Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Open Minds to Open Action(オープンデータサミット講演資料)

3,763 views

Published on

一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン代表理事として行った、「オープンデータサミット2014(LODチャレンジキックオフ)」 講演資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Open Minds to Open Action(オープンデータサミット講演資料)

  1. 1. SEE HOW DATA CAN CHANGE THE WORLD Open Minds to Open Action 庄司昌彦Masahiko SHOJI 一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン代表理事 1
  2. 2. 2 2004.07 英国で設立 Leadership Team President, Co-Founder Rufus Pollock CEO Laura James 1 Definition 2 Tool and Community Development 3 Local Groups オープンデータとは、自 由に使えて再利用もでき、 かつ誰でも再配布できる ようなデータのことである。 従うべきはせいぜい「作 者のクレジットを残す」あ るいは「同じ条件で配布 する」程度である。 19グループ54カ国 組織
  3. 3. 2012.07 設立 International Open Data Day in Japan 2013,2014 代表理事 庄司昌彦 副理事長 川島宏一 副理事長 渡辺智暁 コミュニティ形成 情報提供・創発 政策提言・支援 http://okfn.jp/ @OKFJ https://www.facebook.com/OKFjp 3 組織
  4. 4. Data/Policy/International 4 方針
  5. 5. “Forget Big Data, Small Data is the Real Revolution“ Rufus Pollock (Open Knowledge Foundation) The Guardian Data Blog 2013.04.25 5 方針
  6. 6. オープンデータ・トーク 1. データ公開ニーズを深堀りする 2. オープンデータをめぐる最新動向の共有、意見交換 3. 「市民参画のためのオープンガバメント・データに関するガイドライン」を読む 4. 「ビッグデータ・オープンデータの活用アイデアコンテスト」にアイディアを出す 5. 政治、選挙、議会とオープンデータ 6. 世界のオープンデータ最新事情 7. オープンデータ自治体担当者サミット 8. オープンデータデイプレイベント 9. オープンデータデイの振返りとこれから 10. OK Festival参加報告と最近の話題 11. 図書館、博物館等のオープンデータとオープンデータセンサス 6 活動
  7. 7. 活動 International Open Data Day 2014 2014年2月22日(土) 世界194会場、日本32会場で開催 7 OKF Japan Flickrページより
  8. 8. International Open Data Day 2015 2015年2月21日(土)開催 ご予定ください! 8 活動
  9. 9. 政策提言 • データカタログサイト本格版では、利 9 用者の意見が入る様々な仕組みを • 政府サイト標準利用規約を2014年 版で運用し、利用者の意見を踏まえ て2015年に本格的見直しを • 「創造宣言」パブコメ結果に対する意 見表明 – パブリックコメントを受けて直接的に文 章が修正されたのは161件のうち3件 だけで、その内容はいずれも誤記訂正 など。意味の変更・追加ではありませ ん。 – 政府と国民(市民社会コミュニティ)との 双方向対話の意義と重要性を十分に 認識することやプロセスの改善など、 真摯な対応を求めます。 活動
  10. 10. Datago.jp 10 Data for Japanによる運営 (Linked Open Data Initiative, Code for Japan, Open Knowledge Foundation Japan等が 参加) 活動
  11. 11. 日本政府は世界27位。加速が必要 オープン・データ・センサス2013 11 Open Data Census 2013 by Open Knowledge Foundation 活動 • 日本は、政府支出、企業登記情報、交通時刻表、立法の分野で低評価 • どの項目もオープンライセンスの採用については「Yes」の評価を得ず • オープンライセンスの適用を本格的に広げることが必要。
  12. 12. Open Knowledge Festival / Conference 2012 (Helsinki) 2013 (Geneva) 12 2014 (Berlin) 活動
  13. 13. 国際的な議論の動向 • 3回のOKFestival/Conferenceの変化 – 1.経済の話題が少なく、透明性ばかりという不満 – 2.透明性の強調が国際戦略だったという発見 • 英国「オープンデータはグローバルステージへ」 • 世銀「開発のためのオープンデータパートナシップ」に120万ドルを拠出 • Open Government Partnership ロンドン会合 – 3.国際協力が成果。改めて話題は「つながった経済」に • G20オープンデータ経済を目指す議論 – オミダイア・ネットワーク • 「オープンデータ政策がG20成長目標「5年間で2%」のうち約半分に貢献」 • G20諸国にG8オープンデータ憲章への署名を要求 – 政府関係者の関心の上昇 – 流通量最大化を目指し条件付きも認める現実的な姿勢 • 国際連携は当たり前 13 第1回アジア太平洋会合in Japan? 活動
  14. 14. 「アジア版オープンデータ500」の提案 a Proposal for Making Open Data 500 in ASIA” What's going on in Asia? The Open Data 500, The GovLab, CC BY-SA 4.0 Open Data 100 in Japan + Open Data 100 in XXXX + Open Data 50 in XXXX + Open Data 50 in XXXX + Open Data 20 in XXXX + Open Data 20 in XXXX 14 in Asia 活動
  15. 15. 税金はどこへ行った?(spending.jp) 15 支援
  16. 16. 税金はどこへ行った? / OpenSpending spending.jp 国内158自治体分が設置 OpenSpending 398/881 (45%)データセットが日本発 16 支援
  17. 17. 17 提案 人・データ・活動をつないでいきましょう!

×