Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2016年12月号(♯80)

1,353 views

Published on

株式会社メンバーズが毎月発行している社内報MEMBUZZ(メンバズ)の一部を公開しています。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2016年12月号(♯80)

  1. 1. 今月の表紙 P 2 【メンバズ】 2016年12月28日 No.80発行 ※本誌は社外公開用のため、ページ数が異なります。 MEMBUZZは毎月月末に 発行しています。 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 NEWS 社長メッセージ 月次表彰授与式 月次表彰受賞理由 永年勤続表彰 受賞者コメント Members OFF TIME Womembers Program 座談会開催 ウェブガーデン仙台 ウェブガーデン北九州 自己紹介ピックアップ 新入社員紹介 P 03 P 04 P 05 P 06 P 07 P 08 P 09 P 11 P 12 P 13 P 14 編集後記 -Editor’s Note- P 17 Photo:座談会 今月の表紙は、 Womembers Program 座談 会の写真です。
  2. 2. 1月全体会議 9時からラウンジにて1月全体 会議を行います。 6日 12017. 122016. 12月全体会議 当社ラウンジにて12月全体会 議が行われました。 6日 29日~1月3日 年末年始休暇 12月29日~1月3日は年末年 始休暇です。 P 3
  3. 3. メンバーズのEMC(エンゲージメント・マーケティング・セ ンター)というサービスは大企業のオウンドメディアをは じめとしたデジタルチャネルを専任チームで運用し、ビ ジネス成果を向上させるサービスです。では、運用とは 何でしょうか。運用という言葉には、単調、創造性を必 要としない、受身というイメージがどうしてもつきまとい ます。私はEMCというサービスで、この常識を変えたい と思っています。 私が考える運用とは、「成果を出すための継続的な取 り組み」です。高い成果を出すためには、高いスキルを 必要とし、常に改善を繰り返す主体的な姿勢が求めら れます。しかし、残念ながら企業のWeb担当者の中に は、運用を単調な作業と捉えている方が少なくありませ ん。メンバーズのEMCがお客さまに提供する価値は、 単調な作業となってしまっている運用を、ビジネス成果 を生み出す継続的な取り組みへと変えていくことです。 お客さまにビジネス成果向上の強い要望がなくても、 我々がリードして変えていかなければならないと考えて います。私は、Webデザイナーやディレクター、 Webエ 運用の高度化を目指して 2016年12月 剣持 忠 代表取締役社長 剣持忠 ンジニア、プランナーなどのデジタルクリエイターの価 値は高いと思っています。このような価値を認めていた だけるお客さまとお取り引きしていくためには、当たり 前ですが我々自身が高い価値を出すことが求められま す。そこで重要なのは「ビジネス成果向上型にWeb運用 を高度化すること」です。単調というイメージの運用を 我々自身の手で高度化し、皆で主体的にお客さまのビ ジネス成果向上を目指していきましょう。 P 4
  4. 4. 勤続5年の中で、常駐も含めてとても楽しく仕事をさせていただいてい ると思います。 これからオリンピックに向けて、クライアントの成果に貢献できるよう努 力・感謝・笑顔を忘れずに、個人としてもチームとしても上り坂を上っ て行きたいと思います。 5年勤続表彰 第3ビジネスユニット アカウントサービス第3ユニット 浅木 恵理子 永年勤続表彰 受賞者コメント P 5
