110414 1st

648 views

Published on

class presentation for 1st time

Published in: Education, Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
648
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

110414 1st

  1. 1. 授業名:日本語表現法 • 教員:専任教員+言語担当'石井( • 8:50am~ 環境2 末尾No. 28-56 • 10:30am~ 生物2 末尾No. 38-75 • 前方に詰めて座るように • 毎回、違う人と座る・・・ときどき、座席指定 • 前方にあるプリントを1人1部ずつ取ること2010/4/8 1
  2. 2. 本日のメニュー 第1回授業 オリエンテーション 1(目標、内容、意義、単位取得の確認 2(教科書/1学期全体の流れ確認 3(レポート・論文って何? 4(レポ・論文にふさわしいテーマ 5(ふりかえり・宿題2010/4/8 2
  3. 3. オリエンテーション• 担当教員 自己紹介• 連絡先および連絡の仕方 →言語担当:石井一成 →専門担当:• 石井連絡方法は、プリントの最後2010/4/8 3
  4. 4. 2010/4/8 4
  5. 5. 自己紹介しよう ●出身と名前 ●好きなもの・人・趣味などをひとつ紹介する2010/4/8 5
  6. 6. 出欠表の確認 その1 その22010/4/8 6
  7. 7. この授業で学ぶこと'目標(①大学の学部生レベルのレポート・論文の作成方法と、 文章表現、議論・発表の作法②論理的思考・分析的読解力・他者の反応を予測する 視点を養い、自分自身の意見を確立③「読む・書く・話す・聞く」技能を統合的に訓練2010/4/8 7
  8. 8. 授業内容と活動 ①資料や情報の収集・分析・整理・統合を身につける ②グループ討議やピア(=仲間)との協働による文章 の推敲作業を行う。皆の前で、口頭発表も行う! →授業中、クラスメートと! ③アイデアを練り、情報を集め、筋道立った文章を 作りあげる。 →学期中、各自で! →1)自分の立場を明確にした上で、反論を予想し、 論理的に文章を展開するレポート」を完成し、 2)レポートに基づいて、口頭発表を行う!2010/4/8 8
  9. 9. 調べ学習2010/4/8 9
  10. 10. 教科書の確認• パラパラめくってみよう。• 全体の構成'p10(、提出シート• 各課のおおまかな構成 ⇒一学期をかけて、レポート作成の始めから 終わりまでの過程をたどる。2010/4/8 10
  11. 11. 教 科 書 11 ペ ー ジ2010/4/8 11
  12. 12. PCリテラシーについて• PC使用能力は21世紀の大学生のアカデミック・ スキルとして必須。できるだけ早く 1(PC環境を整え、 2(タイピング能力を上げて、 3(主要ソフトの使用技能を身につけよう。 →Word/Excel/PowerPoint、電子メール、 Webの閲覧と基本ルール2010/4/8 12
  13. 13. Webからの情報例 -環境Goo-2010/4/8 13
  14. 14. ◆課題3 レポート課題の条件 →教科書に書き込もう レポート: A4サイズ, ( )~( )字, 課題テーマ( ) 下書き ( )月( ) 日 提出, 完成稿 ( )月( ) 日 提出 →今回の課題レポートのモデルの例は( )課参照 口頭発表:1人( ) 分間,( ) 月( ) 日 実施 →該当する条件に○をつけよう。 ( ) 1冊以上の本(または専門雑誌の論文)を読んで情報を集めること ( ) 2冊以上の本(または専門雑誌の論文)を読んで情報を集めること ( ) 指定された本を資料として使用すること ( ) 授業で配布された資料を使用すること ( ) その他2010/4/8 14
  15. 15. ◆課題3 レポート課題の条件レポート: A4サイズ, ( 2500 )~( 3000 )字, 本文だけで3枚以内 課題テーマ( 海・食・環境に関連したもの ) ⇒ローカル・ルール 【商業捕鯨の再開/原発/地震】はNG。下書き ( 6 ) 月 ( 16 )日までに提出,完成稿 ( 8 ) 月 ( 中旬 )日までに提出→レポートのモデルの例は(2)課参照口頭発表:一人(5)分間,(6)月(30)日実施 (7)月( 7)日実施( ) 1冊以上の本(または専門雑誌の論文)を読んで情報を集めること( ○ ) 2冊以上の本(または専門雑誌の論文)を読んで情報を集めること( ) 指定された本を資料として使用すること( ) 授業で配布された資料を使用すること( ○ ) その他 →本2冊+Web情報は可。しかし引用形式に注意 2010/4/8 15
