Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

考える技術(ロジカルシンキング・ワークショップ)公開スライド:前半

5,214 views

Published on

共感いただけたら、facebookページに、「いいね!」をお願いします。
https://www.facebook.com/thinkmngmnt/?fref=ts
https://www.facebook.com/timeslist/?fref=ts

資料のダウンロードはこちら。
http://mngmnt.jp/2017/03/01/logical-thinking-slideshare/

---利用制限はありません---

本資料に記載の情報、および、弊社サービスの著作権は、株式会社マネジメントに帰属していますが、利用に制限はありません。

わたしたちは今まで学びの機会と継続的な練習内容を、大手企業向けの有料企業研修やワークショップとして提供してきました。
繰り返し開催する中で、ロジカルシンキングをはじめとするベーススキルは、老若男女を問わず、持っているお金や資産の量に関係なく、誰でも学ぶ機会と継続的な練習内容が必要だと考え、無料で広く一般に利用できるようにしました。
私的(商業利用含む)・公的に限らず、適法かつ適切な目的で本資料を使用する場合、または、その他著作権法により認められる場合には、弊社への事前確認なしにご利用いただけます。

※ベーススキル 
 期限付き問題解決の技術     = プロジェクトマネジメント
 合意形成の技術         = ファシリテーション
 受け取る・編集する・伝える技術 = ロジカルシンキング

個人学習はもちろん、本資料を使ってワークショップや勉強会を開く、本資料のシェアなどを通じて、ぜひ多くの方の学びと継続的な練習の機会にお役立ていただけると幸いです。

