Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20160115 geek woman

1,172 views

Published on

たのしい脳データ解析(仮)

Published in: Data & Analytics
  • Be the first to comment

20160115 geek woman

  1. 1. たのしい脳データ解析(仮) megumi-f / 福田めぐみ
  2. 2. 自己紹介 • 福田めぐみ • 脳の研究をしています • 東京年齢22歳
  3. 3. 脳データ解析って 何?
  4. 4. (あまり)理解されない 脳研究者という存在 医者なの? 脳みそ切るの? フロイトでしょ! 頭よくして 残念ながらちがいます できません あんまり関係ないかな… 無理ですすみません
  5. 5. でも… 脳データを解析して いろいろ教えて あげられます!
  6. 6. 脳にあらわれる個性 Facebookの友人数 (Kanai et al., 2011) 政治的志向 (Kanai et al., 2011) 職業 (タクシー運転手の海馬 は大きい) (Maguire et al., 2000) その他 IQ, 年齢, 孤独感, 気の 散りやすさなどなど… Photo by Unisouth at en.wikipedia Photo by Wiiii at ja.wikipedia
  7. 7. 病気の予測 • 統合失調症・うつ病・多動性注意障害などの精神疾 患患者の脳には、健常者との違いが見られる • 機械学習で病態判別するのが大流行 • 脳から精神疾患のリスクや病態を客観的に判別で きれば、バイオマーカーとして利用可能、適切な 治療方針の提案などもできる(かも)
  8. 8. • ヒトの高空間解像度 脳データはMRI (核磁気共鳴画像法) で得られる • 要は画像データ= 画像解析をすれば いいんだ! • 脳データは大きく分けて 1) 脳構造データ 2) 脳活動データ があって、どちらでも 個性の予測に挑戦できる 具体的にはどうやるの?
  9. 9. でもお高いんでしょ? (ソフトとデータが)
  10. 10. Python系ツール& オープンデータの活用
  11. 11. http://www.talyarkoni.org/blog/2013/11/18/the-homogenization-of-scientific- computing-or-why-python-is-steadily-eating-other-languages-lunch/ Citation needed(Yarkoniさんのブログ)
  12. 12. 2010年 2013年 • 言語処理やその他いろいろ: Ruby • Web開発: Ruby on Rails&JavaScript • 数値計算: Python(Numpy)&MATLAB • 脳データ解析: MATLAB • 統計解析: R • 図の作成: R • 言語処理やその他いろいろ: Python • Web開発: Ruby on Rails&JavaScript、たまに Django, Flask • 数値計算: Python(Numpy/Scipy) • 脳データ解析: Python (Neurosynth, Nipy) • 統計解析: Python (Numpy/Scipy/pandas/statsmo dels) • 図の作成: Python (MatPlotLib) • 機械学習: Python
  13. 13. オープンデータ • 基本的に、生物データを扱う研究を行うためには 適切な倫理申請を通しておくことが必要というのが 大前提 • 研究活動は税金で賄われているので、データは皆が 自由にアクセスできるようにすべき、という考え方 が流行中 • オープンになっているデータ(匿名化済み)のもの で、幾つか解析できるものがある
  14. 14. Kaggleにもいろんな 脳関係プロジェクトがでてます! https://openfmri.org/
  15. 15. 他人の脳など興味なし 自分の脳について知りたい
  16. 16. 脳データをお持ちの方は、Neuroprofileで 自分の脳の発達度合いがわかります!
  17. 17. まとめ • 脳からあなたの個性はばれます • 脳データ解析、興味が有る人大歓迎 Twitter: megumi_fukuda

×