Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ネットワークの勉強のやり方講座

27 views

Published on

ネットワーク勉強会

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ネットワークの勉強のやり方講座

  1. 1. ネットワーク勉強会 Twitter→@katu7414
  2. 2. 自己紹介 • ICTSC 7 8 運営委員 • ICTSC 9 RFFT 2位 ネットワークだけ見れば1位 • 大阪で学生向けにネットワーク講座を開講 • NTT コミュニケーションズ エンジニア • 業務はVPN関係の開発
  3. 3. 本日の予定 • 私がネットワークを勉強したきっかけ • ネットワークの勉強法 • ネットワークの設計とトラブルシューティングの違い • ネットワークの知識と経験の違い • デモ(体験してもらう可能性あり) • オリンピックとネットワーク
  4. 4. 本日の目的 • 学習コストが高いネットワークという分野に触れてもらう • アプリエンジニアの人にレイヤーを意識してもらう • ネットワークを勉強するための勉強
  5. 5. 本題
  6. 6. 私がネットワークを 勉強したきっかけ
  7. 7. ICTSC • 学生がインフラ関係の問題を作り学生が問題を解くとい う大会 • 数千万円の機材達を触れる • 数百人の規模のネットワークを構築保守運用を体感でき る
  8. 8. 多くの人がネットワークを 勉強するパターン • 会社でCCNAとかネットワークスペシャリストを取れと言 われたパターン • サーバー勉強してたら知識が必要になったパターン
  9. 9. フロントエンドと比べたら 必要になる機会も少ない
  10. 10. ネットワークの勉強法
  11. 11. 無闇に資格の勉強するのは愚策 • 資格が目的になる。 • 資格を持っている=凄いエンジニアではない • 資格は持っているけどネットワーク機器さわれない人が 多い • 動くだけのネットワークしか設計できない人が多い
  12. 12. 資格が役に立つ場合 • 就活 or 転職 • 会社内での異動 • 給与 • 責任ある立場に付きやすい
  13. 13. 小さなインターネットを作る ところから始める (物理機材で)
  14. 14. 物理機材
  15. 15. 結局はお金いるじゃん
  16. 16. Vyos というものがある
  17. 17. ネットワーク機器の特徴 • 各ベンダーでコマンド体系が全く違う。イメージとしては そもそもOSが異なるぐらい同じではない • 独自プロトコルがいっぱいあるベンダーもある • まずはどれか1つきっちり触れるようにしよう
  18. 18. ネットワーク機器ベンダー • Cisco - 例 892j 1841 1812j 5000円∼ • Juniper - SRXシリーズ MXシリーズ 20000円∼ • ソフトウェアルーター - Vyos 0円 • ヤマハ - RTX1200 15000円∼
  19. 19. 秋葉原
  20. 20. 各ベンダーの技術的特徴 • Cisco - 最も利用されてる 勉強するならこれで • Juniper - UNIX系触ったことがあるならおすすめ • Vyos - Juniperとほぼ同じ
  21. 21. コマンド例 • cisco ip address 192.168.0.1 255.255.255.0 • juniper set interfaces fe-0/0/0 unit 0 family inet address 192.168.0.254/24
  22. 22. まずは触るところから
  23. 23. 触って何をするのか?
  24. 24. 目的のあるネットワーク • 様々なルーティングプロトコルを使用したネットワーク • 冗長化したネットワーク(あとで見せます) • パケット分散したネットワーク
  25. 25. ネットワーク設計と トラブルシューティングの違い
  26. 26. ネットワークエンジニアには 大きく分けて2つの能力が 求められる。
  27. 27. ネットワークを設計できる力 • ネットワークは1人で作ることは少ない。他人が見ても同 じ認識で作業できることが重要。 • 冗長化やパケット分散など様々な障害に対応できる設計 をしないといけない。
  28. 28. トラブルシューティング出来る力 • ネットワークは様々なレイヤーが特有の原因でエラーを起 こす。 • エラーコードがある場面はかなりレア • 場面場面でトラブルを解決する必要がある。
  29. 29. 例1 のパスワードがかかっているルーター 起動後 ALT + B レジスタ値 変更 confreg 0x2142 Ctrl + C でスキップ copy startup-config running-config enable secret test レジスタ値 変更 config-register 0x2102 copy running-config startup-config
  30. 30. 例2 • L1トラブル • LANケーブルの故障 • インターフェースの故障
  31. 31. 設計能力を高めるために やるべきこと • 各プロトコルを理解すること • 理論上出来るを信頼せず、検証できる部分はきっちりする • 仮想化技術(VLAN、VRF)の理解を深める • 拡張性や保守性が高い
  32. 32. トラブルシューティング力を 高めるために必要な能力 • 経験を積むことが重要 • 繋がらないときに何を確認するか感覚でわかるようにな る • 実機を触る
  33. 33. ネットワークの 知識と経験の違い
  34. 34. 知識 • 構築、設計する能力に大きく影響 • どのサイトを見ればいいのかわかる力も知識なり • ネットワークの流行りを追いかける力も知識なり
  35. 35. 経験 • 構築中に起きるトラブルを解決できる能力に影響 •
  36. 36. デモ
  37. 37. デモの図 Vyos
  38. 38. 今後の予定 • 9月ぐらいに沖縄でハンズオンやる • 東京でハンズオン(今日のデモみたいなものを作る)希望が あればやりますけど • 難易度も 難しい 普通 優しい ぐらいで分ける • 運営委員も少数ですが募集中 • スポンサーも募集中
  39. 39. ありがとうございました

×