また、本資料を改変して利用する場合、内容について株式会社マネジメントのレビューをご希望の際には、下記までご連絡ください。

連絡先:
http://mngmnt.co.jp/contact/

Published in: Education
  • Be the first to comment

考える技術(ロジカルシンキング・ワークショップ)公開スライド:前半

  1. 1. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 考える技術(前半) ~ 議論の土台:受け取る・編集する・伝える技術 ~ -ロジカルシンキング ワークショップ- 株式会社マネジメント 2017年3月公開 1 (本資料は、誰でもご利用いただけます)
  2. 2. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 本資料は、誰でもご利用いただけます 2 本資料に記載の情報、および、弊社サービスの著作権は、株式会社マネジメントに帰属してい ますが、利用に制限はありません。 わたしたちは今まで学びの機会と継続的な練習内容を、大手企業向けの有料企業研修やワーク ショップとして提供してきました。 繰り返し開催する中で、ロジカルシンキングをはじめとするベーススキルは、老若男女を問わ ず、持っているお金や資産の量に関係なく、誰でも学ぶ機会と継続的な練習内容が必要だと考 え、無料で広く一般に利用できるようにしました。 私的(商業利用含む)・公的に限らず、適法かつ適切な目的で本資料を使用する場合、または、 その他著作権法により認められる場合には、弊社への事前確認なしにご利用いただけます。 個人学習はもちろん、本資料を使ってワークショップや勉強会を開く、本資料のシェアなどを 通じて、ぜひ多くの方の学びと継続的な練習の機会にお役立ていただけると幸いです。 また、本資料を改変して利用する場合、内容について株式会社マネジメントのレビューをご希 望の際には、下記までご連絡ください。 連絡先:pj-support@mngmnt.co.jp
  3. 3. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 本資料の使い方 3 解説 :理論や技術を説明するスライドです。 設問 :演習(ワーク)のスライドです。 まずは個人で考え、解答を記入しましょう。(目安:5分) 個人の回答をグループで発表し合い、グループで一つの解答に 到達できるまで議論しましょう。 (目安:20分) 解答例:あくまでも正解ではなく、現時点で、株式会社マネジメントが 一番説明が付くと判断した一つの解答例のスライドです。 解答例を“覚える”ことは控えてください。 グループ内で出た解答と見比べ、より良い答えが導き出される ことを期待しています。 本資料は「解説」「設問」「解答例」 の各スライドで構成されています。
  4. 4. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 株式会社マネジメント 会社紹介 4 プロジェクトマネジメントを専門分野にサービスを提供しています。 http://mngmnt.co.jp/ ・ワークショップ(プロジェクトマネジメント、ロジカルシンキング、ファシリテーションetc.) ・プロジェクト支援(監査、参画、スポット&継続支援) TIMESLIST 課題管理からはじめるプロジェクトマネジメントWebサービス https://timeslist.com/ Facebookページ https://www.facebook.com/timeslist Think! MANAGEMENT. マネジメントのキホンがわかる解説サイト http://mngmnt.jp/ ※解説とテンプレートを提供しています。 Facebookページ https://www.facebook.com/thinkmngmnt
  5. 5. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 株式会社マネジメントが目指す姿 5 マネジメントの理論と技術で 生産性を上げ、豊かな時間が増えていく 3つの軸でマネジメントをサポート “できる人“が増えていく Before (トップダウン組織) △課題が見えない △仕組みがない After (ボトムアップ組織) ◎課題が見える ◎課題が 解決する ◎仕組みが回る ③ツールで体感 └TIMESLIST・テンプレート ①頭で理解 ├ワークショップ ├記事配信 ├勉強会 └振り返り ②現場で実践 ├要件定義支援 ├PMO・監査 ├サブPM派遣 └支援・ OJT モノが足りない時代:不足が問題 1人の意見+タスクワーカー モノ・サービスが余る時代:分配が問題 100人の意見+イシューワーカー △課題が 解決しない
  6. 6. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. スキルの構造を知る 6 ベ ー ス ス キ ル 職 能 ス キ ル 30年後も使える、普遍的なベーススキル 受け取る・編集する・伝える技術 = ロジカルシンキング 合意形成の技術 = ファシリテーション 定常業務を運用するスキル 期限付き問題解決の技術 = プロジェクトマネジメント 業務スキルA (会計) 業務スキルB (営業) 業務スキルC (IT/Web) 業務スキルD (R&D) 業務スキルE (特許) 属人 スキルA ・・・・ ・・・・・ ・・・ × 人数 定常業務に付加価値を提供するスキル属人 スキルB 属人 スキルC
  7. 7. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 1.ワークショップについて -本ワークショップを受講するにあたっての心構え。 2.ロジカルシンキングを知る -考える技術の存在と方法を知る。 3.ロジカルシンキングを体感する -考える方法を自分がどれくらい使えるかを知る。 4.ロジカルシンキングで言葉を明らかにする -考える技術で言葉を正確に捉える。 5.ロジカルシンキングを応用する【総合演習】 -抽象と具体を往復する。 6.まとめ -ワークショップを振り返る。 目次 7
