Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Swift知識ゼロから3週間ですこし凝った地図アプリを作った話

5,182 views

Published on

Swift知識ゼロから3週間ですこし凝った地図アプリを作った話

Published in: Engineering
  • I like this service ⇒ www.HelpWriting.net ⇐ from Academic Writers. I don't have enough time write it by myself.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Dating direct: ❤❤❤ http://bit.ly/2F90ZZC ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Follow the link, new dating source: ❶❶❶ http://bit.ly/2F90ZZC ❶❶❶
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

Swift知識ゼロから3週間ですこし凝った地図アプリを作った話

  1. 1. swift知識ゼロから3週間で 少し凝った地図アプリを作った話 X X 1ヶ月と  ちょっと Twitter : @macoto_chan
  2. 2. 自己紹介 名前 : 猪俣 詢 (イノマタ マコト) 職業 : エンジニア 主にWebアプリ開発を行っている新卒エンジニア 出身地 : 福島県 趣味 : 映画 音楽 マンガ アニメ 毎週土曜日は欠かさずレイトショーを観に行く サブカルクソヤローです(最近は観てない、、、) Twitter : @macoto_chan Facebook : https://www.facebook.com/inomar14 職場ではドラえもん で通ってるよ iOS歴 : 1ヶ月
  3. 3. 話すこと 1ヶ月でこれぐらいはできるようになるんだ♪ これからSwiftを学ぼうとする人にとっての 指標になれれば幸いです。 僕自身が1ヶ月間開発を通してやったこと、感じたことを 話したい
  4. 4. 今回作ったアプリ パウダールームマップ 現在申請中・・・ 早く申請通って おくれ∼
  5. 5. きっかけ 僕 ※Objective-C, Swiftともに未経験です。 承知!! !!!!!!!!!! 1ヶ月で作ってね 御意!! 前回はwebアプリ作ったし、 今度はスマホアプリ作って 社長 社長 同僚
  6. 6. 流れ 1週目 勉強と情報収集  2週目 設計と実装 3週目 実装、テスト そして詰まる、、、 遅延 さらに詰まる、、、 その結果約1ヶ月で申請! そして、、、
  7. 7. 合 計 3 回 の リ ジ ェ ク ト 現 在 も 申 請 中 ・ ・ ・
  8. 8. やったこと ・勉強と情報収集 ・使えるものは使う!∼ライブラリとか∼ ・詰まったときの対処法 技術的な内容が なくてごめんなさい
  9. 9. 早速勉強したいけど、、、 何からはじめていいのか わからない、、、
  10. 10. まずは動画学習! ・ドットインストール iPhoneアプリ開発入門 Swift入門(premium) レイアウト入門(premium) 流し見程度で十分 動画で勉強の抵抗を 下げる
  11. 11. そして本腰を入れて書籍学習! 基礎からわかるSwift 絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門 ・Swiftの文法に特化してる ・他の言語をやったことのある人なら、比較しながら学べて  かなりいいかも ・サンプルが豊富 ・Xcodeの使い方もわかりやすい ・基本的な文法を学びながら、実際に動くアプリを作れて いい感じ サンプルで使えそうなものはストック! 通勤とかの空き時間に読んだ
  12. 12. 情報を集める! 勉強と同時進行で作るアプリをイメージしながら、 関連Tipsを集める Qiitaはtipsを ストックできるから 便利
  13. 13. そしてアウトプット! ブログで作ったサンプルをちょっとづつ公開 w 自分の言葉で書くとわかった つもりでいたところが浮き彫り になるよ Qiitaにもあげて行こう と思ってる
  14. 14. 実装開始! 作りためておいたサンプルを元にパーツを組み上げていく 時間も限られてるし、 もっと効率あげたいな
  15. 15. 使えるものは使う ライブラリ活用 CocoaPodsの導入 UIライブラリを見てる だけでモチベーションが 上がる!
  16. 16. 使えるのはライブラリだけじゃない BootStrapならぬ SwiftBootStrap なるものが!! 画面の指示にしたがって操作するだけで 簡単に画像のスライドなどSwiftの コードを吐き出してくれる Swift BootStrap (http://www.swiftbootstrap.com/)
  17. 17. 開発も順調 な∼んだ! 1ヶ月なんて余裕じゃん w そして、、、
  18. 18. 盛大に詰まる 今回画像のアップロード先をAWS S3にしていた。 というのも情報集めの段階でその方法とサンプルを確認していたので イケると確信していた。 その確認が甘かった、、、 蓋を開けてみればObjective-Cという壁が、、、 そうそのサンプルはObjective-Cで書かれていたのです。 調子に乗りすぎた、、、
  19. 19. 詰まった時にどうしたか? stack overflow と teratail に投げる 情報がまだまだ少ない?Swift だけに経験者に聞くのが一番!
  20. 20. そして解決!! w でも一番よかったのは勉強会に参加して 生のアドバイスを聞くことだった。
  21. 21. というわけでまとめです。 ・動画学習で勉強のハードルを下げる ・勉強しつつ、情報を集める ・アウトプットを意識した勉強 ・使えるものはとにかく使う! ・いつでも相談できる相手がいるといいね! ・調子に乗らない ご清聴ありがとう ございました。

×