Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

SAP HANAを用いたビジネスデータの活用について

263 views

Published on

#sitTokyo プレゼン
SAP HANAを用いたビジネスデータの活用について
SAP Inside Track Tokyo

Published in: Technology
  • Be the first to comment

SAP HANAを用いたビジネスデータの活用について

  1. 1. 名前:小暮 健太 会社名:株式会社JSOL SAP HANAを用いたビジネスデータの活用について SAP Inside Track 2019 TOKYO SNS投稿 写真撮影 動画撮影 資料公開 ハッシュタグ 〇 〇 ✕ Slide Share #sitTokyo #chillSAP
  2. 2. 2 名前: 小暮 健太 会社: 株式会社JSOL 部門: 法人事業本部 ビジネスIT事業部 デジタルソリューション第一部 役割: SAP Cloud Platformを中心とした新規技術開拓 参加目的:グローバルレベルでの技術動向把握 自己紹介 今年のDemoJAMで優勝!
  3. 3. 3 SAP Inside Track Tokyo 2019 スポンサーのご紹介 ご協賛いただきありがとうございます 企業/団体 株式会社KYOSO 様 コベルコシステム株式会社 様 株式会社NTTデータ グローバルソリューションズ 様 SAP PRESS 様 ESPRESSO TUTORIALS 様 株式会社ワールドシステムコンサルタント 様 SAP Leonardo Experience Center Tokyo 様 SAPジャパン株式会社 様 個人 株式会社BeeX 代表取締役社長 広木 太(@baborin) 様 SAPジャパン株式会社 エヴァンジェリスト 吉越 輝信(@teru4454) 様 #sitTokyo #chillSAP
  4. 4. 4 1. ビジネスデータとSAP HANA 1. ビジネスデータの需要予測と現状の課題 2. SAP HANAのできること 2. 個別機能紹介 1. SAP HANA Spatial Services 2. SAP HANA Streaming Analytics 3. 考察・まとめ 内容
  5. 5. 5 引用1: SAP TechEd 2019, DAT211 Streaming Analytics for SAP HANA, P16 ビジネスデータの需要予測と現状の課題 グローバルのデータ領域は増加を続けている 引用2: SAP TechEd 2019, DAT104 SAP HANA Cloud: The Single Gateway to All Data, P66
  6. 6. 6引用3: SAP TechEd 2019, DAT104 Take Advantage of the Latest Innovation in SAP HANA, P6 ビジネスデータの需要予測と現状の課題 データマネジメントが重要
  7. 7. 7引用4: SAP TechEd 2019, DAT103 The Data Management Strategy from SAP, P7 ビジネスデータの需要予測と現状の課題 エンタープライズデータ環境はますます複雑化している
  8. 8. 8https://www.gartner.com/jp/newsroom/press-releases/pr-20190527 ビジネスデータの需要予測と現状課題 データを利活用している日本企業は20% データの利活用からビジネス成果を十分に得ている日本企業は全体のわずか3% 20% 37% 8% 10% 25% データの利活用状況 全社的に利活用している 一部の事業・組織で利活 用している 経営層から要望があるが、 利活用できていない 現場から要望があるが、利 活用できていない 利活用しておらず、要望も ない 3% 34% 31% 11% 21% 利活用可能なデータによるビジネスへの成果 十分に得ている ある程度得ている あまり得ていない まったく得ていない 分からない
  9. 9. 9 ビジネスデータの需要予測と現状課題 まずはビジネスデータの効率的な収集とビジネスデータの価値創造がとても重要 引用5: SAP TechEd 2019, AIN108 SAP Analytics Cloud and SAP Data Warehouse Cloud: A Match Made in Heaven, P8
  10. 10. 10引用6: SAP TechEd 2019, DAT104 Take Advantage of the Latest Innovation in SAP HANA, P22 SAP HANAのできること SAP HANAって?
  11. 11. 11 1. ビジネスデータとSAP HANA 1. ビジネスデータの需要予測と現状の課題 2. SAP HANAのできること 2. 個別機能紹介 1. SAP HANA Spatial Services 2. SAP HANA Streaming Analytics 3. 考察・まとめ 内容
  12. 12. 12引用8: SAP TechEd 2019, DAT220 Innovate Sustainable Agriculture with Spatial Insights and Machine Learning, P2 SAP HANA Spatial Services Overview
  13. 13. 13引用7: SAP TechEd 2019, Innovate Sustainable Agriculture with Spatial Insights and Machine Learning, P3 SAP HANA Spatial Services SAP HANA Spatial ServicesはSAP HANA Spatial landscapeの一つ
  14. 14. 14引用9: SAP TechEd 2019, DAT204 SAP HANA Spatial Services, P10 SAP HANA Spatial Services Spatial Serviceの機能 REST APIs HSS App
  15. 15. 15 SAP HANA Spatial Services 事例紹介:Sustainable Agriculture empowered by Location Intelligence 天気予報 土壌施肥 害虫と雑草 タスクスケジューラ アラートとカレンダー IoT Machines 引用10: SAP TechEd 2019, DAT220 Innovate Sustainable Agriculture with Spatial Insights and Machine Learning, P5 目標 位置および衛星データを活用して、持続可能で効率的な農 業のための予測的意思決定支援を提供する • アルゼンチンの農業生産全体の約20%が対象(750 万ヘクタール) • 5万以上のサプライチェーンの生産者 • ビジネスデータと空間データを組み合わせた顧客向けのイ ンテリジェントな意思決定支援システム SAP HANA Spatial Servicesによる ソリューション • 衛星画像からインテリジェントデータを抽出 • 作物を監視し、異常な領域を特定して、実行可能な害 虫や病気を検査 • インテリジェントな作物管理の提案を顧客に提供 • Leonardo Machine Learningの機能を活用して、自 動推奨とアラートを受信
