型に変更したので、 1ヵ月に500gでも減らして最終的には4kgぐらい 痩せないかなーと夢を見ています(笑) 夏に向けて頑張りますー! 11. 名嘉原 ももこ 経営企画室の名嘉原です。 MEMBUZZ編集長をさせていただいて初の発 行!ということで、気合をいれていたのですが、 レイアウトなどデザインの難しさに直面してい ました。デザインって奥深いですね・・ 週末は、美術館に行くことが多いのでインプッ トはばっちりしているはずだったのですが、「な かなか自分で表現するのは難しい。」とあらた めて感じています。皆さんに助けられながらで すが、来月以降も楽しい社内報にしていきま すので、どうぞよろしくお願いします!!
  15. 15. P 16

×