Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

IoTを民主化するPalette IoT PoCKITの取り組みについて

1,114 views

Published on

IoTビジネス共創ラボ 第14回 勉強会

株式会社Momo
山本 眞也 氏

Published in: Technology
  • Be the first to comment

IoTを民主化するPalette IoT PoCKITの取り組みについて

  1. 1. 会社概要 会社名 : 株式会社 Momo 本社:〒 650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通 3 丁目 1-14 大島ビル 33 号室 大阪オフィス:〒 532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島 2-7-1 東京サテライトオフィス:〒 100-0004 東京都千代田区大手町 1-6-1 大手町ビルヂング 9 階                   AgVenture Lab(アグ ベンチャー ラボ)内 伏尾台イノベーションハブ:〒563-0017 大阪府池田市伏尾台 1 丁目 25-17 取締役:大津真人 ( 代表取締役 ) 従業員数:27 名(正社員 11 名・取締役1名)資本金:72,184,000 円 設立:2016 年 3 月 9 日 法人番号:1400-01-101368 資金調達額(2019.5 月時点):169,312,000 円 電話 : 06-7710-2941 E-mail : info@momo-ltd.com ホームページ : https://momo-ltd.com/ 決算期 : 3 月 取引金融機関 : 神戸信用金庫 / 近畿大阪銀行 / 三菱 UFJ 銀行 / 尼崎信用金庫
  2. 2. 受賞履歴・主要取引先 主な受賞履歴 : 経済産業省主催飛躍 Next Enterprise 採択 平成29年度総務省主催起業家万博  日本マイクロソフト賞 IBM BlueHub賞 DOCOMO Innovation Village賞 グローバルFinTechピッチコンテスト 金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC 2018  農林中央金庫賞    KOBE Global Startup Gateway 採択 大阪市シードアクセラレーションプログラム 採択 HYOGOクリエイティブ起業創出コンテスト 採択 主な取引先:ビッグローブ株式会社、株式会社奥村組、KDDI株式会社、パナソニックグループ、       ネスレ日本株式会社、株式会社大都、株式会社樹、アクセルマーク株式会社 他
  3. 3. 主要メンバー情報 元ソフトウェアエンジニア 東京外大卒 東大大学院中退 大津真人 ワシントン州立大にて数学と電気工学 を専攻。卒業後、ホームIoTを研究。 ハードウェア全般を担当。 ドラッサル亜嵐 DENSO TEN Japanにて10年以上カー ナビのプラットフォーム設計とプロトタ イプの実装。(主にソフト)を担当 田口英一郎 松下勝哉 元大手デザイン会社 専属フリーランス デジタル加工機技術者(工房運営) 山本眞也 国内営業担当 台湾大卒 フランスに留学 商社にて海外営業担当 元大手AI/IoT企業で 開発マネージャーを経て 関西営業マネージャーを担当 Chia Wei Fan 最高技術責任者代表取締役 北村政仁 統括マネージャー プロダクト戦略を指揮 元大手機械メーカー開発設計 設計から製品の立ち上げまで幅広く従事 クリエイティブディレクター 部品調達・海外営業担当 Momoハードウェア開発常任主任技師 フルスタックエンジニア Momoソフトウェア開発常任主任技師 ソフトウェアエンジニア ソフトウェアエンジニア 外資系IT企業にてソフト開発 に従事。 田中雅也
  4. 4. Palette IoTの仕組みと特徴 ① Sub-GHz Wi-Fi Wi-Fi 情報の取得 情報の保管 情報の閲覧・利用 Palette IoT の製品の特長 ●専門知識がなくてもすぐにIoTシステムを構築出来ます ●お手持ちのスマホやタブレットがゲートウェイとなります ●クラウドやスマホ・タブレットでセンサ状態を監視・管理できます ● センサの追加に対して容易に拡張可能です センサと 送信基板 クラウド Webサイト アプリ 受信基板と アンドロイド端末
