Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2016年10月号(♯78)

1,705 views

Published on

株式会社メンバーズが毎月発行している社内報MEMBUZZ(メンバズ)の一部を公開しています。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

株式会社メンバーズ社内報MEMBUZZ(メンバズ)2016年10月号(♯78)

  1. 1. 今月の表紙 P 2 【メンバズ】 2016年10月31日 No.78発行 ※本誌は社外公開用のため、ページ数が異なります。 MEMBUZZは毎月月末に 発行しています。 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 NEWS 社長メッセージ 月次表彰授与式 月次表彰受賞理由 CS賞 受賞者コメント Womembers賞 受賞者コメント 部門表彰 受賞者コメント Members OFF TIME Womembers Program 利用者の声 ウェブガーデン仙台 ウェブガーデン北九州 プロジェクト紹介 自己紹介ピックアップ 新入社員紹介 P 03 P 04 P 05 P 06 P 08 P 09 P 10 P 22 P 23 P 24 P 25 P 26 P 28 P 29 編集後記 -Editor’s Note- P 34 Photo:P-1グランプリ 今月の表紙は、 P-1グラン プリ優勝チームの写真です。 P 2
  2. 2. 11月全体会議 9時からラウンジにて11月全体 会議を行います。 4日 112016. 102016. 10月全体会議 当社ラウンジにて10月全体会 議が行われました。 5日 P-1グランプリ PDCAにより素晴らしい顧客成 果を創出をしたユニットの頂点 を決めるP-1グランプリを開催 しました! 27日 31日 2017年3月期第2四半期 決算発表 2017年3月期第2四半期決算 が発表されました。 P 3
  3. 3. 全 社 員 参 加 型 の 議 論 で 進 め た 報 酬 制 度 改 革 に 沿 っ て 、 今 年 の 4 月 、 そ し て 10 月 に 給 与 改 定 を 行 い 、 全 社 員 を 対 象 に 月 額 固 定 給 の ベ ー ス ア ッ プ を そ れ ぞ れ 4 % ず つ 実 施 し ま し た 。 他 企 業 が ベ ー ス ア ッ プ を 実 施 し な い 中 、 短 期 間 で 合 計 8 % の ベ ー ス ア ッ プ を 行 う こ と が で き ま し た 。 引 き 続 き 、 3 年 後 に 社 員 の 年 収 2 割 向 上 を 目 標 と す る 「み ん な の キ ャ リ ア と 働 き 方 改 革 」の 実 現 に 向 け て 皆 と 共 に 成 果 を 出 し て い き た い と 思 い ま す 。 今 回 は 、 ど の よ う に す れ ば 年 収 2 割 向 上 が 実 現 す る の か と い う 点 を 共 有 し た い と 思 い ま す 。 お 客 さ ま に サ ー ビ ス を 提 供 し 、 そ の 対 価 と し て い た だ く 売 上 か ら 必 要 な 社 外 の 原 価 を 引 い た 金 額 が 社 売 で す 。 ま た 、 社 売 か ら 社 員 の 給 与 や 家 賃 を 引 い た も の が 事 業 部 利 益 で す 。 会 社 と は 、 利 益 向 上 と 、 利 益 拡 大 を 目 指 し て お り 、 原 則 的 に は 事 業 部 利 益 が 上 が ら な け れ ば 、 社 員 の 皆 の 給 与 は 上 が り ま せ ん 。 で は 、 ど う す れ ば 事 業 部 利 益 を 真のネットビジネスパートナーと なり、給与アップを実現しよう 2016年10月 剣持 忠 P 4 代表取締役社長 剣持忠 上 げ る こ と が で き る の で し ょ う か 。 具 体 的 に は 、 大 き く 二 つ の 方 法 が あ り ま す 。 ま ず 一 つ 目 は 、 仕 事 の 効 率 を 上 げ る こ と で す 。 多 く の 時 間 が か か っ て い た こ と を 短 時 間 で で き る よ う に 工 夫 す る こ と や 、 大 人 数 で 行 っ て い た こ と を 一 人 で で き る よ う に 皆 が 自 立 す る こ と 、 業 務 の I T 化 を 進 め る こ と や 技 能 ス キ ル を 高 め て 空 き 稼 動 を な く す こ と が あ り ま す 。 仕 事 の 効 率 が 上 が れ ば 社 員 の 時 間 的 な コ ス ト が 減 少 し 、 事 業 部 利 益 が 増 加 す る こ と で 給 与 ア ッ プ に つ な が り ま す 。 ま た も う 一 つ は 、 お 客 さ ま に よ り 高 い 価 値 の サ ー ビ ス を 提 供 す る こ と で す 。 高 い 価 値 の サ ー ビ ス を 提 供 し 、 そ れ に 見 合 っ た 対 価 で 購 入 い た だ く 必 要 が あ り ま す 。 そ の た め に は ミ ス な く W e b 制 作 や 運 用 を 行 う こ と 、 効 率 よ く 業 務 に 取 り 組 む こ と を 前 提 に 、 マ ー ケ テ ィ ン グ 成 果 の 向 上 に 取 り 組 む こ と が わ れ わ れ が 目 指 す 提 供 価 値 で す 。 他 者 の 指 示 を 待 つ の で は な く 、 専 任 チ ー ム が 目 標 達 成 に 向 か っ て 当 事 者 意 識 を も っ て 、 自 主 的 に 仮 説 検 証 を 繰 り 返 し て い く こ と で プ ロ デ ュ ー サ ー や プ ラ ン ナ ー だ け で な く デ ザ イ ナ ー 、 エ ン ジ ニ ア を 含 め て チ ー ム 全 員 で ス ク ラ ム を 組 ん で マ ー ケ テ ィ ン グ 成 果 向 上 に 取 り 組 む こ と が 重 要 で す 。 皆 さ ん 自 身 が マ ー ケ テ ィ ン グ 成 果 向 上 に 向 け て 、 P D C A 運 用 に 取 り 組 む こ と が 、 メ ン バ ー ズ の 提 供 価 値 を 高 め 、 そ れ を お 客 さ ま 企 業 に 認 め て い た だ け れ ば そ れ が よ り 高 い 値 段 で の サ ー ビ ス 提 供 に つ な が り ま す 。 そ の 結 果 、 仕 事 の 効 率 化 と 合 わ せ て 事 業 部 利 益 が 大 幅 に 向 上 す る こ と に 繋 が り 、 社 員 の 皆 さ ん の 報 酬 ア ッ プ と メ ン バ ー ズ 自 身 の 利 益 率 の 向 上 が 図 ら れ る の で す 。 高 い 価 値 の サ ー ビ ス を お 客 さ ま に 提 供 し 、 そ の 結 果 と し て 報 酬 ア ッ プ 、 利 益 率 ア ッ プ を 共 に 実 現 し ま し ょ う 。 P 4
