Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
ビジュアル・データセンター管理システム 台帳と関連情報の統合管理で [ 見える化 ]  を実現します
従来の設備管理システムの課題と対応 ビジュアル・データセンター管理システム
従来の設備管理システムの課題 <ul><li>柔軟性が低い </li></ul><ul><li>導入コストが高い </li></ul><ul><li>処理時間が 10 秒以上かかる </li></ul><ul><li>文字情報による表示が中心 ...
<ul><li>固定的メニュー </li></ul><ul><li>入力画面なし </li></ul><ul><li>目的の業務を効率的に処理するだけ </li></ul>業務システム 連携していない 企業内システム 販売管理 受注管理 売上管...
データセンターにおける EXCEL 台帳での参照 A 顧客のラックに B 機器を追加するには? A 顧客の所有する機器がある場所は? (顧客台帳) C データセンター内の場所は? (データセンターフロア台帳) D フロアのどのラックに入れる? ...
配置図表示 分電盤表示 電源系統図 集計 / 台帳表示 検索表示 画像表示 ビジュアルな表示・操作 超高速な検索を行える インメモリデータベース あらゆる EXCEL 台帳を 取り込める柔軟性 関連した情報への 相互のリンク機能 配置図による ...
VC1 の特徴 ビジュアル・データセンター管理システム
概要 ビジュアル・データセンター管理システム ■ データセンターに関するすべての情報を管理し、瞬時検索とビジュアル表示を実現 ■ ラック、サーバー、電源、通信回線、ソフトウェア、契約顧客、各種サービス、担当者等、あらゆる情報を統合管理 ■ 各管...
特徴 オンメモリ DB による瞬時処理 オブジェクト 1 オブジェクト 2 オブジェクト・・ オブジェクト M PC 内のメインメモリ オンメモリ データベース メモリ内を 瞬時検索 ディスクベースの RDBMS ディスク内 の表を検索 RDB...
         オンメモリ・オブジェクト・データベースと RDB の比較 ビジュアル・データセンター管理システム DB のタイプ データタイプ 処理タイプ 業務タイプ スキーマ 構造の変更 RDBMS 大規模データ 固定的 単階層 高速な一括...
特徴 構造の異なる複数の DB を統合可能 ② 顧客 DB 物件 DB 業者 DB 建物物件、オーナーである顧客情報、施工を行った業者の情報を一元化して、顧客管理を行いたいと考えた場合 従来の RDBMS では 各 DB を検索してから、 別の...
特徴 顧客 DB 物件 DB 業者 DB 物件、顧客、施工業者の管理の実際の表示 構造の異なる複数の DB を統合可能 ② ビジュアル・データセンター管理システム 参照リンク 参照リンク 参照リンク 顧客 DB 物件 DB 業者 DB オブジェ...
特徴 DB 構造の作成、変更が ノンプログラミング で可能 ③ 基本対象定義: 管理したい対象を定義します 属性マスタ: 管理対象の属性値のタイプを定義します カルテマスタ: 属性を表示するスタイルを定義します 対象定義 表示レイアウト定義 属...
特徴 管理項目間の相互関係を自在に定義・表示が可能 ④ データセンター 東京データセンター 4F ラック 790 サーバ  A オブジェクト 顧客 B 契約 C   親項目 子項目 親子関係の関連付け 参照関係の関連付け 参照関係の関連付け デ...
VC1 の効果 ビジュアル・データセンター管理システム
投資効果 図面、画像 台帳 機器台帳、作業報告書、社員名簿、等 Excel 読込でデータベース構築 図面を読込、対象も自動認識 イメージビュー カルテビュー 各種台帳と図面で管理情報とロケーション(位置)を統合管理できます リンケージ 管理対象...
投資効果 ビジュアル・データセンター管理システム CMDB IT マネージャー サービスデスク データセンター セキュリティ管理者 マネージャー向け レポーティング 問い合わせと対応 情報収集と記録 コスト配賦 リスク管理 調達担当 資産管理担...
投資効果 現在保管しているデータを VC1 形式に変換し移行 移行 台帳データを VC1 より取り出しし、修正、登録を行う 台帳更新 フロア図を VC1 より取り出しし、修正、登録を行う フロア図更新 VC1 でデータセンター管理の仕組みを構築...
VC1 の内部構造 ビジュアル・データセンター管理システム
業務層 ( データセンター管理 ) アプリケーション・定義層 オンメモリ データベース OS: Windows XP/Vista/7  プロセッサ メモリデータベースの イメージファイル等 ファイルサーバ 内部構成 ビジュアル・データセンター管...
必要なメモリ量  = N x (n x 100 Byte + 1500 Byte) N:  オブジェクト数 1500 Byte : 共通管理エリア容量 n: 属性項目数 オブジェクト 1 オブジェクト 2 オブジェクト・・ オブジェクト M 属...
メインメモリ データセンター 東京データセンター 4F ラック 790 サーバ  A オブジェクト 顧客 B 契約 C   親項目 子項目 親子関係の関連付け 参照関係の関連付け 参照関係の関連付け データ型の異なるオブジェクトの混在が自由に可...
メモリイメージファイル PC のメモリ内 オブジェクト 1 オブジェクト 2 オブジェクト・・ オブジェクト M オンメモリ オブジェクト型 データベース ファイルサーバ 同期・排他制御 添付ファイル・添付イメージ データベースの 作成・変更 ...
