Intalio Object Builder vs Microsoft LightSwitch

8,639 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
8,639
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
6,451
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Intalio Object Builder vs Microsoft LightSwitch

  1. 1. Object Builder VS LightSwitch Version 1.0 .0 Last Changed on: 11.04.2011
  2. 2. LightSwitch UI 操作で、プレゼンテーションとバックエンドをまとめて生成する事が可能
  3. 3. Sample in LightSwitch セミナー登録画面を作成し、セミナーを実施する先生を選択 先生登録画面を作成 両方のオブジェクト、共に一覧画面を用意 セミナー 先生 0..1 1
  4. 4. Data Oriented Architecture LightSwitch にログイン後、以下の画面が表示 オブジェクト指向型ではなく、データ指向型で操作を実行 SI の会社のメンバーにとっては馴染み深い方法
  5. 5. LightSwitch セミナーオブジェクト リレーションを設定すると、リレーション先も表示 Intalio はリレーション先がビジュアルに表示されない
  6. 6. LightSwitch 先生オブジェクト リレーションを設定すると、リレーション先も表示 Intalio はリレーション先がビジュアルに表示されない
  7. 7. Intalio 各リレーション先を選択し、確認
  8. 8. Support Data Type Binary Boolean Date Date Time Decimal Double Email Address Image Integer Long Integer Money Phone Number Short Integer String (Option List) Relation Ship Boolean Date Date Time Float Email Address Image Integer Currency Phone String Relation Ship URL Option List Multiple Choice Country Text Rich Text Size LightSwitch Intalio
  9. 9. Support Data Type Binary Boolean Date Date Time Decimal Double Email Address Image Integer Long Integer Money Phone Number Short Integer String (Option List) Relation Ship Boolean Date Date Time Float Email Address Image Integer Currency Phone String ( Option List, Text, Rich Text, Multiple Choice, Country ) Relation Ship URL Size DB 依存 業務依存
  10. 10. Control Record LightSwitch 、 Intalio 、共に 内部定義の ID がキー Name 等をキーにして制御する場合、ロジックを追加する事で可能
  11. 11. Control Record Name に同一の名前を入力する事が可能 内部では ID を参照し、データを操作
  12. 12. Define Attribute LightSwitch   データを定義する際、予約語・定義ルールが存在 Intalio データベースを構築する際の属性に定義ルールが存在
  13. 13. Difference LightSwitch Merit Phone Number   電話番号の正規表現 Email Address ドメインチェック Currency 通貨記号の有無
  14. 14. Difference Intalio Merit Multiple Choice   複数選択が可能 Relationship 参照する時、コンボボックス、検索型の選択が可能 String 多言語対応
  15. 15. Difference LightSwitch リレーションシップ設定 Object vs Object Intalio Object vs Object, Object vs attribute
  16. 16. Difference Intalio リレーションシップ一覧
  17. 17. Difference Intalio 多言語対応
  18. 18. Image difference LightSwitch Intalio
  19. 19. LightSwitch Source Code C# or VB
  20. 20. Intalio Source Code Ruby
  21. 21. Only LightSwitch Customized Method
  22. 22. LightSwitch Application Layout
  23. 23. Intalio Application Layout
  24. 24. LightSwitch Layout
  25. 25. LightSwitch Layout
  26. 26. LightSwitch Layout
  27. 27. Intalio Layout
  28. 28. Intalio Layout
  29. 29. Intalio Layout
  30. 30. Intalio Layout
  31. 31. LightSwitch Security and Group
  32. 32. Intalio Security and User
  33. 33. LightSwitch Design Modification
  34. 34. LightSwitch Browser
  35. 35. Intalio Demo Live coding
  36. 36. 比較表 項目 LightSwitch Intalio Cloud 稼働環境 Web, スタンドアローン Web のみ プログラミング言語 Visual Basic, C# Ruby, Ruby+HTML, X# 開発環境 ローカル ローカル , Web カスタムボタン ○ 画面で設定 △ ポップアップ +Ruby, X# で実現 画面デザイン ○ 1カ所で操作可能 △ 基本操作は可能だが、画面遷移が多い 画面デザインのコード ○ 自動で各属性のコードが自動生成 △ マニュアル対応 画面レイアウト ○ 表示する画面のテンプレートが多い × 1パターンのみ メニューレイアウト △ 既存のみ、但しコードで、追加可能 ○ UI で設定可能、多言語未対応 リレーションシップ ○ あり ○ あり リレーションシップ拡張 × なし ○ 一覧、コンボボックス表示等があり データタイプ ○ SQLServer 依存 ○ 業務依存にラッピング データ定義のルール ○ あり ○ あり 多言語対応 × なし ○ あり イメージファイル △ ローカルファイルのみ ○ リモートの URL 設定が可能 コードエディター ○ △ コード補助なし セキュリティと役割 △ 設定は可能だが、 β 版では動かない ○ 設定可能
  37. 37. 最後に <ul><li>LightSwitch は VBA に変わるツールとして MS は位置づけており、 Excel を開いた後、フォーム画面を開くようなアプリケーションは LightSwitch に置き換える価値はあると考えられる。 </li></ul><ul><li>UI でフロント・バックのベースを定義し、 Visual Studio のデバック機能を利用し、ビジネスロジック等の拡張機能の補完が可能 </li></ul><ul><li>スタンドアローン、 Web 、共にサポートする事で、構築するアプリケーションの予算・規模・拡張性に合わせる事が可能。さらに、 Azure へのデプロイも可能。 </li></ul><ul><li>LightSwitch は一画面で操作が可能であるのに対して、 Intalio は画面遷移が多い。 </li></ul><ul><li>LightSwitch は β 版である為、 Intalio と比較すると、不足している機能があるが、 VBA での構築レベルのアプリケーションであれば、コード補完で十分対応が可能 </li></ul><ul><li>ビジネスユーザーが UI でフロント・バックの画面や項目を定義した後、 SI 等が拡張機能を追加するという流れは、 LightSwitch 、 Intalio 共に可能 </li></ul><ul><li>スタンドアローン-> Web へのアプリケーションの移行は容易(但し、管理系の追加が不明) </li></ul>
  38. 38. ご質問・リクエストがありましたら、 Intalio Cloud Expert にご連絡をお願いします mailto: [email_address] 本日は、 ありがとうございました

×