  4. 4. P 5 この度はCS賞をいただきありがとうございました。 前回、前々回と大出を振って喜べるような結果には繋がらず、悔しい、 悲しい思いをしてきたので、今回はこのような素晴らしい賞をいただけ て、本当にうれしく思っています! この先も、継続して高いご満足をいただけるようお客さまとの信頼関 係を深め、また、チームメンバー全員が、このチームで、このお仕事に 励めることに感謝しながら、引き続きお客さまの業績貢献に向け、前 向きにがんばっていきたいと思います。 ありがとうございました。 (許 睦 代理:須田 圭一) BU1-AS1U 構築/EMC運用案件 この度はありがとうございます。 1年前に実質2週間の引き継ぎ、多数のCMS、運用開始とともに繁忙 期に突入。当初は作業をこなすだけで精一杯でした。そこから新規 CMSの開発、運用。作業フロー改善、品質改善やミス計測、振返り MTGを皆で繰り返し、ようやく安定運用ができるようになりました。 また、BU3-AS4Uの協力により、メール依頼をツールで1本化すること ができ、さらなる効率アップとなりました。 今後もお客さまにご満足していただけるよう励んでいきます。 (新井 美直子 代理:古川 聡) BU3-AS12U サイト運用案件 P 5 メンバーズクオリティ賞 CS賞 受賞者コメント
  5. 5. P 6 この度は新設されたばかりの賞で、栄えある第一回目受賞チームと なれて光栄です。当チームは育児時短勤務者が多く、かつそれ以外 のメンバーは全員新卒社員~3年目という若手メインのチームです。 業務上の経験も少なく、まだ家庭も持ってない単身者が多いにもかか わらず、育児時短勤務に理解を示し、強力なバックアップをしてくれた 若手メンバーのおかげで受賞できたと思ってます。彼ら彼女らのよう に、理解を持って一緒に頑張ってくれる若手がいることが、ライフスタ イルの変化に順応した働き方ができる会社の形成に繋がっていると 思いますので、ぜひ今後もこのようなチームがどんどん出てきてくれ ることを祈っています。 (木村 茉夢) BU1-AS7U アカウントチーム この度はこのような素敵な賞をいただき、ありがとうございます。 今回受賞できたのは、嫌な顔せずいつもフォローしてくれる常駐と本 社のチームの方々、些細なことでも相談に乗ってくれるマネージャーと ユニットプロデューサー、理解あるお客さまのお陰です。 育休復帰後は大変なことも増えましたが、楽しいこともたくさんありま す。メンバーズでは育休復帰後も思い切り働ける、ということを体現で きるようこれからも精進してまいります。ありがとうございました。 (谷 智代 代理:古川 聡) BU3-AS12U サイト運用案件 Womembers賞 受賞者コメント P 6
  6. 6. P 7 部門表彰-第1ビジネスユニット- 素敵な賞をいただきありがとうございます。新卒メン バーが入るまで全員30オーバーという平均年齢がすご く高いユニットでしたが、半期を通じて個々の責任感が すごく高いおかげで、ステークホルダーが多く難易度の 高い案件を複数対応をすることができました。 特に本プロジェクトでは情報が錯綜する中で、あるべき 仕様を見定めプロジェクト全体の中核に入り込みハブ になれたと思っています。結果、IT部門の執行役員から も感謝の言葉をいただく事ができました。 下期も引き続き多くのチャレンジを行い、再び賞をいた だけるようユニット一同まい進をしていきたいと思いま す。(原 夏也) この度は、このような賞をいただきありがとうございまし た。 今期は大幅な体制変更にも屈せずに、お客さまとの信 頼関係や品質を維持した安定運用の死守が絶対で、ス タート時点は若干不安が残る部分もありましたが、チー ムメンバー全員が責任感をもって、効率化やスキル向 上、改善提案など運用以外のことにも取り組んでいけ たことが今回の受賞に繋がったと思います。 定常運用と並行して+アルファのことを、限られた時間 内で行うのはやや厳しい部分もありますが、お客さまの 業績に貢献できるよう、また運用案件でEMCの1番にな れるよう、2Hも前向きにがんばります。ありがとうござい ました。(許 睦) 第1ビジネスユニットの受賞者の皆さんからコメントをいただきました。皆さん、おめでとうございます! P 7 メンバーズクオリティ賞 アカウント部門① メンバーズクオリティ賞 アカウント部門②
  7. 7. P 8 ベストプロデューサー賞 武藤 尚良 #日々精進 #一期一会 #ビールは、ホップでもっと楽しくなる! 部門表彰-第1ビジネスユニット- コア・バリュー表彰受賞者の皆さん、おめでとうございます! ベストプロデューサー賞 若手部門 石山 由里菜 この度は、賞に選んでいただきありがとうございます! 私のようなひよっこがこのような賞をとれたのも、日頃 からサポートしてくださるチームメンバーや上司、お客さ まのおかげです。ありがとうございます! ベストプロデューサー賞 若手部門 上岡 拓矢 このような賞をいただき嬉しい限りです。多くの方のサ ポートがあっての受賞でしたので、今後はその恩返し の意味も込め、今まで以上に案件全体での成果の向 上に貢献できるように努力していきたいと思います。 ベストクリエイター賞 長谷 麻穂 この度は賞をいただきありがとうございます。チームの 成果としても、北九州オフィスの成果としても貢献でき た事がとても嬉しいです。今後も案件拡大・北九州オ フィスの拡大により尽力していければと思います! ベストクリエイター賞 中尾 知加 この度はこの様な素晴らしい賞をいただき、ありがとう ございました。一緒に業務改善や品質向上に真剣に取 り組んでくれたメンバーすべてで受賞した賞だと思って いますので、今後も努力を続けて参ります。 ベストクリエイター賞 若手部門 田邊 琴音 この度は素晴らしい賞をいただき、誠にありがとうござ います。これもチームの皆さまのおかげです、ありがと うございます。今後も初心を忘れずに精進していきます。 よろしくお願いします! P 8
  8. 8. P 9 部門表彰-第2ビジネスユニット- この度はメンバーズクオリティ賞をいただき誠にありが とうございました。 サイト運用では、日々のご依頼案件が多すぎてしまう 課題をお客さまとご相談させていただきながらも、正 確・スピーディな高い品質での運用を常に変わらず追 求し、前期からPDCA運用の施策・ご提案も試みてきま した。 今後も、いただいた内容を右から左へただ対応していく 運用ではなく、あるべき対応・おすすめする対応を常に ひとりひとりが考え、お客さまのまだ言葉にはならない 本当のご要望を共にいけるチームを目指していきたい 所存です。(藤原 亜紀子) このような賞をいただき、ありがとうございます。これは BU2全員の協力で取れた賞です。 BU2は他部署と比較して、PDCAが進んでいないという 課題があったため、各案件にPDCA担当を任命しても らって、独自のワークショップ、振り返り発表会などを行 うことで、BU2全体の推進を行いました。 このプロジェクトで、一番頑張ってくれたメンバーは、現 場メンバーを巻き込んで改善提案を進めてくれた、原さ ん、林さん、山口さん、玉井さん、沢木さん、金子さん、 谷さんです。無茶なお願いばかりをしてしまいましたが、 本当にありがとうございました。来期は、よりお客さまに 貢献できるように頑張りたいので、引き続きよろしくお願 いします。(武田 潤平) 第2ビジネスユニットの受賞者の皆さんからコメントをいただきました。皆さん、おめでとうございます! P 9 メンバーズクオリティ賞 アカウント部門 メンバーズクオリティ賞 プロジェクト部門