  5. 5. た こ と に 対 し て し っ か り 付 き 合 っ て あ げ る こ と は 大 切 に し て い ま す 。 土 日 は ど の よ う に お 子 さ ん と 過 ご す こ と が 多 い で す か ? 近 所 の 公 園 に 遊 び に 行 く こ と が 多 い で す ね 。 そ れ か ら 1 週 間 分 の 食 事 の 材 料 を 買 う た め に 、 ス ー パ ー に も よ く 行 き ま す 。 長 男 は 小 学 3 年 生 で す が 、 あ ま り 1 人 で は 遊 び に は 行 か な い の で 、 3 兄 弟 全 員 連 れ て 行 き ま す 。 MEMBERS OFF TIME 素 敵 な 余 暇 の 過 ご し 方 メンバーズグループ社員の余暇の過ごし方にスポットを当てた「メンバー ズ・オフタイム」。連載第7回は、土日は良きパパとして3人のお子さんと 過ごしている、情報システムグループの樋口康祐さんにお話を聞きまし た!(取材: 杉浦・水谷) 3 兄 弟 で 仲 良 く 遊 ん で い る の を 見 て い る 時 で す ね 。 喧 嘩 も よ く す る の で す が 、 遊 び に 行 っ た 先 で 楽 し ん で い る 様 子 が 見 ら れ た ら 嬉 し い で す 。 お 子 さ ん と 過 ご す 時 間 で 、 最 も 楽 し い と 感 じ る 瞬 間 は ど ん な 時 で す か ? 社 内 で は 、 父 親 ・母 親 コ ミ ュ ニ テ ィ は あ る の で し ょ う か ? 父 親 と 、 も う す ぐ 父 親 に な る 社 員 向 け グ ル ー プ が あ り ま す 。 普 段 は な か な か 参 加 は で き て い な い の で す が 、 も し 子 ど も に メ ン バ ー ズ で の 仕 事 を 体 験 さ せ ら れ る イ ベ ン ト が あ れ ば 参 加 し た い で す 。 幼 い 頃 、 工 務 店 の 仕 事 を し て い た 父 の 働 く 様 子 や 、 父 が 建 て た 建 物 を 見 た 記 憶 は 今 も 私 の 中 に 残 っ て い ま す 。 こ の 業 界 の 仕 事 は キ ッ ザ ニ ア (職 業 体 験 テ ー マ パ ー ク )に も な い の で 、 子 ど も に 親 が ど ん な 仕 事 を し て い る の か 体 験 す る 場 が あ っ た ら い い な と 思 い ま す 。 遊 び に 行 く 先 は 、 ど の よ う に 決 め て い る の で す か ? 子 ど も が 土 曜 ま で に 「こ こ に 行 く ! 」と 決 め た 場 所 に 行 く こ と が 多 い で す 。 最 近 は 長 男 の 希 望 で 、 防 災 セ ン タ ー で ス ラ イ ム 作 り を し た り 、 公 民 館 の お 正 月 料 理 教 室 に 行 っ て き ま し た 。 今 は 、 何 か を 作 る こ と に 興 味 が あ る み た い で す 。 父 親 と し て 、 子 ど も が 体 験 し た い と 思 っ 社員のOFF TIMEをサポート!社内サークル設立制度 社員間のコミュニケーション向上・心身のリフレッシュを目的にスポーツ系から 文化系まで、社内サークル活動をサポートしています。部署を超えて!(時には 会社のワクも超えて!)魅力的な仲間と交流し、仲良くなれる絶好のチャンス! 1団体 年間5万円 の活動補助 付き! ※詳しくは、社内ポータルサイトで検索! お正月料理を作る体験をした際のお子さん との一幕! やんちゃ盛りの3人兄弟のお父さんとしての一面も持つ樋 口さん。 P 6
  6. 6. W o m e m b e r s P r o g r a m 推 進 委 員 会 で は 、 「社 員 全 員 が 能 力 を 発 揮 で き る 環 境 づ く り 」を 推 進 し て い ま す 。 具 体 的 に は 「女 性 社 員 の 長 期 的 な キ ャ リ ア 形 成 の 支 援 強 化 」「ワ ー ク ラ イ フ バ ラ ン ス の 実 現 」「多 様 な ワ ー ク ス タ イ ル の 確 立 」の 3 つ を テ ー マ に 、 社 員 の 活 躍 機 会 の 拡 充 に 向 け て 各 種 取 り 組 み を 行 っ て い ま す 。 