Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

インフラに苦手意識を持つ女子新入社員が AWSに触れてちょっとありかなと思った話

6,407 views

Published on

2015年5月14日に開催された 第1回JAWS-UG初心者支部 勉強会で発表したスライドです

Published in: Technology
  • Be the first to comment

インフラに苦手意識を持つ女子新入社員が AWSに触れてちょっとありかなと思った話

  1. 1. インフラに苦手意識を持つ女子新入社員が AWSに触れてちょっとありかなと思った話 第1回 JAWS-UG初心者支部 内田洋行 橋本佳衣
  2. 2. アジェンダ  自己紹介  わたしの仕事とAWS  半年間のAWS勉強内容  心境の変化  今後勉強したいこと
  3. 3. 自己紹介  名前:橋本佳衣  社会人歴:1年と1か月  仕事:とあるクラウドサービスの開発・運用・保守  AWS歴:半年  AWS関連取得資格: AWS認定デベロッパー(アソシエイト)  マイブーム:ベース(こちらも始めて半年)
  4. 4. わたしの仕事とAWS ハイゾク!  昨年9月:研修を終えて希望していた開発の 部署に配属  初日、苦手意識を感じていた インフラの仕事を任されることを知る
  5. 5. それ、マジで言ってんの?
  6. 6. わたしの仕事とAWS 配属当時のインフラのイメージ  広い知識がないとやっていけなさそう…  アプリケーションより地味そう…  絶対一度は作業中にサーバ壊す…  新人研修中、蓋開けるだけでひーひー言ってた…  そもそも検証とかほいほいできるの? 私、失敗を繰り 返して覚えるタイプなんだけど…
  7. 7. わたしの仕事とAWS 配属してから今まで  昨年配属後:AWSの勉強開始  今年2月:担当クラウドサービスのインフラをAWSに移行  設計内容に対する実装方法を調査・検証、そして実施  現在:そのクラウドサービスの運用・保守 (4月にAWS認定デベロッパー(アソシエイト)の資格取得!)
  8. 8. わたしの仕事とAWS 担当クラウドサービスで扱っているAWSサービス  基本構成(左図)  VPC  EC2(Webサーバ、Jobサーバ)  RDS  その他  SES+SNS(メール送信&通知)  S3(バックアップ先)  CloudTrail+CloudWatchLogs +CloudWatch+SNS (AWSのAPIログ監視)  CloudWatchLogs+CloudWatch +SNS(ログ監視)  IAM  Route53  外部サービスNewRelicと連携  Jenkinsと連携  セキュリティ対策ソフトと連携 RDS DB instance Availability Zone security group virtual private cloud WebJob
  9. 9. 半年間のAWS勉強内容 基本的には、 とにかく実際にやってみる! IaaSの特長である「リソースを使い捨てできる」点を利用し、 気が済むまで好きなだけ触って好きなだけ捨てましょう!
  10. 10. 半年間のAWS勉強内容 ①一番最初はとりあえず参考書を1冊やってみた ↓↓実際に勉強した教本 「さわって学ぶクラウドインフラ Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築」 著者:玉川憲、片山暁雄、今井雄太 発行:日経BP社 勉強できるAWSサービス:VPC、EC2 勉強期間:4日 ・無料範囲内でやれる内容なので、実際に触って体感できる! ・インフラ知識さえない人は基礎勉強もできる! ・この時点でIaaSって面白いじゃん!と思ってた(単純)
  11. 11. 半年間のAWS勉強内容 ②ネットで公式や先人の知恵を活用する 【よくお世話になったサイト】 http://aws.amazon.com/jp/documentation/ 公式ドキュメント。仕様は大体ここでわかる http://docs.aws.amazon.com/cli/latest/reference/ 公式のAWS CLIリファレンス。スクリプト作成時は必ず見るサイト http://dev.classmethod.jp/category/cloud/aws/ クラスメソッド社のブログ。基礎的な内容から原理まで踏み込んだ内容、ハマった内容、最新の 内容まで大体そろっている。具体的な手順は基本的にここを見る。 ☆★私の中の王道スタイル★☆ ①クラスメソッド社ブログで内容・手順把握 ②自分のAWS環境で実際に検証 ③もっと仕様が知りたければ公式ドキュメント確認 ④スクリプトに使う場合CLIリファレンスで確認
  12. 12. 半年間のAWS勉強内容 ③その他  AWSサポートセンターから直接質問する(有料)  AWSの公式トレーニングに参加する(有料)  AWSの資格受験(有料)
  13. 13. 心境の変化 熱い手のひら返し  知識はもちろん必要だけど、画面ポチポチである程度のことでき るしそこまで敷居高くないじゃん!  サーバだけじゃなく、監視・通知・自動デプロイやらやること たくさんあって突き詰めるとむしろ熱い!  サーバを使い捨てするっていう発想はなかった! 失敗がいくらでもできる環境ってありがたい!  椅子に座ってるだけで仕事が終わる! etc…
  14. 14. インフラ、アリだな・・・
  15. 15. 今後勉強したいこと  Elastic Beanstalk、OpsWorks、CloudFormation  本番のWebサービスも簡単に使い捨てできるようにしたい  検証環境の構築を楽にしたい  SQS  サーバへの負荷を少なくしたい  Glacier  S3にたまったログをアーカイブしたい  DynamoDB、ElasticCache、Config  あんまりよくわかってないけど、勉強してみたい
  16. 16. ご清聴ありがとうございました

×