Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Headphone Festival2012 Spring

2,116 views

Published on

 本資料は2012年5月10日にフジヤエービック様主催の「春のヘッドホン祭り2012」の会場にて、
出展企業様の協力のもと行われた来場者向けアンケートの結果を集計し、企画人の考察を加えたものです。
 アンケート企画にご協力いただいたユーザーの皆様、貴重なノベルティをご提供いただいた企業の皆様には、
結果公開がこのように遅れてしまいましたことをお詫び申し上げますとともに、改めてご協力に感謝いたします。

 ワイドディスプレイ全画面表示で見やすいように作成してありますので、PDFファイルをダウンロードしてローカルでご覧いただくのが見やすいです。

Published in: Technology
  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

Headphone Festival2012 Spring

  1. 1.  ― ヘッドホンの可能性と次の市場創造への課題 ―
  2. 2. この資料は2012年5月10日に開催された「春のヘッドホン祭り2012」の会場にて出展企業様の協力のもと行われた来場者向けアンケート結果を集計し、企画人の考察を加えたものです。本企画に協力してくださった全ての方に感謝しますとともに、結果の公開が大幅に遅れてしまいましたことをこの場を借りてお詫び申し上げます。当初、データ入力したExcelファイルでの公開を想定していましたが、見やすく扱いやすい形式での公開を目指した結果、膨大なページ数と時間を要することとなってしまいました。今後の市場発展にいくらかでも貢献できれば幸いです。
  3. 3.  フジヤエービック様 音茶楽様 STAX様 Nmode リリック様 WAGNUS. 様 横浜ベイサイドネット様 バクーンプロダクツ様 エミライ様 ハーマンインターナショナル様 ラトックシステム様 オプティマソリトン セカンドスタッフ 様 サウンドポーション様 ニューオプト様
  4. 4. ユーザーの年齢層・性別・職種ユーザーの音楽環境ユーザーの意識調査ヘッドホン市場の課題
  5. 5. 
  6. 6. 10%42%22%12%5%2%0%7%年齢層10代 20代 30代 40代50代 60代 70代以上 無回答84%8%8%男女比男性 女性 空欄協力ユーザー数:311名内、有効回答数:307全来場者数:3000人以上(主催者発表)
  7. 7. 9051148 7 6 5 5 4 3 3 3 2 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1790102030405060708090100
  8. 8.  
  9. 9. 
  10. 10. 23%34%24%8%3%1%7%1~2万円 2~3万円 3~5万円5~7万円 7~10万円 10万円以上無回答44%13%10%2%1%0%30%1~5千円 5千~1万円 1~2万円2~3万円 3~5万円 5万円以上無回答10%20%12%12%7%1%38%千円~1万円 1~2万円 2~3万円3~5万円 5~10万円 10万円以上無回答
  11. 11. 48%21%7%4%2%2%16%そのまま 1~2万円 2~3万円 3~5万円 5~10万円 10万円以上 無回答11%35%28%11%6%1%8%千円~1万円 1~3万円 3~5万円 5~10万円10~20万円 20万円以上 無回答
  12. 12. 564919126 53 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 10102030405060iPodとwalkmanの二強に続き、Colofuly、KENWOOD、iModなどの高音質化プレイヤーが続く
  13. 13. 378 8 8521 1 1 1 10510152025303540無回答が大半を占める中、意外にも自作ユーザが突出して最多数となっている
  14. 14. 1387653 3 3 3 32 2 2 2 2 2 2 2 2 21 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 102468101214自作iBassoD12hjHP-P1SR-71AORBJadetogoFiioE17FiioE7iBassoD2iQubeV2PicoslimBispa03BFiioE11HA10miniiBassoA02iConMobileP-5lmustingPicoPortatubeuAmp109G2Audiotechnica2StepDanceAHA-12UALOAudiocontinentalBispa03AFiioE11改FiioE6FiloA2fiQuestGoDAP改造済GoVibeVULCAN+GoVibeMartinitHeronP3ibassohl+BoaJastAudiouha-120LuxmanDA-100MB-2mini-boxESPMAPortaPhileV2+外部電源STAX001Mk2Stepdancewow3DYD-iQV3ZUNEAVDock改造μAMP109G2ここでも自作ユーザが無回答に次いで最多となっている特定の機種に突出して偏ることなく、様々な機種が売れるロングテールモデルの市場だといえる
  15. 15. 105 3 2 1 1 1 114949020406080100120140160自作 null audio LUNE オヤイデ 8N0FCSXC22ALO ER-38-24 ROOTH LS-8 カスタムGTOMゼンハイザー そのまま (空欄)リケーブル利用者の中では自作ユーザが最多となっており大多数のユーザーは製品付属のケーブルをそのまま使用している