先 日 、 「多 様 な ワ ー ク ス タ イ ル の 確 立 」の 施 策 の 一 環 で 、 「在 宅 勤 務 者 ( 育 児 ) を も っ と 増 や す に は ? 」を テ ー マ に 座 談 会 を 行 い ま し た 。 晴 海 、 赤 坂 、 仙 台 、 北 九 州 P 7 P 7 第 1 回 座 談 会 の テ ー マ 在 宅 勤 務 ( 育 児 ) を も っ と 増 や す に は ど う し た ら よ い で し ょ う か ? メンバーズでは、様々なライフステージに応じた働きやすい環境づくりを目指しWomembers Programを策定し 推進しています。先日、その推進を行っているWomembers Program推進委員会主催で、「在宅勤務(育児)を もっと増やすには?」というテーマの座談会を開催いたしましたのでご報告します!(高山、須田) 晴海、赤坂、仙台、北九州の各拠点で開催し、たく さんの方に参加していただきました。こちらは晴海 本社の座談会の様子です! ・ぜ ひ 在 宅 勤 務 の 説 明 会 を し て ほ し い で す ! 制 度 に つ い て 、 も っ と 深 く 知 り た い 。 在 宅 勤 務 者 を 増 や す た め に 、 個 々 人 が 努 力 で き る こ と は 何 で し ょ う か ? 在 宅 勤 務 者 を 増 や す た め に 、 も っ と こ う し て ほ し い ! 」な ど は あ り ま す か ? 座談会開催 在 宅 勤 務 に 限 ら ず 、 育 児 し な が ら い き い き と 働 く た め に は ? ・他 社 の 在 宅 勤 務 で の 成 功 事 例 な ど の ナ レ ッ ジ シ ェ ア を 社 内 の イ ン フ ォ メ ー シ ョ ン ボ ー ド で 行 い た い ! そ の 中 で メ ン バ ー ズ で も 取 り 入 れ ら れ る こ と は 取 り 入 れ て い き た い 。 ・将 来 的 に は 、 託 児 所 が 社 内 に あ る と 、 育 児 が も っ と 楽 に な り そ う ! ・家 族 の オ フ ィ ス 見 学 会 、 子 供 の ワ ー ク シ ョ ッ プ 、 フ ァ ミ リ ー デ ー が あ る と よ い 。 ・ワ ン コ イ ン で 社 内 で 昼 食 の お か ず が 購 入 で き る な ど 、 忙 し い マ マ に う れ し い 制 度 が あ る と も っ と 良 い 。 ・期 間 を 区 切 っ て 、 試 験 的 に 在 宅 勤 務 を や っ て み る と イ メ ー ジ が 沸 く の で い い の で は な い か 。 ・在 宅 勤 務 中 、 仕 事 の 時 間 と 家 族 と の 時 間 な ど き ち ん と ル ー ル を 設 け る 。 そ し て 家 族 の 理 解 を 得 て 、 協 力 し て も ら う 必 要 が あ る の で は な い で し ょ う か 。 の 全 拠 点 で 現 マ マ 、 現 パ パ を 中 心 に 、 フ ラ ン ク な 意 見 交 換 を し ま し た ! 今 回 は 、 座 談 会 の 中 で 出 て い た リ ア ル な 声 を ピ ッ ク ア ッ プ し ま し た の で 、 ご 覧 く だ さ い 。
  7. 7. P 8 そ の 他 の 声 ・在 宅 制 度 の 制 度 内 容 を も っ と 、 気 軽 に 学 べ る 場 が あ る と い い の で は な い か 。 文 書 だ け で な く 、 説 明 会 な ど で 実 際 の 利 用 し て い る 方 の 意 見 を 聞 け る 場 な ど が あ る と 、 よ り 自 分 事 で 考 え ら れ る 。 ・パ パ マ マ の 横 の つ な が り が あ ま り な い の で 、 ネ ッ ト ワ ー ク を 作 り た い 。 そ の よ う な 場 で ナ レ ッ ジ シ ェ ア な ど 行 え ば 、 育 児 も も っ と 楽 し く な り そ う ! ・時 差 出 勤 、 シ フ ト 勤 務 な ど 時 間 の 使 い 方 を も っ と 自 由 に で き る よ う に な る と よ り 良 く な り そ う 。 