Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

訴求ファースト。キービジュアル。

7,236 views

Published on

ジャストシステムの重要な開発プロセスについてのご紹介です。
弊社UXデザイナーが重要なポジションにいる理由がここにあります!

Published in: Design
  • Login to see the comments

訴求ファースト。キービジュアル。

  1. 1. 訴求ファースト。 キービジュアル。 JustSystems UXデザイングループ/ TAGUCHI
  2. 2. 訴求ファーストとキービジュアル 聞き慣れないワードだと思いますが、 これはジャストシステムが大切にしている開発プロセスです。
  3. 3. この開発プロセスについてちょっとだけお話します。
  4. 4. これらが何だか分かりますか?
  5. 5. これらはジャストシステムでは コンセプトシート と呼ばれるものです。
  6. 6. コンセプトシート?
  7. 7. コンセプトシート ユーザーに渡すことを想定して、 「作り始める前に、どう伝えるか?」 でサービス価値を決めるチラシのこと。
  8. 8. ・パッと見て伝えたい訴求が伝わるか? ・ユーザーファーストか? ・魅力的か? ・欲しいと思うか? コンセプトシートでチェックするところ
  9. 9. 開発を始めるよりも前に まず一番最初に このシートを描きます
  10. 10. このコンセプトシートを作るために欠かせないのが 訴求ファーストとキービジュアル!
  11. 11. 訴求ファースト?
  12. 12. 訴求ファースト 機能性や仕様よりも ユーザーへ提供したい価値を 第一に考え抜くこと ・まずユーザーの事を理解すること! ・ユーザーが抱えてる課題、困りごとは?
  13. 13. ・ユーザーヒアリング ・カスタマージャニーマップ ・ステークホルダーマップ ・サービスブループリント ・ボディストリーミング  など 様々な手法やツールで理解を深め、 仮説を立てていきます。
  14. 14. 当たり前のように聞こえますよね? でもここがブレると… 誰モ幸セニナラナイモノニナッテシマイマス。 "_:(́ཀ`」 ):_ げふっ…
  15. 15. キービジュアル?
  16. 16. キービジュアル 仮説をもとに考えた 訴求が一番伝わる画面ビジュアル を具体化すること ・何が出来そうかパッと見て伝わるか? ・UIとして魅力的か? ・画面を見て簡潔に説明できそうか?
  17. 17. 例えばこんな感じ
  18. 18. ・タブレットであること ・パーソナルであること ・5教科+ドリルがあること ・複数の教材 ・やるべきことを伝えてくれる  など スマイルゼミ 小学講座
  19. 19. =コンセプトシート 訴求ファースト + キービジュアル
  20. 20. 訴求が伝わり、ユーザーに欲しいと思ってもらえるまで このプロセスを回し続けて改善するのが重要!
  21. 21. ちなみに
  22. 22. スマイルゼミでは キービジュアルとコンセプトシートの プロセスをたくさん回して試行錯誤しました。
  23. 23. 0を1にする産みの苦しみですね。 でもここにこそクリエイティブの 喜びがあると思っています。
  24. 24. ざっくりですが、 UXデザイングループではこんな開発プロセスを経て 商品やサービスを世の中に発信しています。
  25. 25. というわけで
  26. 26. わたしたちと一緒に 面白い・新しい体験価値を考えてみませんか? エントリーはコチラから!
  27. 27. こちらのスライドもどうぞ! UX / UIってなに? UXデザイナー1年生の1年間
 商品力強化ワークショップ

×