Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Voice in Microsoft 365~ 2020年代に備えたPBX環境のクラウド化 ~

139 views

Published on

Microsoft 365 におけるクラウド PBX 利用の訴求資料です。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Voice in Microsoft 365~ 2020年代に備えたPBX環境のクラウド化 ~

  1. 1. Microsoft 365 Voice in Microsoft 365 ~ 2020年代に備えたPBX環境のクラウド化 ~
  2. 2. 労働環境の変化 2倍 仕事で関わるチーム数 (5年前比較) 4倍 個人の利用デバイス数 (5年前比較) 72% 2020年のリモート ワーク利用者予測
  3. 3. コミュニケーション利用の現状 30分 6分 4分 1.4分 メール 携帯電話 ネット電話 固定電話 平日1日のコミュニケーションメディア利用時間 (総務省平成 28 年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査)
  4. 4. 2021年から始まる 「固定電話/ISDNサービス終了」の動きを 知ってましたか?
  5. 5. コミュニケーションと経営課題 0.0 % 10.0 % 20.0 % 30.0 % 40.0 % 50.0 % 60.0 % 業務プロセスの効率化 情報セキュリティの強化 社内コミュニケーションの強化 社内体制・組織の再構築 営業力の強化 経営意思決定の迅速化(スピード経営) 災害やシステムダウンへの対応(BCP / DR) IT 機器・システムの更新時期への対応 商品・サービスの品質向上 企業間(グループ、業界、取引先間)の情… 法規制への対応(全般) 個人情報保護法、プライバシーマーク 内部統制/ J-SOX 法 情報管理の強化(ISO27001/ISMS等) 新たな顧客コミュニケーションの構築 品質管理基準への対応 グローバル化への対応 自社のプレゼンス/ブランド向上 JIPDEC 今後重視したい経営課題 2015年 コミュニケーションの改善が 働き方を変える!
  6. 6. Office365で実現するモダンコミュニケーション 時間のかかる情報伝達:指令制御型 従来型組織構成 迅速な情報伝達:学習順応型 フラット型コミュニケーション構成 ➢ オフィスに行く必要がなくなり、特定場所に依存しないビデオミーティングが当たり前になる ➢ コンピュータ概念がなくなり、入力がヒューマンコミュニケーション(Voice)に置き換わる ガートナーの2028年に向けた変化予想
  7. 7. Cloud PBXで資産(PBX)レス インフラ設備の モダナイズ 対応製品拡大と 開発プラットフォーム ビジネス成長を 支援する拡張性 Skype会議でいつでも どこからでも 会話の活性化と 新しい働き方 電話/PBXのクラウド化で考える3つのポイント
  8. 8. インフラ設備のモダナイズ ~PBX設備所有(CAPEX)からCloudPBX利用(OPEX)へ~ Office365 契約ユーザ数 需要予測線 余剰投資 リスク システム増強遅延 (業務停止リスク) PBX利用期間・拠点展開 実稼働数 パッケージ 増設 バージョン アップ PBX更改 クラウドPBXで実現す るTCO削減 オフバランス化による本業 への投資シフト 実稼働数に合った無駄のな いサイジング 保守・運用のIT管理リソー スの圧縮 投資額
  9. 9. 会話の活性化と新しい働き方 ~場所や環境を問わない新しい働き方~ Office365で実現する 新しいコミュニケー ション 在籍状況に応じた即時会 議、スケジュール会議 取引先とのフェデレーショ ンやSkypeコンシューマ連 携、WEBのゲストアクセス 90カ国以上のローカル番号 に対応した電話会議 7カ国の電話サービス NOWTHEN
  10. 10. ビジネス成長を支援する拡張性 ~機能拡充エコシステム~ Developer Platformで 実現する無限の拡張性 IP電話機、Audioデバイス、 Windows, IOS, Androidマル チデバイス対応 用途に応じた会議システム (Surface Hub, Room system) Bot Framework、音声認識 技術、Skypeコンシュー マーから取り込んだネット ワーク/音声技術 電話機 BoT (自動応答システム) 会議室ソリューション (Room System) Surface Hub Surface Hub
  11. 11. “(Skype for Business, Cloud PBXの併用により)総所有コスト (TCO)は3割削減の見込み。その事のみならず、今回の一連の改 革によって、社員のモチベーションや人財育成などといった側 面で大きな効果が生まれる。ヒトが大切な財産である当社に とって、何物にも代えがたいメリットです” 株式会社東京海上日動コミュニケーションズ 代表取締役社長 岩越 健一氏 東京海上日動コミュニケーションズ 新しいコミュニケーション基盤でコスト削減と働き方改革の双方を実現
  12. 12. “大きく評価したのは、クラウドサービスを使って固定電話を撤 廃できること。いくらITツールを使っても、固定電話がある限 り、会社や自席に縛られた仕事を改善することはできません。 会社のどこにいても、外出先でも出張先でも、海外でもどこで もつながり、同じように仕事ができる。ここは大きなポイント でした。” 長時間残業者8割減、ユーザークレーム件数が5 年で半減など、様々な良い効果が表れ始めている。 ネッツトヨタ東京株式会社 代表取締役社長 片山 守 氏 ネッツトヨタ東京 Office 365 をフル活用し「一千人総活躍会社」を実現

×