Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WCA規約2019_要約

682 views

Published on

WCA規約2019の日本語要約です。

Published in: Sports
  • Be the first to comment

WCA規約2019_要約

  1. 1. WCA規約2019 要約 2019年4月11日 大村周平
  2. 2. 2019年4月11日 WCA規約2019年版が 発表されました。 日本語版の正式な 翻訳はもう少しお待ち下さい。 このスライドは それまでの暫定的なものです
  3. 3. 日本語で重要な項目のみお伝えします このスライドはあくまで要約です 正式には英語版を参照してください 以前との変更分だけを見るのがおすすめです また、WCA規約2019年版は 2019年5月1日以降の大会に適用されます それまではWCA規約2018年度版を適用します
  4. 4. このスライドの見かた 英語 ここに書かれる英語はWCA規約の英語原文ではなく、 WCAトップページのお知らせ文章を抜粋したものです。 大村による日本語訳を書きます。 翻訳が間違っていたらごめんなさい。 日本語 補足 運用イメージを補足します。
  5. 5. 競技ラウンド形式の変更点
  6. 6. 4x4x4目隠し 5x5x5目隠しの平均記録が新設 Means are now recognized for 4x4x4 Blindfolded and 5x5x5 Blindfolded "Best of 3" rounds. 英語 今までのBest of 3に加えて、Mean of 3の平均形式が 4x4x4目隠し、5x5x5目隠しに追加されます。 日本語 補足 あくまで追加されただけで、常に平均で競うわけではありません。 3x3x3目隠し同様、しばらくは順位決めにBestが利用されるでしょう
  7. 7. “Best of X“ フォーマットの撤廃 The "Best of X" format has been removed from all events except blindfolded events and 3x3x3 Fewest Moves. 英語 目隠しと最少手数を除くすべての競技で、 Best of Xフォーマットが撤廃されます。 日本語 補足 かつては3x3x3などのメインイベントがBest of 2などで行われ、 平均記録が残せなかったこともありました。
  8. 8. 大会組織の変更点
  9. 9. スクランブラサインの追加 Scramble signatures should be used for all competitions. Scramble signatures are planned to become mandatory in 2020. 英語 スクランブルをした人のサインを記録することが推奨されます。 また、これは2020年には必須となります。 日本語 補足 スクランブル間違い対策の一環だと考えられます。
  10. 10. 制限タイムの事前告知 Time limits have been clarified. Time limits must be announced before the competition, rather than just before the round. 英語 制限タイムは、競技の直前ではなく 前もって告知されなければなりません。 日本語 補足 以前は、大会の進行状況を踏まえて 制限タイムをその場で決めることもありました。
  11. 11. スクランブル所の隔離 Scramblers should be visually isolated from competitors.英語 スクランブルは 競技者から視えない場所でしなければいけません。 日本語 補足 日本では以前から注意していましたが、 世界的により厳格に浸透させるために明文化されました。
  12. 12. その他の変更点や明文化
  13. 13. 複数目隠しで一部パズルがレギュレーション違反だとわかったとき Individual non-permitted puzzles in multi BLD may count as unsolved instead of DNFing the whole attempt, at the discretion of the Delegate. 英語 複数目隠しで、 競技後に一部のパズルがレギュレーション違反だとわかったとき (例えばステッカーのはがれなど) その違反しているキューブは、揃っていても未完成とみなされます。 日本語 補足 むしろ、今まではひとつでも違反していたら その挑戦全体がDNF扱いとなったのは厳しすぎましたね
  14. 14. 競技中のカイロや飲食の許可 Competitors are allowed to have hand warmers and food at certain times, at the discretion of the Delegate. 英語 Delegateの許可があれば、 競技中にカイロで手を温めたり飲食をすることができます。 日本語 補足 Max Parkがカイロを使っているから明文化されたのでしょうか?
  15. 15. センターパーツの定義 Clarified that any center piece may have a logo, not just the most central one. 英語 今まではセンターパーツのもっとも中心に近い部分だけに ロゴステッカーを貼ることが許されていましたが、 他のセンターパーツにも拡大されました。 日本語 補足 例えば5x5x5キューブには3x3=9個のセンターパーツがあり、 そのうち中心以外の8個にロゴがあってもかまいません。 ただし、ロゴが1つまでなのは従来どおりです。
  16. 16. FMC解答用紙に名前を書くタイミング The competitor may write information to identify the attempt before the attempt has begun. The competitor may write information to identify the attempt in front of a judge while submitting a solution (but the information must not be added after). 英語 最少手数の解答用紙に名前を書くタイミングが拡張され、 競技中だけでなく競技開始前や終了直後でもよくなりました。 日本語 補足 競技に充てられる時間が30秒くらい増えるかもしれません
  17. 17. FMC初心者へのやさしさ Judges may interpret {r}, <r>, or (r) as [r] for inexperienced competitors. 英語 最少手数に不慣れな競技者に対しては、 本来[r]と書くべき持ち替え記号を<r> (r) {r}などと誤表記しても ジャッジのやさしさで救済されるかもしれません。 日本語 補足 原則、WCA規約で決められた記号しか使うことができません。 事前にしっかりとルールを確認してください。
  18. 18. FMCで使い慣れたペンをつかっても大丈夫 Competitors may supply their own pens for Fewest Moves if they wish. Pencils and similar writing implements are explicitly permitted for Fewest Moves. 英語 FMCに自分のペンを持ち込むことができます。 また、鉛筆やフリクションペンなどの消すことが出来る筆記用具も 使用可能だと明示されました。 日本語 補足 とはいえ、解答用紙に記入するときには 誤って消えづらいボールペン、サインペンをおすすめします。

×