Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20191220 ssmjp LT OSCのご紹介

151 views

Published on

2019 ssmjp 12 LTでのOSCのご紹介スライド

Published in: Entertainment & Humor
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20191220 ssmjp LT OSCのご紹介

  1. 1. OSCのご紹介 #ssmjp 2019/12 年忘れLT大会
  2. 2. このスライド • 何となくOSCで長年やっているスタッフが、個人的にこれまで を振り返ってOSCを紹介するものであり、運営等の公式見解等 ではありません • ご存知なかった皆様に、このようなイベントがあるということ を覚えていただければ幸いです
  3. 3. 自己紹介 • 氏名 木下 兼一 • 所属:日本仮想化技術株式会社 • 主に会場での何でも屋かと・・・・ • 何となく最初のOSCからスタッフやってます
  4. 4. OSCとは? • 正式名称:オープンソースカンファレンス(Open Source Conference) • 2004年から開催 • 現在、東京の春・秋2回とEnterpriseその他各地域を含めて月一 程度で開催 • 最近は開発者向けにODC(Open Developers conference)という 名称のイベントを8月に開催 • 運営は株式会社びぎねっと、OSPNで運営 • 詳しくはこちら - http://www.ospn.jp
  5. 5. 特徴 一言でいうと「オープンソースの文化祭」 • オープンソースに関するセミナーや、コミュニティや企業での オープンソース活用・取り組みに関する展示がメイン ※雰囲気についてはSoftware Designの「オープンソース放浪 記」を読んでみてください • 参加は無料(懇親会は有料) • 他に アンカンファレンスという開催形態もあり※後述
  6. 6. 参加人数 • 東京は2日間で1000名前後 • 他は北海道・京都で700~800名程度、名古屋で600名程度 • 他地域は大体100〜400名くらいの規模で開催
  7. 7. 開催目的は同じでも • 開催地域により独自の目玉があったりで地域色豊かです。 例 - 東京:プラレール計算回路 - 京都:レトロPC展示 プラレール計算回路 (筆者撮影) レトロPC展示 (筆者撮影)
  8. 8. アンカンファレンスとは セミナーや展示等を行うには規模が小さい場合や、以前開催した ことがない地域等で行う形態 • 大体有料(2000円~3000円) • 40〜50名くらいが入る会場を確保 • 飲食物等を持ち込んでLTを聞きながら食べたり飲んだりといっ た雰囲気のイベントです
  9. 9. オープンソースと謳っているが • 参加者のためになりそうなことであればオープンソース関係な くても開催してたりします。※事務局と要相談 - エンジニア向けキャリアセミナー - 婚活セミナー等 • またイベント内イベントも開催してます 例として - インストールマニアックス - オープンソースゆるキャラグランプリ - 各種コミュニティ団体の独自企画やハンズオン • 最近は、海外のオープンソース団体との連携も始めています
  10. 10. 今後の予定について • OSC 2020 Osaka : 2020年 1月24日 (金)・1月25日(土) 大阪産業創造館 • OSC 2020 Tokyo Spring : 2020年 2月21日(金)・2月22日(土) 駒澤大学 • OSC 2020 Hamanako: 2020年 4月11日(土)会場調整中 • OSC 2020 Nagoya: 2020年 5月16日(土)名古屋市中小企業振興会館 • OSC 2020 Hokkaido: 2020年 6月27日(土)ACU札幌 ※今後も予定が決まり次第、追加予定 詳しくは http://www.ospn.jpでご確認ください
  11. 11. 有難うございました。

×