  9. 9. P 10 ベストプロデューサー賞 能見 朋子 ありがとうございます。ほぼゼロからの出発の中ある程 度の結果が求められる、しんどい状況でしたが、スター トの形を整えたことを評価いただけたのかなと思ってい ます。引き続きご協力よろしくお願いします。 部門表彰-第2ビジネスユニット- コア・バリュー表彰受賞者の皆さん、おめでとうございます! この度はベストクリエイター賞をいただき誠にありがとう ございます。この喜びを噛み締めつつ、チームメンバー の支えに感謝しながら、より良いデザインを生み出せる ようさらに励もうと思います。 素晴らしい賞をいただきありがとうございます。多くの方 のサポートがあり、最後まで辿り着くことができました。 この経験・ノウハウを地方拠点の活性化に繋げていけ るように今後も取り組んでいきたいと思います。 ベストクリエイター賞 三品 美鈴 ありがとうございます。初めての運用案件で周りの方々 にたくさん支えられながらも、お客さまにご満足いただ ける成果を出せたこととても嬉しく思います。今後も攻 めの体制でサイト改善に努めて参ります。 ベストクリエイター賞 若手部門 山田 麻由 私にとって大きな挑戦でしたが、チームの方々に強く支 えていただき、無事やり遂げ賞をいただくことができまし た。本当にありがとうございました。今後も「挑戦」を キーワードに猪突猛進でがんばります。 この度は表彰していただき、誠にありがとうございます。 若手のうちに若手部門は取っておきたいと思っていた ので、とてもうれしいです!今後もデザイン業務に限ら ず、いろんな分野に活動範囲を広げていきたいです。 ベストクリエイター賞 大城 明澄美 ベストクリエイター賞 友重 玄 ベストクリエイター賞 若手部門 高橋 里菜 P 10
  10. 10. P 11 部門表彰-第3ビジネスユニット- この度は、このような賞をいただきありがとうございます。 本チームの運用は、1年半ほど前に他社からのリプレイ スで開始されました。 運用開始当初はミスも多く、運用上の課題も多くありま したが、運用メンバーと先方のご担当者さまが二人三 脚で1つ1つの課題を解決していき、今回の賞をいただ けるまでのチームになることができました。 今では、お客さまと運用チームで目標を共有し、同じ方 向を見て進んでいけるアカウントになったと自負してい ます。まだまだ、運用範囲も拡大し、メンバーズへの期 待値をあがっているので、これからもチームで協力して、 もっと強いアカウントにしていければと思います。(柏木 涼子) この度はこのような素晴らしい賞をいただき、誠にあり がとうございます。案件の地方化は、2012年頃に行おう として、断念し、再度地方化ということで、22Yの5月より 本格的に取り組んできました。 今回は、地方化と9/1にローンチ対応でサイトの大幅な 改修があり、東京から引継ぎできていた金森さんを主 導に引継ぎとローンチ作業を並行し、無事に引継ぎと 公開ができました。安心して制作や引き継ぎができる環 境を作ってくださった西澤さん、小沼さん、広告チーム の皆さんに大変感謝しております。 今後も、晴海と仙台間で円滑なコミュニケーションをとり、 安定した運用とより高い成果を出していきます。ありが とうございました。(櫻井 清隆) 第3ビジネスユニットの受賞者の皆さんからコメントをいただきました。皆さん、おめでとうございます! P 11 メンバーズクオリティ賞 アカウント部門① メンバーズクオリティ賞 アカウント部門②
  11. 11. P 12 ベストプロデューサー賞 藤田 紫乃 この度は表彰ありがとうございます。担当しているサー ビスは日々改善が求められる難しい案件ですが、今回 の表彰は励みになりました。今後もチームワークを大 切にお客さまとともに目標達成に向けて頑張ります。 部門表彰-第3ビジネスユニット- コア・バリュー表彰受賞者の皆さん、おめでとうございます! ベストプロデューサー賞 干場 弘貴 この度は、ありがとうございます。10年以上広告を継続 している案件で制作運用の足がかりを掴み、新規案件 で順調な収益増が達成できたのは、チームメンバーが いてこそ。来期はメンバーが受賞できるように努めます。 ベストプロデューサー賞 若手部門 松土 圭太 このような素晴らしい賞に選んでいただきありがとうござ います。成果を出せたのはチームの皆さんはもちろん同 じ部署内の方々に多くの助言をいただけたからです。こ れからも成果を出し続けていくために精進いたします。 ベストプロデューサー賞 若手部門 山崎 稚葉 賞に選んでいただきありがとうございます。大好きなチー ムメンバー、尊敬する上司の指導のおかげです。まだ成 果が小さく賞をいただくには非常に情けない状態なので 今期は数字でしっかりと結果を出せるよう精進します! ベストクリエイター賞 金森 大輔 ありがとうございます。仙台制作チームが立ち上げでき たのは小沼さん、仙台の櫻井さん、葛西さん、東條さん、 東京で一人頑張っていた江口さんの協力のおかげです。 仙台の皆さま温かいサポートありがとうございました。 一人で行っていては必ず達成できませんでした。周りに いたディレクションやエンジニアなど数多くの他のスタッ フに支えられて完遂することができ、表彰まで至ること ができました。これからもよろしくお願いします。 ベストクリエイター賞 若手部門 赤池 泰平 P 12
  12. 12. P 13 部門表彰-P&I室・ビジネス開発室- この度はこのような素晴らしい賞をいただきありがとう ございました。 本アカウントは昨年11月に会員サイトのリニューアルを 行い、現在は、来年1月と3月のリニューアルに向けて 現在も構築を進めています。 メンバー全員が辛い時も一丸となって、難易度の高い 課題解決をおこなったこと、作業の効率化、高品質でス ピード感のある対応が出来たからこそ、今回の受賞に つながったのかと思います。 次は年間表彰をとれるように頑張っていきます。 (杉浦 英明) P&I室・ビジネス開発室の受賞者の皆さんからコメントをいただきました。皆さん、おめでとうございます! P 13 メンバーズクオリティ賞 アカウント部門
  13. 13. P 14 ベストプロデューサー賞 鈴木 啓友 公私共に様々な変化があり、新しい役割に邁進した半 期でした。改めて自分や仕事と向き合ったりチャレンジ できたのは、沢山の方々にサポートいただいたから。初 心・成長・感謝を忘れずに下期もがんばります。 部門表彰-P&I室・ビジネス開発室- コア・バリュー表彰受賞者の皆さん、おめでとうございます! ベストプロデューサー賞 和田 直美 ありがとうございます。受賞できたのは、上司の山藤さ んをはじめ、神尾さん、原さん、ビジネス開発室の皆さ んのサポートがあったからです。今後もメンバーズの マーケティング成果を上げ、恩返しします。 ベストプロデューサー賞 若手部門 笠原 拓朗 この度はこのような賞をいただきありがとうございました。 学べる環境を整えてくださった方々、手厚く厳しく指導し てくださった方々に深くお礼申し上げます。今後は技術 の習得に留まらず、シェアも習慣化いたします。 P 14