  16. 16. <履修のルール> 出欠席の回数について: →3回でアウト ワークシートの扱いについて: →毎授業後提出 遅刻の扱いについて: →遅刻3回で欠席1 授業の開始時間について: →1限: 850am着席 2限:10:30am着席 <成績評価の基準> 授業態度・小テスト: 10% ワークシートと途中提出物: 30% 最終レポート: 40% 口頭発表: 20% 計100% 提出物を出さなかったり、授業中寝る等の行為は欠席扱い この授業は必修です。くれぐれも落とさないように!!2010/4/8 16
  17. 17. 小論文課題 まずは、腕試し。 とにかく書いてみよう。 20~25分2010/4/8 17
  18. 18. レポートとは何か? 作文'一般( 大学生のレポート 小論文 作文'高校までの(2010/4/8 18
  19. 19. 作文 vs.小論文 私は、小学校の時に、筑波山に遠足に行きました。その時、つらい山登りを経験して、何事も最後までやり抜く大切さを知りました。また、その時にとても印象に残っているのは、友達が疲れて歩けなくなったことです。 私は・・・→作文の主役:私、私の経験、感想'=主観(
  20. 20. 作文 vs.小論文 遠足とは、小・中学校で実施される恒例行事である。遠足を通して、生徒は何を学ぶのであろうか。以下の三点が考えられる。 第一に、集団行動の大切さである。・・・ 第二に、校外学習を通し、見聞を広めることである。・・・→論文の主役:私、私の経験、感想'=主観(→客観性、一般性、論理性 +問い&答え
  21. 21. レポートとは?'教pp.16-18参照( 論文とは書き手の立場'意見(を論理的に説得する文章で、 以下の構成要素を持っている 1.書誌情報 'タイトル・著者名・所属・作成日など( 2.序論 3.本論 4.結論'≒まとめ( 5.引用・参考文献一覧 また、戸田山(2002)による論文の定義を援用し、レポートとは、 専門分野における妥当な問いに基づいて1つの明確な答えを 主張し、その主張を論理的に裏づけるための事実的・理論的な 根拠を呈示して、主張を正当化'=論証(する文章 と定義する。2010/4/8 21
  22. 22. レポートのテーマを考えよう! テーマって? テーマ=目標規定文のX 目標規定文'教p39( X:扱う主題を明示した疑問形の文'=問題提起( Y:自分の主張を導き出すための根拠、 Z:Xの問題に対する自分の主張 ・昨年までの学生のテーマ例 →プリント参照2010/4/8 22
  23. 23. 目標規定文について(プリント参照)Xに入る言葉の例:自分の立場を明示したテーマ<自分の立場を決め易いテーマ>• 携帯電話は人付き合いのし方を変えているか →事実があるかないか• マグロはやがて食べられなくなるか →将来の事実の可能性• 結婚するなら見合いか恋愛か →Aであるか、Bであるか• 公共の場の喫煙は、法律で規制すべきかどうか →すべきかどうか• 成人式は必要かどうか →必要かどうか<立場を決めにくいテーマ>• 大学生の学力低下は、なぜ起こっているのか。• 眞鍋かをり に人気がある理由は何か。• シー・シェパードは、どうして話題になっているのか。• 新型インフルエンザが感染するしくみ→理由や現象を説明しようとしているテーマ。他の授業では、 このようなタイプも多い。 pp.39-40に、説明がある。2010/4/8 23
  24. 24. テーマの適切性産能短大(1999,p22):テーマ選びチェックリスト1 与えられた課題の領域に入るテーマか? ( はい・いいえ ) →「安全,水,自然」に関すること2 自分にとっておもしろいテーマか? ( はい・いいえ )3 テーマについて少しは知っているか? ( はい・いいえ )4 テーマについて資料は集められそうか? ( はい・いいえ )5 テーマは大き過ぎないか? ( はい・いいえ )6 聞き手にとっても興味を持てるテーマか? ( はい・いいえ ) -産能短大.(1996).研究発表の方法.凡人社.2010/4/8 24
  25. 25. 本日のふりかえり 第1回授業 オリエンテーション 1(目標、内容、意義、単位取得の確認 2(教科書/1学期全体の流れ確認 3(レポート・論文って何? 4(レポ・論文にふさわしいテーマ 5(ふりかえり・宿題2010/4/8 25
  26. 26. 宿題2つ • 詳細は、プリント1枚目を確認のこと 宿題1 →仮のテーマ'X(&Mapを書いて提出(4/21) マップは提出したら、1Wk見られなくなるので 必ず自分用にコピーしてから提出する 宿題2 →石井までメール(~4/16まで)2010/4/8 26
  27. 27. ダメな例・・・2010/4/8 27

×