  5. 5. Palette IoTの仕組みと特徴 ② Palette IoT の通信の特長 ●通信規格にSub-GHzを採用しているため長距離の通信が可能 (150m~600m自社調べ)で通信費がかかりません ●P2P通信を行い、最大32ノードのメッシュネットワークを形成でき、 センサ間で情報を伝達出来ます (最大ノード数は変更することがあります) 受信機 中継機 スター型 メッシュ型 送信機 ツリー型
  6. 6. センサの種類と利用 選べるセンサーは19種類以上、お客さまから何を監視したいのかニーズをヒアリングして、 最適なセンサーを提案します
  7. 7. 温湿度センサ 日照センサ 温湿度・日照センサ 温湿度・日照管理用 農業IoT 土壌センサ (温度・水分・EC) 土壌センサ 土壌内温度・水分・EC管理用 Sensors ConfigNotifications 2018/09/20 Thu 13:00 12:30 受信機・アプリ 各センサの情報を 一括で管理 クラウドに情報をUP クラウド サーバーに各センサの データが集まる。 集まったデータを元に 最適な判断が可能に。 LPWA LPWA
  8. 8. 建設IoT:環境・作業員の監視 クラウド サーバーに各センサの データが集まる。 集まったデータを元に 最適な判断が可能に。 受信機・アプリ 作業員の体調不良を  通知 各センサの情報を  一括で管理 クラウドに情報をUP 温湿度・騒音・振動センサ 現場環境の管理 周辺影響の把握 温湿度センサ 騒音センサ バイタルセンサ バイタル情報の見える化による熱中症予防 LPWA バイタルセンサ 熱中症警報
  9. 9. 建設IoT:建機の稼働監視 LPWA 受信機・アプリ 各センサの情報を  一括で管理 クラウドに情報をUP 温湿度・騒音・振動センサ GPSセンサ コンパスセンサ 加速度センサ 建機の位置・向き・動作の取得 クラウド サーバーに各センサの データが集まる。 集まったデータを元に 最適な判断が可能に。
  10. 10. 潮位・水位監視IoT ※河川も同様に監視可能 LPWA 【潮位監視ユニット】【潮位監視ユニット】 潮位の変化を監視する。潮位の変化を監視する。 超音波距離センサ超音波距離センサ 水圧センサ水圧センサ ( 超音波距離センサ ・水圧センサを使用 ) ( 超音波距離センサ ・水圧センサを使用 ) 道路の水位が一定以上 を超えると現場の状況 を撮影する。 道路の水位が一定以上 を超えると現場の状況 を撮影する。 【カメラ】※オプション【カメラ】※オプション ※撮影例 クラウドにデータが集まる クラウド 設置イメージ 受信機・アプリ 警戒水位で通知 各センサの情報を  一括で管理 クラウドに情報をUP データをWEB上で確認 カメラ画像
  11. 11. LTELTE 積雪IoT 受信機・アプリ クラウドにデータが集まる クラウド 環境センシング 歩道・雪捨て場・道路の積雪を観測 レーザー距離センサ モビリティセンシング 除雪車の情報を管理 BL-02 各センサの情報を  一括で管理 クラウドに情報をUP LPWA
  12. 12. BLEBLE BLEBLE 車両IoT:車内環境 クラウドにデータが集まる クラウド 温度センサ CO2センサ 設置イメージ ドア開閉スイッチ 車内監視センサ ながらスマホ禁止 受信機・アプリ ドア開閉 スイッチ 盗難防止用 快適な車内環境用 貨物の温度管理用 ながら運転防止用 ビーコン 12:30 ℃ ℃ 12:30 20 2018/08/31(木) 10:01 2018/08/31 10:01:35 2018/08/31 10:01:35 ℃ OPEN 温度 開閉 個別グラフ データ管理 2018/08/31 10:01:35 2.4 2.4 1515 0505 0707 2.4 2.4 2.4 2.4 ℃ ℃ kPa kPa ℃ LPWALPWA LPWA 空気圧センサ 空気圧チェック用 空気圧センサ 各センサの情報を  一括で管理 クラウドに情報をUP
  13. 13. 車両IoT:バックソナー トラックより取得 運転席シガーソケット より取得 センサ取付パターンは3種類 3.トラックに直接穴をあけセンサ自体を取付 2.トラックに直接穴を開け   既成品ステーをビス止め 1.専用樹脂製筐体を新規で制作し、   車用両面テープで固定する 電源 電源 超音波センサ (アンプ部) 送信基板送信基板 ブザー 超音波センサ詳細な配線は検討中 アンプ部は トラックの躯体に 取付固定予定 トラック板金に 穴あけ 小さな穴で済む LPWA