  14. 14. P 15 部門表彰-コーポレート部門- 全社で取り組んだ東証二部上場が受賞という形で評価 されとても嬉しく思います。 数年という長きに渡るプロジェクトであり、会社組織、機 関、全書類をイチから見直す必要がある、地味ではあ りますが、大変な仕事でした。 各担当がそれぞれの専門性を生かし速いスピードで目 標を達成する必要があり、このプロジェクトの完遂を通 じ、大きく成長できたかと思います。 今後は、東証本則市場上場会社としてより重い責務を 求められるようになりますので、上場会社の基幹運営 をバックオフィス一丸となって果たしていきたいと思いま す。このたびは誠にありがとうございました。 (山田 加奈子) コーポレートの受賞者の皆さんからコメントをいただきました。皆さん、おめでとうございます! P 15 メンバーズクオリティ賞 プロジェクト部門
  15. 15. P 16 ベストコーポレート プロデューサー賞 池上 斉弘 自分が受賞するとは露にも思っておりませんでしたの で、正直言葉が余り出てきませんが・・・。 「"MEMBERSHIP"でマーケティングを変え、心豊かな社 会を作る」の実現に向けて今後とも精進して参ります。 部門表彰-コーポレート部門- コア・バリュー表彰受賞者の皆さん、おめでとうございます! ベストコーポレート プロデューサー賞 酒井 裕紀 このような賞をありがとうございました!!!仙台オフィ スの皆さまをはじめ、北九州拠点/BO/現場の方々にも ご協力いただいての賞だと感謝しております!社員数 1000名に向けて採用加速させていきます! P 16
  16. 16. P 17 メンバーズキャリア 表彰 メンバーズキャリアの受賞者の皆さんからコメントをいただきました。皆さん、おめでとうございます! この度はメンバーズキャリア賞の授与、ありがとうござ いました。各々が別のお客さま先で働く中、会社の制度 改革を検討し実行するというのは、時間の制約があり 大変な面もありました。ですが、短い期間にも関わらず アンケートに協力してくれた社員のみなさま、非常に前 向きに意見を出してくれるメンバーの力、そしてバックオ フィスの皆さまのご尽力もあり、新制度を10月より施行 することができました。ここに留まることなく、今後もクリ エイターとしてより成長することができるような風土を、 社員一丸となって作っていくことができればな、と思って おります。ありがとうございました。 (荻野目詩織、他受賞メンバー:石川京子、八鍬真希子、 江口美香、金山綾乃) このたびはこのような賞をいただきありがとうございま す。スキル評価改革分科会では主にスキル評価制度と キャリア支援制度の見直しを行いました。メンキャリ社 員のみなさんにはお忙しいなかたくさんのご意見をいた だきました。ご協力いただきありがとうございました。み なさんの助けがあったからこそ進められたプロジェクト だと思います。働きやすく、またスキルアップ、キャリア アップしていきやすい環境を作る一助となれていたなら 幸いです。 (スキル評価改革分科会) P 17 メンバーズキャリア賞① メンバーズキャリア賞②
  17. 17. P 18 フロントエンドエンジニ ア賞 佐藤拓朗 この度は素晴らしい賞をいただきありがとうございます。 これも偏に皆さまのご尽力のお陰です。受賞がゴール では有りませんが、これをひとつの励みとして、更なる ステップアップを皆さまと共に臨んでいきたい所存です。 メンバーズキャリア 表彰 受賞者の皆さん、おめでとうございます! デザイナー賞 山本典弘 この度は、素晴らしい賞をいただき誠にありがとうござ います。日々の業務がこのような形で表彰され驚きと嬉 しさで一杯です。この賞に恥じることのない姿勢でこれ からも精進します。ありがとうございました。 ディレクター賞 栗田辰男 感激のひと言です!常駐開始して1年半が経ち、仕事も 増える一方ながらもやっと効率よくこなせる様になって きたのだと実感いたしました。これもすべて常駐先での 仲間や本社の方の協力あっての賜物だと思います。 若手部門賞 西村太市朗 初めての事ばかりで大変ではありましたが、このように 評価していただいたこと、大変嬉しく思います。 同時に、皆さんの助けがあってこその受賞と感じており ます。これに慢心することなく今期も頑張ります。 P 18
  18. 18. 大金さん(右)と同期の岡田さん(左)。お互い相撲のファン だと知ったのはここ数年の出来事だそう。 昔 か ら 相 撲 に 興 味 が あ っ た の で す か ? 観 戦 の き っ か け は ? 大 金 :家 族 が テ レ ビ で よ く 見 て い た こ と も あ り 、 小 さ い こ ろ か ら 相 撲 を ず っ と 身 近 な も の だ と 感 じ て い ま し た 。 と は い え 、 他 の ス ポ ー ツ の よ う に 友 達 と 相 撲 に つ い て 語 っ た り 、 国 技 館 に 足 を 運 ん で み る こ と も な か っ た ん で す 。 そ ん な 中 、 相 撲 界 が や や 下 火 に な り 、 打 開 策 と し て 若 い 世 代 に 興 味 を 持 っ て も ら お う と 、 S N S 中 心 の 広 報 活 動 に 力 を 入 れ て い た 時 期 が あ り ま し た 。 観 戦 す る よ う に な っ た き っ か け は 「着 物 を 着 て 相 撲 観 戦 を し て み よ う 」と い う キ ャ ン ペ ー ン で す 。 S N S で そ の キ ャ ン ペ ー ン を 知 り 「着 付 け を し て も ら え て 、 さ ら に 相 撲 が 観 戦 で き る な ん て 素 敵 ! 」と 思 い 、 P 19 MEMBERS OFF TIME 素 敵 な 余 暇 の 過 ご し 方 メンバーズグループ社員の余暇の過ごし方にスポットを当てた「メンバー ズ・オフタイム」。連載第5回は、“相撲女子”に突撃取材!相撲観戦が趣 味だというメンバーズキャリアの大金さんにお話を聞いてきました。えっ、 相撲?という方も、まずは要チェックです!(取材: 佐藤) 社 員 大 勢 で 観 戦 し た こ と も あ る と 聞 き ま し た 。 い か が で し た か ? 最 近 で は 、 外 国 人 観 光 客 増 加 の た め か 予 約 に 当 選 す る の が 難 し く な っ て き た よ う に 思 い ま す 。 で も 、 実 際 目 の 前 で 取 組 を 見 る と や っ ぱ り 面 白 い で す し 、 「大 人 の た し な み 」と し て 一 度 観 戦 に ト ラ イ す る 価 値 は あ る と 思 い ま す よ ! 私 も チ ケ ッ ト が 取 れ れ ば ま た 行 く 予 定 で す ! ホリデー支援制度を使って、メンバーズ社員有 志で相撲観戦!参加者は女性が多かったよう です。(※制度は2015年1月時点のものです) 大 金 :コ ア な 相 撲 フ ァ ン 以 外 で も 、 「国 技 だ し 一 度 は 見 て み た い 」と 密 か に 関 心 を 持 っ て い る 人 が 、 実 は け っ こ う 多 い の で は ? と 思 っ て い ま し た 。 当 時 、 「部 署 を ま た い で 10 人 以 上 が 参 加 す る イ ベ ン ト を 行 え ば 、 1 人 1 , 0 0 0 円 分 支 援 し て も ら え る 」と い う 制 度 も あ っ た の で 、 試 し に 『相 撲 を 見 に 行 っ て み ま せ ん か ? 」 と 社 内 で 呼 び か け て み た と こ ろ 、 な ん と 総 勢 20 人 弱 が 集 ま っ た ん で す 。 初 め て 両 国 国 技 館 に 足 を 運 び ま し た 。 今 で は 、 同 期 で 同 じ 相 撲 フ ァ ン の 岡 田 さ ん と 一 緒 に 観 戦 行 く よ う に な り ま し た 。 社員のOFF TIMEをサポート!社内サークル設立制度 社員間のコミュニケーション向上・心身のリフレッシュを目的にスポーツ系から 文化系まで、社内サークル活動をサポートしています。部署を超えて!(時には 会社のワクも超えて!)魅力的な仲間と交流し、仲良くなれる絶好のチャンス! 1団体 年間5万円 の活動補助 付き! ※詳しくは、社内ポータルサイトの「文書管理」から 「社内サークル活動支援規程」で検索! P 19
