20101101 ソーシャルメディアガイドライン public

2,298 views

Published on

Published in: Technology, Business
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,298
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
358
Actions
Shares
0
Downloads
53
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20101101 ソーシャルメディアガイドライン public

  1. 1. メンバーズ ソーシャルメディア・ガイドライン 2010 年 11 月 株式会社メンバーズ 1. ソーシャルメディア・ガイドライン策定にあたって 当 社 は 、 2010 年 4 月 に 「 第 一 次 中 期 経 営 計 画 ( 2011/3 期 ~ 2013/3 期 )」 ( http://www.members.co.jp/company/news/2010/0514­2.htmlで御覧いただけます)を策定し、その中 で事業コンセプトを企業のネットマーケティングを総合的に支援するインタラクティブ・エージェ ンシーから、 「ソーシャルメディア時代をリードし、クライアントと共にビジネスを創造するネット ビジネスパートナー」に転換することを表明いたしました。 当社は新しい事業コンセプトに従い、新しいメンバーズやサービスをより多くの人に知っていただ くため、また、ステークホルダーとの対話を深めるため、当社自らソーシャルメディアに積極的に 参加いたします。そこで当社はソーシャルメディア活用方針として、ソーシャルメディアを活用・ 促進するための基本的な振る舞いやマナーを定め、社内で共有いたします。 また、お客さま、パートナー企業さま、当社従業員に当社のソーシャルメディアへの取り組みをご 理解いただくために、ソーシャルメディア活用方針を「ソーシャルメディア・ガイドライン」とし て公開いたします。 このガイドラインは今後、当社のソーシャルメディアへの取り組みの中で、適宜見直し、改訂して まいります。 2. ソーシャルメディアの活用目的 ソーシャルメディアを通じて当社の事業活動を積極的に公開し、ステークホルダーとの対話を心が けることにより、以下の 3 つの目的の実現を目指します。 l 当社、及び当社が提供するサービスをより多くの方に認知いただくこと。 l お客さまをはじめパートナー企業といった多くのステークホルダーの方々との交流を深め、 関係を強化をすること。 l ソーシャルメディアでの対話の中から当社、及び当社が提供するサービスへのご意見をい ただき、当社の事業活動にフィードバックすること。 3. ステークホルダーの皆さまへ ソーシャルメディア時代をリードする企業風土を構築するため、当社が公式として参画しているソ ーシャルメディア・インターフェース、それ以外のソーシャルメディア・サービスに社員が積極的 に参画することを推奨しています。しかし、それらの活動で発言した社員のメッセージは当社の正 式な発言や見解、回答ではありません。 4. 社員及び契約社員の皆さまへ メンバーズ・ウェイ(http://www.members.co.jp/company/membersway.html で御覧いただけます) の行動指針、就業規則に従った行動が大原則であることを自覚ください。その上で、積極的にソー
  2. 2. シャルメディアに参加しましょう。 l 会社名・実名を明らかにしソーシャルメディアに参加することを推奨しています。会社名・実 名を明らかにせず私的に参加する場合も、メンバーズの従業員である自覚のもと、行動してく ださい。 l 間違いがあった場合には、削除せず訂正するなど誠実な対応を心がけましょう。 l 音楽・映像・画像等の制作物の著作権を尊重し、その権利を侵害しないよう注意ください。 l IR 情報、顧客情報、社員や取引先社員の個人情報を本人の断りなしにコメントしないように注 意ください。 l ビジネスに発展するヒントを得た場合には、是非「お問い合せ窓口」に連絡ください。 l 疑問やためらいがある場合には、投稿する前にあなたの上司や「お問い合せ窓口」に相談くだ さい。 l 当社の公式なソーシャルメディア・アカウントを作成する場合には、事前に会社の承認を得る ようにしてください。 l 企業の立場として、公式アカウントで発言する当社の公式アカウント担当者は、実名と所属部 門をソーシャルメディア・ガイドライン上で明示し、節度ある姿勢で取り組んでください。 その他、社内申請ルールなどはソーシャルメディア社員用マニュアル(社外非公開)を参照してく ださい。 5. 当社が参加しているソーシャルメディアの公式アカウント メンバーズ公式として参加しているソーシャルメディアは、Facebook、Twitter、Slideshare、Flickr、 Youtube、Ustream です。 