Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

らいとにんぐとーく

159 views

Published on

AOSN プログラマーの日合宿2016
ピープルウェア感想

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

らいとにんぐとーく

  1. 1. らいとにんぐとーく AOSN プログラマーの日合宿2016
  2. 2. まず自己紹介 ・長野県松本市出身 ・中央大学卒 ・株式会社リコー勤務 ・図書館管理システム作ってます。 ・rubyとかjavaとかgoとか書いてる ヤッホーブルーイング
  3. 3. 歴史的名著を読もう ・ピープルウェア (← 今回話す内容) ・人月の神話 ・Code Complete etc...etc...
  4. 4. 概要 - ピープルウェア 著者:トム・デマルコ、ティモシー・リスター 出版年(初版):1987年 ・開発能力の格差 ・設備警察 (働く環境について) ・マネージャー ・変化 ・環境 ・チーム
  5. 5. 開発能力の格差 1. 開発能力には個人事に10倍以上の開きがある。企業自体にもその程度の開きが ある。 2. 誰とチームを組んだかで能力差が発生する。 「imagine. change.」 (訳 社内の環境をよく出来ないのなら早々に辞めよう)
  6. 6. 開発能力の格差 8倍の時間をかけるのではなく、 8倍生産性をあげれば、体は持ってくれる はず!! 残業ばかりで仕事をすると体がもたないし 生産性も上がらない。
  7. 7. 設備警察 1. 従業員を全て同じような環境に置きたがる。 2. 働きやすさとは関係なく、多くの人を一つの箱に入れたがる。 3. 働く環境と生産性には大きく関わりがないと思っている。 我々、エンジニアなど頭を使う職種は、人を詰め込めば生産性があがるわけでは ない。場所や環境を変えて仕事に取り組んだ時に生産性が格段にあがった経験が ある人は少なくないはずだ。
  8. 8. 設備警察
  9. 9. マネージャー 1. 人を「働かせる」のではない、人を「働く気にさせる」仕事がマネージャー 2. パーキンソンの法則くそくらえ 3. 目標(納期なし)が一番効率よく開発が進む 4. チームを結束させたり、守るのがマネージャーの仕事 納期なしで作業を行うのは、エンジニア以外の関係者と協力するのが難しくなり そう
  10. 10. マネージャー 目標を立てた人 生産性(平均) エンジニア 8.0 管理職 6.6 二人で相談 7.8 第三者が決める(アナリスト) 9.5 目標なし 12.0
  11. 11. 変化 1. 基本的に人間は変化を嫌う 2. 変化を行なうと最初は効率が悪くなる。 3. 大企業ほど変化を行なうのに、定量的な証拠を欲しがる。(これは別の何かで読 んだのかも) 新しい手法を取り入れて、効果が出始めるまで2ヵ月以上かかる。
  12. 12. 変化 現状維持は緩やかな衰退なのだ。 ソフトウェア業界は特に流れが激 しいので、学習し続けなければな らない。 学習するというと、大変そうなの で、新しいことを楽しめるように なると良いのかな
  13. 13. 環境 1. インターラプトが発生しやすい環境では集中できない 2. フロー状態に入れる環境が大事 電話鳴りすぎ問題、同僚からの質問攻め問題等。このあたりをうまく回避して、 ポモドーロテクニックや、ほかの自分に合ったフロー状態に入れるルーチンを作 ると良いのかと思う。
  14. 14. チーム 1. チームとして優れていたり、特別であると「感じる」ことで、チームとしての 結束が高まる。 2. 打ち上げなどはチームの結束を高める。また、正しい方向に進んでいるという 安心感をチームに与える 飲みたいです!!!BDD(Beer Driven Development!)。個人的な経験として、普 段の仕事で話せないような内容を話すことで、仕事中でのその人への関わり方が 良いほうに変わったこともある。

×