  19. 19. 経 費 サ ポ ー ト を ど の よ う に 活 用 し て い ま す か ? 4 歳 に な る 次 女 を 保 育 園 に 預 け て い ま す 。 自 宅 や 保 育 園 か ら 会 社 ま で の 距 離 が 遠 い た め 、 お 迎 え に 行 く 時 間 が ど う し て も か か っ て し ま い ま す 。 そ の 時 間 は 、 延 長 保 育 を 利 用 し 、 延 長 料 金 を 会 社 に 申 請 し て 支 援 を 受 け て い ま す 。 社 内 の 手 続 き は 、 領 収 書 を 提 出 す る だ け で と て も 簡 単 な の で 、 利 用 し や す い と 思 い ま す 。 さ ら に 私 の 場 合 、 在 宅 勤 務 制 度 も 利 用 し て い る ん で す よ 。 10 時 か ら 17 時 ま で は 時 短 勤 務 と し て 本 社 、 常 駐 先 に 出 社 。 そ し て 、 在 宅 勤 務 で は 、 出 社 前 や 帰 宅 後 の 2 時 間 を 上 手 く 活 用 し て 仕 事 を し て い ま す 。 今期からスタートしたWomembers Programの取り組み。様々なライフステージに応じた働きやすい環境づくり を目指して整備している支援制度の中から、今回は「経費サポート」にスポットを当てました。実際にこの制度 を利用している木村茉夢さん(BU1-AS7U)にお話を伺いました。(高橋、松岡) BU1-AS7U 木村 茉夢さん 2児の母として奮闘される一方で、ユニットリーダー として案件をリードされています! 常 駐 先 へ の 通 勤 時 間 が 本 社 に 来 る よ り 短 い こ と 、 仕 事 で の 外 出 が 以 前 よ り 減 っ た こ と で 、 時 間 に 少 し 余 裕 が で き ま し た 。 さ ら に 、 今 回 の 延 長 保 育 の 支 援 に よ り 、 「時 間 が 足 り な い ! 」 と い う 、 今 ま で の 状 況 か ら は 抜 け 出 せ た か な と 感 じ て い ま す 。 で す が 、 仕 事 の 量 が 減 っ た わ け で は な い の で 、 職 場 が 遠 い の で 延 長 保 育 は ど う し て も 避 け ら れ ま せ ん 。 そ の 部 分 の サ ポ ー ト と し て は と て も 助 か っ て い ま す が 、 で き れ ば 普 通 保 育 に も 、 上 限 付 き 等 で 支 援 の 幅 が 広 が る と 、 更 に 安 心 で き て い い な と 思 い ま す 。 養 育 費 の 負 担 が 軽 減 さ れ 、 経 済 的 に 安 心 で き ま す し 。 こ れ は 、 要 望 と い う か 希 望 で す ね 。 制 度 を 利 用 し て 、 以 前 と 変 わ っ た こ と は あ り ま す か ? 実 際 に 利 用 し て み て 、 「も っ と こ う し て ほ し い ! 」な ど 要 望 は あ り ま す か ? 利用者の声 リ フ レ ッ シ ュ 方 法 が あ れ ば 教 え て く だ さ い 。 基 本 的 な こ と で す が 、 よ く 食 べ て よ く 寝 る こ と で す ! そ し て 、 土 日 は 絶 対 に 仕 事 を し な い と い う マ イ ル ー ル を 実 行 し て い ま す 。 た と え ば 、 休 日 は な る べ く 子 供 た ち と い ろ い ろ な 場 所 へ 出 か け 、 一 緒 に 楽 し み ま す 。 写 真 は 先 日 上 野 動 物 園 に 行 っ た と き の も の で す 。 様 々 な 動 物 と ふ れ あ い 、 子 供 た ち に と っ て は 良 い 経 験 に な り 、 私 に と っ て は 良 い 気 晴 ら し に な り ま し た 。 こ れ か ら も 、 オ ン ・オ フ の メ リ ハ リ を 大 事 に し た い で す 。 業 務 の 大 変 さ は や っ ぱ り 変 わ ら な い で す よ (笑 ) P 20
  20. 20. P 21 A S グ レ ー ド に 昇 格 し た 2 名 に イ ン タ ビ ュ ー 上 半 期 を 振 り か え っ て 。 新 卒 社 員 2 名 に イ ン タ ビ ュ ー 。 外 川 :A S グ レ ー ド に 昇 格 す る こ と が で き ま し た ! 今 回 の 昇 格 は 、 ア ド バ イ ス を く だ さ る 先 輩 、 お 互 い に 能 力 を 高 め あ う 同 期 、 い つ も 協 力 し て く れ る 後 輩 、 お 世 話 に な っ て い る お 客 さ ま の 方 々 な ど 、 皆 さ ま の お か げ だ と 思 っ て お り ま す 。 私 も 皆 の 一 助 に な れ る よ う 精 進 し 、 優 れ た 分 析 能 力 を も つ マ ー ケ テ ィ ン グ の ス ペ シ ャ リ ス ト に な れ る よ う に 、 ひ い て は メ ン バ ー ズ の ミ ッ シ ョ ン ・V I S I O N 2 0 2 0 の 達 成 に 貢 献 い た し ま す ! 海 鉾 : こ の 半 期 、 働 き な が ら 多 く の こ と を 学 び ま し た 。 特 に メ モ を と る ・ 質 問 を す る ・ 認 識 を 合 わ せ る そ し て 周 知 す る こ と を 徹 底 し て 実 施 し ま し た 。 ま た 、 報 告 ・ 連 絡 ・ 相 談 を き ち ん と 実 施 す る こ と を 心 が け 、 業 務 に 励 み ま し た 。 始 め は 業 務 に 慣 れ る こ と に 精 一 杯 で し た が 、 今 で は よ り よ く な る よ う に 工 夫 し な が ら 業 務 に 取 り 組 め て き ま し た 。 業 務 で 必 要 な 知 識 や タ ス ク の 進 め 方 、 生 産 性 ・ 品 質 は 今 後 も 高 め て い き た い と 思 い ま す 。 A S グ レ ー ド に 昇 格 し た 方 々 と 新 卒 社 員 2 名 に 、 上 期 を 終 え て の 感 想 、 下 期 の 意 気 込 み を 伺 い ま し た 。 中 新 田 :こ の 度 は A S 昇 格 の 機 会 を い た だ き あ り が と う ご ざ い ま し た 。 