  16. 16. 0 2 4 6 8 10 12 14 16 18Ultimate Ears Triple.fi 10 ProSHURE SE535Westone4EtimoticResearch ER-4SSENNHEISER IE8SENNHEISER IE80SENNHEISER HD25-1ⅡSHURE SE535LTDSONY Z1000SHURESONY MDR-EX1000ULTRASONE Edition8ポータブル環境では、10Proが断トツの人気。2位以降はSE535, Westone4, ER4シリーズ、IE8が続きます。オーバーヘッド型では、HD25 , Z1000, Edition8など、遮音性と音質に優れたヘッドホンが 選ばれています。
  17. 17. 121 1 1 1 1 12 2 21 1 1 1 1 1 121 1 1 1 1 1 1 1 1 12121 102468101214161820
  18. 18. 2 261 1 1 1 121 1 1 1 1 1 1 121 141 1 1651 131 1 1 1 1 1 1134102468101214161820EtimoticResearchER-4BEtimoticResearchER-4PEtimoticResearchER-4SFitearMH334FitearPrivate222FocalFOSTEXRP-55GRADOSR225iJH-13ProKlipshimageX10MonsterMonsterbeatsProMonsterMilesDavisTributeMonsterstudioPionnerHDJ-1000リミテッドPionnerHDJ2000RoothLS-8RoothリモールドSENNHEISERSENNHEISERCX400SENNHEISERHD25-1ⅡSENNHEISERHD650SENNHEISERHD-800SENNHEISERIE7SENNHEISERIE8SENNHEISERIE80SENNHEISERpxc310SENNHEISERSE-CL551SHURESHUREE4CSHURESE215SHURESE315SHURESE315LtdSHURESE334SHURESE425SHURESE435SHURESE535SHURESE535LTDSleekAudioSA6
  19. 19. 1 1 1 131 1 1 142117213121 1 1 121 121271 1 1 1 102468101214161820SONYSONYEX-1000SONYEX800STSONYMDR-900SONYMDR-EX1000SONYMDR-EX700SONYMDR-NC033SONYMDR-XB700SONYXBA-4SSONYZ1000TurbinProCopperUltimateEars5proUltimateEarsTriple.fi10ProUltimateEarsUE700ULTRASONEDJ1ProULTRASONEEdition8ULTRASONEEdition9ULTRASONEHFI-680ULTRASONEPRO900UMmerlinUM1.ubiquo703UniqeMelody"Miracle"VictorHA-FX700VictorHP-DX1000WESCWestoneUM3XWestoneUM3XRCWestone3Westone4ZEROAudioそのままほか自作日立マクセルHP-CN45
  20. 20. 
  21. 21. 32%7%2%1%1%2%55%1~3万円 3~5万円 5~10万円 10~20万円20~30万円 30万円以上 無回答36%20%7%3%1%2%31%1~10万円 10~30万円 30~60万円60~100万円 100~200万円 200万円以上無回答
  22. 22. 40%10%4%2%1%1%42%千円~1万円 1~2万円 2~3万円 3~5万円5~10万円 10万円以上 無回答32%11%4%3%1%1%48%千円~1万円 1~3万円 3~5万円 5~10万円10~20万円 20万円以上 無回答
  23. 23. 20%12%12%10%2%2%42%1~3万円 3~5万円 5~10万円 10~20万円20~30万円 30万円以上 無回答37%14%3%3%1%2%40%そのまま 1~2万円 2~3万円 3~5万円5~10万円 10万円以上 無回答
  24. 24. 7%10%14%15%10%14%30%千円~1万円 1~2万円 2~3万円 3~5万円5~10万円 10万円以上 無回答25%8%2%3%1%1%60%1~3万円 3~5万円 5~10万円 10~20万円20~30万円 30万円以上 無回答
  25. 25. 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 121 1 1 1 102468101214
  26. 26. 1 141 1 1 1 1 1 132121421 1 1 1 1 1 1 1 1 121 1 1 1202468101214
  27. 27. 1 1 1 1 1 1 1 1 1 141 1 1 1 1 1 121 1 1 172 2012345678910
  28. 28. 1 12 21 1 121 1 1 1 1 1 1 1 1 131 100.511.522.533.544.55
  29. 29. 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 161 1012345678
  30. 30. 1413121 1 1 1 1321 12131312501234567
  31. 31. 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 131 1 16101234567
  32. 32. 1 1 1 1 1 1 2 296012345