  8. 8. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. • 正解を当てる → 精度の高い答えを探る • 答えを探す → 答えを作る • 覚える → 考える • とにかく動く → 動く前に絞る • 部分から → 全体と部分を往復 • 個人の才能 → 考える技術で再現可能 • ツール、フレームワークを使う → 作る “考える“の誤解と解消 まずはじめに 8
  9. 9. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. まずはじめに 9 ・考える対象を絞り込める。 考えている外側に気が付き、考える幅が広がる。 ・会話や文章から、情報を整理して受け取れる。 受け取った情報を、組み立てて伝えられる。 情報を受ける・伝える精度とスピードを上げ、 短い時間で成果に到達できる。 =個人業務の生産性が上がる。 「ロジカルシンキング」ができると・・・
  10. 10. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 1.ワークショップについて 10
  11. 11. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 1.ワークショップについて 11 なぜ、体系的に学ぶか?① 生産性を高め、時間の余白をつくる 個 人 の 時 間 対 人 の 時 間 P J ・ 組 織 の 時 間 つ く る 時 間 ロジカルシンキング (個人の生産性) ファシリテーション (対人の生産性) 課題管理 プロジェクトマネジメント (チーム・PJの生産性)
  12. 12. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 1.ワークショップについて 12 なぜ、体系的に学ぶか?② 共通理解で、業務の質が上がる ロジカルシンキング (個人の生産性) ファシリテーション (対人の生産性) 課題管理 プロジェクトマネジメント (PJ・組織の生産性) する側 される側 どれも双方の理解が必要
  13. 13. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. • 本WS参加時間以上の時間を確保できる。 • 1回参加:1h/日×20日=20h/月 の時間創出を目指します。 • 短い時間で考える精度が上がる、作業する /しない、課題を解決する/しないの判断 スピードと精度が上がります。 ベーススキル・ワークショップの特徴 1.ワークショップについて 13
  14. 14. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 1.ワークショップについて 14 • 受動的ではなく「能動的」に 一方的に話を聞くだけでは無く、一緒に考える。 • 「応用できる」力を 丸暗記ではなく、実践で使える・対応できる力を重視。 正解はないので、当てにいかない。より良い答えを導く。 • 理解した!を「伝える立場」へ 既にできる人は、頭を整理し、教え方・伝え方を知る。 まだ練習が必要という人は、練習の仕方を知る。 ワークショップでの心構え
  15. 15. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. • 個人の発言目安は1人1分で切る、端的に。 -交代でタイムキーパーをやるのも一つ。 • ポストイットに書いてから発言する。 -書記の方はワークシートにまとめを記載。 • 全員が話し終えてから、議論を始める。 -聞きたいことはメモしておいて、重要な点に絞る。 -多数決は最後の手段。諦めずに合意を目指す。 • 伝えやすいように、発表に備える。 -模造紙やホワイトボードを使い、発表に備える。 グループワークの進め方 1.ワークショップについて 15
  16. 16. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 2.ロジカルシンキングを知る 16
  17. 17. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 例えば、ゴルフの場合、いきなりゴルフツアーに参 戦する人はいません。 基礎技術を学び、実践で使えるように練習を繰り返 してツアー参加に備えます。 同じように「考える」にも、再現可能で精度を向上 させる技術が存在します。 実践で使えるように、考える技術を知ろう。 「考える」にも技術(再現可能・精度向上)がある 2.ロジカルシンキングを知る 17
  18. 18. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. そもそも「考える」とは何をすることか? 自分の言葉で説明してみよう。 ヒント:何ができていると考えていると言える? 18 【設問】2‐1 個人ワーク 2.ロジカルシンキングを知る 考えるとは、 である。 グループワーク
  19. 19. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 求める答え答えの材料 問い 話す 考える 読む 聴く アウトプット(伝える)インプット(受け取る) プロセス 【解答例】2‐1 19 【ポイント】 求める答えを引き出す、最良の問いを作ること。 ・“問い”を作ること。 ・“問い”から、求める答えを作ること。 書く 2.ロジカルシンキングを知る ・最良の“問い”がないと、最良の答えは得られない。
  20. 20. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. Q1.勉強した方が良いか? Q2.何を勉強した方が良いか? Q3.良い大学に入るには、 何を勉強した方が良いか? Q4. 貿易の仕事をするには、 何を勉強した方が良いか? “問い”と、答えの比較例 2.ロジカルシンキングを知る 20 A1.はい、いいえ A4.より具体的な答え “問い” 答え 「勉強」をテーマに、より良い“問い”を作ってみる。
  21. 21. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-2 個人ワーク 「能力を高めたい」と相談を受けたあなた。 ※入社2年目の後輩を想定して下さい。 【例】 ・能力を高めた方が良いか? ・高めたい能力は何か? ・ ・ ・ ・ ・ ・ 2.ロジカルシンキングを知る 21 グループワーク より良い“答え”を得るため、できるだけ多くの“問い”を洗 い出してみよう。(複数回答可)