システム構成 OS: Windows Server 2000/2003/2008 プロセッサ :Pentium III 以上推奨 メモリ容量: 512MB 以上 ディスク容量: 30GB 以上 ・・・・ オンメモリデータベース オンメモリデータ...
VC1 の機能 ビジュアル・データセンター管理システム
日本 長野データセンター 5 階 配置図 A 担当者の PC データセンターを表してみると 異なるデータタイプを混在して管理、関係付けができる 自由な関係付けと階層表示 <ul><li>機種名 </li></ul><ul><li>製品番号 </...
アプリケーション・定義層 オブジェクトの 属性定義を業務に合わせて定義・設定が行なえます。 柔軟なデータ定義と表示 ビジュアル・データセンター管理システム
ポイント ビジュアル台帳管理システム 既存の EXCEL データの取り込み あらゆる台帳データを階層的に管理 / 表示ができます 選択された対象の位置を、配置図に表示することで視覚的に操作が容易です。 階層内で選択された対象の、台帳情報が、画像...
図面と属性データの関連付け CAD データの取り込み 画像データの取り込み PDF ファイル経由の取り込み ビジュアル・データセンター管理システム カルテビュー イメージビュー
全国のデータセンター 東京データセンター A 棟 4F  フロア図 ラック番号  790 AAA サーバ #1 管理対象ビュー 管理対象ビューとイメージビューのリンク表示 ビジュアル・データセンター管理システム
対象の属性を任意のレイアウトで表示 管理対象のカルテビューによる属性の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
施設(建物)を指定 エリアを指定 設備配置平面図を表示 指定された施設や設備の説明や写真等を表示。 画像 / 図面 / 一覧表 連携表示 ビジュアル・データセンター管理システム
設備配置図面から、設備集計表を自動作成。 集計フォーマットも自在に定義 設備集計表の自動作成 ビジュアル・データセンター管理システム
フロア等の配置図の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
汎用検索 集計 ビジュアル・データセンター管理システム
台帳表示 ビジュアル・データセンター管理システム
ラック等の配置図の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
サーバ等の構成の属性の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
分電盤のブレーカーの状態表示 分電盤表示 ビジュアル・データセンター管理システム
電源配線のネットワーク図 <ul><li>電源系統図を表示 </li></ul><ul><li>機器の構成もカルテに表示 </li></ul>電源系統図表示 ビジュアル・データセンター管理システム
LAN ケーブル配線のネットワーク図 <ul><li>ネットワーク接続を表示 </li></ul><ul><li>接続経路が一目で分かる </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
サービス契約のネットワーク図 <ul><li>サービス契約毎の使用機器、仮想マシン、ソフトウェアをネットワーク図で表示 </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
セキュリティ機能 ユーザ 管理 オンメモリデータベースの同期間隔 ユーザ毎に各操作権限の付与が可能 ユーザ情報 ユーザ毎に参照できるデータの範囲を指定 ビジュアル・データセンター管理システム
セキュリティ機能 操作ログ管理機能 詳細情報 ビジュアル・データセンター管理システム
まとめ ビジュアル・データセンター管理システム
VC1 の主な特徴のまとめ 構成管理データベースとして使用可能: オンメモリデータベースにより、高速処理が可能である。 オンメモリ XML データベース ① EXCEL 台帳からの移行の容易性: 各種情報を一つのデータベースにて一元管理可能 ④...
VC1 の優位点 構成管理データベースとして使用可能 構成管理データベース ( Configuration Management Database 、 CMDB )とは、 情報システム の全コンポーネントに関する情報の統合された保管・管理( 構...
VC1 の優位点 容易な操作性 ② ビジュアル・データセンター管理システム 既存の EXCEL データの取り込み あらゆる台帳データを階層的に管理 / 表示ができます 選択された対象の位置を、配置図に表示することで視覚的な操作が容易 階層内で選...
ユーザ毎のきめ細かな権限付与 VC1 の優位点 高いセキュリティ機能 コンピュータセキュリティ とは、 コンピュータシステム を災害、誤用および不正な利用から守ることであり、ハードウェア、ソフトウェア、データのいずれについてもその機密性、完全性...
VC1 の優位点 設備管理台帳 IT 資産管理台帳 データセンター機器管理台帳 資産情報管理 台帳 店舗管理台帳 機器管理台帳 人事給与管理 台帳 物品管理台帳 重要書類管理 台帳 施設情報管理 台帳 機器保守情報管理 台帳 商談ステータス管理...
導入事例 ビジュアル・データセンター管理システム
データセンター事例 顧客 背景・ニーズ 機能 事例① SI 会社のデータセンター管理 <ul><li>新しい顧客向けサービスの開発 </li></ul><ul><li>図面と属性情報の関連付けができなかった </li></ul><ul><li>...
課題 データセンターの運営において、数 10 枚の EXCEL 台帳で、顧客の膨大な機器管理を 行うには、ラックの情報から、機器、顧客、連絡先などの多岐にわたる台帳をまたがって 検索、参照、変更を行わなければならず、煩雑で時間がかかった。 導入...
課題 数社のデータセンターを買収し、全国に展開を行っているが、各データセンターでの機器の運営において、個別の EXCEL 台帳にて管理が行われており、その台帳や管理形態は、異なっていた。全体で約 100 枚の EXCEL 台帳(センター、フロア...
<ul><li>添付資料 </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
(1)大量高速処理 ・オンメモリDBによる超高速処理で、数万点規模の設備管理でも瞬時処理可能。 ・複数のデータセンターを跨る管理も同じデータベースで可能。           ・・・>従来のディスクベース RDB と比較して、100倍~1000...