  33. 33. 109665554333330 2 4 6 8 10 12SENNHEISER HD800Beyerdynamic T1DENON AH-D7000SENNHEISER HD650AKG K701Beyerdynamic DT990ProULTRASONE PRO900AKG K702AKG Q701Audiotechnica ATH-AD2000KOSS PortaProPioneer HDJ-2000SENNHEISER HD25据え置き環境では、圧倒的にオープンエアー型ヘッドホンの利用率が高い結果。ポータブル環境と比較し、音漏れを気にしなくていい環境ならば、抜けや音の広がりに優れた機種が多く選ばれる傾向が明らかに。密閉型ながら、広い空間表現を持つD7000は3位にランクイン。
  34. 34. 1 121 1 15431 1 1231215921 1 12621 1 1231 1 130246810AKGAKGK181DJAKGK240MkⅡAKGK240SAKGK24pAKGK601AKGK701AKGK702AKGQ701ALESSANDROMS-PROAudiotechnicaATH-900TiAudiotechnicaATH-A2000XAudiotechnicaATH-AD1000AudiotechnicaATH-AD2000AudiotechnicaATH-W1000AudiotechnicaATH-W5000BeyerdynamicDT770E/600BeyerdynamicDT990ProBeyerdynamicT1BeyerdynamicT5pBeyerdynamict70BOSE1E2DENONAH-D2000DENONAH-D5000DENONAH-D7000FostexTH900FostexモモーイホンGRADOMS-1GRADOMS-2GRADOSR325iKOSSPortaProMonsterstudioPanasonicRP-HDA100PHILIPSHP1000PioneerHDJ-2000
  35. 35. 131 1 1 1 1 1 126101 1 1 1 1 1 1 1 1 1 12 21 1 12 2 2 251 1 1 10246810SENNHEISERSENNHEISERHD25SENNHEISERHD-25-1SENNHEISERHD-414SENNHEISERHD446SENNHEISERHD448SENNHEISERHD497SENNHEISERHD555SENNHEISERHD580SENNHEISERHD598SENNHEISERHD650SENNHEISERHD800SENNHEISERIE8SENNHEISERIE80SHARPのヘッドホンSHURESE535SHURESRH1840SHURESRH940SONY900STSONYMDR-CD900STSONYMDR-EX500SLSONYSA5000SONYXB1000STAXSTAXSR-009STAXSR-225STAXSR-304TakstarPro80UltimateEarsTriple.fi10ProULTRASONEDJ1ProULTRASONEEdition9ULTRASONEEditon8ULTRASONEPRO900ULTRASONEPROline2500UniqueMelodyMerlinUniqueMelodyMiracleスピーカーDiatoneDS-A5
  36. 36. 1 1 2 1 1 1 2 1 1 1 1 1 2 1 1 1 2960246810
  37. 37.  
  38. 38. 
  39. 39. 3%3%4%19%25%29%5%2%10%0~1万円 1万~3万円 3万円~5万円5万円~10万円 10万円~30万円 30万円~100万円100万円~500万円 500万円以上 無回答1%13%24%32%21%3%0%0%6%0~1万円 1万~3万円 3万円~5万円5万円~10万円 10万円~30万円 30万円~100万円100万円~500万円 500万円以上 無回答
  40. 40. 0~1万円 1万~3万円 3万円~5万円 5万円~10万円10万円~30万円30万円~100万円100万円~500万円500万円以上 無回答無回答 0 2 6 6 5 1 0 0 370代 0 0 0 0 0 0 0 0 060代 0 0 1 3 1 0 0 0 050代 0 2 2 7 3 0 0 0 240代 2 2 9 12 10 0 1 0 130代 1 10 20 18 12 1 0 0 520代 0 20 25 47 24 6 0 0 610代 0 3 11 6 9 1 0 0 1020406080100120回答人数理想の環境への投資額と年齢層の関係(ポータブル)ポータブル環境では5~10万円までが最多だが、30万円までだしても良いというユーザーが20%も存在する。
  41. 41. 0~1万円 1万~3万円 3万円~5万円 5万円~10万円10万円~30万円30万円~100万円100万円~500万円500万円以上 無回答無回答 1 1 0 5 10 5 0 0 170代 0 0 0 0 0 0 0 0 060代 0 0 0 1 1 2 1 0 050代 0 0 3 1 2 6 1 0 340代 2 0 0 6 9 14 1 0 530代 3 2 5 11 16 15 5 2 820代 1 5 5 28 31 39 6 2 1110代 1 2 0 7 8 7 1 1 40102030405060708090100回答人数理想の環境への投資額と年齢層の関係(据え置き)据え置き環境では、100万円まで良いというユーザ層が最多。500万円まで、またはそれ以上出しても構わないというユーザも7%ほど存在する。
  42. 42. 
  43. 43. 50%45%5%スピーカー環境を持っている人 無し (空欄)半数の人がスピーカー環境に何らかの投資を行っていると回答。
  44. 44. 3810223151 12115111113510612 281 1621 105101520251 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12 15 18 20 25 30 40 50 60 66 70 80 100 130 150 200 300 375 800回答人数投資額 単位/万円
  45. 45. 
