Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Slide & Me 《Vol.1 スライドの役割》

3,846 views

Published on

市川真樹のプレゼンブログ
“PowerPointでいこう♪ 「伝わる×魅せる」スライドの作り方" の総集編・第一弾!

http://blog.livedoor.jp/pawapo_presentation/

プレゼンスライドをつくるのが苦手、もっと素敵なスライドをつくりたい、PowerPointの必殺技を学びたい!などなどにお応えするブログです。スライド論、デザイン、レイアウト、配色、PowerPointの裏ワザ等を、包括的にご紹介しています。

資料作成なんか怖くない!
これで、あなたもスライドマスターに変身です♪

スライド作成代行、パワポ個人レッスン、スライド作成セミナー&研修などを承っております!
ご興味のある方は、こちらまでお問い合わせください。

Presentation Designer 市川 真樹
slideandme@gmail.com

Slide & Me 《Vol.1 スライドの役割》

  1. 1. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved Slide & Me Presentation Designer Maki Ichikawa
  2. 2. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved Introductionスライドちゃんとの出会い 1
  3. 3. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved ある晴れた日の午後・・・ 2
  4. 4. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved プレゼンが、とっても苦手な私のもとへ 3
  5. 5. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 4 スライドちゃんが、やって来た!
  6. 6. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved とりあえず、プレゼンに連れて行き・・・ 5
  7. 7. 台本の代わりにしたら、怒られた。 こっちばっかり 見ちゃだめ! 6
  8. 8. 無視しても、怒られた。 いらないなら、 帰るけど・・・ 7
  9. 9. しかも、聞き手が話を聞いてくれない。 8 あ、私を読んでる♡
  10. 10. 手を抜いたら、私のイメージが地に落ちて 9 恥ずかしいよぉ
  11. 11. なんとなく派手にしても、だめだった。 10 これはこれで 恥ずかしい・・・ 綺 麗 の 秘 密
  12. 12. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved スライドちゃんったら使えな~い! 11
  13. 13. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved ふたりで、喧々諤々話しあった結果、 12
  14. 14. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 何が一番大切かを考えることにした。 13
  15. 15. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved Chapter1プレゼンテーションで一番大切なもの 14
  16. 16. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 15 一番大切なものって・・・
  17. 17. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved この人たち(=聞き手)じゃない? ↑私たちのせいで不機嫌だけど。 16
  18. 18. 彼らは、朗読会に来たわけじゃないし・・・ 17
  19. 19. 難解なスライドを解析したいわけでもない。 18 0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 1 月 2 月 3 月 4 月 • 300人 • 専門性の欠如 • 1000人 • 効率性に疑問 • 2000人 • 人員過剰 • 5000人 • コスト高 製造 修理 事務営業 2015年度計画の概要 中小企業385万社の約8割を占めるサービス事業者が生産性の向上に取り組めるよう、生産性の向 上を「付加価値向上、革新ビジネスの創出」と「効率の向上」の2つに大別しています。その上で、 「付加価値向上、革新ビジネスの創出」を実現する手法として、8項目を、「効率の向上」を実現 する手法として、2項目を提示しています。また、幅広い業種の方の参考となるよう、具体的な取 組を15業種、45事例紹介しています。 0 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100 0 1 2 3 4 5
  20. 20. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 彼らの目的は、こんな感じ・・・だよね! 19 課題を解決したい 情報を仕入れたい 自分を変えたい New