(1)設備情報登録 ・エクセルで設備機器情報一覧表を作成し、そのままデータベースに登録。 (2)設備ロケーション登録 ・設備の配置図面上に設備管理番号を記入し、読み込ませるだけで、        設備配置位置を自動認識。データベースに登録。 (...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Vc1 idc管理 ご紹介資料 2011-01-20(kmt)

2,321 views

Published on

株式会社KMT研究所のVisualCenter 1 DataCenterのご紹介プレゼンテーションです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Vc1 idc管理 ご紹介資料 2011-01-20(kmt)

  1. 1. ビジュアル・データセンター管理システム 台帳と関連情報の統合管理で [ 見える化 ] を実現します
  2. 2. 従来の設備管理システムの課題と対応 ビジュアル・データセンター管理システム
  3. 3. 従来の設備管理システムの課題 <ul><li>柔軟性が低い </li></ul><ul><li>導入コストが高い </li></ul><ul><li>処理時間が 10 秒以上かかる </li></ul><ul><li>文字情報による表示が中心 </li></ul><ul><li>図面と属性情報の関連付けができない </li></ul><ul><li>電源系統図を作成・表示できない </li></ul><ul><li>分電盤・機器等の利用状態・状態表示が、 </li></ul><ul><li>リアルタイムに表示できない </li></ul>RDBMS 搭載 表示は文字情報が中心 ある製薬会社で、新薬研究所の設備 20 万点を管理しようとして、オラクル・ データベースの設備管理を導入しましたが、 5000 点を登録した時点で、処理待ち時間が、 10 秒以上に達し、 20 万万点の管理は処理速度の点で困難となりました。 大規模データセンター管理パッケージによる導入コストは、 1 億円以上でした。 データセンターにおける設備管理の場合 <ul><li>設備管理の各台帳が一元管理されていない </li></ul><ul><li>自在な集計・レポート作成ができない </li></ul><ul><li>設置場所の図面等と属性情報の関連付けがで      </li></ul><ul><li> きない </li></ul><ul><li>データ管理に RDBMS ( SQL Server 等)を使用   </li></ul><ul><li> するので、利用上の制限が伴う </li></ul><ul><li>属性情報の定義に制限がある </li></ul>一般的な設備管理の場合 ビジュアル・データセンター管理システム
  4. 4. <ul><li>固定的メニュー </li></ul><ul><li>入力画面なし </li></ul><ul><li>目的の業務を効率的に処理するだけ </li></ul>業務システム 連携していない 企業内システム 販売管理 受注管理 売上管理 在庫管理 出荷管理 背景 設備管理台帳 IT 資産管理台帳 データセンター機器管理台帳 資産情報管理 台帳 店舗管理台帳 機器管理台帳 人事給与管理 台帳 物品管理台帳 重要書類管理 台帳 施設情報管理 台帳 機器保守情報管理 台帳 商談ステータス管理台帳 ビジュアル・データセンター管理システム
  5. 5. データセンターにおける EXCEL 台帳での参照 A 顧客のラックに B 機器を追加するには? A 顧客の所有する機器がある場所は? (顧客台帳) C データセンター内の場所は? (データセンターフロア台帳) D フロアのどのラックに入れる? (ラック台帳) E ラックに空いているスロットは? (ラック台帳) 追加する B 機器の電源は? (電源系統台帳) A 顧客の所有する 機器は? (機器台帳) ニーズ 設備管理台帳 IT 資産管理台帳 データセンター機器管理台帳 資産情報管理 台帳 店舗管理台帳 機器管理台帳 人事給与管理 台帳 物品管理台帳 重要書類管理 台帳 施設情報管理 台帳 機器保守情報管理 台帳 商談ステータス管理台帳 ビジュアル・データセンター管理システム
  6. 6. 配置図表示 分電盤表示 電源系統図 集計 / 台帳表示 検索表示 画像表示 ビジュアルな表示・操作 超高速な検索を行える インメモリデータベース あらゆる EXCEL 台帳を 取り込める柔軟性 関連した情報への 相互のリンク機能 配置図による 位置表示機能 データセンター管理向け特化機能 管理しやすい階層的な データ構造 展開 業務システム 販売管理 受注管理 売上管理 在庫管理 出荷管理 オンメモリデータベース 設備管理台帳 IT 資産管理台帳 データセンター機器管理台帳 資産情報管理 台帳 店舗管理台帳 機器管理台帳 人事給与管理 台帳 物品管理台帳 重要書類管理 台帳 施設情報管理 台帳 機器保守情報管理 台帳 商談ステータス管理台帳 ビジュアル・データセンター管理システム
  7. 7. VC1 の特徴 ビジュアル・データセンター管理システム
  8. 8. 概要 ビジュアル・データセンター管理システム ■ データセンターに関するすべての情報を管理し、瞬時検索とビジュアル表示を実現 ■ ラック、サーバー、電源、通信回線、ソフトウェア、契約顧客、各種サービス、担当者等、あらゆる情報を統合管理 ■ 各管理対象項目間の相互関係をネットワーク図として自動生成 ■ 写真、図面、文章等の各種コンテンツデータを同時に管理し、即時表示が可能 ■ 様々な条件検索機能や、集計機能を瞬時に実行 ■ ユーザ毎、管理対象毎、項目毎に高度なセキュリティ管理を実施