  46. 46. 0 10 20 30 40 50 60 70 80SENNHEISERSHUREBeyerdynamicSTAXAKGDENONSONYULTRASONEAudiotechnicaUltimateEarsFitear須山補聴器FostexFinal Audio DesignLuxmanOYAIDEPionnerWAGNUSNewoptoZEROAUDIOTEACWestone音茶楽上位にはドイツ御三家やAKGなどヨーロッパメーカーが多数の人気を誇る中、国内メーカーのSTAX, DENON, SONY, Audiotechnicaも食い込む。WAGNUS. Newopto, 音茶楽などのヘッドホン祭りでは新進気鋭のメーカーへの期待も多数寄せられた。
  47. 47. 1331 1391171 1 1122 1 17 81 181 1 2 1 1 1 271 152 2 1 17010203040506070AKGALOATOMICFLOIDAudezAudioDesignAudiotechnicaBakoonProductsBeyerdynamicBispaBursonAudioComplyDENONemilaiEsotericEtimoticResearchFinalAudioDesignFitear須山補聴器FITSHRAUDIOFocalFostexGoDAPGRACEDESIGNGRADOHifimaniBassoJubenKlipshLuxmanMONSTERmusicwith企画外NewoptoNmodeOJISpecialONKYOOrtfonOYAIDE
  48. 48. 161 2 2 1 17129111 1164 39 1016415242 1 1 1 1 1 131 1 2 3139010203040506070ParmPionnerPro-JectradiusRatocRMESAECSENNHEISERSHURESONYSOULSoundPotionSTAXTEACTriodeUltimateEarsULTRASONEVictorWAGNUSWestoneYAMAHAZEROAUDIOZIONOTE音茶楽カナルワークスサザン音響ドブルベフィデリックスフェーズメーションポーカロラインマランツモンスター各ヘッドフォンアンプメーカー旧ヘッドホン保存会の人たち東京サウンド白髪犬工房詳しくない色々特になし
  49. 49. 0 2 4 6 8 10 12SENNHEISER HD700ポータブルヘッドフォンアンプDENON新製品音茶楽 Flat-4粋Audez LCD-3Bakoon Products DAC-9730Beyerdynamic T90Beyerdynamic カスタムBeyerdynamic 新製品DOCKケーブルDSDに対応している商品などDSDネイティブ再生可能なポータブル製品Fostex HP-A8iPhone用 D/AコンバータRatoc マルチビットDAコンバーターSHURE SRH1840SONY MDR-Z1000ZIONOTE EXSZIONOTE X10カラフルなヘッドホンを見比べたいフィデリックスCDトランスポートポータブルなDACポータブル電源リケーブル系小さな会社、知らないところ新規ブランドの商品東京サウンド ValveX-SE密閉型ヘッドホン有名でなくとも品質の良い物トップ3は、当日会場で新製品発表会も行われた「SENNHEISER HD700」2位に製品ジャンルとして期待の高い「ポータブルヘッドホンアンプ」同率3位で「DENON新製品」「音茶楽 Flat-4粋」となった
  50. 50. 
  51. 51. 25%28%29%12%6%レモ端子 miniXLR 小型同軸 その他 空欄
  52. 52. 
  53. 53. 56%23%19%2%ヘッドホン 問わない スピーカー 空欄
  54. 54. 10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 年齢無回答無回答 0 1 0 1 1 1 0 1ヘッドホン 22 70 36 17 8 3 0 16問わない 6 32 15 12 4 0 0 3スピーカー 3 25 16 7 3 1 0 3020406080100120140回答人数
  55. 55. 
  56. 56. 56 551913319846 6110:0 9:1 8:2 7:3 6:4 5:5 4:6 3:7 2:8 1:9 0:10⇦ 一般商業作品レーベル楽曲 : インディーズレーベル・同人音楽 ⇨このグラフだけ見ると、インディーズ、同人音楽を聴く人の割合はそれほど多くないように見えるが集計すると・・・
  57. 57. 一般商業レーベル曲しか聞かない人少しでもインディーズ・同人を聴く人(空欄)一般商業レーベルしか聞かない人の倍以上存在する!
