Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

HPH2016 林業ハッカソン インプットワーク

1,975 views

Published on

2016年9月3~4日に札幌にて開催された、「林業ハッカソン」のインプットワーク資料

本文中のリンク
P26
・税金はどこへ行った(札幌市版) http://sapporo.spending.jp/
・5374.jp(札幌市版) http://sapporo.5374.jp/
・さっぽろ保育園マップ http://papamama.codeforsapporo.org/

P50
・RESAS https://resas.go.jp/#/13/13101

P66
・Mapillary林道撮影
https://www.mapillary.com/app/?focus=map&pKey=QbJ-4l7msIVFXRCLXwV6VA&lat=42.86163706460093&lng=140.7906130374925&z=14.53894166133074

P68
・Mapillary林道360度撮影
https://www.mapillary.com/app/?focus=photo&pKey=z2KZMMVAkd9lCrx_mH-SLA&lat=42.87074444444445&lng=140.8153027777778&z=17

Published in: Technology
  • Be the first to comment

HPH2016 林業ハッカソン インプットワーク

  1. 1. 1 林業 ✕ オープンデータ HPH 2016 林業 x IT ハッカソン in Sapporo 喜多 耕⼀
  2. 2. 2 今⽇のメニュー 1. あんただれ︖(⾃⼰紹介) 2. オープンデータ 3. 地図など
  3. 3. 3 今⽇のメニュー 1. あんただれ︖(⾃⼰紹介) 2. オープンデータ 3. 地図など
  4. 4. 4 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 職業︓ 北海道職員 後志総合振興局森林室 森林⼟⽊係(治⼭・林道を担当)
  5. 5. 5 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 出⾝︓岩⾒沢 1︓興部 2︓苫⼩牧 3︓浦幌 4︓帯広 5︓北⾒ 6︓江差 7︓倶知安 今まで異動した町
  6. 6. 6 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 森林⼟⽊⼀筋 26年 林業現場に関しては、 皆さんのほうが詳しいと思います。
  7. 7. 7 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 北海道の森林 国有林=60% ⼀般⺠有林=30% 道有林=10%
  8. 8. 8 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 北海道の森林 国有林=60% ⼀般⺠有林=30% 道有林=10% 道有林 後志管理区
  9. 9. 9 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 後志総合振興局森林室
  10. 10. 10 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 4万3千haの道有林を管理
  11. 11. 11 あんただれ︖(⾃⼰紹介) ブログでGISの情報などを発信
  12. 12. 12 あんただれ︖(⾃⼰紹介) 職場でQGISの普及も⾏っています。
  13. 13. 13 あんただれ︖(⾃⼰紹介) プロポーザル型政策形成事業という職員提案で 「北海道のオープンデータをもっと推進するために」 という提案をして、10ヶ⽉間活動しました。
  14. 14. 14 今⽇のメニュー 1. あんただれ︖(⾃⼰紹介) 2. オープンデータ 3. 地図など
  15. 15. 15 オープンデータ 今作っている資料に 森の写真を⼊れたいな・・・ 写真︓StockSnap.io
  16. 16. 16 オープンデータ そうだ︕ ググろう︕
  17. 17. 17 オープンデータ その画像 使って⼤丈夫︖
  18. 18. 18 オープンデータ インターネットで公開されている 画像や写真には、著作権者がいる。 著作権者に無断で使うことはできない。
  19. 19. 19 オープンデータ (c)2016 HOKKAIDO GOVERNMENT SHIRIBESHI GENERAL SUBPREFECTURAL BUREAU ALL RIGHTS RESERVED. ⾏政が公開する情報も著作権があるので ⾃由に使うことはできません
  20. 20. 20 オープンデータ 個⼈的な利⽤は可能。 それ以外は著作権者に無断で利⽤することはできない。 ホームページの情報の著作権は北海道が持っているので、 無断で⼆次利⽤などはできませんよ
  21. 21. 21 オープンデータ 役所の持つデータは誰のもの︖ 税⾦で作られたデータは、 市⺠が⾃由に使えるように するべきでしょ︕ 情報開⽰請求するとデータを  ⼿に⼊れることはできるけど、  ⾃由に利⽤はできない。
  22. 22. 22 オープンデータ そこで オープンデータ ですよ︕
  23. 23. 23 オープンデータ オープンデータは、ルールを守れば、 商⽤、⾮商⽤問わず⾃由に使っていいですよ、 というライセンスでデータを公開します。
  24. 24. 24 オープンデータ オープンデータは 「クリエイティブコモンズ」という ライセンスを使うことが多いです。 ←CC-BYは、出典を明⽰すれば、  ⾃由に使っていいですよというマーク クリエイティブ・コモンズのライセンスには、 いくつかの段階がある
  25. 25. 25 オープンデータ ⾏政の持つ情報は、個⼈情報もあります。 個⼈情報や別の⼈が権利を持つものを除いて、 公開することもできます。 ホームページに公開できる情報は、 オープンデータにできるデータ
