Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
National Museum of Emerging Science and Innovation (Miraikan)
ともにつくる サイセンタン!
「部屋にいながらマッピングパーティ
~視覚障害者移動支援システムの開発~」
産業技術総合研...
マッピングパーティってなに?
新潟でのブラインドマッピングパーティの様子
(新潟大渡辺研、BSN新潟放送 BSNニュース)
マッピングパーティってなに?
2016/3/7 05:30神戸新聞NEXT
みんなでつくる
バリアフリーマップ
b-Free
マッピングパーティってなに?
遠位型ミオパチー患者会
今までは?
触地図による予習 ナビアプリでの歩行支援
参加者全員が現地に集合して
マッピングパーティを開催
この研究でなにをどうしたいの?
全方位映像・環境音記録
AR触地図による予習 ナビアプリでの歩行支援
いつでもどこでも
マッピングパーティ
マッピングの
リクエスト
POI
(Point Of Interest、ピーオーアイ):
店舗や施設等のランドマーク的なもの、目的
地となる場所等
POR
(Point of Reference、ピーオーアール):
点字ブロック、段差、花壇、ポール、自動ド
ア等、主に視...
HMD
(Head Mounted Display、ヘッドマウント
ディスプレイ):
頭部に装着するディスプレイ
AR
(Augmented Reality、拡張現実):
現実世界(物体)にバーチャルな世界(CGや
音声など)を融合させて、現実...
お台場
今回のマッピング場所は?
神戸
イベントの様子
どのくらいマッピングできた?
3月18日の3回のワークショップで
入力されたPOI/POR(お台場)
おまけ:サイセンタン技術
ロール角
ヨー角
ピッチ角
レーザースキャナーをもって歩くだけで、
歩道や建物の中の形や凸凹がわかるようになる!
産総研佐々木氏ら
おまけ:サイセンタン技術
カメラから標識などの情報を自動的にマッピング
できるようになる! 岩根研究所
今後のイベント案:
どこでもマッピングパーティ?!
例えば・・・
九州の映像・音を使って、石川と北海道の参加者が
マッピングし、未来館で実況イベント?!
例えば…
使い慣れた触地図をもってきてもらって、コンピュー
タに覚えてさせて、しゃべる触地図にするイベント
今後のイベント案:
いつもの触地図でAR?!
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

「部屋にいながらマッピングパーティ  ~視覚障害者移動支援システムの開発~」ミニトーク

668 views

Published on

ともにつくる サイセンタン!
「部屋にいながらマッピングパーティ
 ~視覚障害者移動支援システムの開発~」
ミニトーク 2016/03/19
http://www.miraikan.jst.go.jp/event/1602261819435.html

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

「部屋にいながらマッピングパーティ  ~視覚障害者移動支援システムの開発~」ミニトーク

  1. 1. National Museum of Emerging Science and Innovation (Miraikan) ともにつくる サイセンタン! 「部屋にいながらマッピングパーティ ~視覚障害者移動支援システムの開発~」 産業技術総合研究所 人間情報研究部門 サービス観測・モデル化研究グループ長 蔵田 武志
  2. 2. マッピングパーティってなに? 新潟でのブラインドマッピングパーティの様子 (新潟大渡辺研、BSN新潟放送 BSNニュース)
  3. 3. マッピングパーティってなに? 2016/3/7 05:30神戸新聞NEXT
  4. 4. みんなでつくる バリアフリーマップ b-Free マッピングパーティってなに? 遠位型ミオパチー患者会
  5. 5. 今までは? 触地図による予習 ナビアプリでの歩行支援 参加者全員が現地に集合して マッピングパーティを開催
  6. 6. この研究でなにをどうしたいの? 全方位映像・環境音記録 AR触地図による予習 ナビアプリでの歩行支援 いつでもどこでも マッピングパーティ マッピングの リクエスト
  7. 7. POI (Point Of Interest、ピーオーアイ): 店舗や施設等のランドマーク的なもの、目的 地となる場所等 POR (Point of Reference、ピーオーアール): 点字ブロック、段差、花壇、ポール、自動ド ア等、主に視覚以外の感覚で認識可能な、歩行 ルート上で現在位置の手掛かりになったり、安 全な歩行に役立つ情報
  8. 8. HMD (Head Mounted Display、ヘッドマウント ディスプレイ): 頭部に装着するディスプレイ AR (Augmented Reality、拡張現実): 現実世界(物体)にバーチャルな世界(CGや 音声など)を融合させて、現実世界を拡張
  9. 9. お台場 今回のマッピング場所は? 神戸
  10. 10. イベントの様子
  11. 11. どのくらいマッピングできた? 3月18日の3回のワークショップで 入力されたPOI/POR(お台場)
  12. 12. おまけ:サイセンタン技術 ロール角 ヨー角 ピッチ角 レーザースキャナーをもって歩くだけで、 歩道や建物の中の形や凸凹がわかるようになる! 産総研佐々木氏ら
  13. 13. おまけ:サイセンタン技術 カメラから標識などの情報を自動的にマッピング できるようになる! 岩根研究所
  14. 14. 今後のイベント案: どこでもマッピングパーティ?! 例えば・・・ 九州の映像・音を使って、石川と北海道の参加者が マッピングし、未来館で実況イベント?!
  15. 15. 例えば… 使い慣れた触地図をもってきてもらって、コンピュー タに覚えてさせて、しゃべる触地図にするイベント 今後のイベント案: いつもの触地図でAR?!

×