  58. 58. 747066633130282726201814148777550 10 20 30 40 50 60 70 80アニソンロッククラシックジャズメタルゲーム音楽J-popVocaloidポップスエレクトロニカ東方アレンジR&Bダンスミュージックプログレッシブロックインディーズトランスいろいろテクノフュージョン総合ではアニソンが1位、4位まではロック、クラシック、ジャズが突出した人気を誇り、5位からはメタル、ゲーム音楽、J-pop、Vocaloid、ポップスと続く。
  59. 59. 33322222211111111111110 10 20 30 40 50 60 70 80エモハードコアへヴィメタルUKHARDCOREアイドルハウスブルースポストロックユーロビート80sが多いAllジャンルAlternative RockHip HopMODR&Bアイリッシュミュージックアカペラアシッドジャズイージーリスニングインダストリアルヴィジュアル系(昔の)クラブ
  60. 60. 111111111111111111111110 10 20 30 40 50 60 70 80ゴシックドゥームサイケデリックシューゲイザーシンフォニックメタルドラムンベースニューミュージックバロック音楽パンクピアノソロファンクフォルクローレボーカルボサノバラシックレゲェワールドミュージックワールドラテン歌謡曲現代音楽打ち込み系メイン同人ボーカル民謡洋楽
  61. 61. 453727262016 161413121194 4 43 32 2 2 2 2 21 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1010203040ロックアニソンクラシックジャズメタルVocaloidゲーム音楽J-popポップス東方アレンジエレクトロニカR&Bインディーズダンスミュージックトランステクノプログレッシブロックハードコアフュージョンブルースユーロビート色々アイドルHipHopMODR&Bアカペラエモクラブゴシックドゥームシューゲイザーシンフォニックメタルダンスドラムンベースニューミュージックパンクピアノソロフォルクローレボサノバラシックレゲェワールドミュー…現代音楽ロックが断トツで1位、2位からはアニソン、クラシック、ジャズ、メタル、Vocaloid、ゲーム音楽と続く。10位にランクインした東方アレンジをゲーム音楽に含めると、実質3位の人気ジャンルであるといえる。上位にランクインしたジャンルに共通しているのは、「一人で没頭して楽しめる音楽ジャンル」であることかもしれない。
  62. 62. 2419181511987 7 75 5432 2 21 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1010203040 ここではクラシック、ジャズ、ロックを抑え、アニソンがトップの人気を獲得している。ロックは4位にとどまった。アニソンは、内包する音楽ジャンルの多さもさることながら、実際の楽曲の使用形態の多様さ (テレビ放映時はスピーカー再生、サントラ購入後はヘッドホン再生)から、楽曲制作の時点で、どちらで聞いてもある程度イメージが崩れないように配慮されている可能性がある
  63. 63. 2019131065 54 43 32 21 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1010203040トップに「クラシック」「ジャズ」がランクイン。3位以降はここでもアニソンロック、メタル、J-pop、ポップス、Vocaloidが続く。クラシック、ジャズは総合的にも人気が高いが、スピーカー環境の方が向いていると回答した人に特に人気が高いのは、もともとの鑑賞形態が前方方向に演奏者・音像が展開される音楽スタイルであるためだと言えないだろうか
  64. 64.  
  65. 65. これ以降は、アンケートでユーザーから寄せられた市場にする意見と合わせて、KIRINNの個人的考察を交えながらいくつかのテーマをピックアップし課題を検討していきます
  66. 66. 
  67. 67. 0 5 10 15 20 25 30良質なヘッドホンアンプDAC・USB-DAC大きい音を出せるスペース・部屋・環境良質な電源環境良質なCD(SACD)プレイヤー音響・電気的な知識資金良質なケーブル静かな環境・または密室PCオーディオヘッドホン時間ユーザーの再生環境に関する回答では「良質なヘッドホンアンプ」の導入・グレードアップがトップにランクイン。2位にはCD/SACDプレイヤーを抑え、ファイル再生の現状を反映したと思われる、「DAC・USB-DAC」の導入がランクイン。次いで騒音や電源などの「住環境の課題」が上位に並んでいる。
  68. 68. 0 5 10 15 20 25音場の広がり良質な重低音・低音の解像度音の再現性・臨場感・リアリティ・実在感音の解像度立体的な音の分離落ち着き・静寂さ空気感・空間性・奥行表現・立体感高音の柔らかさ・繊細さ高域の伸び前方定位力強さ・迫力・音圧音の抜けとハリ開放感音の厚み音の余韻の美しさ開放感と低音の音圧の両立低音と高音がどちらもしっかり聴ける聴感に関する回答では、トップに「音場の広がり」、上位に空間再現性に関する期待が複数ランクインしており、ヘッドホン再生においても広くて立体的な音響空間が求められていることが分かる。先の人気ヘッドホン上位に比較的に空間表現を得意とするHD800、T1、D7000がランクインしているのもこのためではないだろうか。次いで、開放型ヘッドホンでは不足しがちな重低音の質への期待が2位にランクイン。