  9. 9. 特徴 オンメモリ DB による瞬時処理 オブジェクト 1 オブジェクト 2 オブジェクト・・ オブジェクト M PC 内のメインメモリ オンメモリ データベース メモリ内を 瞬時検索 ディスクベースの RDBMS ディスク内 の表を検索 RDB の表 100 倍 ~ 1000 倍の 高速化 > メモリ ディスク ① スキーマ 不要! スキーマ 必須! ビジュアル・データセンター管理システム
  10. 10.          オンメモリ・オブジェクト・データベースと RDB の比較 ビジュアル・データセンター管理システム DB のタイプ データタイプ 処理タイプ 業務タイプ スキーマ 構造の変更 RDBMS 大規模データ 固定的 単階層 高速な一括処理 データの 追加・更新処理 バックエンド系基幹業務 必須 (テーブル、フィールドの設計の確定が事前に必要) 不可 オブジェクトデータ 頻繁な構造の変化 階層的データ     ( ツリー型 ) 高速でインタラクティブな 参照処理 情報系 ナレッジ系 不要 (ダイナミックにデータモデルの変更が可能) いつでも自由、容易に 更新可能
  11. 11. 特徴 構造の異なる複数の DB を統合可能 ② 顧客 DB 物件 DB 業者 DB 建物物件、オーナーである顧客情報、施工を行った業者の情報を一元化して、顧客管理を行いたいと考えた場合 従来の RDBMS では 各 DB を検索してから、 別の DB を検索 では 検索 検索 検索 参照リンク 参照リンク 参照リンク 各 DB を統合し、相互に参照、表示が可能 横断的に検索が可能 顧客 DB 物件 DB 業者 DB 表 表 表 オブジェクト オブジェクト オブジェクト <ul><li>オブジェクト DB の採用により、製品情報、顧客情報、文書情報など、従来は個別に管理していた各種 DB を統合化し、一つの DB で管理が可能 </li></ul><ul><li>従来、不可能であった各種 DB を横断的に検索することが可能 </li></ul>スキーマ 不要! スキーマ 必須! ビジュアル・データセンター管理システム
  12. 12. 特徴 顧客 DB 物件 DB 業者 DB 物件、顧客、施工業者の管理の実際の表示 構造の異なる複数の DB を統合可能 ② ビジュアル・データセンター管理システム 参照リンク 参照リンク 参照リンク 顧客 DB 物件 DB 業者 DB オブジェクト オブジェクト オブジェクト
  13. 13. 特徴 DB 構造の作成、変更が ノンプログラミング で可能 ③ 基本対象定義: 管理したい対象を定義します 属性マスタ: 管理対象の属性値のタイプを定義します カルテマスタ: 属性を表示するスタイルを定義します 対象定義 表示レイアウト定義 属性値タイプ定義 <ul><li>DB の構造を、メニューから、定義するだけで、作成可能な上、いつでも自由に変更・追加が可能 </li></ul><ul><li>ノンプログラミング(プログラム開発不要)の簡単操作で項目の追加が可能 </li></ul>プログラミング 不要! スキーマ不要! ビジュアル・データセンター管理システム
  14. 14. 特徴 管理項目間の相互関係を自在に定義・表示が可能 ④ データセンター 東京データセンター 4F ラック 790 サーバ  A オブジェクト 顧客 B 契約 C   親項目 子項目 親子関係の関連付け 参照関係の関連付け 参照関係の関連付け データ型の異なるオブジェクトの混在が自由に可能 オブジェクトから別のオブジェクトの参照をリンク設定が可能 PC のメモリ内 電源配線のネットワーク図 LAN ケーブル配線のネットワーク図 サービス契約のネットワーク図 ネットワーク図表示機能 ビジュアル・データセンター管理システム
  15. 15. VC1 の効果 ビジュアル・データセンター管理システム
  16. 16. 投資効果 図面、画像 台帳 機器台帳、作業報告書、社員名簿、等 Excel 読込でデータベース構築 図面を読込、対象も自動認識 イメージビュー カルテビュー 各種台帳と図面で管理情報とロケーション(位置)を統合管理できます リンケージ 管理対象 Visual Center 1 は、圧倒的な数量の設備情報をロケーション(位置)と紐付けて一元管理します ビジュアル・データセンター管理システム
  17. 17. 投資効果 ビジュアル・データセンター管理システム CMDB IT マネージャー サービスデスク データセンター セキュリティ管理者 マネージャー向け レポーティング 問い合わせと対応 情報収集と記録 コスト配賦 リスク管理 調達担当 資産管理担当 各業務部門 予算管理担当 経理担当 契約管理・ベンダー管理 資産ライフサイクルの管理 予算立案と 申請管理 コストの配賦と管理 部門毎、システム毎に IT 投資額を整理可能 変更による影響範囲の特定が可能 IT 資産情報につきただひとつの情報源が確立可能 構成アイテムの関係の記録と可視化が可能
  18. 18. 投資効果 現在保管しているデータを VC1 形式に変換し移行 移行 台帳データを VC1 より取り出しし、修正、登録を行う 台帳更新 フロア図を VC1 より取り出しし、修正、登録を行う フロア図更新 VC1 でデータセンター管理の仕組みを構築した後は、 VC1 をマスターデータとしてデータを管理する。 フロア図 ラック図 台帳 お客様より頂いたデータをもとに VC1 上で情報を更新 ラック更新 現在保管しているデータを出力し活用する 出力 活用 利用 移行 フロア図 [図脳] ラック図 [表計算] 台帳 [表計算] VC1 でのデータ取り扱いのイメージ ビジュアル・データセンター管理システム
  19. 19. VC1 の内部構造 ビジュアル・データセンター管理システム
  20. 20. 業務層 ( データセンター管理 ) アプリケーション・定義層 オンメモリ データベース OS: Windows XP/Vista/7 プロセッサ メモリデータベースの イメージファイル等 ファイルサーバ 内部構成 ビジュアル・データセンター管理システム