  26. 26. 26 オープンデータ 情報がオープンデータになると、 市⺠に役⽴つアプリなどに データを利⽤することができるようになります。 1. 税⾦はどこへいった 2. 5374.jp(ゴミナシ) 3. さっぽろ保育園マップ
  27. 27. 27 オープンデータ ITを使った地域課題の解決 シビックテック
  28. 28. 28 オープンデータ オープンデータ アプリへの利⽤ 業務の営業 への利⽤ データ分析や 研究への利⽤ 地域経済活性化の可能性︕
  29. 29. 29 オープンデータ では、 北海道のオープンデータは︖
  30. 30. 30 オープンデータ 現在250以上の情報が オープンデータとして 公開されています 北海道のオープンデータは、 ホームページの情報を そのままオープンデータにし たもの
  31. 31. 31 オープンデータ 市町村では、室蘭市、森町、函館市、⼋雲町、 旭川市、⼩樽市、札幌市などが取り組んでいますが、 まだまだ少ないです。
  32. 32. 32 オープンデータ ほとんどの⾏政職員は、 オープンデータが何故必要なのか、 よく理解していません。 なんでそんなことやらないと いけないの︖
  33. 33. 33 オープンデータ オープンデータを進めるには、 皆さんからの強い要望も必要です︕
  34. 34. 34 オープンデータ 8⽉から北海道の森林情報が オープンデータとなりました。
  35. 35. 35 オープンデータ ⺠有林の⼩班データ
  36. 36. 36 オープンデータ ⺠有林の森林簿データ
  37. 37. 37 オープンデータ GoogleEarthで利⽤できるkmlデータ
  38. 38. 38 オープンデータ 私、個⼈のホームページで 森林簿の「コード番号」を「名称」に修正したデータを 公開しています。
  39. 39. 39 オープンデータ CARTOというWeb地図でも、 樹種別、林齢別の森林地図を公開中。
  40. 40. 40 オープンデータ このように、加⼯、⼆次利⽤し、 ⾃由に公開できるところが オープンデータの良い所
  41. 41. 41 オープンデータ 国有林の森林情報も オープンデータになれば ものすごく役に⽴つと思います︕ おねがい♡
  42. 42. 42 今⽇のメニュー 1. あんただれ︖(⾃⼰紹介) 2. オープンデータ 3. 地図など
  43. 43. 43 地図など 林業では地図を使うことが多い ・林⼩班=紙地図、GIS ・現場での位置=GPS、スマホ、タブレット
  44. 44. 44 地図など
  45. 45. 45 地図など とか
  46. 46. 46 地図など オープン データ 地図 オープンデータと地図は相性が良い︕
  47. 47. 47 地図など 表形式を地図にすると、わかりやすくなる︕
  48. 48. 48 地図など CSVファイルを読み込むことで、データを地図に表⽰できる CSV Seseki
  49. 49. 49 地図など データを地図やグラフで ⾒やすく、わかりやすく、かっこよくする データビジュアライゼーション
  50. 50. 50 地図など 地⽅創⽣推進事務局 地域経済分析システム「RESAS」
  51. 51. 51 地図など 地⽅創⽣推進事務局 地域経済分析システム「RESAS」
  52. 52. 52 地図など みなさんは、 資料などに地図を使いたい時、 どうしますか︖
  53. 53. 53 地図など もちろん コピペ︕
  54. 54. 54 地図など GoogleMapやYahoo地図 などの「Web地図」は、 無料だけど、⾃由には使えない
  55. 55. 55 地図など  印刷して配布=ダメ︕︕  報告書などの資料への使⽤=ダメ︕︕  Webページヘ画像として表⽰=ダメ︕︕  地図や空中写真のとレース=ダメ︕︕ GoogleMapやYahoo地図 などの「Web地図」
  56. 56. 56 地図など そこで です︕ OpenStreetMap
  57. 57. 57 地図など OpenStreetMap 地図のWikipediaといわれる。 出典再明⽰すれば、商⽤・⾮商⽤問わず⾃由に使える =オープンデータと同じ︕
  58. 58. 58 地図など OpenStreetMapは⾃分たちで町の地図を作ります。
  59. 59. 59 地図など 道南の江差町の地図は私が書きました。
  60. 60. 60 地図など OpenStreetMapの地図は、 オープンデータとして公開されます。 ⾏政だけでなく、 誰でもオープンデータを⾃分で 作ることができます︕
  61. 61. 61 地図など Mapillary(マピラリー)
  62. 62. 62 地図など ストリートビューを⾃分たちで作っちゃおう というサービス
  63. 63. 63 地図など Mapillaryはスマホで街を撮影
  64. 64. 64 地図など アップロードすると、地図に写真位置と⽅向が ⾃動でついて、ストリートビューのように ⾒ることができます。
  65. 65. 65 地図など アップロードした写真は、オープンデータと同じ CC-BY-SA(ライセンスを継承)で公開されます。 写真を誰でも⾃由に使うことができます。
  66. 66. 66 地図など 林道を⾛る⾞にスマホを取り付けて撮影すると、 林道の状況を記録することができます。 Mapillary(林道撮影)
  67. 67. 67 地図など 実際のMapillaryを⾒てみましょう。
  68. 68. 68 地図など Mapillaryでは、THETAを使うと360度写真が 作成できます。 Mapillary(360度林道撮影)
  69. 69. 69 地図など Mapillaryは、ユーザーやアップロード年⽉⽇などで フィルタをかけることも可能ですので、 施設の記録などに利⽤できます。(写真は公開されます)
  70. 70. 70 最後に このように、オープンデータは、 ⾏政だけでなく誰でも⾏うことができます。 オープンデータが広まれば、 様々なことに利⽤でき、 世の中が良くなっていくかもしれません。
  71. 71. 71 最後に 今回のハッカソンがヒントになって、 新たなデータがオープンデータとして 必要なるかもしれません。 そのようなときには、 遠慮せず⾏政に要望してください︕
  72. 72. 72 最後に とりとめのない話で、 役に⽴ったかわかりませんが、 ご清聴ありがとうございました。

×