  21. 21. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 20 目的を果たしてもらうために・・・
  22. 22. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 一緒に、何ができるんだろう? 21
  23. 23. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved Chapter2聞き手のためにできること 22
  24. 24. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 23 聞き手の目的達成のために、 スライドちゃんと一緒にできることは・・・
  25. 25. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 1. 聞き手の興味をかきたてる 24
  26. 26. もし、こんなスライドでプレゼンが始まったら? 25
  27. 27. じゃあ、これだったらどう? 26 ♪
  28. 28. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved スライドちゃんは、聞き手のタイプに合わせよう♡ 27 企業の幹部候補者聞き手化粧品会社の販売員(女性)聞き手
  29. 29. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 2. 聞き手の理解を助ける 28
  30. 30. スライドちゃんが、文字まみれだと・・・ 29 読解力(どっかいりょく、英:reading comprehension)とは、一般的には 文章などを読み解く能力を指す。とりわけ日本では、国語教育を想定した 上で、「教材としての文章の内容を正確に読み取る」という意味合いで用 いられることが従来より多かった。 しかし近年、PISAの調査結果から、日本は国際的に見て読解力が高い水準 にないことが明らかとなっている。この調査における、「読解力」に相当 する分野は"Reading Literacy"と呼ばれるものであり、「PISA型読解力」 などの表現で従来の用法と区別されている。文部科学省によれば、この両 者の違いを踏まえ、後者の「PISA型読解力」の特徴を次のようにまとめて いる。 1.テキストに書かれた情報を理解するだけでなく、「解釈」し、「熟考」 することを含む。 2.テキストを単に読むだけでなく、テキストを利用したり、テキストに基 づいて自分の意見を論じたりすることが求められている。 3.テキストの内容だけでなく、構造・形式・表現法も評価の対象となる。 4.テキストには、文学的な文章や説明的文章などの「連続型テキスト」だ けでなく、図・グラフ・表などの「非連続型テキスト」を含んでいる。 なお、PISAで高水準の結果を示したフィンランドの教育実践は、近年(読 解力以外の観点も含めて)注目を集めている。 参考)Wikipedia
  31. 31. 30 スライドちゃんと私の対決になって・・・ 30 VS 読解力(どっかいりょく、英:reading comprehension)とは、一般的には 文章などを読み解く能力を指す。とりわけ日本では、国語教育を想定した 上で、「教材としての文章の内容を正確に読み取る」という意味合いで用 いられることが従来より多かった。 しかし近年、PISAの調査結果から、日本は国際的に見て読解力が高い水準 にないことが明らかとなっている。この調査における、「読解力」に相当 する分野は"Reading Literacy"と呼ばれるものであり、「PISA型読解力」 などの表現で従来の用法と区別されている。文部科学省によれば、この両 者の違いを踏まえ、後者の「PISA型読解力」の特徴を次のようにまとめて いる。 1.テキストに書かれた情報を理解するだけでなく、「解釈」し、「熟考」 することを含む。 2.テキストを単に読むだけでなく、テキストを利用したり、テキストに基 づいて自分の意見を論じたりすることが求められている。 3.テキストの内容だけでなく、構造・形式・表現法も評価の対象となる。 4.テキストには、文学的な文章や説明的文章などの「連続型テキスト」だ けでなく、図・グラフ・表などの「非連続型テキスト」を含んでいる。 なお、PISAで高水準の結果を示したフィンランドの教育実践は、近年(読 解力以外の観点も含めて)注目を集めている。 参考)Wikipedia
  32. 32. スライドちゃんが、たいてい勝つ! 31 ↓↓↓とりあえず、読む 読解力(どっかいりょく、英:reading comprehension)とは、一般的には 文章などを読み解く能力を指す。とりわけ日本では、国語教育を想定した 上で、「教材としての文章の内容を正確に読み取る」という意味合いで用 いられることが従来より多かった。 しかし近年、PISAの調査結果から、日本は国際的に見て読解力が高い水準 にないことが明らかとなっている。この調査における、「読解力」に相当 する分野は"Reading Literacy"と呼ばれるものであり、「PISA型読解力」 などの表現で従来の用法と区別されている。文部科学省によれば、この両 者の違いを踏まえ、後者の「PISA型読解力」の特徴を次のようにまとめて いる。 1.テキストに書かれた情報を理解するだけでなく、「解釈」し、「熟考」 することを含む。 2.テキストを単に読むだけでなく、テキストを利用したり、テキストに基 づいて自分の意見を論じたりすることが求められている。 3.テキストの内容だけでなく、構造・形式・表現法も評価の対象となる。 4.テキストには、文学的な文章や説明的文章などの「連続型テキスト」だ けでなく、図・グラフ・表などの「非連続型テキスト」を含んでいる。 なお、PISAで高水準の結果を示したフィンランドの教育実践は、近年(読 解力以外の観点も含めて)注目を集めている。 参考)Wikipedia
