争いの抑制

452 views

Published on

如何にして、争いを減らすか?

Published in: Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
452
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

争いの抑制

  1. 1. 争いを減らすには? Masataka Ohara
  2. 2. 他者との共通点を増やして 色んな人と仲良くなること そのために、好きなモノは好きだと言うこと
  3. 3. 争いが生まれる原因の 1 つ 【排他性】自分・自分たちと異なると 考えるから攻撃する
  4. 4. 仲良くなれば、争いは起きにくい
  5. 5. 仲良くなるためには? (1)時間・空間の共有 (2)共通点の発見 (3)好きな対象が同じであること仲良 くなりやすい
  6. 6. 好きなモノが同じ人であれば 排他性が発生しづらく 争いも起きづらい
  7. 7. より多くの人が、より多くの人と 好きなモノが同じであれば、 仲が良い関係が増える
  8. 8. 図解人間 枠 の中:人類
  9. 9. 音楽好 き同士 では、争 いが起 きづらい MUSIC他 の部分 の争 い発生 リスクは変 わらない
  10. 10. 多くの人が、より多くの人と好きなモノを共有して仲良くなると、、、
  11. 11. MUSIC
  12. 12. さらに、もっと好きなモノを共有して 多くの人が仲良くなると、、、
  13. 13. 色 んなジャンルで、好 きなモノを共有 して仲良 くなる人 が増 える → 全体 の争 いのリスクが下 がる MUSIC
  14. 14. たくさんの人が、たくさんの人と 仲良くなれば、争いが減る
  15. 15. 世界平和のために 堂々と、好きなモノは「好きだ!」と言いましょう
  16. 16. 僕は、ももクロが好きです
  17. 17. 玉井詩織推しです

×