制 度 と し て は あ る の で 、 実 際 に 使 う よ う な 環 境 づ く り が 必 要 。 Womembers Program推進委員会の定 例会の様子。 リ ア 形 成 の 支 援 強 化 」「ワ ー ク ラ イ フ バ ラ ン ス の 実 現 」「多 様 な ワ ー ク ス タ イ ル の 確 立 」の 実 現 を 目 指 し て 、 今 回 は 社 内 ネ ッ ト ワ ー キ ン グ や 社 内 広 報 活 動 で の 文 化 醸 成 を 推 進 す る 施 策 と し て 、 座 談 会 を 今 期 か ら ス タ ー ト し ま し た 。 晴 海 ・赤 坂 ・仙 台 ・北 九 州 の 4 拠 点 で 実 施 し た 座 談 会 へ 私 自 身 も 足 を 運 び 、 そ れ ぞ れ の 立 場 か ら の 貴 重 な 意 見 を い た だ け た と 同 時 に 、 働 き や す い 職 場 、 い き い き と 働 く た め の 会 社 創 り に 対 し て 、 積 極 的 か つ 建 設 的 な 考 え を 持 っ て い る 方 が 多 い と い う こ と 、 整 備 を 進 め て き た 制 度 に つ い て の 浸 透 が ま だ ま だ 不 十 分 な た め に 制 度 利 用 が 進 ま な い と い う 状 況 を 痛 感 し ま し た 。 い た だ い た 貴 重 な ご 意 見 は 、 推 進 委 員 会 活 動 へ 反 映 す る と と も に 、 第 二 回 座 談 会 テ ー マ や よ り い き い き と 働 く こ と が で き る 職 場 環 境 作 り の 意 見 と し て 反 映 し て い き ま す 。 Womembers Program推進委員会 委員長 早川 智子 W o m e m b e r s P r o g r a m 推 進 委 員 会 の 委 員 長 早 川 さ ん に 座 談 会 の 感 想 を 聞 き ま し た 。 推 進 委 員 会 で 掲 げ て い る 3 つ の テ ー マ 「女 性 社 員 の 長 期 的 な キ ャ
  8. 8. P 9 講 座 は ど の よ う な 内 容 で し た か 。 葛 西 :事 前 に 提 出 し た O f f i c e を 使 っ た 制 作 物 へ の フ ィ ー ド バ ッ ク と し て 、 解 説 デ ー タ だ け で は わ か ら な い 凡 例 の 位 置 や 、 デ ー タ ラ ベ ル の 効 果 的 な 利 用 法 等 を 学 び ま し た 。 今 後 、 率 先 し て 資 料 の 制 作 を 行 な い 、 得 た O f f i c e の 知 識 を 自 身 の ス キ ル と し て 活 か し て い き ま す 。 新 卒 社 員 3 年 目 ま で を 対 象 に 「 ビ ジ ネ ス ス キ ル 講 座 」 が 開 か れ ま し た 。 そ の 受 講 生 と 講 師 の 方 々 に イ ン タ ビ ュ ー し ま し た ! 石 沢 :今 回 の 講 座 で 関 数 の 使 い 方 や グ ラ フ の 使 用 例 な ど を 学 び ま し た 。 現 状 、 資 料 制 作 を 行 う 機 会 が 増 え て き て い る の で 、 関 数 や グ ラ フ の 見 せ 方 な ど 、 資 料 を よ り わ か り や す く ま と め る こ と が で き る よ う に 技 術 を 身 に つ け て い き た い と 思 い ま す 。 「ビジネススキル講座」を実施しました! 今 回 、 講 師 を し て み て い か が で し た か ? 小 濱 :過 去 に 一 度 、 私 が 担 当 者 と し て ビ ジ ネ ス ス キ ル 講 座 を 行 い ま し た が 上 手 く 解 説 で き な い 部 分 も 多 く 、 教 育 側 の 難 し さ を 感 じ ま し た 。 