Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ドローン向けソフトウェア事業

2,064 views

Published on

business presentation of drone robotics software project at AD5 Inc.

Published in: Technology
  • Be the first to comment

ドローン向けソフトウェア事業

  1. 1. ドローン向け 自律ロボティクスソフトウェア事業 アドファイブ(株) 代表 礒部正幸
  2. 2. 会社紹介 • 社名: アドファイブ株式会社 (社名変えたい) • 社是: 理系が嬉しい企業帝国を作る。 技術が目的。ビジネスは手段。 一般ユーザが使えるものを作る。 • ここはマジメ 詳しくはコチラ: h$p://d.hatena.ne.jp/isobe1978/20200101
  3. 3. 会社紹介 •  メンバー – フルタイム1名(私) – 学生アルバイト4名(東大3名、農工大1名) – 社会人(副業)数名 •  事業内容 – 既存事業 •  マーケティング関連のシステム開発およびデータ分析 – 新規事業(現在、売り上げゼロ) •  ドローン向けソフト •  データ分析自動化システム •  インバウンドビジネス+人工知能 h$p://d.hatena.ne.jp/isobe1978/20151129/1448810144 詳しくはコチラ:
  4. 4. ドローン市場への参加 グーグルとか アマゾンとか 有力ドローン ベンチャー 有力ドローン ハードウェアメーカ 弊社は どうするのか? 3分プレゼンではここはスキップ
  5. 5. アマゾンとかグーグルとか ・ソフトもハードも内製 ・Webビジネスの延長 ロジスティクスとかリアル 世界の情報収集とか、 大きなことをやってWeb でマスに稼ぐ。
  6. 6. 有力ドローンハードメーカ ・DJI カメラや農薬ノズルなど 汎用機能を持ったハード + SDK → アプリケーションはサードパーティのエコシステム構築 ・Parrot コンシューマ向け 一部機能についてSDKも公開 ・3D-RoboGcs 完全オープンソース戦略。 国内だと、PRO DRONE社、自律制御システム研究所など
  7. 7. 有力ドローンベンチャー ・Airware 内製ハード、飛行制御ソフト、リモコンソフト、データ解析クラウド まで全てを自社開発。業務用ドローンの包括的テクノロジプラット フォームを提供。 ・Rapyuta roboGcs 主にソフトに注力し、クラウドからSaaS方式でドローンを制御する ソフトウェアプラットフォームを開発。 ・クラウド上のデータ解析業者(DroneDeploy社など) 3次元モデル再構成や、測量関連機能など。 (国内のエアロセンス社(ZMP+ソニーのJV)はAirwareに近い)
  8. 8. ドローン市場への参加 グーグルとか アマゾンとか 有力ドローン ベンチャー 有力ドローン ハードウェアメーカ 弊社は どうするのか?
  9. 9. 既存ソリューションの課題 ・運用時のオペレーション負荷が高い - バッテリー問題 (満充電でもせいぜい数十分) - 複数台の問題 (台数ぶんオペレータが必要) - オペレーションスキル問題 (カメラワークとか) - 長時間稼働が必要なシステムも困難 そこで、 カメラワークや複雑なアクチュエーションの操作スキルが要らず、 バッテリー充電のことを気にせずに済み、複数台のドローンが 協調連携して動作し、長時間稼働も可能な自律型ドローン制御 ソフトウェアを開発し、様々なドローン活用サービスのローコスト オペレーションを可能にするソフトウェアをサービス業者向けに 提供したい。
  10. 10. 想定アプリケーション •  インフラメンテナンス –  橋梁点検、特に複数台で長時間にわたってこなすタスク –  発電プラント(ソーラー発電など)の点検 •  ファシリティセキュリティ –  工場の見回り監視員 •  農業 –  農薬散布、施肥、発育状況監視 •  スポーツやエンターテイメント、イベント –  各種スポーツの試合の撮影(特にアマチュアスポーツ) –  音楽イベント、野外フェスなどの撮影 –  ブライダルイベントのメモリアルムービー素材撮影 ※ただし対人のアプリケーション領域では安全面でのハードルを超える必要がある •  その他 –  森林保護、海洋保安、資源開発、災害救助 –  ロジスティクスは大手IT企業が強そうなのでやらない 2016年、ここを中心に営業及び 事業開発に取り組む予定(現在、 具体的にコネクション構築中)
  11. 11. ROS (v1) アーキテクチャ Web管理コンソール ドローン 実機体 Gazebo シミュレータ スーパーバイザ ローカ ライ ゼー ション = 弊社開発部分 各種プラグイン マップ サーバ タスクマ ネージャ ナビ ゲー ション 他 ホストマシン(IoTゲートウェイ) Webブラウザ 実機/Gazebo ドライバ 外部システム ブリッジ Websocket (rosbridge)
  12. 12. マネタイズ:IoTソリューションという位置づけ IoT ゲートウェイ クラウド ・ロボティクスの各種機能は、ドローン以外にも適用可能な汎用性がある ・本システムは、「ドローンはIoTデバイスの一つ」という位置付けで、周辺 ソリューション市場も取れるところは取りに行く 本ビジネス = ドローンを管理・コントロールできる IoTゲートウェイ装置(ホストマシン)を売るビジネス
  13. 13. プロジェクト進捗状況 •  ROS上の基盤ソフトウェア –  ローカライゼーション(開発中): 自己位置推定、オブジェクト位置推定 –  ナビゲーション(開発中) : パス計画、障害物回避、移動制御 –  マップサーバ(開発中): マップ管理、点群処理、3次元再構成、SLAM –  タスクマネージャ(設計中): ドローン1台の各種タスク機能、状態管理 –  スーパーバイザ(着手): ドローン複数台の管理、干渉時の調停 –  各種外部システムブリッジ(適宜): Julius音声認識連携、MQTT連携、BLE連携、に ついて開発済 •  Gazeboシミュレータ(開発環境) –  検証済プラグイン: ARDroneシミュレータ、レーザレンジファインダ –  開発済プラグイン: センサ(照度、距離)、アクチュエータ(農薬ノズル)、環境(ラン ダムな風) –  開発済ツール: 瓦礫モデルジェネレータ 他、ROS側のソフトウェア検証用のツールを順次開発中 •  Web管理コンソール –  未着手。オフショアクラウドソーシング(oDesk/Upworks)利用予定。
  14. 14. 詳細は来年3/24(木)〜3/26(土) 出展する Japan Drone にて 弊社ブースにて、もろもろデモ展示します。 (ベンチャー枠ではなく一般企業枠として展示)

×