Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Julia最新情報 2015

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 55 Ad
Advertisement

More Related Content

Advertisement

Recently uploaded (20)

Julia最新情報 2015

  1. 1. Julia 最新情報 2015 @bicycle1885 (佐藤 建太)
  2. 2. どうも、
  3. 3. JuliaTokyo 第3の刺客です 去年のJapan.R @sorami @chezou @bicycle1885 今年のJapan.R
  4. 4. Julia宣教師
  5. 5. MITで洗礼
  6. 6. 各所で布教活動 • リブセンス社 • クックパッド社 • 新木場 1stRing (LL Ring Recursive) • 理化学研究所 • Japan.R <- イマココ
  7. 7. Juliaって?
  8. 8. よくわかる比較表 ライセンス MIT GPL 最初のリリース 2012 (3年前) 1993 (22年前) 処理系 JITコンパイル型 インタープリタ型 多重ディスパッチ ⃝ ⃝ マクロ ⃝ ⃝ 実行速度 C言語並 R言語並
  9. 9. MATLAB風のLL言語を、 LLVM中間表現へ変換し、 マシン語へJITコンパイル。
  10. 10. パフォーマンス比較 相対実行時間(C言語=1.0) 0 150 300 450 600 fib parse_int quicksort mandel pi_sum Julia R Julia R Julia R Julia R Julia R
  11. 11. ん?
  12. 12. ちょっとよく見えないので 対数グラフで
  13. 13. パフォーマンス比較 相対実行時間(C言語=1.0) 0.1 1 10 100 1000 fib parse_int quicksort mandel pi_sum Julia R Julia R Julia R Julia R Julia R
  14. 14. 🚄
  15. 15. そんなJuliaの、
  16. 16. 今年の重大ニュースを
  17. 17. 次々ご紹介します😉
  18. 18. まず最初は、
  19. 19. Julia Computing Inc.設立!
  20. 20. Julia Computing Inc.設立! • Juliaを作ったメンバーが設立した会社 • Juliaの研修・サポート・コンサルなどなど • 既に自己資金で運営していて顧客もいるらしい • 得た利益は言語の発展に投資してる様子
  21. 21. 😤Juliaは遊びじゃないぞ!😤
  22. 22. 次は、
  23. 23. 第1回 Julia Summer of Code! • Google Summer of CodeのJulia版 • NumPyやJupyterで有名なNumFOCUSの主催 • 2~3ヶ月でメンターとプロジェクトをやる • オープンソースのプロジェクトで💰がもらえる • $5500 + JuliaCon@MITへの遠征費がでた • 私も参加しました💪
  24. 24. 第1回 Julia Summer of Code! • NullableArrays.jl by David Gold • 欠損値を許す配列の実装 • ForwardDiff.jl by Jarrett Revels • 自動微分 (automatic differentiation) 実装 • Compose3D.jl by Rohit Varkey Thankachan • 合成可能な3Dのオブジェクトとインタラクティブな可視 化
  25. 25. 第1回 Julia Summer of Code! • GLVisualize.jl by Simon Danisch • 2D/3Dオブジェクトのインタラクティブな可視化 • DataStreams.jl by Jacob Quinn • ストリーミングなデータ処理フレームワーク • FMIndexes.jl by 俺 • 全文検索のための索引など各種データ構造の実装
  26. 26. パッケージ増えてます
  27. 27. 次は、
  28. 28. JuliaCon 2015 開催!
  29. 29. JuliaCon 2015 開催!
  30. 30. • MIT @ Boston で開催 • 4日間の日程でワークショップやトークやハッカソ ンなどをした • Juliaの主要人物全員集合だった • トークはすべてYouTubeでも見られる🎥 JuliaCon 2015 開催!
  31. 31. JuliaCon 2015 開催!
  32. 32. 来年もやるそうです🌟
  33. 33. 次は、
  34. 34. Julia v0.4 リリース!
  35. 35. Julia v0.4 リリース! • パッケージの事前コンパイル⏳ • ドキュメントシステム📄 • generated functionによるメタプログラミング • Channelによるタスク間通信📞 • 関数呼び出し構文のオーバーロード
  36. 36. v0.5は来年の前半頃?
  37. 37. 次は、
  38. 38. スレッド対応! • ループなどをマルチスレッドで並列化 • https://github.com/JuliaLang/julia/pull/13410 • 開発ブランチにはマージ済み • 主にIntel所属エンジニアの貢献 • @threads マクロで簡単に使える
  39. 39. スレッド対応! https://github.com/JuliaLang/julia/blob/master/test/perf/threads/laplace3d/laplace3d.jl
  40. 40. ありがとう、Intel
  41. 41. 次は、
  42. 42. Intel, Juliaパッケージを公開! • Intel LabsがJulia製のパッケージをGitHubで公開 • ParallelAccelerator.jl • https://github.com/IntelLabs/ParallelAccelerator.jl • Juliaのコードを解析してC言語に翻訳し並列計算 • 使い方は @acc (マクロ) をプログラムにつけるだけ
  43. 43. https://github.com/IntelLabs/ParallelAccelerator.jl/blob/master/examples/black-scholes/black-scholes.jl
  44. 44. ありがとう、Intel (2回目)
  45. 45. 次は、
  46. 46. FRB NY, Juliaパッケージ公開! • ニューヨーク連邦準備銀行がJulia製のパッケージを GitHubで公開 • DSGE.jl • https://github.com/FRBNY-DSGE/DSGE.jl • Dynamic stochastic general equilibrium • 計量経済学のモデルらしい
  47. 47. FRB NY, Juliaパッケージ公開! • Juliaを選んだ理由 • 無料で使える • シンプルで高速 • MATLABから移植して、10倍ほど速くなったらしい • http://libertystreeteconomics.newyorkfed.org/ 2015/12/the-frbny-dsge-model-meets-julia.html
  48. 48. 計算するならJulia🚄
  49. 49. そして最後は、
  50. 50. Julia界で今年最大の ビッグニュース
  51. 51. Julia開発チーム $600,000獲得! • Gordon and Betty Moore財団の出資 • 向こう2年間で$600,000をかけてv1.0をリリース • デバッガ・プロファイラ・IDEも整備 • 統計やグラフィクスなどのライブラリも
  52. 52. つまり、
  53. 53. 『時代はJulia』
  54. 54. 再来週はJuliaTokyo #5です
  55. 55. あなたとJULIA, 今すぐダウンロー ド 無料Juliaのダウンロード

×