Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 20 Ad

More Related Content

More from Japan Electronic Publishing Association (20)

Recently uploaded (20)

Advertisement

月刊群雛の作り方

  1. 1. 2015.3.20 JEPAセミナー資料 月刊群雛の作り方  日本独立作家同盟 代表 鷹野凌
  2. 2. 1.日本独立作家同盟へ参加 Google+コミュニティで参加表明 https://plus.google.com/communities/105376117124574284050
  3. 3. 2.BCCKSへアカウント登録 EPUB制作~配信はBCCKSで http://bccks.jp/
  4. 4. 3.参加者募集イベント 一般会員にGoogle+イベントで告知 掲載枠は、早い者勝ち!
  5. 5. 4.メールで入稿 作品・インタビュー・プロフィールを入稿 掲載順は、入稿順!
  6. 6. 5.Googleドライブで校正 編集とクラウドで共有し多重チェック
  7. 7. ちょっと踏み込んだ提案事例 「だってカレーって美味しいじゃない。私、横須賀勤務 時代、自衛隊以来のカレーが、基地のカフェテリアに 出る金曜日を楽しみにしてたのよ」  目の前でそれをもりもりと食べるのは、艦長の シャーロット中佐である。 米田淳一(著)『激闘!宇宙駆逐艦』第2幕 「以来」→「由来」?「ルーツ」なども。 カレー自身は旧海軍以来で旧海軍由来な んです。補足してもいいですか?
  8. 8. ちょっと踏み込んだ提案事例 「だってカレーって美味しいじゃない。私、横須賀勤務 時代、毎週金曜日にカレーを食べるのが楽しみだっ たのよ」 「あれ? 金曜日のカレーは自衛隊以前の帝国海軍 からの日本の伝統ですよね。それが我が米海軍の横 須賀のカフェテリアにも出たんですか?」 「知らなかった? 私が横須賀にいた頃、今の日本の 宇宙連合艦隊が自衛隊だった頃、在日米軍基地のカ フェテリアでも食べられるようになったと聞いたわ。わ が米海軍横須賀カフェテリアの厨房が、自衛隊自慢 のレシピに負けないように研究した、って胸を張って 言ってたなあ。私はその話ですっかり興味持っちゃっ て、金曜日は自主的にカレー食べた。その上、あのこ ろ用事を探しては自衛隊の部隊や艦艇の食堂に行っ て、こっそりそれぞれの自衛隊カレーも食べさせても らった。美味しかったなあ。部隊と艦艇ごとに違ったレ シピがあって、その隠し味にワインとか牛乳コーヒー とかジャムとか入れてあるって聞いたことがある。ま あ、あなたは横須賀勤務経験ないから知らなかった のかも」  目の前でそれをもりもりと食べるのは、 艦長の シャーロット中佐である。 このままで何も問題ありませんが、しゃ れっ気を出すのも面白いと思ったので、 言い換え案を書いておきます。 →「目の前でカレーへの熱い思いを一気 に語り、それが熱いうちにもりもりと食べ るのは」 いいですね! 言い換えましょう! 米田淳一(著)『激闘!宇宙駆逐艦』第2幕
  9. 9. 進捗管理 Googleドライブ上で誰でも見られる
  10. 10. 6.校了原稿を流し込み
  11. 11. ブラウザ上で制作 大西隆幸(著)『事業者側から見た個人出版』
  12. 12. 見出し、引用、縦中横、ルビ、強調など 大西隆幸(著)『事業者側から見た個人出版』
  13. 13. 原稿段階で指示しておくことも可能 ルビ {爆裂}(ばくれつ) 縦中横 [tcy]12[/tcy] 強調 [em]対象文字[/em] 強強調 [strong]対象文字[/strong] 弱調 [weak]対象文字[/weak] 弱弱調 [weaker]対象文字[/weaker]
  14. 14. ワンクリックで縦書きプレビュー 大西隆幸(著)『事業者側から見た個人出版』
  15. 15. 実機で表示チェック 大西隆幸(著)『事業者側から見た個人出版』
  16. 16. 難関、ページ数調整 紙本の規定ページ 数は 48・64・96・128・16 0・192・224・256・ 288・320の10種類
  17. 17. 7.参加者に共有編集リクエスト 最終チェックの依頼 ……と、印税配分の設定
  18. 18. 8.プロモーション記事の公開 参加者1人づつ作品冒頭 とインタビュー部分を単独 でEPUB化し、BiB/iを 使って事前に公開
  19. 19. 9.販売開始とストア配本手配 発売日の0時過ぎにBCCKSで公開 その後、ストア配本手配
  20. 20. 各電子書店への配信タイムラグ 発売日の0時過ぎにBCCKSで公開、ストア配本手配 BOOK☆WALKER、Kindleストア、楽天Koboは当日or翌日 Reader Store、ブックパスは数日後 iBooks Store、BookLive!、紀伊國屋 書店Kinoppyは翌週金曜日 eBookJapanは 20日後くらい

×