Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
理想の開発論Joongjin Baetwitter: bae_jhttp://baepiff.blogspot.com/
Agenda• 理想のソフトウェア• 理想のソフトウェアを開発するためには
理想のソフトウェア
理想のソフトウェアCheapGoodFast
理想の戦車 Tiger-1
理想の戦車 Tiger-1
理想の戦車 Tiger-1STRONG!!!But SlowExpensive
理想の戦車 T-34CheapGoodFast
理想の戦車 T-34• 生産台数(cheap):84,070 vs 1,347• スピード(fast):53km/hour vs 38km/hour• 攻撃力と防衛力(Good):75mm vs 85mm15-45mm vs 25-100 mm...
理想のソフトウェアを開発するためには
天才になる!• 天才エンジニアは一人で何でもできる!• 我々は天才じゃない• 天才に近づくためには– 勉強!– 勉強!– 勉強!– チーム!
何を作るか明確にする• ゴールがどこか知らずに走ってもゴールできない。– AgileはElevator pitch, Product Box, Solution,Stories– WFは仕様書– ゴールに向けて全速で走ればいい。
無駄をなくす• DRY(Do Not Repeat Yourself)– 同じことを繰り返さない• 問題は早く見つけて解決する– TDD:リリース後のバグ修正はコストが高い
問題は早く見つけて解決する• 朝会&雑談– 頻繁にコミュニケーションすることで問題を早期発見し対応する• 動くものを常にリリースする– カタログだけ見て買い物して失敗した経験は誰でもある。– 実物を使って満足/不足が分かる。– 世の中ではCon...
今どこにいるか把握する• プロジェクトが順調に進んでいるか把握する– Gantt chart– Burn down chart• 遅れてる場合早期にスケジュールを調整する– 残業は無駄– 翌日簡単に解決策が見えるケースが多い
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

理想の開発論-LT用

561 views

Published on

個人的に思ってる理想の開発について話した内容

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

理想の開発論-LT用

  1. 1. 理想の開発論Joongjin Baetwitter: bae_jhttp://baepiff.blogspot.com/
  2. 2. Agenda• 理想のソフトウェア• 理想のソフトウェアを開発するためには
  3. 3. 理想のソフトウェア
  4. 4. 理想のソフトウェアCheapGoodFast
  5. 5. 理想の戦車 Tiger-1
  6. 6. 理想の戦車 Tiger-1
  7. 7. 理想の戦車 Tiger-1STRONG!!!But SlowExpensive
  8. 8. 理想の戦車 T-34CheapGoodFast
  9. 9. 理想の戦車 T-34• 生産台数(cheap):84,070 vs 1,347• スピード(fast):53km/hour vs 38km/hour• 攻撃力と防衛力(Good):75mm vs 85mm15-45mm vs 25-100 mm• 但し傾斜装甲で50mm砲では破壊することは難しい
  10. 10. 理想のソフトウェアを開発するためには
  11. 11. 天才になる!• 天才エンジニアは一人で何でもできる!• 我々は天才じゃない• 天才に近づくためには– 勉強!– 勉強!– 勉強!– チーム!
  12. 12. 何を作るか明確にする• ゴールがどこか知らずに走ってもゴールできない。– AgileはElevator pitch, Product Box, Solution,Stories– WFは仕様書– ゴールに向けて全速で走ればいい。
  13. 13. 無駄をなくす• DRY(Do Not Repeat Yourself)– 同じことを繰り返さない• 問題は早く見つけて解決する– TDD:リリース後のバグ修正はコストが高い
  14. 14. 問題は早く見つけて解決する• 朝会&雑談– 頻繁にコミュニケーションすることで問題を早期発見し対応する• 動くものを常にリリースする– カタログだけ見て買い物して失敗した経験は誰でもある。– 実物を使って満足/不足が分かる。– 世の中ではContinuous Integrationと言う
  15. 15. 今どこにいるか把握する• プロジェクトが順調に進んでいるか把握する– Gantt chart– Burn down chart• 遅れてる場合早期にスケジュールを調整する– 残業は無駄– 翌日簡単に解決策が見えるケースが多い

×