  22. 22. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 効率的に問いを作る技術は2つ。 1.繰り返し 2.分解 この2つで、さらに良い”問い“が得られる。 人工知能のプログラミング言語も、繰り返し(for 文)と分解(if文)で全て構成されている。 “問い” をつくる技術 2.ロジカルシンキングを知る 22
  23. 23. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 繰り返し 2.ロジカルシンキングを知る 23 “問い”をつくる技術1
  24. 24. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 2.ロジカルシンキングを知る 24 繰り返し 勉強した方が 良いか? 何を勉強した 方が良いか? はい いいえ ・世界史 ・英語 ・数学 ・IT 世界史の何を 勉強した方が 良いか? 英語の何を勉 強した方が良 いか? 問い 問い答え 答え答え問い ・近代史 ・欧州史 ・産業史 ・広告史 ・発音 ・文法 ・単語 ・会話 「勉強」をテーマに、より良い“問い”を作ってみる。
  25. 25. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 繰り返しを使うコツ=答えから“問い” 2.ロジカルシンキングを知る 25 ・“問い”に答えてみる。 ・答えから“問い”を作り、また答える、を繰り返す。 勉強した方が 良いか? 何を勉強した 方が良いか?はい ・世界史 ・英語 ・数学 ・IT 世界史の何を 勉強した方が 良いか? 問い 問い答え 答え答え問い ・近代史 ・欧州史 ・産業史 ・広告史 答えから“問い”を作る、を繰り返す
  26. 26. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-3 個人ワーク 繰り返しで”問い”を作る演習。 問い:「高めたい能力は何か?」から、 より良い答えと“問い” を作る。 繋がっていれば、繰り返す回数・分岐の制限はありません。 ヒント:答えから、より良い”問い“を作る。 2.ロジカルシンキングを知る 26 高めたい能力は 何か? 問い 問い答え 答え答え グループ共有
  27. 27. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. AI技術の 何を学ぶべき か? コンピュー タ技術の何 を学ぶべき か? 能力を高 めた方が よいか? 27 高めたい能 力は何か? 2.ロジカルシンキングを知る は い ・ い い え 英 語 ・ 会 計 ・ コ ン ピ ュ ー タ 技 術 通 信 ・ プ ロ グ ラ ミ ン グ ・ イ ン フ ラ ・ A I 脳 科 学 、 線 形 代 数 、 機 械 学 習 求める答え 収 束 す る 問 い ( 風 呂 敷 を 畳 む ) 【解答例】2-3 ① 問いを具体的に掘り下げ、求める答えを引き出す。
  28. 28. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ビジネスと 両立して、 社会の役に立 つには何を学 ぶべきか加えて、 ビジネスス キルとして 何を学ぶべ きか? 能力を高 めた方が よいか? 28 高めたい能 力は何か? 2.ロジカルシンキングを知る は い ・ い い え 英 語 ・ 会 計 ・ コ ン ピ ュ ー タ 技 術 マ ー ケ テ ィ ン グ ・ 会 計 ・ マ ネ ジ メ ン ト 行 動 経 済 学 ・ 近 代 史 ・ 社 会 学 求める答え 発 散 す る 問 い ( 風 呂 敷 を 広 げ る ) 【解答例】2-3 ② 問いの範囲を広げて、求める答えを引き出す。
  29. 29. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 分解 2.ロジカルシンキングを知る 29 “問い”をつくる技術2
  30. 30. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-3 分解 2.ロジカルシンキングを知る 30 勉強の成果を上げ る選択肢は何か? 英語の何を勉強するか? 自分で勉強するか? 何を勉強するか? 誰と勉強するか? 数学の何を勉強するか? 誰かに教えてもらうか? 「勉強」をテーマに、より良い“問い”を作ってみる。 分解した”問い” いつ勉強するか? 授業中に勉強するか? 放課後に勉強するか? さらに分解した”問い”
  31. 31. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. A 2.ロジカルシンキングを知る 31 分解を使うコツ=MECE ※モレなく、ダブりなく (MECE = Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive の頭文字) A B ○モレなし ○ダブり無し ① A B C ○モレなし ×ダブりあり ② B ×モレあり ○ダブりなし ③ CC A B ×モレあり ×ダブりあり ④ C D
  32. 32. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. MECEを意識できていない場合。 【例】 2.ロジカルシンキングを知る 32 通勤手段は何か? モレあり ダブりあり 答え 公共交通 電車 歩く 自転車 自家用車 車 (Taxi、レンタカーなど)
  33. 33. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. MECEを意識して“問い”を分解できている場合。 考える幅の広さ・効率・精度が格段に上がる。 【例】 2.ロジカルシンキングを知る 33 通勤手段は何か? バス 電車 歩く 自転車 公共交通の 通勤手段は何か? 個人所有できる 通勤手段は何か? 自家用車 発見 分解した”問い” 答え 車 (Taxi、レンタカーなど) 民間の 通勤手段は何か?