今 回 は 個 々 人 で 苦 手 な 箇 所 が 異 な る と 思 っ た た め 、 事 前 に 出 題 し た 提 出 課 題 の 回 答 で 気 に な っ た 部 分 を 全 体 に 共 有 し 、 個 人 へ の フ ィ ー ド バ ッ ク を 個 別 に 詳 細 に 行 う と い う 方 針 で 進 め ま し た 。 講 師 を 務 め る 際 は 、 何 を 教 え る べ き な の か 迷 っ た 点 も あ り ま し た が 「 お 客 さ ま に 提 出 し た 際 、 よ り 分 か り や す く 理 解 し て も ら え る 資 料 作 成 」 を 実 現 で き る よ う な 講 座 を 行 え た こ と は 良 か っ た と 思 い ま す 。 今 後 も 自 分 な り に 指 示 指 導 の 方 法 を 会 得 で き る よ う 、 精 進 い た し ま す 。 早 川 :ビ ジ ネ ス ス キ ル 講 座 で は 、 よ り 分 か り や す い 報 告 書 の 作 成 方 法 な ど 、 実 戦 的 な ス キ ル を 学 ぶ こ と が で き ま し た 。 今 後 業 務 で E x c e l や P o w e r p o i n t を 使 用 す る こ と が 増 え る た め 、 講 座 で 学 ん だ こ と を 活 か し 、 業 務 に 励 ん で い き た い と 思 い ま す 。 P 9
  9. 9. P 10 教 育 担 当 と し て の 意 気 込 み を 教 え て く だ さ い 。 今 後 、 ど の よ う な ス キ ル を 身 に 付 け た い で す か 。 木 村 : マ ル チ な ス キ ル を 身 に つ け て 付 加 価 値 の 高 い 、 ど こ に い っ て も 活 躍 で き る 人 材 に な り た い で す 。 自 身 の 生 産 性 や ス キ ル 、 ナ レ ッ ジ で 利 益 貢 献 等 を 積 極 的 に で き た ら と 思 い ま す 。 新卒入社3年目まで対象 スキルテスト実施! 先 日 全 社 で 行 わ れ た 、 2 0 1 4 年 か ら 2 0 1 6 年 入 社 の 新 卒 社 員 が 対 象 の ス キ ル テ ス ト に つ い て 、 参 加 者 と 教 育 担 当 に イ ン タ ビ ュ ー し ま し た 。 バ ッ ク し て い た だ け る の は と て も 勉 強 に な り ま し た ! 担 当 し て い る 業 務 と 異 な る 分 野 も あ り 、 大 き な チ ャ レ ン ジ と な り ま し た 。 自 身 の ス キ ル の 現 状 、 今 後 の キ ャ リ ア ア ッ プ を 考 え さ せ ら れ る い い 機 会 だ っ た と 思 い ま す 。 鷹 巣 : 新 卒 社 員 の 皆 が ゼ ロ か ら ペ ー ジ を 制 作 で き る よ う に 、 フ ロ ン ト エ ン ド ス キ ル を 上 げ た い と 考 え て ま す 。 そ の た め に 教 育 担 当 が 試 験 対 策 の 講 義 を 実 施 し て い ま す が 、 ま だ ま だ う ま く い っ て な い 部 分 も あ り 、 難 し さ を 感 じ て い ま す 。 少 し ず つ で す が 成 果 は 出 て き て い る の で 、 今 後 も よ り 良 い 成 果 が 残 せ る よ う 頑 張 り ま す 。 鷹 巣 : こ れ ま で 人 に 何 か を 教 え る 機 会 が 数 え る ほ ど し か 無 か っ た の で 、 自 分 で は 分 か り や す く 噛 み 砕 い て 説 明 し た つ も り で も 、 相 手 に は う ま く 伝 わ ら な い こ と が あ り 、 改 め て 教 え る 難 し さ を 実 感 し ま し た 。 教 え て い て 大 変 だ っ た こ と は あ り ま す か 。 テ ス ト を 受 け て 学 ん だ こ と 何 で す か 。 