  69. 69. 0 1 2 3 4 5 6長時間使用時の快適さ・装着感、つけごごちの良さポータブル環境での音漏れ防止・遮音性能解放感と低域の量感の両立社会的認知ヘッドホンの種類・バリエーションより高音質なヘッドホン(特に新製品の)視聴機会、一般層へのアピール(特に高級品)10万円台のハイエンドヘッドホン新製品動いてもずれにくいヘッドホンデザインとカラーバリエーションデザインと利便性に優れたポータブルヘッドホンデザインも音質も良いヘッドホンバランス化ヘッドホンの普及ヘッドホンつけると暗いイメージが出てしまうので、明るいイメージの出る何かヘッドホンのデザイン(女性もつけやすく、ゴツくない、質の良いもの)軽量化高音質と快適な装備感の両立蒸れない密閉型のヘッドホン人の体に直接触れる製品だからこそ、重さや装着感、肌触り、装着時の見た目などは製品選択の上で重要な要素となっています。2位には遮音性能に関する意見が多数。先のポータブル環境の上位にHD25やZ1000がランクインしているのも遮音性の高さ故かもしれません。また、デザイン性に優れた製品によって、「ヘッドホンの持つどこか暗いイメージ」を変えたいという意見も複数あります。
  70. 70. 0 2 4 6 8 10良質な音源・ソフト(CDよりも高音質なもの)音と性能の良いヘッドホンアンプデザイン性に優れた製品気軽さ・手軽さメガネに対する配慮、長時間をかけていても、耳が痛くならいことケーブルの処理・収納の快適さシンプルさ。耳へのいたわり、聴力への配慮Bluetooth製品のラインナップを増やして欲しいDSDネイティブ再生PCとの調和ケーブルのタッチノイズを軽減させる手段ケーブルの強度ケーブルの質の向上ケーブル関係コンテンツ流通の仕組みジョギング等のときのステレオ⇒モノラルのイヤホンのいいものノイズキャンセルに電池が必要ハイエンドなワイヤレス機ハイファイ的な性能、有機的な鳴りの両立、有無を言わせない感動バッグ&ケースバッテリーの持ちパワーのあるヘッドホンアンプハイレゾ音源が多く配信されているクラシック・ジャズに対して、アンケートでユーザーに人気の「アニソン」「ロック」はハイレゾ音源の供給が少ないのが現状です。続いて、「音の性能の良いヘッドホンアンプ」の要望が多数ランクイン。また、ヘッドホンに限らず、関連製品でもデザイン性に優れた製品が求められています。
  71. 71. 0 2 4 6 8 10ビットパーフェクトな再生環境ポータブルイコライザポータブルプレイヤーのバリエーションポータブル性ポータブル性に優れた音の良いDAC/ヘッドホンアンプ音質音質と異なるが汎用性が欲しい価格帯の狭さ家の中の任意の場所で気軽に聞けるシステム海外メーカーの機種を含めて、もっと手軽に試聴して選べる環境、すそ野の狭さ楽しさ気軽に使えるイヤホンケース客観的指標再生装置の充実最大出力耳の形にあったPad商品ごとの違いがよく分からなくなってきている全体的に無難な音が多い。遊び心が少ない狙い済ました音楽性聴き疲れしないヘッドホン&アンプ(タイムドメイン的なの希望)無線無謀さ良質な音楽再生機器
  72. 72. 
  73. 73. A.出来ます。ただし条件があります。スピーカーは前方定位を想定しますが、ヘッドホンでは、前方定位に限らず、後方・上下からの音など、より現実に近い3次元空間を再現できる可能性があります。現在の大半の曲が頭内定位するのは、スピーカー再生を前提とした音響情報だからです。条件1.音源がHRTF(頭部伝達関数)の情報を含んでいること頭部伝達関数:頭蓋や外耳、肩など人体の干渉によって生じる位相情報の変化から得られる、二つの耳で3次元空間を把握するための音響情報。バイノーラル録音などで得られる。条件2.HRTFの位相変化情報に追従可能な再生装置・アンプ人の可聴範囲は通常20KHz程度までといわれていますが、位相変化情報についてはより高い周波数まで感知している可能性があります。従って、再生機器でも過渡応答特性がかなり高い周波数までフラットであるものが求められます。当然、左右のチャンネルセパレーションは極限まで優れている必要があります。条件3.帯域バランスと過渡特性に優れたヘッドホンここまでの情報を余すことなく音波に変換する、歪率が小さく帯域バランスと過渡応答性に優れたもの
  74. 74. 3次元的な音響空間をフルに生かした楽曲制作が行われるようになれば、新しい音楽表現や文化が生まれるかもしれません。
  75. 75. 
  76. 76. 現在主流のステレオフォンプラグは着脱が容易だが左右のアースが物理的に分離できない問題がある。左右のアースを分離できれば・・・・チャンネルセパレーションの向上・それに伴う空間表現の拡大・埋もれていた微細な表現の把握が可能バランス駆動方式でなくてもアンプの内部で左右の電源アースを分離しプラグのアースを左右別にする事でもバランス化に近い効果が得られる
  77. 77. 
  78. 78. A.バランス化が普及していない理由①バランス化対応、差動駆動を公式に対応しているヘッドホン、アンプが少ない②ケーブル着脱式ヘッドホンならバランス化もしやすいかと思いきや、各社のプラグ規格がバラバラで、使いまわせない③今あるヘッドホンをバランス化しようと思ったら改造するしかない⇒ 売却して次の資金にしたくても、改造品の買い取りは難しい現実改造そのものは技術的に難しくはないが、やはりそのハードルは高い
  79. 79. バランス駆動方式のさらなる普及のためには①対応ヘッドホンの拡充②リケーブル規格の共通化③既存ヘッドホンをバランス化するサービス④バランス化ヘッドホンのリユースマーケットこれらが不可欠
  80. 80. 