  34. 34. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ・プロセス(線・時間)分解のフレームワーク ・バリューチェーン、ライフサイクル、PDCA、 STP、AISAS、過去/現在/未来、短/中/長期… ・対象(点・面)分解のフレームワーク ・QCD、3C・4C、4P、組織の7S、PEST、 能動/受動、メリット/デメリット、衣/食/住… MECEを使うコツ 2.ロジカルシンキングを知る 34 用途にあったフレームワークを使う。
  35. 35. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. MECEを使うコツ:プロセス(線・時間) 2.ロジカルシンキングを知る 35 プロセスを分解するフレームワーク使用例 ※他のフレームワークを参照し、 自分でMECEなフレームワークを作れることが望ましい。 Attention (注意) Interest (関心) Search (検索) Action (購買) Share (共有) AISAS MECE 顧客の購買プロセス
  36. 36. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. MECEを使うコツ:対象(点・面) 2.ロジカルシンキングを知る 36 対象を分解するフレームワーク使用例 ※他のフレームワークを参照し、 自分でMECEなフレームワークを作れることが望ましい。 C:コスト Q:品質 モノ・サービス D:納期 Competitor:競合 Company:自社 Customer:顧客 QCD 3C M E C E
  37. 37. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-4 個人ワーク QCDのフレームワークで”問い”を作る演習。 問い:「高めたい能力は何か?」を分解し、 より良い“問い” を作る。 37 グループワーク 高めたい能力は 何か? 費用:観点の問い 納期:観点の問い 品質:観点の問い 2.ロジカルシンキングを知る
  38. 38. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ・フレームワークを上手く使えれば、考えつきにくい答えが得られる。 【解答例】2-4 38 【ポイント】 2.ロジカルシンキングを知る 高めたい能力は 何か? 品質を守る能力は何か? 品質を定義する能力は何か? スケジュールを運用する能力 は何か? スケジュールを作る能力は何 か? 品質面で高めたい 能力は何か? 納期面で高めたい 能力は何か? 費用を管理する能力は何か? 費用を確保する能力は何か? 費用面で高めたい 能力は何か?
  39. 39. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ダブリよりモレに注意 ・ダブリはまとめやすいが、モレは気づきにくい うえに、問題になりやすいので気をつける。 階層を意識する ・違う階層のものが混在しないように注意する。 ・いきなり細かく分類せず、大→小を意識する。 2.ロジカルシンキングを知る 39 【フレームワークを自分で考える】 MECEに分解する時のポイント
  40. 40. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-5 個人ワーク 分解(=MECE)で”問い”を作る演習。 問い:「高めたい能力は何か?」を分解し、 より良い“問い” を作る。 40 グループワーク 高めたい能力は 何か? 高めたい身体的な 能力は何か? 2.ロジカルシンキングを知る
  41. 41. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. どんな切り口(=フレームワーク)か。 ・切り口は適切か(分解できているか)。 各階層の要素は適切か ・ダブり、モレの要素はないか。※特にモレ。 ・レベルが違う要素が混じっていないか。 2.ロジカルシンキングを知る 41 MECEを意識して相手の意見を聞くことで、 モレ・ダブり意識することが出来る。 各チームの発表を、MECEで検証する
  42. 42. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ・作った問いに答えてみることで、新しい問いの材料になる。 ├仕事の高めたい能力は何か?→デザイン力、読解力、プレゼン力 └個人の高めたい能力は何か?→筋力、想像力、共感力 ・分解はいくつもあり、いくつか案を出した中から選択するのがコツ。 └トップダウン/ボトムアップ。個人/組織/社会/国/国際。 【解答例】2-5 42 【ポイント】 2.ロジカルシンキングを知る 高めたい能力は 何か? 左脳的な能力は何か? 右脳的な能力は何か? 精神的な能力は何か? 身体的な能力は何か? 仕事面で高めたい 能力は何か? 生活面で高めたい 能力は何か?
  43. 43. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 次は、MECEで、視野を広げる。 ※考えたことを、分解された一部として扱う。 【例】 2.ロジカルシンキングを知る 43 ⓪ 通勤手段は何か? 公共機関の 通勤手段は何か? 個人所有できる 通勤手段は何か? ② 何をすれば有効に 使えるか? 休息の時間として 有効に使えるか? 勉強の時間として 有効に使えるか? (目的・原因) なぜ通勤手段を 考えていたか? M E C E M E C E M E C E ① 通勤時間を有効に 使えるか?
  44. 44. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-6 個人ワーク 分解(=MECE)で”問い”を作る演習2。 問い:「高めたい能力は何か?」から、 MECEで視野を広げ①~③の“問い”を作る。 2.ロジカルシンキングを知る 44 グループワーク ③ ③ ② ② ③ ③ X・・・・・・? Y・・・・・・? ① 効率よく能力を高 めるには、どんな 方法があるか? (目的・原因) ⓪ 高めたい能力は 何か?