木 村 : 一 か ら 制 作 し た も の を 第 三 者 か ら 細 か く フ ィ ー ド 源 五 郎 丸 : マ ナ ー テ ス ト な ど 基 礎 的 な ス キ ル で も 、 い ざ テ ス ト を 受 け て み る と 思 っ て い た よ り 全 く で き て い な い と い う こ と に 気 づ か さ れ ま し た 。 自 分 の 苦 手 分 野 を 把 握 し 改 善 す る と て も い い 機 会 で し た 。 源 五 郎 丸 : デ ザ イ ン 制 作 時 に 周 囲 か ら 頼 り に さ れ る だ け の ス キ ル を 身 に つ け 、 画 像 だ け で な く 現 在 業 務 で 担 当 し て い る 動 画 制 作 も 、 よ り バ リ エ ー シ ョ ン の あ る も の を 制 作 で き る よ う に 今 後 ス キ ル ア ッ プ し て い き た い で す 。 P 10
  10. 10. 大友 茜(オオトモ アカネ) 現在の仕事 大手アパレル企業さまの店頭販促物 を制作しています。店舗で販売するT シャツとそのコンテンツの魅力を1枚 のビジュアルでわかりやすく伝える 仕事です。 出身 山形県南陽市 趣味・特技 絵を描くのが好きで透明水彩 やデジタルで絵を描きます。 次の人を指名! 細川 太輔さん 入社してずっと大手アパレル企業さまの案件で、アプリから メルマガページの運用等をさせていただきました。これから も様々なことに挑戦し自分を磨いていきたいです。 次回はこの人が登場! BU1-AS17U 細川 太輔さん BU1-AS8U 山田 麻紀さん 大友 茜さんよりご指名! 山田 雅代さんよりご指名! 連載コンテンツの自己紹介ピックアップのコーナーです! 既存の社員の方々の自己紹介をリレー形 式で行っていますので、ご指名された人はご協力よろしくお願いします! P 11
  11. 11. P 12 EDITOR’S NOTE No.01 つかうこともff 04. 杉浦 英明 P&I室の杉浦です。クリスマスの日、4歳になり、 サンタクロースの存在を理解しはじめた子供 がプレゼントを見つけたときの反応を見るのが 楽しみで前日からビデオ撮影の準備をしまし た。当日、朝6時に起きたのですが、子供は全 く起きる気配がなかったので、妻に「起きたら 教えてね!」と伝え隣の部屋で筋トレしている と、あれ?なんかバタバタしている音がする。 音のする部屋駆けつけてみると、既に子供と 妻がプレゼントを開けて楽しんでいました。。。 みなさんは素敵なクリスマス過ごせましたか? 03. 松岡 藍 もし好きな飲み物はと聞かれたら、迷わず水と 答えるのですが、歳を重ねるにつれて冷水が 内蔵に厳しく感じられるようになりました。 常温の水が飲みたい――。そう思って通販で 注文したクリスタルガイザー500ml 24本セット ×2。 指定した受け取り日にことごとく間に合わず不 在票を受け取り続けること3日。それらが届い たのは12月24日の夜でした。 期せずして自分で自分に贈ったプレゼント。 セルフサンタクロースとメリークリスマス。 02. 相澤 水樹 01. 高山 愛美 BU3-14の高山です! 先日、イルミネーションを見に、丸の内へ行っ てきました。12月のこの時期はどこも街がきら きらしていて心躍ります。 クリスマスは終わってしまいましたが、冬の時 期はまだイルミネーションされているところが 多いので、寒い冬だからといって引きこもらず、 楽しみたいと思います! 4月に越してきた今の部屋からは高架橋の上 を走る電車が見えます。今まで5回引越しをし ましたが、線路のそばに住むのは初めてです。 日の出の時刻が遅いこの頃、朝身支度をして いると不意に窓の外がチカチカと明るくなるの が視界の隅に入ります。初めは何か分からず 目を上げると、走る電車の窓ガラスに朝日が 反射しているのでした。早起きの苦手な私は、 毎朝こんなことが繰り返されていたのだという ことを冬になって初めて知りました。 最近お気に入りの冬の情景です。
