Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

of

\数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 1 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 2 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 3 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 4 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 5 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 6 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 7 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 8 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 9 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 10 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 11 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 12 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 13 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 14 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 15 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 16 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 17 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 18 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 19 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 20 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 21 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 22 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 23 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 24 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 25 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 26 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 27 \数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020 Slide 28
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0 Likes

Share

Download to read offline

\数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020

Download to read offline

JAWS SONIC 振り返りで登壇した時の資料です

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

\数字で振り返る/ JAWS SONIC 2020

  1. 1. @coosuke JAWS SONIC 2020 広報・マーケ担当 / X-Tech JAWS #jawssonic2020 #jawsug \数字で振り返る/ JAWS SONIC & MIDNIGHT JAWS 2020
  2. 2. \自己紹介/ ● 榎本 航介 / @coosuke ● JAWS SONIC 2020 広報・マーケ担当 ● Member of X-Tech JAWS #xtechjaws ● Job == 住宅設備メーカー ○ Product Owner ○ ニックネーム == ジョン ● Interest ○ Cloud (IoT, Serverless, DevOps, DWH...) ○ Agile / Scrum ○ Product Management ● 中央線 / 京王線 → 総武線
  3. 3. JAWS-UG公式Twitter (@jawsdays)の中の人 DAY1:開始〜21時頃、23時頃〜MIDNIGHT DAY2:開始〜朝9時頃 ←これらの頭悪い感じのツイートを流したのは、ワ イです
  4. 4. JAWS Name:コスケさん == ワイ ※そういえば、ステッカーのご連絡、首を長くして お待ち申し上げますm(_ _)m
  5. 5. JAWS SONIC 2020を 広報・マーケの観点から 振り返ってみましょう Y:やったこと W:わかったこと T:次やること
  6. 6. Y:やったこと 広報として (Web班とスクラム組んで)やったことを おさらい
  7. 7. ハッシュタグ #jawssonic2020 爆誕の瞬間 #ジョーソニ   ↓↓↓ #ジョーソニ勝手に副音声
  8. 8. 公式HPおよびSNSを通じた情報発信 ※公式HPのRSS Feed→Zapier→SNS連携
  9. 9. SONIC当日 Web班織田さんと2交代で、 ・幕間(20分ヘッド※)にセッション情報をツイート ・Facebookへ1時間毎のまとめ投稿を投下 ※20分ヘッド=京成スカイライナーの運行間隔  ただし現在はCOVID-19の影響で40分間隔で運行
  10. 10. W:わかったこと 結果と課題感
  11. 11. 参加申込数と最大視聴者数 参加申込数(Doorkeeper) 最終 1,423人 9/12 最大同時視聴者 370人 9/13 最大同時視聴者 313人 MIDNIGHT 191人 JAWS SONIC 2020 クロージング資料から抜粋 https://www.slideshare.net/Typhon666_death/20200913-jaws-sonic-2020-closing
  12. 12. メール開封率 参加申込数(Doorkeeper) 最終 1,423人 9/12 最大同時視聴者 370人 9/13 最大同時視聴者 313人 リマインドメール配信 (SONIC前日) 1,052人メール開封率 52.7% ≒ 555人 懇親会メール配信(SONIC 2日目) 1,418人メール開封率 42.9% ≒ 609人 MIDNIGHT 191人 配信URLメール配信(SONIC初日) 1,184人メール開封率 60.8% ≒ 720人
  13. 13. 参加申込者数の内訳 JAWS SONIC 2020 クロージング資料から抜粋 https://www.slideshare.net/Typhon666_death/20200913-jaws-sonic-2020-closing
  14. 14. 2020/8/6 Doorkeeper公開 公開初日(8/6)で 参加登録348名 申込者数の推移 == 初めパッパ中チョロチョロ後パッパ
  15. 15. ちなみに、公式HPのアクセス数はどうだった? 公式HP:https://jawssonic2020.jaws-ug.jp/ のアクセス数を集計 8/31 『真夏のクラウド運動会』公開
  16. 16. JAWS-UG Doorkeeperメンバー登録数 611名 増加 (約6%) 2020/8/6 Doorkeeper公開
  17. 17. 改めて、皆様に、圧倒的感謝…!
  18. 18. 実行委員を経験して思ったこと
  19. 19. 実行委員を経験して思ったこと ● メール配信 ○ Doorkeeperがあれば、無問題 ○ メール配信設定 ○ 配信数、開封率のレポート ○ 基本的なメール施策をするならこれで十分
  20. 20. 実行委員を経験して思ったこと ● メディア(HPやSNS) ○ HP=Shifterを使ってメンテナンス ○ SNS=JAWS-UGのアカウントを利用 ○ HPのRSS feedを、Zapier経由でTwitterとFacebookへ自 動連携←実装したのこれだけ ○ HPやSNSの投稿は、ひたすら手動で撃つべし!
  21. 21. 実行委員を経験して思ったこと ● メディア(HPやSNS) ○ 投稿は手作業が多かった ■ プレスリリースやセッション情報を追加する都度 JAMStackを更新 →更新頻度の多いコンテンツはブログで良いかも ■ SNSの投稿 →予めセッションごとの投稿文を用意して正解
  22. 22. 実行委員を経験して思ったこと ● ユーザーコミュニティって楽しい ○ コミュニティに参加しだしたのは2019年から (初参加は確か2019年7月のX-Tech) ○ 今年は多いときは月4−5回コミュニティに参加 ● ユーザーコミュニティの運営って楽しい ○ X-Tech JAWSの運営は今年から ○ SONICの運営にジョイン ○ SONIC終了後、千葉支部の運営も…?
  23. 23. T:次やること 今後に向けて
  24. 24. 今後に向けて こんなこと良いな、出来たら良いな ● プレスリリース << CNDT2020 っぽく ● コンテンツの更新で手作業をなるだけ減らすプラクティスを確 立 ● コミュニティの運営楽しい
  25. 25. ● Shifterさん https://www.getshifter.io/ ● アスキー 大谷さん、重森さん https://ascii.jp/elem/000/004/026/4026228/ https://ascii.jp/elem/000/004/026/4026748/ https://ascii.jp/elem/000/004/026/4026901/ ● 翔泳社さん https://codezine.jp/article/detail/12878 Special Thanks!!
  26. 26. 最後にお知らせ
  27. 27. YouTubeでアーカイブ公開中!! Follow-Up!! https://www.youtube.com/channel/UCocFkkBr7YZgRFpL4VeIw-A/
  28. 28. Thank You!!

JAWS SONIC 振り返りで登壇した時の資料です

Views

Total views

379

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

179

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×