  21. 21. 必要なメモリ量 = N x (n x 100 Byte + 1500 Byte) N: オブジェクト数 1500 Byte : 共通管理エリア容量 n: 属性項目数 オブジェクト 1 オブジェクト 2 オブジェクト・・ オブジェクト M 属性項目 属性項目 1 属性項目 2 属性項目 3 属性項目 4 属性項目 5 属性項目 6 属性項目 7 属性項目 8 属性項目 9 属性項目 n 機種名 製品番号 メーカー名 メーカー名 参照属性 所得価格 設置場所 搭載メモリ容量 ・・・ 10 属性項目の 1 オブジェクト容量 =1500B+10x100B=2,500B=2.5KB 10 万件のオブジェクト容量 =2500Bx100000=250MB=0.25GB 50 万件のオブジェクト容量 =2500Bx500000=1.25GB 約 50 万件 以上に対応 オンメモリデータベース メインメモリ 50 万点以上の大規模 設備管理にも対応可能 ビジュアル・データセンター管理システム
  22. 22. メインメモリ データセンター 東京データセンター 4F ラック 790 サーバ  A オブジェクト 顧客 B 契約 C   親項目 子項目 親子関係の関連付け 参照関係の関連付け 参照関係の関連付け データ型の異なるオブジェクトの混在が自由に可能 オブジェクトから別のオブジェクトの参照をリンク設定が可能 VC1 のオンメモリデータベースは、オブジェクト指向型で、様々なデータ型を混在、相互に参照や関係付けが可能な仕組みをメモリ上に実装しています PC のメモリ内 ビジュアル・データセンター管理システム
  23. 23. メモリイメージファイル PC のメモリ内 オブジェクト 1 オブジェクト 2 オブジェクト・・ オブジェクト M オンメモリ オブジェクト型 データベース ファイルサーバ 同期・排他制御 添付ファイル・添付イメージ データベースの 作成・変更 項目の 検索・集計 台帳作成 カルテの 入力・表示 位置情報の登録 EXCEL 、 CSV フォーマットにてデータを出力 EXCEL 、 CSV フォーマットにてデータを入力 Visual Center1 には、オンメモリー DB に加えてそのオンメモリ DB の定義、作成から、管理対象データの関係(管理対象ビュー)、位置(イメージビュー)、内容(カルテビュー)の作成、表示、検索、集計、編集を行うための専用ビュー機能を一体的に備えていますので、プログラム開発が不要です。 オンメモリ データベース アプリケーション・定義層 プログラム開発不要 ビジュアル・データセンター管理システム カルテビュー イメージビュー 管理対象ビュー
  24. 24. システム構成 OS: Windows Server 2000/2003/2008 プロセッサ :Pentium III 以上推奨 メモリ容量: 512MB 以上 ディスク容量: 30GB 以上 ・・・・ オンメモリデータベース オンメモリデータベース オンメモリデータベース 各 PC 上のオンメモリデータベースの同期と排他制御を管理 メモリイメージファイル 各 PC のオンメモリデータベースの情報は、ファイルサーバを介して同期、排他制御が行われます 100Mbps 以上の LAN ファイルサーバ クライアント PC OS: Windows XP / Vista プロセッサ :Pentium III 以上推奨 メモリ容量: 1GB 以上 ディスク容量: 30GB 以上 ビジュアル・データセンター管理システム
  25. 25. VC1 の機能 ビジュアル・データセンター管理システム
  26. 26. 日本 長野データセンター 5 階 配置図 A 担当者の PC データセンターを表してみると 異なるデータタイプを混在して管理、関係付けができる 自由な関係付けと階層表示 <ul><li>機種名 </li></ul><ul><li>製品番号 </li></ul><ul><li>メーカー名 </li></ul><ul><li>取得価格 </li></ul><ul><li>設置場所(住所) </li></ul><ul><li>所管部門名 </li></ul><ul><li>所管部名 </li></ul><ul><li>管理担当者名 </li></ul><ul><li>搭載プロセッサ仕様 </li></ul><ul><li>搭載メモリ容量 </li></ul><ul><li>搭載ディスク容量 </li></ul><ul><li>導入 OS 名 </li></ul><ul><li>保守期間 </li></ul><ul><li>・ </li></ul><ul><li>・ </li></ul><ul><li>・ </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
  27. 27. アプリケーション・定義層 オブジェクトの 属性定義を業務に合わせて定義・設定が行なえます。 柔軟なデータ定義と表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  28. 28. ポイント ビジュアル台帳管理システム 既存の EXCEL データの取り込み あらゆる台帳データを階層的に管理 / 表示ができます 選択された対象の位置を、配置図に表示することで視覚的に操作が容易です。 階層内で選択された対象の、台帳情報が、画像を含めた自由な形式で表示ができます。 