改 め て メ ン バ ー ズ に 貢 献 す る た め に 、 他 の 社 員 の デ ザ イ ン 面 の サ ポ ー ト を し て い き た い と 思 い ま し た 。 こ れ ま で も 勉 強 会 や コ ン テ ス ト 等 を 実 施 し て き ま し た が 、 今 後 も 身 に な る 専 門 的 な 勉 強 会 を し て い き た い と 思 い ま す 。 そ の 為 に も 、 よ り 自 分 の デ ザ イ ン ス キ ル を 磨 き た い と 思 い ま す 。 そ し て 掲 げ た 目 標 を 達 成 し 、 桶 田 : 自 身 の 半 期 を 振 り 返 っ て み る と 、 見 積 も り の 甘 さ 、 報 告 確 認 の 漏 れ 、 復 習 ・ス キ ル 不 足 な ど い く つ も の 要 因 が 重 な り 、 多 く の 失 敗 を し て し ま い ま し た 。 し か し 、 そ の 失 敗 か ら 報 告 ・連 絡 の タ イ ミ ン グ 、 物 事 の 順 序 を 紙 に 書 い て 明 白 に す る こ と の 重 要 さ な ど 学 ん だ こ と も 多 く あ り ま す 。 こ れ か ら は 何 事 も ス マ ー ト に こ な そ う と せ ず に 、 泥 臭 く 目 の 前 の こ と に 必 死 に ト ラ イ し て い き ま す ! メ ン バ ー ズ へ 貢 献 し て い き た い と 思 い ま す 。 仙台オフィスでの上期を終えて P 21
  21. 21. P 22 上 期 を 振 り 返 っ て ど う で し た か ? 下 期 の 抱 負 を 教 え て く だ さ い 。 長 谷 : 勉 強 会 な ど の ナ レ ッ ジ シ ェ ア の 機 会 を 増 や し 、 オ フ ィ ス 全 体 の ス キ ル 向 上 に 貢 献 し て い き た い で す 。 そ の 結 果 、 も っ と 表 彰 さ れ る 社 員 が 増 え て 、 北 九 州 オ フ ィ ス の 存 在 感 を 高 め て い け れ ば い い な と 思 い ま す 。 北九州オフィスでの上期を終えて 高 橋 : 北 九 州 初 の 新 卒 入 社 と い う 事 も あ り 、 既 存 社 員 の 役 割 も 含 め 大 き な 変 化 の あ っ た 半 期 で し た 。 1 年 前 北 九 州 オ フ ィ ス を 設 立 し た 時 は 、 と て つ も な い 広 さ に 感 じ た オ フ ィ ス も 今 は 活 気 に 溢 れ 、 明 る い 職 場 に な っ て き た と 感 じ て い ま す 。 9 月 末 で 上 期 が 終 了 し 、 下 期 が 始 ま り ま し た 。 上 期 の 振 り 返 り と 下 期 の 抱 負 に つ い て 、 長 谷 麻 穂 さ ん 、 高 橋 良 太 さ ん 、 福 田 量 太 さ ん に イ ン タ ビ ュ ー し ま し た 。 高 橋 : 来 年 4 月 の 2 0 1 7 年 新 卒 社 員 の 入 社 に 向 け 、 よ り 働 き や す く 成 果 を 出 せ る 職 場 づ く り に 貢 献 で き れ ば と 考 え て い ま す 。 V I S I O N 2 0 2 0 に 向 け 動 き だ し た 弾 み 車 に 、 さ ら に 勢 い を つ け ら れ る 拠 点 を 目 指 し 尽 力 し ま す 。 長 谷: 案 件 業 務 ・ 若 手 育 成 で 初 め て の 経 験 が 多 く 、 必 死 に な っ て 仕 事 を し て た と い う 印 象 で す 。 最 終 的 に そ の 成 果 を 評 価 し て い た だ き 、 北 九 州 オ フ ィ ス で は 初 め て 部 門 表 彰 で 受 賞 す る こ と が で き た の で 、 得 る も の が 多 い 半 年 間 だ っ た と 感 じ て い ま す 。 福 田 : ク リ エ イ タ ー と し て 成 長 す る だ け じ ゃ な く 、 期 待 さ れ て い る チ ー ム マ ネ ジ メ ン ト や 育 成 の 部 分 で も 貢 献 で き る よ う に 、 日 々 頑 張 っ て い き た い で す 。 福 田 : 上 半 期 の 始 ま る 4 月 1 日 に パ ー ト ナ ー と し て 、 メ ン バ ー ズ に お 世 話 に な り 始 め ま し た 。 ク リ エ イ タ ー と し て は 未 経 験 で し た の で 、 上 半 期 は 楽 し み な が ら も 業 務 を 覚 え る こ と に と に か く 集 中 し て 過 ご し て い ま し た 。 P 22
  22. 22. 島 村 : お 客 さ ま の 商 材 の 特 徴 上 、 新 商 品 が ど ん ど ん 出 て そ の プ ロ モ ー シ ョ ン を 行 う と い う 訳 で は な い こ と は 、 他 案 件 と は 少 し 違 う 点 か も し れ ま せ ん 。 商 材 は 大 き く 二 つ で 、 そ の 二 つ が 、 年 に 一 度 の バ ー ジ ョ ン ア ッ プ を し 、 マ ー ケ テ ィ ン グ メ ッ セ ー ジ も 更 新 す る と い う の が 変 化 で す 。 そ れ 以 外 の 時 期 は 、 新 し い プ ロ ダ ク ト に 挑 戦 し た り 、 外 的 要 因 に 合 わ せ て 細 か い チ ュ ー ニ ン グ を 短 い P D C A で 回 し て 改 善 を 実 施 し て い ま す 。 P 23 善 が ベ ー ス に な り ま す 。 課 題 を 発 見 し た と き の 改 善 の 進 め 方 と し て は 大 き く 二 つ あ っ て 、 一 つ 目 は 、 お 客 さ ま と 共 通 認 識 と な っ て い る 勝 ち パ タ ー ン が あ る 場 合 に 、 ス ピ ー ド 重 視 で 修 正 を 行 っ て い く 進 め 方 。 二 つ 目 は 、 ロ グ 分 析 や ヒ ー ト マ ッ プ で の 分 析 が き っ か け と な っ て 、 仮 説 を 立 て 、 新 し い 訴 求 と し て 腰 を 据 え て 修 正 を 行 っ て い く 進 め 方 で す 。 お 客 さ ま と 長 い お 付 き 合 い と な る 案 件 で す の で 、 こ れ ま で お 客 さ ま と メ ン バ ー ズ の 間 で 分 析 し て き た 結 果 分 か っ て き た 勝 ち パ タ ー ン や 、 共 通 認 識 を 持 っ て い る と い う こ と が 強 み で す ね 。 他 案 件 と 違 う 点 や 、 特 徴 は あ り ま す か 。 セキュリティ会社さまWeb運用プロジェクト(BU3-AS1U)File 3 合計:15名(制作:6名 広告:9名) 江 口 : 流 入 す る 広 告 の 種 類 が 変 わ っ た り 、 ユ ー ザ ー の ニ ー ズ の 変 化 が あ っ た り 、 お 客 さ ま 側 で 調 査 や 分 析 が 行 わ れ た と き に は 、 そ こ か ら 仮 説 を 立 て て ど う い う 風 に サ イ ト で 表 現 し て い く か と い う ご 相 談 を 受 け る こ と が あ り ま す 。 