Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
リモートワークをはじめよう
みらい合同会社 代表社員
瀬筒 貴仁
自己紹介
瀬筒 貴仁 (Takahito, SEZUTSU)
• PyM, PdM, PjM, SE, PG
• 過去5年ほどリモートワークやってました
• 直近は Ruby とか JavaScript とかサーバレス
アーキテクチャやってました
自社で取った
リモートワークの形態
1. 全員がリモートで拠点なし (3名くらい)
• たまにル○アールの会議室に集まってミーティング
してました
2. 基本はリモートワークだが、週に2回くらい
出社 (5〜6名くらい)
• コアタイム(兼出社...
今日話すこと
• アプリケーションに関する情報
• 最近の開発事情などを踏まえて
• 陥りがちなミス、うまくいくポイント
• 5年間リモートワークをやった反省点を踏まえて
• リモートワークでとりうるアクション、
ルールのアイデア
• 大事なポ...
アプリケーションに関する情報
• チームに合ったコミュニケーションツールの導入は大事
• 机を並べている時よりもコミュニケーションが不足しがち
• 1つのアプリケーションに固執しすぎない
• アプリケーション毎に得手・不得手がある
• Exce...
あくまでも一例
https://slack.com/apps を見ると、使っているサービスの連携機能が用意さ
れているか確認できます。
連携機能が用意されていなくても、APIを叩ければ簡単な連携機能は作れ
ます。
slack を起点にする。(h...
陥りがちなミス、
うまくいくポイント (1)
• リモートワーク=家でフルタイム という考え方をしない
• 家でフルタイム勤務だと、リモートワークの魅力や利点があまり活かせな
いです
• 適度な裁量を持って仕事をして貰うのが良いです
• リモー...
陥りがちなミス、
うまくいくポイント (2)
• 皆がリモートワークをしたいわけではないです
• 家だと落ち着いて仕事ができない人や、そもそもリモートワーク環境が
整っていない人もいます
• 特にこれまでずっと会社で仕事をすることが前提だったチ...
陥りがちなミス、
うまくいくポイント (3)
• 意識してコミュニケーションを取りましょう
• 完全にリモートワークを行っている時は、1日1回で
も良いので音声コミュニケーションを取った方が良
いです
• ログが残るチャット上では伝えづらい事な...
陥りがちなミス、
うまくいくポイント (4)
• WEBサービスを上手く使っていきましょう
• リモートワークをする会社やチームが増えてきたので、様々
なWEBサービスがリモートワーク向けに出てきています
• 導入しても使わなければ負の遺産と化...
陥りがちなミス、
うまくいくポイント (5)
• WEBサービスに払うお金は不必要にケチらない
• チームメンバーが別のチームに移動、みたいな時のアカウン
ト管理などが大変になります
• 特に GSuite (Google ドライブ) は個人の...
リモートワークでとりうる
アクション、ルールのアイデア
(1)
• チームメンバーの予定を簡単に確認できるようにする
• 同じ場所にいない以上、お互いの予定確認はカレンダーなどで簡単に確認
できるようにしておく
• チャットツールやメール等で全...
リモートワークでとりうる
アクション、ルールのアイデア
(2)
• 自分のステータスが他の人からわかるようにする
• チャットツールのステータス情報を使うとか
• 声を掛けていいか、などもステータス情報を使うと便利です
• 個人情報・機密情報を...
リモート用の機材に関する情報
(1)
• お金かけずにやるなら Mac が割とオススメ
• 標準でカメラとマイクが付いている
• 初期段階はスマートフォンを使うのもアリ
• イヤホンマイクを用意するのも手
• ハウリング防止、家族や近所の迷惑に...
リモート用の機材に関する情報
(2)
• 会議用のポータブルスピーカーフォンや
WEBカメラもあると便利
• 複数人が一緒の部屋に居るときに活躍する
• 顔が見える方が細かいニュアンスが伝わりやすい
• マイクはミュート機能があるものが便利
あくまでも一例
• JABRA Jabra SPEAK 510 とか
• iPhone 標準のマイク付きイヤホンとか
• 音を拾わない時はクリップなどを使って、
服にマイク部分を付けるのがオススメ
おわり
ご静聴ありがとうございました!
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

リモートワークをはじめよう

1,468 views

Published on

リモートワークを始める上で知っておいた方が良い以下の情報を、5年間リモートワークをやった反省点を踏まえて紹介しています。

- 最近の開発事情などを踏まえたアプリケーションに関する情報
- 陥りがちなミス、うまくいくポイント
- リモートワークでとりうるアクション、ルールのアイデアを少し
- リモート用の機材に関するちょっとした紹介

Published in: Lifestyle
  • Hey guys! Who wants to chat with me? More photos with me here 👉 http://www.bit.ly/katekoxx
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