CAD 図面からのイメージの取り込みと台帳情報と連動した表示 VISIO,EXCEL の図面情報の PDF ファイル化を通じたイメージの取り込みと台帳情報と連動した表示 台帳情報の瞬時の検索・集計機能 配置図内の対象を選択することでも、台帳情報を自由な形式で表示が可能 今後の機能拡張計画 <ul><li>DLL 一括ダウンロード化 </li></ul><ul><li>イメージファイルのキャッシュ化 </li></ul><ul><li>エクセル入力時のデータチェック機能の強化 </li></ul><ul><li>ツールバーへの「全画面」「上位層へ」等の表示ボタンの追加 </li></ul><ul><li>属性変更機能の追加 </li></ul><ul><li>表示コントロールボタンの整理 </li></ul><ul><li>汎用検索での選択型属性の AND/OR 指定の追加 </li></ul><ul><li>操作ミスによるデータ破損の未然防止 </li></ul><ul><li>操作性の改善(カルテからの属性値変更、全体表示等) </li></ul><ul><li>Web クライアント対応 </li></ul><ul><li>ネットワーク監視との連動表示 </li></ul>Version 1.0 <ul><li>柔軟性 </li></ul><ul><li>配置機能 </li></ul><ul><li>リンク機能 </li></ul>カルテビュー イメージビュー 管理対象ビュー ビジュアル・データセンター管理システム
  29. 29. 図面と属性データの関連付け CAD データの取り込み 画像データの取り込み PDF ファイル経由の取り込み ビジュアル・データセンター管理システム カルテビュー イメージビュー
  30. 30. 全国のデータセンター 東京データセンター A 棟 4F  フロア図 ラック番号  790 AAA サーバ #1 管理対象ビュー 管理対象ビューとイメージビューのリンク表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  31. 31. 対象の属性を任意のレイアウトで表示 管理対象のカルテビューによる属性の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  32. 32. 施設(建物)を指定 エリアを指定 設備配置平面図を表示 指定された施設や設備の説明や写真等を表示。 画像 / 図面 / 一覧表 連携表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  33. 33. 設備配置図面から、設備集計表を自動作成。 集計フォーマットも自在に定義 設備集計表の自動作成 ビジュアル・データセンター管理システム
  34. 34. フロア等の配置図の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  35. 35. 汎用検索 集計 ビジュアル・データセンター管理システム
  36. 36. 台帳表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  37. 37. ラック等の配置図の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  38. 38. サーバ等の構成の属性の表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  39. 39. 分電盤のブレーカーの状態表示 分電盤表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  40. 40. 電源配線のネットワーク図 <ul><li>電源系統図を表示 </li></ul><ul><li>機器の構成もカルテに表示 </li></ul>電源系統図表示 ビジュアル・データセンター管理システム
  41. 41. LAN ケーブル配線のネットワーク図 <ul><li>ネットワーク接続を表示 </li></ul><ul><li>接続経路が一目で分かる </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
  42. 42. サービス契約のネットワーク図 <ul><li>サービス契約毎の使用機器、仮想マシン、ソフトウェアをネットワーク図で表示 </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
  43. 43. セキュリティ機能 ユーザ 管理 オンメモリデータベースの同期間隔 ユーザ毎に各操作権限の付与が可能 ユーザ情報 ユーザ毎に参照できるデータの範囲を指定 ビジュアル・データセンター管理システム
  44. 44. セキュリティ機能 操作ログ管理機能 詳細情報 ビジュアル・データセンター管理システム
  45. 45. まとめ ビジュアル・データセンター管理システム
  46. 46. VC1 の主な特徴のまとめ 構成管理データベースとして使用可能: オンメモリデータベースにより、高速処理が可能である。 オンメモリ XML データベース ① EXCEL 台帳からの移行の容易性: 各種情報を一つのデータベースにて一元管理可能 ④ 容易な操作性: 画像や図面を利用し、ビジュアル的に管理できる。 ② 高いセキュリティ機能: ユーザー管理を詳細に設定可能である。 ③ 参照範囲の設定 操作権限の設定 操作履歴の管理 EXCEL フォーマットにてデータ入出力が可能である。 ④ ビジュアル・データセンター管理システム 設備管理台帳 IT 資産管理台帳 データセンター機器管理台帳