  33. 33. その後、聞き手が理解不能に陥いる。 32 読解力(どっかいりょく、英:reading comprehension)とは、一般的には 文章などを読み解く能力を指す。とりわけ日本では、国語教育を想定した 上で、「教材としての文章の内容を正確に読み取る」という意味合いで用 いられることが従来より多かった。 しかし近年、PISAの調査結果から、日本は国際的に見て読解力が高い水準 にないことが明らかとなっている。この調査における、「読解力」に相当 する分野は"Reading Literacy"と呼ばれるものであり、「PISA型読解力」 などの表現で従来の用法と区別されている。文部科学省によれば、この両 者の違いを踏まえ、後者の「PISA型読解力」の特徴を次のようにまとめて いる。 1.テキストに書かれた情報を理解するだけでなく、「解釈」し、「熟考」 することを含む。 2.テキストを単に読むだけでなく、テキストを利用したり、テキストに基 づいて自分の意見を論じたりすることが求められている。 3.テキストの内容だけでなく、構造・形式・表現法も評価の対象となる。 4.テキストには、文学的な文章や説明的文章などの「連続型テキスト」だ けでなく、図・グラフ・表などの「非連続型テキスト」を含んでいる。 なお、PISAで高水準の結果を示したフィンランドの教育実践は、近年(読 解力以外の観点も含めて)注目を集めている。 参考)Wikipedia
  34. 34. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved これでは、聞き手を混乱させただけ。 33
  35. 35. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved こりゃあ、役割分担が必要ってことで 34
  36. 36. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved スライドちゃんの役割はこうなった! 35
  37. 37. 36Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 実際の写真で体感させる 例えば・・・ 氷河の碧色をどんなに語っても、 実際の写真以上に 伝えることができるだろうか?
  38. 38. 37 イメージ写真で具体化する 抽象的な事象や表現に 具体的イメージを与える。 ちなみに「パワポ死」とは、 不適切なスライドにより、 聴き手が眠りこける状況のこと。
  39. 39. 38 チャートで数字を可視化する 数字を羅列されても、 ちっとも印象には残らない。 ランキング、パーセンテージ、変化、範囲、 変数などの数値はチャート化して、 聞き手に一発で理解してもらおう! 女性役職者数の推移 390人 (年度) Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved
  40. 40. 39 ダイアグラムで整理する 例えば、左図を口頭のみで聞き手に伝え、 それを図解してもらおう。 すると、話し手の意図と全く違った形が できあがる!なんてよくあること。 不毛な伝言ゲームはやめましょう♪ Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved
  41. 41. 40 アイコンやイラストで 瞬時に伝える ストーリーや複雑なコンセプトを 短時間で把握するためのお手伝いをします。 無気力 充実 低収入 高収入 Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved
  42. 42. アニメーションで魅了する 人は動くものを目で追う習性があります。 アニメーション効果や画面切替で、 情報の関係や流れを分かりやすく演出し、 聞き手の理解に貢献しましょう! 41Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved
  43. 43. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved 協力して、聞き手に尽くすよ~♡ 42
  44. 44. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved to be continued♥ 43
  45. 45. Copyright @ Maki Ichikawa. All right reserved ブログ「PowerPointでいこう♪」 http://blog.livedoor.jp/pawapo_presentation 44

×