Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

時間外労働の上限は?

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」をもとに確認してみました。

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

時間外労働の上限は?

  1. 1. 時間外労働の上限は? 誤解をおそれず、ザックリと法案を確認してみる えるえすおおさか
  2. 2. 時間外労働に「上限」が設けられようとしています。 どんな「上限」なのか、さっそく確認してみましょう。
  3. 3. ・・・とその前に ひとりの社長をご紹介いたします。
  4. 4. 儀理野 玄海 氏 (ぎりの げんかい) ギリギリ(株) 創業社長。 座右の銘:「人生とは、ギリギリの 追求」 常にギリギリの選択肢を選ばないと 気がすまない性格。 ワンマン社長であることから、社員に 対しても「限界」を要求することで有名 である。
  5. 5. ギリギリ(株)では、おそらく法令ギリギリの時間外労働を 社員に対して要求することでしょうね。さっそく確認してみましょう。
  6. 6. 時間外労働の限度は、 月45時間、年360時間 とすること 1年単位の変形労働時間制は、月42時間、年320時間 法案の原則
  7. 7. ギリギリ(株)社員の時間外労働時間(年間) 45時間 45時間 0時間 0時間 0時間 0時間 年360時間 月45時間のギリギリ 時間外労働 45時間45時間45時間45時間45時間 45時間 年360時間のギリギリ
  8. 8. 月45時間、年360時 間がギリギリなのか? それが限界か?
  9. 9. 月45時間、年360時間 の限度時間に、 (法定)休日労働を含まない 法定休日は、1週間1回以上、または4週間4日以上 原則の抜け穴? その1
  10. 10. 「臨時的に」限度時間を超える労働 時間を「年720時間」を超えない 範囲で定めることができる 月45時間を超えることができるのは、年6回まで 原則の抜け穴? その2
  11. 11. ただし、休日労働を含めた時間外労働の限度があるようですよ。
  12. 12. 休日労働を含めた時間外労働の限度 月100時間未満であること 2ヶ月~6ヶ月平均で 月80時間未満であること (月45時間を超えられるのは、年6回まで)
  13. 13. つまり、ギリギリで働くと 結局どうなるのだ?
  14. 14. 具体的に確認してみましょう。 時間外の上限規制ができても、ギリギリ限界で 働くことになると、こんな感じになるでしょう。
  15. 15. ギリギリ(株)社員の時間外労働時間(年間) 99時間59分 60時間 80時間 80時間 45時間 45時間 45時間 45時間 45時間 15時間 80時間 80時間 年719時間59分 1ヶ月 100時間 未満の ギリギリ 2ヶ月平均80時 間未満のギリギリ 3ヶ月~6ヶ月平均 80時間未満のギリギリ 月45時間を超えるのは年6回までのギリギリ 月45時間のギリギリ 年720時間未満 のギリギリ 時間外労働
  16. 16. 結果として時間外労働は、 「99時間59分」「80時間」「60時間」「45時間」「15時間」 の5種類になります。
  17. 17. イメージしにくいので、 「通勤時間 片道1時間」「睡眠時間 7時間」「稼働日 月20日」の 社員の生活を棒グラフにしてみました。
  18. 18. ギリギリ(株)社員の時間外労働時間(1日) (通勤時間 片道1時間 睡眠時間7時間 稼働日月20日の場合) 時間外 月99時間59分 プライベート時間2時間 時間外 月80時間 プライベート時間3時間 時間外 月60時間 プライベート時間4時間 時間外 月45時間 プライベート時間4時間45分 時間外 月15時間 プライベート時間13時間15分 業務時間・通勤時間 睡眠時間 プライベート時間
  19. 19. たとえば、月99時間59分の時間外労働がある月は プライベート時間は2時間程度しかありませんね・・・
  20. 20. ところで、ひとつ注意点があります。
  21. 21. 時間外労働は 社長が一方的に させることはできません 労働基準法に定める 最低の基準
  22. 22. 時間外労働ができる条件 「会社」と「社員の代表」が話し合って、 「時間外労働ができる事由」と「延長 できる時間」等について合意すること
  23. 23. 社長社員
  24. 24. 「時間外労働の上限は?」 おしまい 「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」をもとに作成しました。 勘違い、計算違い等あれば、やさしくご指摘いただければ幸いです。

×