具 体 的 に は 、 サ イ ト 上 の ボ タ ン の デ ザ イ ン の 調 整 と い う 細 か い 修 正 対 応 か ら 、 ダ ウ ン ロ ー ド を 増 や す た め の コ ン テ ン ツ を 考 え て ほ し い と い う よ う な ゼ ロ か ら 企 画 ・立 案 す る 依 頼 ま で 、 幅 広 く 対 応 し て い ま す 。 メンバーズを代表するプロジェクトを紹介する 「プロジェクト紹介」企画! 今回は、P-1グランプリを二連覇を果たした セキュリティ会社さまWeb運用プロジェクト(BU3-AS1U)から、 島村さん、江口さん、海老原さんにインタビューしました。 島 村 : メ ン バ ー ズ が 主 に 取 引 を し て い る 部 署 は 販 促 に 関 わ る の で 、 売 り 上 げ を 増 や す と い う が 主 な 目 標 で す 。 お 客 さ ま と は 長 い お 付 き 合 い と い う こ と も あ り 、 目 標 と な る 数 値 は お 客 さ ま か ら 一 方 的 に 伝 え ら れ る の で は な く 、 メ ン バ ー ズ 側 で タ ー ゲ ッ ト や 売 上 予 算 を シ ミ ュ レ ー シ ョ ン し 、 お 客 さ ま か ら 合 意 を 得 て 実 行 を し て い く と い う 流 れ に な っ て い ま す 。 チ ー ム で 掲 げ て い る 、 案 件 の ミ ッ シ ョ ン を 教 え て く だ さ い 。 島 村 : 売 上 と い う ゴ ー ル が 非 常 に 明 確 な の で 、 そ こ か ら 逆 算 し た 改 普 段 は 、 ど の よ う に チ ー ム で 仕 事 を 進 め て い る の で し ょ う か 。 島 村 : 広 告 と サ イ ト 運 用 を 両 方 行 っ て い る 存 在 と し て 、 お 客 さ ま か ら 見 て メ ン バ ー ズ は 重 要 な 立 ち 位 置 に い る 存 在 と な っ て い る と 思 P 23
  23. 23. い ま す 。 お 客 さ ま も メ ン バ ー ズ を 信 頼 し て く だ さ っ て い る た め 、 今 で は 定 期 的 に 相 談 を し て く れ る 関 係 性 を 築 け て い ま す 。 写真:ユニットプロデューサー 島村 拓郎 編集部からの一問一答 チームが目指すものは? お客さまの成果にしっかり コミットするユニットであること 「 」 普 段 の 、 チ ー ム の 雰 囲 気 は ど ん な 感 じ な の で し ょ う か 。 P 24 P-1グランプリ二連覇おめでとうございます! 島 村 : お 客 さ ま の 製 品 自 体 も 、 他 の 製 品 と 比 べ て 理 解 し づ ら い 商 材 で す し 、 そ も そ も の 案 件 理 解 と い う 点 が 難 し い と こ ろ か も し れ ま せ ん 。 海 老 原 :先 ほ ど の 話 と 通 じ る 部 分 が あ る の で す が 、 お 客 さ ま に 対 し て 理 解 し た い 、 今 よ り も っ と い い 成 果 を 上 げ ら れ る 方 法 を 考 え た い と い う 姿 勢 を 見 せ る と 先 輩 が 協 力 し て く だ さ い ま す 。 そ の お か げ で 、 経 験 の 少 な い 私 含 め た 新 卒 入 社 の メ ン バ ー も 短 期 間 で 案 件 理 解 を 深 め る こ と が で き ま す 。 優 し い 父 親 の よ う な 島 村 さ ん を 中 心 に 、 お 互 い 手 を 差 し 伸 べ 合 う 家 族 の よ う な チ ー ム で す 。 仕 事 は そ れ ぞ れ 分 担 さ れ て い る 中 で 、 最 後 は 島 村 さ ん が し っ か り と 着 地 で き る よ う に 見 守 っ て く だ さ る 安 心 感 も あ り ま す 。 最 後 に チ ー ム の 今 後 の 目 標 に つ い て 教 え て く だ さ い 。 島 村 : チ ー ム で は 、 「お 客 さ ま の 成 果 に コ ミ ッ ト す る チ ー ム で あ る こ と 」と い う こ と を 掲 げ て い て 、 今 後 も し っ か り と 実 行 し て い き た い で す 。 昨年度、第1回P-1グランプリで見事グランプ リを受賞された、本チーム。インタビューをし た10月半ばは、今年のP-1グランプリに向け て準備を進めている真っ最中でした。 今回インタビューを受けてくださった江口さん、 海老原さんら若手も一緒にチーム一丸となっ て、本番の発表に向けてしっかりと準備を進 めたようです。 そして見事、第2回P-1グランプリで優勝され 二連覇を果たしました。おめでとうございます。 長 く お 付 き 合 い を し て い る か ら こ そ 難 し い 点 も あ る の で し ょ う か 。 海 老 原 :そ の 対 策 と し て 、 上 期 に は 新 卒 社 員 や ・入 社 2 年 目 の 社 員 向 け に お 客 さ ま の 業 界 に つ い て 、 理 解 を 深 め る 勉 強 会 を ほ ぼ 毎 週 開 い て い た だ き ま し た 。 案 件 を 理 解 す る と い う こ と だ け で な く 、 今 、 自 分 た ち が 取 り 組 ん で い る 仕 事 に 対 す る 納 得 感 も 得 ら れ ま し た 。 江 口 : そ の 勉 強 会 の お か げ で 、 依 頼 を 受 け た 段 階 で お 客 さ ま が 求 め て い る こ と も 分 か る よ う に な っ て き ま し た 。 そ こ か ら 制 作 に 落 と し 込 む 作 業 の 精 度 も 高 ま っ た 気 が し ま す 。 最 近 で は 、 ワ ー ク シ ョ ッ プ な ど も 随 時 行 っ て い て 、 そ こ で 得 た 気 づ き か ら 制 作 し た L P は コ ン バ ー ジ ョ ン 率 が 向 上 し 、 数 値 と し て 表 れ る 成 果 を 残 す こ と が で き ま し た 。 そ れ か ら 、 特 に メ ン バ ー ズ 社 内 の 中 で も こ れ だ け 広 告 運 用 を し て い る 案 件 は 少 な く な っ て き て い る の で 、 広 告 分 野 で 得 ら れ た 知 見 を 全 社 に 共 有 し た り 、 広 告 分 野 を 理 解 で き て い る 人 材 を 輩 出 し て い く と い う 役 割 も 果 た し て い き た い と 思 っ て い ま す 。 P 24