リモートワークをはじめよう

  1. 1. リモートワークをはじめよう みらい合同会社 代表社員 瀬筒 貴仁
  2. 2. 自己紹介 瀬筒 貴仁 (Takahito, SEZUTSU) • PyM, PdM, PjM, SE, PG • 過去5年ほどリモートワークやってました • 直近は Ruby とか JavaScript とかサーバレス アーキテクチャやってました
  3. 3. 自社で取った リモートワークの形態 1. 全員がリモートで拠点なし (3名くらい) • たまにル○アールの会議室に集まってミーティング してました 2. 基本はリモートワークだが、週に2回くらい 出社 (5〜6名くらい) • コアタイム(兼出社日)は月・水・金の13:00-16:00 に設定していた • とはいえ仕事が忙しいと出社しない感じでした
  4. 4. 今日話すこと • アプリケーションに関する情報 • 最近の開発事情などを踏まえて • 陥りがちなミス、うまくいくポイント • 5年間リモートワークをやった反省点を踏まえて • リモートワークでとりうるアクション、 ルールのアイデア • 大事なポイントをすこしだけ • リモート用の機材に関する情報 • ちょっとしたポイントの紹介(時間があれば)
  5. 5. アプリケーションに関する情報 • チームに合ったコミュニケーションツールの導入は大事 • 机を並べている時よりもコミュニケーションが不足しがち • 1つのアプリケーションに固執しすぎない • アプリケーション毎に得手・不得手がある • Excel で Word っぽいことをするとあとで困るよ! • ただし、APIなどで連携できるものを選んだ方が良い • なるべく1つのアプリを起点として仕事ができるようにする
  6. 6. あくまでも一例 https://slack.com/apps を見ると、使っているサービスの連携機能が用意さ れているか確認できます。 連携機能が用意されていなくても、APIを叩ければ簡単な連携機能は作れ ます。 slack を起点にする。(hipchat とかでも良いと思います) ChatOps とか入れたくなった時も応用が利きやすいです。 API連携通知など ChatOps/DevOpsへの道……
  7. 7. 陥りがちなミス、 うまくいくポイント (1) • リモートワーク=家でフルタイム という考え方をしない • 家でフルタイム勤務だと、リモートワークの魅力や利点があまり活かせな いです • 適度な裁量を持って仕事をして貰うのが良いです • リモートワーク=自分の好きな時間に働く という考え方をしない • あくまでチームで仕事をしているので、チームのメンバーと大幅に勤務時 間が異なると、お互いにとってストレスになります • ある程度勤務時間は合わせるか、コアタイムを作った方が良いです
  8. 8. 陥りがちなミス、 うまくいくポイント (2) • 皆がリモートワークをしたいわけではないです • 家だと落ち着いて仕事ができない人や、そもそもリモートワーク環境が 整っていない人もいます • 特にこれまでずっと会社で仕事をすることが前提だったチームは注意して ください • 性悪説ではなく性善説を採用した方が良いです • リモートワーク環境を用意する費用が跳ね上がります • 導入のハードルが上がる割に、あまりメリットを享受できないです
  9. 9. 陥りがちなミス、 うまくいくポイント (3) • 意識してコミュニケーションを取りましょう • 完全にリモートワークを行っている時は、1日1回で も良いので音声コミュニケーションを取った方が良 いです • ログが残るチャット上では伝えづらい事など、どう してもあります
  10. 10. 陥りがちなミス、 うまくいくポイント (4) • WEBサービスを上手く使っていきましょう • リモートワークをする会社やチームが増えてきたので、様々 なWEBサービスがリモートワーク向けに出てきています • 導入しても使わなければ負の遺産と化します • 使わないツールはチームに入る人に無駄な学習コストを強い ることになるのでどんどん捨てましょう
  11. 11. 陥りがちなミス、 うまくいくポイント (5) • WEBサービスに払うお金は不必要にケチらない • チームメンバーが別のチームに移動、みたいな時のアカウン ト管理などが大変になります • 特に GSuite (Google ドライブ) は個人のアカウントで共有して いると面倒なことになりがちです • あくまでチームのQOLを上げるためにリモートワークを取り 入れるスタンスを取った方が良いです
  12. 12. リモートワークでとりうる アクション、ルールのアイデア (1) • チームメンバーの予定を簡単に確認できるようにする • 同じ場所にいない以上、お互いの予定確認はカレンダーなどで簡単に確認 できるようにしておく • チャットツールやメール等で全てを終わらせようとしすぎない • 音声で話した方が伝わりやすいケースも多い • ただし、リモートワークなので音声通話できない時間帯などの配慮は必要 (お子さんがいる家庭など特に)
  13. 13. リモートワークでとりうる アクション、ルールのアイデア (2) • 自分のステータスが他の人からわかるようにする • チャットツールのステータス情報を使うとか • 声を掛けていいか、などもステータス情報を使うと便利です • 個人情報・機密情報を扱う時は十分に注意する • VPNを利用したり、SSL通信の環境などを用意する • ディスクを暗号化する、ログインパスワードを設定する、ウイルス対策ソ フトウェアをインストールするなどの対策をきちんと行う 「完全に安全」な対策はないので、納得できるラインを探しましょう
  14. 14. リモート用の機材に関する情報 (1) • お金かけずにやるなら Mac が割とオススメ • 標準でカメラとマイクが付いている • 初期段階はスマートフォンを使うのもアリ • イヤホンマイクを用意するのも手 • ハウリング防止、家族や近所の迷惑にならない
  15. 15. リモート用の機材に関する情報 (2) • 会議用のポータブルスピーカーフォンや WEBカメラもあると便利 • 複数人が一緒の部屋に居るときに活躍する • 顔が見える方が細かいニュアンスが伝わりやすい • マイクはミュート機能があるものが便利
  16. 16. あくまでも一例 • JABRA Jabra SPEAK 510 とか • iPhone 標準のマイク付きイヤホンとか • 音を拾わない時はクリップなどを使って、 服にマイク部分を付けるのがオススメ
  17. 17. おわり ご静聴ありがとうございました!

×