  47. 47. VC1 の優位点 構成管理データベースとして使用可能 構成管理データベース ( Configuration Management Database 、 CMDB )とは、 情報システム の全コンポーネントに関する情報の統合された保管・管理( 構成管理 )を行う データベース 。 <ul><li>構成管理は、変更管理の制御下において、 IT 環境を構成するあらゆるコンポーネント ( ハードウェア、ソフトウェア、ドキュメント、プロセス、手順など ) の識別、制御、追跡管理を受け持つ非常に重要なプロセスです。 </li></ul><ul><li>構成管理の目的は、構成アイテム (CI) と呼ばれる承認済みのコンポーネントのみを IT 環境で使用し、構成アイテムに対する変更を、コンポーネントのライフサイクル全体を通して、すべて記録し、追跡管理することにあります。 </li></ul><ul><li>代表的な CI として、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク装置、構成、プロセス、手順、テレフォニー装置、ドキュメント、サービス レベル契約、問題の記録などを挙げることができます。 </li></ul><ul><li>構成管理の制御下に置く CI のデータは、 IT 環境内の CI 追跡管理用リレーショナル データベースである構成管理データベース (CMDB) に格納します。 </li></ul>構成管理 データベース ハードウェア ソフトウェア ドキュメント プロセス / 手順 識別 制御 追跡 管理 記録 ① 管理項目に関する無制限の柔軟性 オブジェクト指向型オンメモリデータベース 構成情報の変更管理のロギング機能 50 万件以上の構成情報を管理・検索・集計・変更できる処理性能 データセンターでの運用管理には必須です ビジュアル・データセンター管理システム
  48. 48. VC1 の優位点 容易な操作性 ② ビジュアル・データセンター管理システム 既存の EXCEL データの取り込み あらゆる台帳データを階層的に管理 / 表示ができます 選択された対象の位置を、配置図に表示することで視覚的な操作が容易 階層内で選択された対象の台帳情報が、画像を含めた自由な形式で表示可能 イメージビュー 管理対象ビュー カルテビュー CAD データの取り込み 画像データの取り込み PDF ファイル経由の取り込み CAD 図面のイメージの取り込みと台帳情報と連動した表示 VISIO,EXCEL の図面情報の PDF ファイル化を通じたイメージの取り込みと台帳情報と連動した表示 配置図内の対象の選択により、台帳情報を自由な形式で表示可能
  49. 49. ユーザ毎のきめ細かな権限付与 VC1 の優位点 高いセキュリティ機能 コンピュータセキュリティ とは、 コンピュータシステム を災害、誤用および不正な利用から守ることであり、ハードウェア、ソフトウェア、データのいずれについてもその機密性、完全性、可用性を維持することである。不正な利用とは、第三者による秘密情報へのアクセスや、許可されていない操作の実行などが含まれる。この語は、しばしばコンピュータセキュリティ(安全性)を保つための仕組みや技術を指すために用いられる。また、 コンピュータセキュア とも呼ばれる場合もある。 構成管理 データベース ③ 管理項目の変更履歴の追跡機能 操作履歴の暗号化されたログ取得 ユーザ毎の権限グループの設定 ユーザ毎の管理項目範囲の設定 参照 変更 削除 等 ・データセンター1のみ ・全データセンターが対象等 ・管理者グループ権限 ・参照ユーザ権限 ・等 ・暗号化された操作、変更履歴に関するログを常に取得 変更履歴のログから、ユーザ、操作、管理項目、変更値の追跡が可能 データセンターでの運用管理には必須です ビジュアル・データセンター管理システム
  50. 50. VC1 の優位点 設備管理台帳 IT 資産管理台帳 データセンター機器管理台帳 資産情報管理 台帳 店舗管理台帳 機器管理台帳 人事給与管理 台帳 物品管理台帳 重要書類管理 台帳 施設情報管理 台帳 機器保守情報管理 台帳 商談ステータス管理台帳 配置図表示 分電盤表示 電源系統図 集計 / 台帳表示 検索表示 画像表示 ビジュアルな表示・操作 超高速な検索を行える インメモリデータベース あらゆる EXCEL 台帳を 取り込める柔軟性 関連した情報への 相互のリンク機能 配置図による 位置表示機能 データセンター管理向け特化機能 管理しやすい階層的な データ構造 EXCEL 台帳からの取り込みによる移行の容易性 ④ ビジュアル・データセンター管理システム オンメモリデータベース
  51. 51. 導入事例 ビジュアル・データセンター管理システム
  52. 52. データセンター事例 顧客 背景・ニーズ 機能 事例① SI 会社のデータセンター管理 <ul><li>新しい顧客向けサービスの開発 </li></ul><ul><li>図面と属性情報の関連付けができなかった </li></ul><ul><li>数 10 枚の EXCEL 台帳の統合 </li></ul><ul><li>配置図、ラック図上に対象となるラックや機器の位置を表示できるビジュアル機能 </li></ul><ul><li>その位置を選択することでその属性情報や関連情報に即座に移り表示できるリンク機能 </li></ul><ul><li>配置図表示機能 </li></ul><ul><li>分電盤表示機能 </li></ul><ul><li>電源系統図表示機能 </li></ul>事例② テレコム会社のデータセンター管理 <ul><li>M&A による複数のデータセンター管理 </li></ul><ul><li>全体で約 100 枚の EXCEL 台帳(センター、フロア、ラック、機器、顧客)の統合 </li></ul><ul><li>導入コストが安価なこと </li></ul><ul><li>100 万件の機器情報の管理・検索に瞬時に応えられるパフォーマンス </li></ul><ul><li>配置図表示、物理的な分電盤の状態表示、ラックのステータスのビジュアル表示機能 </li></ul><ul><li>配置図表示機能 </li></ul><ul><li>分電盤表示機能 </li></ul><ul><li>電源系統図表示機能 </li></ul>事例③ テレコム会社のデータセンター管理 <ul><li>数 10 枚の EXCEL 台帳の統合 </li></ul><ul><li>新しい顧客サービスの開発 </li></ul><ul><li>配置図表示機能 </li></ul><ul><li>分電盤表示機能 </li></ul><ul><li>電源系統図表示機能 </li></ul>東京データセンター 大阪データセンター 札幌データセンター ビジュアル・データセンター管理システム 画像表示 配置図 分電盤表示 電源系統図表示