  81. 81. 48%21%7%4%2%2%16%イヤホン・ヘッドホンケーブルのユーザー分布そのまま 1~2万円 2~3万円 3~5万円 5~10万円 10万円以上 無回答標準のまま比較的コアなユーザーが多いと思われる本アンケートでも、約半数が標準ケーブルのままという現実。キャズム理論では、「イノベーター」と「アーリーアダプター」を合わせた16%のユーザーに普及しなければ、普及段階といえる「アーリーマジョリティー」に浸透する前に衰退してしまいます。
  82. 82. 25%28%29%12%6%レモ端子 miniXLR 小型同軸 その他 空欄かなりの拮抗状態。それぞれの端子規格に一長一短があります。
  83. 83. •普及度 ★★★★★•保持力 ★★•耐久性 ★★•対応径 ★★★★★•接触面積★•最も普及している•抜き差しが容易•様々なケーブル径に対応する•メス側コネクタの負担が大きく、接触不良が起きやすい•着脱が容易な分抜けやすい•オス側コネクタは構造上、左右チャンネルに容量成分の特性差が生じる•普及度 ★★•保持力 ★★★★★•耐久性 ★★★★•対応径 ★★★•接触面積★★★★★•接触面積が最も大きい•各チャンネルの特性差が少ない•電極部と保持部が別の為、耐久性が高い•バランス駆動に向いている•ある程度大きなヘッドホンにしかコネクタを付けられない•対応ヘッドホンが少ない•供給元が少ない•普及度 ★★•保持力 ★★★★•耐久性 ★★★•対応径 ★★•接触面積★★★★•プラグの外観が美しい•各チャンネルの特性差が少ない•電極部と保持部が別の為、耐久性が高い•バランス駆動に向いている•太いケーブルではハンダ接続部で断線が起きやすい•対応ヘッドホンが少ない•供給元が少ない•普及度 ★★•保持力 ★★★★•耐久性 ★★★•対応径 ★•接触面積 ★★★•小型のため、イヤホンや薄型ヘッドホンでも使用できる•電極部と保持部が別の為、耐久性が高い•接触不良が起きにくい•構造上バランス駆動に向いていない•太いケーブルには不向き•対応ヘッドホンが少ない3極端子 3極端子 2極端子 1極端子※5段階評価は独断と経験に基づきます※
  84. 84. Q.結局どれがいいの?A.KIRINN_が実際に使って試した個人的見解では、電極接触部分の安定性と、ケーブル保持力の高さ、将来的にバランス駆動する場合の各端子の特性差の少なさから、miniXLRを選びます。しかしどのプラグ端子規格にも用途に適した使い方があります。例えば、強引に一種類に統一したとして、据え置き環境用の太いケーブルをイヤホンに使うのは現実的ではありません。そこで、用途ごとに分けるべきと考えます。イヤホンなどの小型機種は 「小型同軸(MMCX)」に統一ヘッドホンなどの大型機種は「miniXLR」に統一合わせて、LEMO端子⇒miniXLRの変換ケーブルminiXLR⇒LEMO端子の変換ケーブルがあれば、ユーザーのケーブル購入の際の障害要因が大幅に減るのではないでしょうか。
  85. 85. Q.ヘッドホンケーブルを着脱化可能にして接点が増えるデメリットは?標準ケーブルとのバランス・調和が崩れるのでは?A.標準のケーブルが最もユーザーに合っているとは限りません。また将来的に半田づけや圧着端子によってハードワイヤリングすることで、さらなる音質向上の楽しみが生まれます。
  86. 86. 
  87. 87. Q.今でも改造してくれるところはあるのでは?A.特定のケーブルにリケーブルしてくれる職人さん、メーカーがありますが、料金・利用形態の面などから、まだまだ気軽に試せるサービスとは言えません。まるで洋服をクリーニングに出すように、簡単・安心・リーズナブルに利用できるサービス体系があればバランス化とともに普及するのでは。接点クリーニングのオプションなどもあるといいですね。
  88. 88. 
  89. 89. バランスヘッドホンリユースの課題①公式にバランス対応を謳った製品がまだ少なく、品質を保証するのが困難な改造品扱いとして正規価格での買い取りが難しい⇒加工品質を保証する専門の加工サービスがあればいい⇒着脱可能なケーブル両だしヘッドホンのさらなる普及②様々な種類のケーブルでリケーブルされている可能性があるため一律な買い取り価格設定では対応できない⇒買い取りショップ側でリケーブルヘッドホンに対する価格設定を用意する
  90. 90. 