  24. 24. 次回はこの人が登場! 金本 幸奈(カネモト ユキナ) 現在の仕事 某大手アパレル企業のリニューアル 案件に、ADのアシスタント兼デザイ ナーとして携わっています。普段は 常駐ですが、提案や別案件があれ ば、晴海に時々出没しています。 出身 兵庫県西宮市 趣味・特技 酒・ゲーム・ガジェット 次の人を指名! 転勤で、仙台から東京へ来た安藤 真琴さん! P&I室 安藤 真琴さん BU1-AS7U 山田 雅代さん 金本 幸奈さんよりご指名! 内藤 未来さんよりご指名! P 25 連載コンテンツの自己紹介ピックアップのコーナーです! 既存の社員の方々の自己紹介をリレー形 式で行っていますので、ご指名された人はご協力よろしくお願いします! もともと、今関わっている案件の運用をしておりましたが、 今年の1月に提案・構築をする部署へ異動しました。 社内外で認められるデザイナー目指して精進しております。 P 25
  25. 25. P 26 EDITOR’S NOTE No.01 トリトンスクエアに回転寿司現る!ということで 先日1階にオープンした回転寿司に行ってきま した。 12時にお店に到着するとすでに人が並んでい たため大体20分で入店できました。 この日は、オープン記念とセールの日が重 なっていたので、赤皿99円でお寿司をいただく ことができました。 店頭でランチお弁当の500円のちらし寿司が 販売されていたので、また今度食べてみたい と思います~! 04. 杉浦 英明 お疲れ様です。P&I室の杉浦です。 先日、子供を連れて新江ノ島水族館に行って きました。 大水槽のショー、クラゲファンタジーホールな ど、どれもスケールが大きくて、感動しました。 帰りの車を運転しながら息子に感想を尋ねて みると、「お外をびゅーーーって走ったのが一 番楽しかった!」全然水族館と関係ない答え が。。。取り敢えずお土産売り場で買ったシュ モクザメのぬいぐるみは気に入っているので 深く突っ込むのはやめておきます。 03. 松岡 藍 オードリー・ヘップバーン主演の映画『マイ・ フェア・レディ』の原作は『ピグマリオン』といい、 物語の主人公の名前は「イライザ・ドゥーリト ル」。学生時代、この作品で小論文を書いたこ ともあり、思い入れのある作品だ。そして仕事 で人工知能に携わっている現在、世界で初め ての人工知能につけられた名前が「イライザ」 で、『ピグマリオン』が由来だと知った時の感動 は計り知れないものだった。まさか英文学と最 先端の技術が繋がるとは。ささやかな感動を 持ちつつ、今日も難解だらけの仕事に向かう。 02. 相澤 水樹 10月30日は初恋の日とされています。島崎藤 村が「初恋」の詩を発表したことが由来だそう です。「まだあげそめし前髪の」から始まるか の有名な詩です。 中学校の国語の授業でこの詩を習ったとき、 先生が「肌の露出の少ない着物を着ている時 代に、りんごを差し出した女性の手が伸び、白 い腕があらわになること、その仄かな妖艶さ」 について述べていたのがとても印象的でした。 秋と言うと紅や黄金やらの深い色を思い浮か べますが、秋は太陽の光が白いですし、案外 白が美しい季節なのではないかと思います。 01. 高山 愛美 P 26
  26. 26. P 27 EDITOR’S NOTE No.02 パラシューター / Folder https://www.youtube.com/watch?v=kFa5rY3j K3M 20年近く前の曲ですが、今でも時折聴いて無 条件に明るい気持ちになれる歌のひとつです。 歌詞の「○と×じゃ本当の答えにならないよ ね」という部分、当時の私にはどういう意味か よくわからなかったのですが好きでした。…そ れはさておき特筆すべきは若かりし(なんても んじゃない)頃の三浦大知。体全部を使って、 歌って踊る姿の完成度たるや。かっこいい。 07. 池上 斉弘 思い出の曲ってあるじゃないですか。僕にとっ てそれはAKB48の「言い訳Maybe」なんですね。 大学の寮では、体育祭という400人&1ヶ月規 模のイベントがあり、私はその運営責任者でし た。他棟の責任者と毎晩徹夜しつつ、眠気覚 ましで「言い訳Maybe」を聞きました。青春の独 特な高揚感を思い出して泣きそうになる時が あります。要は、もし将来子供に「お父さんの 思い出の曲ってなぁに?」と聞かれたら、言い 訳Maybe」と答える義務があるということ。親に なるまでに上書き変更したい経験の1つです。 06. 高橋 明子 毎日寒暖差が激しいですが、先週末早々とコ タツをだしました。コタツ布団にカバーをかけて いる最中から、横でリオ(猫)がソワソワ。また 今年の冬も私の温もりよりコタツをとるのね・・・。 切ない気持ちをよそに、セッティングして5秒後 にはセンターで転がる。うっかり足を突っ込む と、パクッと噛み付かれるので毎回「失礼し まーす」と遠慮気味に入らなければなりません。 さて、半年振りの編集部ですが来月からしば らくここを離れます。新メンバーで作る MEMBUZZを遠くから見守ります^^♪ 05. 佐藤 夏生 08. 水谷 駿太 高校の同級生に4人もいる。地元ではメジャー な苗字だが、東京で同姓の方に会ったことが ない。そんな水谷不毛の地での7年目。先輩と 飲む約束をし、仕事を終え、先に店へ向かっ た。入店するなり、水谷さんですか?と聞かれ 、2階へ通された。先輩が予約してたのか、気 遣いを見習わねばと思いながら案内された戸 を開けると見知らぬおっさん達が座っている。 一団の幹事が、水谷。そっと戸を閉めた。7年 間は長い。こんな出会い方であれ、僕は嬉し かった。 P 27
  27. 27. P 28 EDITOR’S NOTE No.03 10. 大滝 崇弥 お疲れ様です。 この10月からマイナースタジオへの出向期間 が終わり、晴海に戻ってきました。 今月は完全に浦島太郎状態で、社内の様々 な変化に驚くばかりです。(1年前に壊れてい たレンジが直ってたのに感動しましたw) マイナースタジオでの経験を活かして、晴海業 務・社内報作成に邁進したいと思います。 09. 須田 圭一 お疲れさまです。BU1-1須田です。先月に引き 続きiPhoneネタを。10/25にApplePayがスター トしましたね。早速自分のクレジットカードを3 枚、Suicaを登録してみました。休日に使用し てみましたが、iPhoneだけでクレジットカード決 済やSuicaが使え、しかもおサイフケータイより 使いやすいので感動しました! 実際はまだ出来ないことも多いですが、サイフ を最近落としてさんざんな目にあった身として は、サイフを持たないで生活できる日が早く来 ることを切望しています!(笑) 11. 鎌田 直子 BU3-AS3Uの鎌田です。最近iPhoneの調子が めちゃくちゃ悪いです…。電池残量90%台でも バシュッと落ちるので常に携帯用充電池に接 続してます。ただそれだけなら、かさばるだけ で普通に使えてはいたのですが、ここ1週間は リンゴループに陥ったり、約2万枚溜め込んだ 画像たちが消えたり復活したりで青ざめたり… 撮影した画像がグレーの1枚画像になってい たり… と怪しいことこの上ありません。そんな 中「11月は2年しばり解放」のお知らせが! あぁ、あと数日もってくれぇ..(ノ◇≦。) 12. 名嘉原 ももこ 最近、多くのメンバーズ社員がFacebookで シェアしていた「よく当たる性格診断」をやって みました。普段はこういった類のものをあまり やらないのですが、今回に関しては皆の診断 結果がそれぞれ納得いく結果だったので、自 分もやってみることに。50問近くあるものを1問 2秒くらいで直感的に答えた結果「感情がない ロボットタイプ」という結果が。最近久しぶりに 会った同期に「何に興味があるの?」と質問さ れたのはこういうことだったのか。と妙に納得 できた診断結果でした。 P 28
  28. 28. P 29P 29

×