  53. 53. 課題 データセンターの運営において、数 10 枚の EXCEL 台帳で、顧客の膨大な機器管理を 行うには、ラックの情報から、機器、顧客、連絡先などの多岐にわたる台帳をまたがって 検索、参照、変更を行わなければならず、煩雑で時間がかかった。 導入 理由 全ての EXCEL 台帳を相互に関連参照ができる形で統合でき、データセンターの各フロア 毎の配置図、ラック図上に対象となるラックや機器の位置を表示できるビジュアル機能、 その位置を選択することでその属性情報や関連情報に即座に移り表示できるリンク機能、 対象となるデータセンター、フロア、ラック、機器等の情報を無限の階層的に 管理、表示、関連付け、追加、削除が自由に行える柔軟性が評価されました。 また、データセンターにおける機器管理特有の機能として、ラック / 機器の場所を表した 配置図表示、分電盤の状態表示、電源系統図表示が、機器運用上特に効果高いとして 評価されました。 サーバー機器 ラック 顧客 連絡先 提供しているサービス リンクされた参照先の検索、一覧表示、ジャンプによる移行・参照が無限階層にて可能 リンク先へのジャンプ 画像表示 配置図 分電盤表示 電源系統図表示 SI 企業運営データセンター ビジュアル・データセンター管理システム
  54. 54. 課題 数社のデータセンターを買収し、全国に展開を行っているが、各データセンターでの機器の運営において、個別の EXCEL 台帳にて管理が行われており、その台帳や管理形態は、異なっていた。全体で約 100 枚の EXCEL 台帳(センター、フロア、ラック、機器、顧客)を連携することはできない。他社の設備管理ソフトウェアの評価も行ったが、 RDB によるデータ構造のため、固定的なデータ管理、検索しかできない上に、文字情報による表示のみであった。( 2 万件を超える機器情報の検索では、動作できなかった) 導入 理由 ・複数のデータセンター毎に異なる EXCEL 台帳による管理を統合して、一元管理ができる柔軟性を備えていること。 ・インメモリ DB の実装によって、規模的にも 100 万件の機器情報の管理・検索が瞬時に行えること。 ・配置図表示、物理的な分電盤の状態表示、ラックのステータス表示をビジュアルに行えること。(他社パッケージは、文字表示のみ) ・他のパッケージと比較して、導入コストが圧倒的に安価であったこと。(他社提案パッケージは、 1 億円規模) 配置図 分電盤表示 電源系統図 テレコム会社運営データセンター 東京データセンター 大阪データセンター 札幌データセンター ビジュアル・データセンター管理システム
  55. 55. <ul><li>添付資料 </li></ul>ビジュアル・データセンター管理システム
  56. 56. (1)大量高速処理 ・オンメモリDBによる超高速処理で、数万点規模の設備管理でも瞬時処理可能。 ・複数のデータセンターを跨る管理も同じデータベースで可能。           ・・・>従来のディスクベース RDB と比較して、100倍~1000倍の高速化         ・・・>数十万点の大規模設備管理にも対応可能 (2)ロケーション管理 ・設備の配置場所を図面上に示すビジュアル・ロケーション管理を簡単な操作で実現。 ・ラックの設置場所、ラック内の機器構成を図面や画像でビジュアル表示。          ・・・>多様な種類の図面データに対応。         ・・・>図面上に設備番号を記入するだけで、 DB 登録可能。 (3)関連情報一括管理 ・設備資産、顧客情報、ネットワーク管理など、関連情報を一括管理。 ・設備に関係する各種ドキュメントや画像、図面、文書を一元管理。          ・・・>階層ツリー / 一覧表 / 配置図面 / 各種画像 を双方向に連携表示。         ・・・>マニュアルや契約書、各種報告書も設備に関連付へて保管。 (4)多様な集計・検索機能 ・指定条件の設備や顧客、資産を瞬時検索。その関連情報と存在位置を即座に表示。 ・指定条件で、多様な条件でのコスト集計を実施。結果は瞬時に表示。         ・・・>機能、性能、空き状態など、多様な条件を満たす設備を瞬時に検索。        ・・・>顧客毎、フロア毎、担当組織毎のコスト集計を瞬時に実行。 (5)入出力は、エクセルで簡単 ・全ての情報はエクセルで入出力可能。 ・現状のエクセルベースの管理から容易に移行。         ・・・>現在作成中のエクセル情報を簡単入力。 特長 ビジュアル・データセンター管理システム
  57. 57. (1)設備情報登録 ・エクセルで設備機器情報一覧表を作成し、そのままデータベースに登録。 (2)設備ロケーション登録 ・設備の配置図面上に設備管理番号を記入し、読み込ませるだけで、        設備配置位置を自動認識。データベースに登録。 (3)設備台帳 生成 ・各種IT機器の設備台帳を生成。エクセルに出力可能。 (4)設備検索 ・設備種別、導入時期、管理担当者、購入価格など多様な条件で        該当機器を検索。 ・検索結果は、台帳形式で表示。エクセルに出力可能。 ・検索設備の配置場所も図面上に瞬時に表示。 (5)設備集計 ・設置エリア毎、使用部署毎、担当者毎 など多様な条件で、該当する設備のコスト情         報を集計。 ・購入費用、保守費用、ソフトウェア使用料、電気料金などを瞬時に集計。        結果をエクセルに出力。 (6)関連ドキュメント管理 ・各設備に関係する各種ドキュメント、写真などを一元管理。 ・該当設備のマニュアル、契約書、保守履歴などを即座に表示。 (7)機器接続関係図の自動生成 ・各機器毎に、電源ライン、通信ラインの入出力を定義するだけで、        接続系統図を自動発生。 ・各機器の故障時の影響範囲をビジュアルに確認できます。 データセンター設備管理システムでの詳細機能 ビジュアル・データセンター管理システム

×