  91. 91. アンケート結果にあった意見0 2 4 6 8 10良質な音源・ソフト(CDよりも高音質なもの)音と性能の良いヘッドホンアンプデザイン性に優れた製品気軽さ・手軽さメガネに対する配慮、長時間をかけていても、耳が痛くならいこと好きな音楽をだれにも邪魔されず、いい音で聴きたい。でもヘッドホンだとメガネのつるが当たって痛い・・・。そんな意見が複数寄せされました。かくいう私もメガネユーザーで、面倒ですがヘッドホンを使うときは毎回メガネを外しています。コンタクトレンズやレーシックを使うことなく、メガネをしたままでも快適に音楽を聴きたい。・・・そこで
  92. 92. 解決策は2つあります。A.メガネをしても痛くないイヤパッドの開発→イヤパッド部分に工夫したもの(窪みを設けたり、柔らかい素材を使う等)A.ヘッドホンをしても痛くないメガネの開発→つるの部分に何らかの工夫を施したもの(つるがすごく薄い、緩衝剤付、そもそもつるがない等)イヤパッドに手を加える場合、ヘッドホンの音響特性にも影響が出る場合があります
  93. 93. 
  94. 94. この一年の間に、ハイレゾ音源対応のポータブルミュージックプレイヤーが一気に増えました。DSDネイティブ対応のDACも様々な価格帯で次々登場しています。しかし、ハイレゾデータの配信が比較的多いクラシック・ジャズに比べ、ユーザーが良く聞く音楽ジャンル「アニソン」「ゲーム音楽」はまだまだハイレゾ化には遠い状態です。むしろ、ニコニコ動画やSoundCloudなどのフリーカルチャーではデータの軽さが求められるためmp3などの圧縮音源が主流であり、一部のアーティストを除き、ハイレゾなどの高音質規格はほとんど流通していません。・・・そこで
  95. 95. A. 音楽即売会イベントで(M3,コミックマーケット,例大祭など)DVDメディアでハイレゾデータ販売するA.アニソン・ゲーム音楽に特化したハイレゾ配信サイトの需要A.楽曲制作時点で、音響処理をヘッドホンリスニングに最適化してしまう
  96. 96. 
  97. 97. A.タッチパネルだからこそアンプと重ねると余計に使いにくくなってしまうスマホとアンプを重ねた姿。見る人によってはカッコいいかもしれません。しかし、機能的にも見た目的にもスマートではありません。(女性が使いづらいのはこの為かも・・?)スマホやタッチパネル端末は、操作に特化すべきです。DACやアンプとスマホ・タッチパネル端末を空間的に分離した上で、音質的にも優れた再生手段があればいい。・・・そこで、
  98. 98. Bluetooth方式の利用 →普及しているが帯域制限がネックKleer方式の利用→仮想ラインケーブルのような使い方ができる、伝送専用のアダプタとレシーバがあったらいいのではWifiネットワークの別の端末から操作技術的解決策は
  99. 99. A. wifiネットワーク機能活用iPhone, iPodTouch, Android などネットワーク接続可能な再生機器を別の端末でリモート操作できるようにすることこれが最も音質劣化を少なくかつ既存のシステムをそのまま使えて操作する端末を空間的にもスマートに使える手段ではないでしょうか。操作するだけであれば、専用のBluetoothリモコン、遠隔ディスプレイのような製品によっても快適に使用できるようになるはずです。今後も、高音質を謳ったミュージックプレイヤーではAndroid OSを搭載した機種が増えて来ることが予想されます。iPhoneOS、AndroidOS向けのリモート操作アプリの需要が生まれます。
  100. 100. 
  101. 101. A.「オーディオ」に熱中しているのは圧倒的に男性が多いのが事実です。しかし「音響機器」は性別を問いません。iPodがそうであるように、男女年齢を問わず使われています。音楽好きに性別年齢は関係ないからです。これからユニセックスな音響機器開発を目指すなら、従来の“オーディオ”にとらわれない、音楽を聴くための道具に特化したアプローチが求められるのではないでしょうか。
  102. 102. Not AUDIO but MUSIC.So Simple anymore.真に美しいものは、これ以上何も足すものも引くものも無い
  103. 103. 本アンケートに協力してくださった一般ユーザーの方々の意見は、街中でランダムに調査した場合と比べ、よりマニアックな方向に偏っているかもしれません。しかし、ヘッドホン祭りというコアなイベントに参加されるユーザー層はイノベーター理論の顧客モデルでいうところの「イノベーター」「アーリーアダプター」に属する人たちである可能性は高く、その意見はより敏感で、“濃い“ものと思われます。ヘッドホン関連市場は、単に音響機器を販売するだけにとどまらない、音楽文化、コンテンツ産業、ネットワーク産業、製造産業を総合的に発展させるだけのエネルギーを持っている分野と感じます。本資料が、顧客と生産者をつなぎ、今後の産業発展と商品開発に役立つことを願います。集計結果と考察は以上で終わりです。
  104. 104. 最後までご覧いただきありがとうございました。本資料のデータは二次利用していただいて構いません。Slideshare でPDFファイルをダウンロード可能です。ただし、データの改変は禁止です。本資料に関するお問い合わせ、資料作成にあたり前段階で作成した生データのExcelファイルをご希望の方は下記までご連絡ください。 kirinn8888@gmail.com本資料をドイツ語、英語に翻訳してくださる方を募集しています!

×