  14. 14. オフィスIoT 受信機・アプリ 各センサの情報を 一括で管理 クラウドに データが集まる 社員がアプリで 閲覧可能 クラウド 騒音センサ 空間の音の大きさを取得 快適な作業空間を提示 騒音センサ 勤怠・在籍管理 部屋の在籍率を管理 誰が在籍か管理 ビーコン トイレ空き情報センサ 人感センサ   トイレの空き状況の 情報を取得 座席確認センサ 椅子に設置し、在席 確認を行う 圧力センサ 温湿度監視センサ 空間の温湿度を取得 快適な温度を提示 温湿度センサ 照度センサ 部屋の明るさを取得 照度センサ BLEBLE LPWA
  15. 15. 警備IoT:警備ルート管理 受信機・アプリ 既定ルートの通過 を確認 クラウドにデータが集まる クラウド 開始 終了 通過 通過 未 通過 カード型ビーコンビーコン 位置情報管理 BLEBLE BLE受信機BLE受信機 位置情報管理 LPWA
  16. 16. 警備IoT:セキュリティカメラ LPWA イベントの夜警 レーザー距離センサ カメラセンサ セキュリティカメラ 侵入者の姿を捉えて報告※撮影例のイメージ 受信機・アプリ 侵入を通知 各センサの情報を  一括で管理 クラウドに情報をUP 12:30 2018/08/31(木) 10:01 異常なし 異常あり 警察 救急 レーザー距離センサ 2018/04/12/0:03 Momo銀行ATM前で反応がありました。 立入禁止 ATMの警備 線路への侵入防止 カメラ撮影範囲 クラウド サーバーに各センサの データが集まる。 集まったデータを元に 最適な判断が可能に。 ビーコン管理システム 通過時間 通過場所 状態 名前 役職 2018-05-23 状態 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 不通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 通過 Momo銀行Aポイント 不通過 Momo銀行Aポイント 通過 警告
  17. 17. 警備IoT:侵入検知 受信機・アプリ 各センサの情報を 一括で管理 クラウドにデータが集まる クラウド 人感センサ 侵入を検知 人感センサ 距離センサ 侵入を検知 距離センサ LPWA LPWA
  18. 18. LPWALPWA LPWALPWA カード型ビーコンビーコン 床清浄機の 位置情報管理 床清浄機の 位置情報管理 BLEBLE BLE受信機BLE受信機 電流センサ 清掃機器の稼働状況管理 電流センサ 受信機・アプリ 各センサの情報を 一括で管理 クラウドにデータが集まる クラウド 清掃IoT:清掃機器のセンシング
  19. 19. LPWALPWA LPWALPWA 満 清掃IoT:ごみ箱・資材置き場の管理センシング 距離センサ 資材の在庫量を管理 距離センサ 距離センサ ゴミ量を管理 距離センサ 受信機・アプリ 各センサの情報を 一括で管理 クラウドにデータが集まる クラウド
  20. 20. 転倒・脱走のリスク軽減 起床・活動のデータ取得 ドアの開閉をリアルタイム に知らせる 開閉スイッチ 起き上がり・ベッドからの移動 をリアルタイムに知らせる 赤外線距離センサ クラウドにデータが集まる ドア開閉スイッチ 起き上がり・転倒検知センサ 受信機・アプリ 介護IoT LPWA
  21. 21. 主要な道路出入口 伏尾台センター等 家や 見守り エリア カード型ビーコンビーコン 位置情報管理 BLEBLE 見守りIoT 受信機・アプリ 見守りエリア外に 出るとお知らせ 情報が届く クラウドにデータが集まる クラウド BLE受信機BLE受信機 位置情報管理 検知範囲外 に出ました お知らせ LPWA
  22. 22. ビーコンを利用した配置確認 受信用無線ユニット 天井から吊るし 碁盤の目の様に 配置する エリアA エリアB エリアC エリアD マルチホップ メッシュネットワーク により受信用無線 ユニット間で情報が 伝わる エリアA エリアD エリアC エリアB 受信用無線ユニット 同士で通信 工場内のどこに居ても 情報を取得できる ビーコンにID情報を登録して いるQRコードを貼付け、素材 の情報とビーコンのID 情報 をひも付ける 天井の受信用無線 ユニットがビーコン のあるエリア情報 を取得 受信用無線ユニットを取付け たタブレット端末でビーコンの エリア情報を閲覧可能 管理者 Sub-GHz ID(45321) 受信基板と アンドロイド端末 BLE クラウドにデータが集まる クラウド クラウドにデータが集まり、 それを管理用Webサイトや スマートフォンで閲覧出来る

×