  45. 45. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ・作った問いに答えてみることで、新しい問いの材料になる。 ├能力を効率よく高めるには、何を考えるべきか?→対象と方法 └仕事で高めたい能力は何か?→基礎能力と職務能力 ・分解はいくつもあり、いくつか案を出した中から選択するのがコツ。 └トップダウン/ボトムアップ。個人/組織/社会/国/国際。 【解答例】2-6 45 【ポイント】 2.ロジカルシンキングを知る 効率よく能力を高 めるには、どんな 方法があるか? プライベートでは何か? 仕事では何か? 実践では何か? 座学では何か? 高めたい能力は 何か? 効果的な方法は 何か?
  46. 46. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 100%を目指さない ・理想は100%、モレなくダブリない状態だが、 コストを意識して完璧は目指さない。 フレームワークを意識し利用するが、囚われない ・フレームワークは有効だが、囚われすぎず、 MECEに分解できているかを常に意識する。 MECEに分解する時のポイント 2.ロジカルシンキングを知る 46 MECEに分解するには押さえておくべきポイントがある。
  47. 47. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 繰り返し・分解の技術で、 多くの“問い” が得られましたか? 2.ロジカルシンキングを知る 47 BEFORE AFTER (繰り返し・分解後) 個 個 個人 グループ 個 個 考える技術があれば「能力を高めたい」という言葉から、 問いを量産し、視野を広げた議論を展開できます。
  48. 48. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-7 個人ワーク 「能力を高めたい」相談に答えたいあなた。 2-6グループワークで得た“問い”から、 答えを得る演習。 2.ロジカルシンキングを知る 48 グループワーク ・目的は何か? ・高めたい能力は何か? ・効果的な方法は何か? ・ ・ ・ ・ ・仕事のため ・英語 ・座学 ・ ・ ・ ・ 答え問い ※答えがたくさん出るので、“問い”を絞ってもOKです。
  49. 49. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【解答例】2-7 49 2.ロジカルシンキングを知る 効率よく能力を高 めるに、何を考え るべきか? プライベートでは何か? 仕事では何か? 実践では何か? 座学では何か? 高めたい能力は 何か? 効果的な方法は 何か? 英語とピアノを 座学と実践で、効 率よく高める。 ピアノ 英語 バーに通う/バンドを組む 英会話教室/ピアノ教室 英語とピアノ 座学と実践 【問いの構造】 【答えの構造】
  50. 50. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-8 個人ワーク 「能力を高めたい」相談に回答するあなた。 答えを組み立て、伝える演習。 2.ロジカルシンキングを知る 50 MECE感のある30秒以内で話せる文章で記載してください。 相手が受け入れたいと思うかが重要です。 グループワーク
  51. 51. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ・伝える時には自分で考えているだけの時と異なり、外向きの部分を 別の問いで補う必要がある。 ・伝えた相手にとって、MECE(ヌケモレがない)判断材料が揃って いるか?という問いを持っておくと、自分でレビューができる。 【解答例】2-8 51 【ポイント】 目的は何か? → 答え 対象は何か? → 答え どの方法で何回実施するか? → 答え 効果はどれくらい想定するか? → 答え 費用や期間どのくらい必要か? → 答え 2.ロジカルシンキングを知る M E C E な 判 断 材 料
  52. 52. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. ロジカルに考える=より良い問いを作る 問いと答えは、必ず1:n(複数)になる。 問いを考えずに、答えから入ってしまうと、答えの 奴隷になり、無意識に選択肢を狭めることになる。 選択肢を狭める前に、“問い”によって選択肢を量 産・整理し、精度を上げることを意識する。 そのためには、答えよりも“問い”、一つの“問い”よ りも複数のより良い問いを作る。 2.ロジカルシンキングを知る 52
  53. 53. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 考える技術とは、”問い”とMECE 2.ロジカルシンキングを知る 53 問い MECE “問い”とMECEを往復して、“問い”を作ることが できれば、繰り返し・分解しながら、より良い答 えを導ける効果的な“問い”が得られる。 最良の“問い”を得ることが、MECEを使う目的。 量産 整理
  54. 54. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 【設問】2-3 2.ロジカルシンキングを知る 54 動物 鳥類 ほ乳類 軟体動物 節足動物 脊椎動物 無脊椎動物 魚類 ・ ・ 星口動物 ・ ・ モ レ な く 、 ダ ブ り な く どのように分類されるか? 補足:“問い”とMECEの関係例1 間には “問い”がある。 問 問 問
  55. 55. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 補足:“問い”とMECEの関係例2 2.ロジカルシンキングを知る 55 対象を分解するフレームワーク使用例 C:コスト Q:品質 モノ・サービス D:納期 Competitor:競合 Company:品質 Customer:顧客 QCD 3C M E C E 提供するモノ・サービスの何を優先するか? 問 顧客は誰か? 問
  56. 56. © MANAGEMENT. Co. Ltd.. 補足:“問い”とMECEの関係例3 2.ロジカルシンキングを知る 56 プロセスを分解するフレームワーク使用例 Attention (注意) Interest (関心) Search (検索) Action (購買) Share (共有) AISAS MECE 顧客の購買プロセス 検索には、 どんな種類があるか? 顧客はどのような 購買プロセスを辿るか? 問 問

×