  12. 12. P 13 EDITOR’S NOTE No.02 b Seasons of Love / Rent 年の瀬迫ると必ず聴きたくなる曲。ドイツに留 学していた4年前の年末にふとしたきっかけで この曲を知り、Nisshin Sobaを食べながらひと り感傷に浸っておりました。数字を淡々と読み 上げる最初のフレーズの繰り返しから、 “How about love?” で一気に盛り上げるそのギャッ プにグッときます。ちなみに英語の“How about ~?”にあたる表現にハマっていた頃でも あったので、 “Wie wäre es mit Liebe?” とよく つぶやいていました。完全に不審者ですね。 07. 池上 斉弘 今年も終わりというタイミングで胃腸炎と歯痛 をダブルで経験した池上です。胃腸炎に関し ては3年連続3回目出場という快挙を果たして しまいました。うどんとお粥だけでは力が出ま せんね。回復したのも一瞬、今度は親知らず の激痛で夜目が覚めました。痛くなったら抜け ばいいんだろうぐらいに考えていた私は、医者 の「あー痛くなっちゃったらオシマイなんだよ ねー。暫く放置するしかないわー。」という言葉 に絶望を覚えました。歯ごたえのある食事が できるのはいつなのか。 05. 佐藤 夏生 08. 水谷 駿太 12/23 恋人がいない友人と遊びに出かけるも 街に溢れる幸せムードに居た堪れなくなり、ク リスマスイブは篭城して過ごすことを誓う。 12/24 篭城するというのに食料を買い忘れ、 コンビニへ走り込む。門仲の「下町」というバリ アもクリスマスの進入を許しており、身の危険 を感じる。明日はこの街を出ることを誓う。 12/25 キリスト教が入りこむ余地がないと踏 んで東京ジャーミイという代々木のモスクに逃 げ込む。美しい装飾が施されたイスラム教の 礼拝施設。私にとってはシェルターであった。 06. 大滝 崇弥 BU3-10の大滝です。 師走の言葉通り、12月はあっという間に過ぎ、 仕事納めと相成りました。 2016年は半年は渋谷のマイナースタジオ社で メディア運営に尽力し、10月からは晴海本社 に異動し、これまでとは違った案件やプロジェ クトに参加でき、刺激的な一年でした。 2017年もさらに刺激的で、よりできる事を増や して成長できればと思います。 MEMBUZZも進化させていきますので、来年も お楽しみに!
  13. 13. P 14 EDITOR’S NOTE No.03 10. 名嘉原 ももこ お疲れ様です、名嘉原です。2016年ももう終 わりですね。今年は、いつもお世話になってい る方に年賀状を出しましたが、文字を書いて いるとき、普段パソコンに向かっているときと は違う緊張感がありました。(おそらく慣れない 筆ペンを使ったからだと思いますが・・)それで も、手書きのお手紙というのは思いがこもって いていいなと改めて感じた年末でした。 今月号で、2016年最後となりますが、皆さま、 来年もMEMBUZZを宜しくお願い致します! 09. 須田 圭一 BU1-1の須田です。この間他の人と話してい てびっくりしたことがあります。子どもにあげる クリスマスプレゼントの話になって、サンタさん と親からプレゼントをあげるので大変ですよ! という話をしたら、そういう人は少数派でサンタ さんからしかもらってない人が大多数でした! おじいちゃん、おばあちゃんからもプレゼントを あげていたので親からもあげるのは当然だと 思っていました・・。 常識だと思ってる事でも世間と違うことってま だまだ沢山ある事を今更ながら知りました(笑) 「M-Post(エム-ポスト)」 絶賛募集中! >> 「M-Post」とは? 新規事業やサービス、投資領域のアイデアを常に 募集する施策です。 皆さんふるってご応募してくださいね! >>応募先 M-Post事務局 >>アイデアの募集内容 VISION2020の実現、その先も見据えたEMC拡 大につながる周辺領域の拡大に向けたアイデア であること。また、メンバーズグループの組織成果 の最大化、企業価値向上を目指せるアイデアも募 集してます! 11. 名字 名前 こちらに編集後記が入ります。 ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ ミーテキストダミーテキストダミーテキストダ 編集部員募集中!
  14. 14. P 15

×