Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Ishikettei shikisai2

184 views

Published on

11/17「第6回 意思決定のためのデータ分析勉強会 in Fukuoka」
LT資料

Published in: Design
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Ishikettei shikisai2

  1. 1. 意思決定のための色彩の話 part2(仮)
  2. 2. 自己紹介 大分県のマスコットキャラクター めじろん 甲斐 研造(Ka-k)名 前 (公財)福岡県産業・科学技術振興財団 人材育成G 主任所 属 大分県別府市出 身 九州工業大学(今はなき情報コース)出身校 CGクリエイター(フリーランス)前 職 AFT色彩CD 1級、パーソナルカラー検定 M3資 格 ゲーム ※今はダンジョンメーカーにはまってます。時間が溶ける…趣 味 メールアドレス 職 場:k-kai@ist.or.jp プライベート:shoe_knowcase@icloud.com 何かありましたらお気軽に!
  3. 3. 色が与える感情について 今回お話すこと
  4. 4. 色には、人に感情を与える効果がありま す。 暖かい 楽しい おいしそう 優しい 男性的 冷たい 美しい かっこいい 穏やか 女性的 次の写真、どんな印象を受けますか?
  5. 5. 色には、人に感情を与える効果があります。 夜の雪山のロッジなのに、暖かそうに見えませんか? 色の効果の大きさを示す、すごく良い写真
  6. 6. 色の組み合わせが人の心理に与える効果は、 普通にビジネスで使われています。 ラーメン屋が赤い色だったり コンビニが青や緑みたいな色だったり 高級家電が黒だったり 食欲をかき立てる色 中華を連想させる色 安心感を与える色 親しみを感じる色 リッチ・洗練された印象を与える色
  7. 7. 色が人の心理に影響を与えることはなんとなく伝わった と思います。 ちなみに、色には不特定多数の人に同じような印象を与える心理効果のほかに、 特定の個人、集団にある感情をもたらす効果もあります。 誰でも共通して感じる色への感情を 固有感情 その人の経験や、環境や、民族性などによって変わる色への感情を 表現感情 といいます。 用語は覚えなくていいよ
  8. 8. 例えば、マーケティングのとき 特定の年代の人にターゲットを絞った商品を作るときに、 その人たちが買いたい!と思うような色使いを選んだりするわけです。 最近だとこんなのとか 90年代(ポストバブル期)を想起させる色使い(原色、アメカジ風)を徹底しています。 発売日:2018年06月06日 アーティスト:DA PUMP 発売元・販売元:エイベックス・エンタテインメント(株) 「DA PUMP」の活動開始時期は90年代後半 表現感情の例 →ファンは主にこの辺の時代にノスタルジーを感じる層(30代後半~40代)
  9. 9. 引用元:OgaWeb https://www.make-light.work/web/2018sns/ 日本でのSNS(Youtube、Twitter等)のメイン利用者層は40代… 主にYoutube、Twitter等のSNSでバズったのですが… バズるべくしてバズったわけですね。
  10. 10. 警戒色 といいます。 工事現場の「黄」と「黒」とか 見た人に「危ない!」とか「怖い!」みたいな感情を与 える色、組み合わせを のことです。 信号の「赤」とか 固有感情の例
  11. 11. 異常検知などの場合は、 より多くの人に共通する印象を与える色を選ばなくてはなりませ ん。 例えば工場のライン稼働に影響するようなシステムで、特定の人しか「異常」と感じな い色を「異常値」の表示に選ぶなんて、洒落になんないですよね。。。 だから、外れ値は基本的に「赤」で表示すると良いと思います。 「赤」は、多くの人が「異常」と判断する色だからです。 0 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 70,000 80,000 90,000 0 2,000 4,000 6,000 8,000 10,000 12,000 14,000 16,000 面 積 ( k m 2 ) 人口(千人) 都道府県の人口と面積
  12. 12. ご静聴ありがとうございました。

×