  16. 16. 16
  17. 17. 17引用11: SAP TechEd 2019, DAT373 Implementing Streaming Analytics for Real-Time Alerting and Response, P6 SAP HANA Streaming Analytics SAP HANAを拡張し動的データを分析する Streaming Analyticsによる継続的Intelligence • 動的データから得られるInsight • 素早い応答 動的データの処理  Process events in real-time, as fast as they arrive  Filter, enrich, transform, normalize  Capture high value data in SAP HANA 動的データの分析  Analyze events in the context of other events and historical data  Watch for patterns, trends, correlations  Apply predictive analytics to anticipate what’s coming  Apply rules to determine what action to take リアルタイム処理  Directly impact continuous business processes  Alerts –while there is time to act  Immediate response  Continuous computation of KPI’s  Stream key data to live dashboards
  18. 18. 18 Streams • ストリームはステートレスであり、イベント処理において過去 インプット情報は利用しない • データ到着後、ひとつずつ処理を実施し、新しいストリーム もしくはウィンドウを生成する出力イベントを発行する SAP HANA Streaming Analytics StreamsとWindows 引用12: SAP TechEd 2019, DAT373 Implementing Streaming Analytics for Real-Time Alerting and Response, P7,8 Windows • ウィンドウはステートフルであり、任意の過去情報を保持し 続けることで、目的のイベント処理をサポートする • インプット情報からリアルタイムな分析をサポートする
  19. 19. 19 SAP HANA Streaming Analytics Why SAP HANA Streaming Analytics? 状態検出  Watch for trends or patterns  Spot significant changes  Monitor correlations  Compare current values to historical norms  Apply predictive models to anticipate what’s coming アラート Examples:  Alert a supervisor when a machine needs adjustment before quality is affected  Alert IT staff as soon as a security threat is detected 迅速な応答 Examples:  Automatically adjust prices based on market conditions  Dispatch a technician for urgent preventive maintenance  Tailor an offer to a user based on current activity  Shut down a system to prevent damage ライブダッシュボード  Continuously compute and stream summary data to live dashboards
  20. 20. 20 SAP HANA Streaming Analytics 引用13: SAP TechEd 2019, DAT211 Streaming Analytics for SAP HANA, P30,31
  21. 21. 21 SAP HANA Streaming Analytics 室温管理ダッシュボード ハンズオンで作成しました!
  22. 22. 22引用14: SAP TechEd 2019, DAT211 Streaming Analytics for SAP HANA, P23,24 SAP HANA Streaming Analytics 事例紹介:Media Analysis Dashboards – メディア統計
  23. 23. 23引用15: SAP TechEd 2019, DAT211 Streaming Analytics for SAP HANA, P25 SAP HANA Streaming Analytics 事例紹介:Continuous Manufacturing – 紙破損のユースケース 紙の破損を防ぎ、廃棄物の発生を減らし、品質を確保する ことが重要です。 センサーの測定値と品質パラメーターを融合して、リアルタイ ム実装の予測モデルを導き、紙の破損を減らします。 • 生産損失の減少 • プラント稼働率の向上 • めったにない、かつてないほど生産された素材のために、 特に品質を上げるまでの時間を短縮する • 継続的な品質基準の監視、保証、改善の可能性
  24. 24. 24 1. ビジネスデータとSAP HANA 1. ビジネスデータの需要予測と現状の課題 2. SAP HANAのできること 2. 個別機能紹介 1. SAP HANA Spatial Services 2. SAP HANA Streaming Analytics 3. 考察・まとめ 内容
  25. 25. 25 考察・まとめ • データベースとして使うのはもったいない! 年々、多くの機能が追加・変更されるため、入念なキャッチアップが必要。 • 最初の一歩は踏み出しやすい! • もっともっとSAP HANAを知ろう! 様々なサービスを内包しており、ビジネス変革の大きなサポートとなる。 ほとんどのサービスは、チュートリアルが用意されていることもあり、Devの敷居は低い。 より大きなビジネス変革のためにも、具体的なサービスの連携シナリオがほしい。

×