当社の利用しているソーシャルメディア・インターフェース一覧はこちらのページ( http://www.members.co.jp/company/socialmedia.html)で掲載しております。 そして、これらの運用マニュアルを各インターフェースごとに規定しております(社外非公開)。 l Facebook(2010 年 10 月 29 日追加) Members_corp(http://www.facebook.com/Memberscorp) 当社の公式ファンページです。企業のソーシャルメディア・コミュニケーションを皆さまとデ ィスカッションする場として情報提供していきます。 ² 運用部門 マーケティング企画室 ² 運用体制 責任者 塚本、コミュニケーションマネージャ 加瀬 l Twitter ü @Members_corp(http://twitter.com/Members_corp) 当社の Twitter 公式アカウントです。主に、当社の取り組みやサービス情報・セミナー情
  3. 3. 報・IR 情報をつぶやきます。ご質問やお問い合わせもツイートで答えられるものは、極力 お答えします。但し、他業務との兼務にて対応しておりますので、返信に時間を要するこ ともございます。ご了承ください。基本的に、就業時間で運営されています。 ² 運用部門 マーケティング企画室 ² 運用体制 責任者 塚本、コミュニケーションマネージャ 加瀬、広報・IR 情報担当 山田 ² フォロー方針 当社のお客さま、企業の Web 担当者さま、メンバーズのパートナー企業さま、当社社 員のアカウントを基本的にフォローします。上記以外の方からフォローしていただい た場合 は、0 ツイートアカウントやスパム・公序良俗に反するアカウント以外はでき るだけフォロー返しさせていただいております。 ² ハッシュタグ "#memtw"をセミナーなどのイベントの際に活用いたします。 ü @Members_hr 当社の採用 Twitter 公式アカウントです。当社の求人情報・説明会等イベントの告知や当 社の人材育成の支援プログラムといった採用関連情報を求職者に開示すること、及び求職 者と対話し当社の理解促進を目的としています。 ² 運用部門 コーポレートサービスディビジョン 人事総務グループ ² 運用体制 責任者 高野、コミュニケーションマネージャ 江口(な) 担当者 、 高野・江口(な)・ 齊藤 ² フォロー方針 就職活動中の学生、採用系アカウント、当社採用関係者のアカウントを基本的にフォ ローします。上記以外の方からフォローしていただいた場合 は、0 ツイートアカウン トやスパム・公序良俗に反するアカウント以外はできるだけフォロー返しさせていた だいております。 ² ハッシュタグ 求人情報、キャリア・フレッシャーズ採用共通では"#memhr"を使用。 その他、人材育成や活動レポートについてはハッシュタグはつけない。 l Slideshare http://www.slideshare.net/Memberscorp 主に、当社が保有するプレゼンテーション資料を公開しています。資料のアップロードは担当 者だけでなく、各部署で社外に公開可能なものを作成者が行う場合もあります。 ² 運用部門 マーケティング企画・サービス開発室
  4. 4. ² 運用体制 責任者 塚本、コミュニケーションマネージャ 加瀬、担当 狩野・生駒 l Flickr http://www.flickr.com/photos/members_corp/ 当社が保有している、社内風景、社内イベントやセミナーなどの写真をアーカイブしています。 基本的には当社の社内サークル写真部が管理を行っています。 ² 運用部門 マーケティング企画室 ² 運用体制 責任者 塚本、コミュニケーションマネージャ 加瀬、運用スタッフ 当社の社内サーク ル写真部メンバー ² フォロー方針 フォローしていただいた場合は、基本的にフォロー返しさせていただいております。 l YouTube http://www.youtube.com/user/Memberscorp 当社が社内向けに制作した動画を公開しています。動画のアップロードは運用部門以外の社員 も行う場合があります。 ² 運用部門 マーケティング企画室 ² 運用体制 責任者 塚本、コミュニケーションマネージャ 加瀬 l Ustream http://www.ustream.tv/user/Members_corp 当社が主催するセミナーや勉強会の中継のために利用します。動画中継は運用部門以外の社員 あるいは委託先企業の担当者が行う場合があります。 ² 運用部門 マーケティング企画室 ² 運用体制 責任者 塚本、コミュニケーションマネージャ 加瀬 ² フォロー方針 フォローしていただいた場合は、基本的にフォロー返しさせていただいております。 6. お問い合せ窓口 当社のソーシャルメディア活用にご意見やご質問、ご提案は、マーケティング企画室にて受付いた します。
  5. 5. SocialMedia@members.co.jp 担当者:マーケティング企画室 塚本/加瀬

×